応援メッセージ


1日も早く事業が軌道にのることをお祈りしています。でも配当などいつでもかまいません。5年後、10年後に海の幸が届いたらうれしいなぁと思いながら、遠方から応援させていただきます。これからも。

わずかながら、お手伝いになれば、幸いです。 水曜に送ります。親戚の里舘重喜さんも大槌で被災しました。大変な事ばかりと思いますが、頑張ってください。 南 一江。自分のパソコンから送信するのは初めてなのでうまくいかないかも知れません。今日郵便局から送金しました。

復興を願っています。私も応援させてください。

大地震・津波・火災に見舞われ、とても辛かったと思います。以前から、私達に何かできる事はないか…とずっと考えていましたが、先日、NHKの番組を観てこのプロジェクトの事を知りました。些少ですが支援させていただきます。復興へ向けて頑張ってください。これからも応援しています!

TVで見た頑張ってる姿に、とても胸を打たれました。少しでも協力出来たらと思います。身体に気を付けて、お返しなど考えないで下さいね。元気に働いている姿を見るのがお返しです。

少しでも力になれたらいいと思い送金させてもらいます。

NHKで拝見し、3/15に送金いたしました。 皆さんの頑張っておられる姿が、灯台の光のようにたくさんの人たちを元気づけてくれています。私も心打たれて、励まされました。 どうぞお身体を無理されませんように、長い目で復興に励んで下さい。日々の暮らしを節約することで、応援できることも幸せに感じます。

たいへんですが、がんばってください。

津波被害御見舞申し上げます。NHK放送を拝見致しました。赤十字への義援金の他に何かお手伝いをしたいと思っていたところプロジェクトを知り参加させていただきたいです。明日にでも送金いたします。御礼は必要ありませんので皆さんで3時のおやつにでも役立ててくださいね。また、送りたいと思います。頑張ってください。

3月に大槌町浪板:吉里吉里へボランテアに参加しました。直に大惨事に見、言葉が出ませんでした。仲間と家族にお土産と途中で考えましたが、何もありませんでした。近隣市長村の復興仲間と、カタログ販売をお考え願います。(平和ボケの具申です)ご健闘をお祈りします。

震災から一年が過ぎ、絆という言葉を自分自身の中で風化させることがないよう、これからもできる範囲で共に前進していこうと気持ちを新たにしました。僅かばかりですがお役に立てたら幸いです。

お手伝いしたい気持ちはいっぱいあって、義援金のほか、出来ることを少しずつ仲間でやってきました。先日NHKを拝見し、ピンポイントで相手が分る形でのお手伝いが出来ると知り、早速申し込みます。大変でしょうが、焦らず、出来るだけ楽しく復興作業に向かわれることを祈っています。友人、知人にも宣伝します。

TVで芳賀さんたちのプロジェクトを知りました。元気をだして立ち上がろうとしているお姿を拝見して、こちらが励まされております。微力ですがこのプロジェクトに参加させていただけることに感謝いたしております。それぞれの力を持ち寄って、みんなで助け合えば、どんな辛いことも乗越えられると確信しております。素朴で我慢強い東北の人たちの商品が、再び店頭を賑わせてくださることと楽しみにいたしております。お返しなど不要ですから、一日も早く復興して地元の人たちを応援できるようになってください。くれぐれもお体に気をつけて笑顔満開になれますよう心から応援しております。

頑張ってください!応援しています。

先日NHKの放送を見て、このサイトを知りました。わずかで申し訳ないですが応援させてください。心から復興を願っています。

自分にもお手伝いできることがあった、とこのサイトをみてうれしく思いました。震災後の大槌町で言葉を失った経験はこれから一生忘れることができません。仕事の関係上、もうボランティアに行くことはできないのですが、新生大槌町にいつか行きたいと思います。大槌で採れた海産物が送られてくる日を楽しみにしています☆

NHKの番組を見させて頂きました。まだまだ大変ですが、頑張っていきましょう。ささやかですが、昨日、3口振込ませて頂きました。祭日でしたので今日の受付になっているかと思います。振込み名が娘(ミユキ)になっています。美味しい海の幸 、楽しみにしてま〜すp(^^)q

今後も私ができる範囲の事を継続して、やっていこう!と思っております。皆様の一日も早い復興を心より願っております。お体にお気をつけて、無理なさらないようにお過ごし下さい。

漁業、水産業がなにより大事と思います。我々のためにみなさんが、がんばってくださっているのだと思います。ありがとうございます。別途、(郵便で)お願いがございまして手紙を送ります。

大槌町の皆さま、ずーっと応援してます。

昨年の報道で寄付しようと思いましたが、つい忘れていましたが、今年の再報道ですぐ行動する事にしました。年金生活の中、私の家も多少被災しましたが日常生活には殆ど影響は無く恵まれています。多少でも被害の大きかった人達の一助になれば幸いです。再生に向けて是非頑張って下さい。

NHKの放送を見ました。少しですが皆さんの復興のお役に立てればうれしいです。元の姿に戻るまではまだまだ時間がかかると思いますが、皆さんお体に気をつけて一歩づつ前に進んで下さい。

少しでも復興のお役に立てればと思います。

以前、釜石合庁に勤務。三陸博では大変お世話になりました。皆さんと一緒にした仕事のこと、大槌湾や吉里吉里での海釣りなど昔を思い起こしています。このたびの震災に向かって力強く立ち上がっている皆様の姿に感動、少しでもお役に立てていただきたいと思いたち送金します。皆様方のご活躍を心から応援しています。

パート先から前年度の皆勤手当が出たので、やっと送金出来ます。なかなか工面出来なくて情けなく思っていました。災害は人ごととは思えません。力強い立ちあがりと勇気に、心からの敬意を送ります。どうか、私宛てのお返しは無しにしてください。威張れる額ではないからこそ、全額を有効に使って欲しいのです。ただ、その分のお金で、皆さんのお茶菓子を買っていただくのは大賛成です。どうかあまり無理をなさらずに。過度につらいお立場に立たれた皆様の事を思うと、未だに胸が苦しいです。忘れませんから。心はいつも東北へ。

余裕ができたら、またサポートしようと思います。もっと余裕ができたら、大槌町に遊びに行きたいです。私は実家が釧路市だったので、海産物は主に釧路からがおおかったのですが、これからは岩手、宮城、福島で決まりです。それと釧路市の山ん中に土地があるので、ガレキの受け入れはできないものかな〜なんて思っておりますが、これは釧路市に言わないとダメですね。まずは、芳賀さん他、皆さんお元気でお暮らし下さい。又地震があったらみなさん直ぐ逃げてくださいね。

品物(鮭の切り身など)が、届きました!お気持ち有り難く受け取りました。更に、頑張って頂くために、ささやかですが、また1口送金しました。尚、今回分は、品物のお返しは不要です!そちらで有効活用して下さるようお願い致します。

頑張っている方たちを応援したい、そんな気持ちでいっぱいです。

テレビでプロジェクトを知りました。応援させてください。復興を心からお祈りしています。

私の勤める会社で、先日の3.11の日鎮魂や復興の願いを込めメッセージバルーンを天に放ちました。私は「絆」と書きました。言葉では簡単・・・自分に自問してました。体裁のいい言葉、無責任にも思えました。そんな時、他の調べものをしているときにこのサイトにあたりました。このサポーターになることで、絆の一歩、私のこれからの東北の方々との繋がりの一歩にしたいと思い迷わず参加させていただきます。そして、肉体を動かすボランティアに是非参加したいとも密かに考えてます。共に前に進みましょう。

今朝海産物を受け取りました。お礼は不要と申し上げた積りでした。皆さんがご苦労しながら、商品を生産し”立ち上がり”を進めておられる証と有り難く戴きます。僅かですが、追加振込みいたします。折節にWEb,hmepage、メールなどで活動状況をお教え戴ければ十分です。

少しでも三陸復興の力になれたらと思い応募させて頂きました。楽しみに待っています。

少しでもお役に立てれば、お世話になった方々のためにも・・・

僅かですが復興のお手伝いができれば幸いです。 次にはボランティア活動を考えています

三重県伊勢市在住の、熟年男性です。ボランティアとして現地で活動するには年を取り過ぎていますので、少しでも皆さんのお役に立ちたいと考え、今年の確定申告で返ってきたお金の中から、少額ですが寄付金を送ります。昨年は赤十字宛に寄付しましたが、今年は具体的な使い道が分るこちらに決めました。私の両親は関東大震災の被災者で、歯科医院を開業しようとしていて、着ていた服と8月分の給料以外、全てをなくしました。友人を頼って大阪に移り、5年をかけて再起を果たしました。皆さんも大変な状況ですが、必ず再起されると信じています。

初めまして。最近最愛の娘を亡くして寂しい81歳のおばあちゃんです。テレビを見ました。私も1口ですが参加させていただきます。どうぞ元気で頑張ってください。

NHKで拝見してからずっとHP探してました!ようやく見つけたので、本日ゆうちょ銀行から振り込みさせていただきます。一日でも早くでも無理なさらず、復興し、以前よりも繁盛されますように。私たちの住む須崎市も西日本で一番津波が来たらダメージが大きいと想定されている地域なので、人ごととは思えませんでした。お役にたてればなによりです。

年取って力も無く、技術もない私は何も出来る事がない事に情けない思いをしています。せめて目に見える何かを応援したいです。ホントに僅かですが・・・

本当にわずかですが、お役に立てれば幸いに存じます。できるだけ支援させていただきたいと考えています。皆様、どうぞ無理せず、お体にお気をつけ下さい。

あの大震災から1年がたちました。一日も早い復興を祈っています。

1年が経過し、東北全体への関心の「継続」がキーワードとなると思います。遅くなりました。年金生活で些少ですがお役立て下さい。本日振り込ませていただきました。

一日も早く事業が軌道にのりますように!

3月10日のNHK特番見ました。2年前に三陸を家族旅行したのを思い出し涙が止まりませんでした。お礼の品は、私は最後でいいです。10年後、20年後、30年後いつでもOKです。皆さん、体に気をつけてください。

3月16日送金しました。ささやかですが、志を同封させて頂きました。応援しています♪

テレビで拝見しました。何度もくじけそうになったとき災害にあわれた方々の頑張る姿や話から力をいただきました。。決してお礼が最優先する事がありませんように。災害にあわれた方々の心からの復興をお祈りいたします。

これからが本当に大変だと思います遠くから祈るような気持ちで見まもっていますよ

昨日、北上市のアンテナショツプ三陸きずな商店に立ち寄りました。熊谷さんのお母さんにいろいろとお話しを聞かせていただきました。サンマとメカブ美味しくいただきました。ありがとうございました。また、少ないですが送金させていただきます。

先日前川さんからお話を聞きました「みんながんばっているんだと」応援しています、小さな力かもしれませんがひとつずつの積み重ねが、きっとおおきなものにつながっていくんじゃないのかとおもいました。

私も岩手出身です。テレビを感動しながら拝見しました。いまは、あのごちゃごちゃしていた大槌の街並みが、いとおしいです。

誠に遅くなってしまいましたが年金生活から食費を切り詰めて気持ちだけですが送らせていただきます。皆様お疲れが出る頃だと心配です。どうぞご自愛下さいませ。

少しでもお力になれればと思います。一日でも早く復興出来ますよう応援しています。

昨日テレビで芳賀さんの笑顔を見ることができました。水産加工場(?)の一部も立ち上がり、少しずつ軌道に乗っているかに伺えました。皆さんも無理をせず、一歩ずつ前進してください。3回目のサポートをさせていただきます。

先日NHKで拝見致しました。妻が岩手県出身なので、帰省の際には美味しい海の幸をを頂いております。被災された他県の方を思う気持ちはありますが、やはり岩手を何かの形で応援したいと常々思っておりました。僅かばかりですがお役に立てれば幸いです。復興の狼煙が多くの方に届きますように京都から応援しています。

3月12日のTVで活躍を知り、感動しました 活動が起動に乗りましたら、配当をお待ちしています

テレビで見ました、少しでも応援出来れば良いと思います。健康に注意してください。

3月10日NHKの番組を見て、皆さんの活動を始めてしり感動しました。微力ですが協力させていただきます。まだまだ大変な毎日が続きますが、どうぞお体に気をつけてください、見守っております。

微力ながら、サポートさせいただければと思います。復興できることを心より祈っております。

同様な支援依頼(返礼は不用)を募集している他の地場産業はご存じありませんか?

私たち夫婦は,水産関係の研究機関に勤務しています。仕事の上でも関わりの深い,東北地方の水産業に携わる皆さまの,一日も早い復興を願ってやみません。今年はことのほか寒い日が続いておりますので,皆さま体調を崩されませんよう呉々もお気を付け下さい。本当に僅かですが,明日にでも送金させていただきます。

先日のNHKの放送を観て正直な人柄に感動しました。  いい物をたくさん作ってください

TVにて、皆さんのご奮闘の熱い思いを拝見しまして大変感動いたしました。遅くなりましたが、支援させていただきます。一両日中に振り込ませていただきます。

ささやかですが、年金から支援させてください。皆様のガンバリを応援しています。お身体に気を付けてください。

僅かですがお役に立てれば幸いです。お気遣いは無用です。心身共にくたびれ果てていることと思いますので癒してください。

震災復興からの皆さまの頑張りを拝見し、応援したくなりました。頑張ってください!お身体あっての復興です。健康あっての復興です。折からの寒さ、くれぐれもご自愛ください。

少しでも復興のお手伝いができればと思っています。サポーターが少しでも増えるように、周囲にも呼び掛けていきたいと思います!

復興最優先、更なるご繁栄をお祈り致します。お体に留意なされますように。

父が生前、漁師をしており、陸に上がってからも漁業関係の仕事をしていました。仕事でよく、東北にも行っていました。そのため、本の少しですが、漁業の復興のためにお手伝いさせて頂けたらと考えています。負けないで頑張って下さい。

この1年間、東日本の災害をTVで見てきました。いつも利用しているゴルフ場での支援寄付は致しましたが、いつももっと何かしなければと思いながら今日まで来てしまいました。今、やっと気が付きました、東北の産業の復興が一番大切であることに。原発再開に立地県・市町村の承認がなければならないと聞いていますが、それでは足りません。福島からの放射能汚染は福島県内に止まらず。茨城、千葉などと越県しているのです。これからは、周辺複数県を巻き込んでの再開承認を必要としなければならないものと思っています。これまでの県市町村の首長は、交付金を地域経済が独立できるように使ってきていませんでした。首長のモニュメントを作るかのように箱物行政に終始してきました。これからは、原発に頼らなくても良い地域経済の発展を強く願っていますし、またその一助となるよう務めて参りたいと思っています。ネットを使い全国に広く、しかもCAS(Cell Alive System:細胞冷凍)を使えば、細胞を全く壊さない冷凍方法で、解凍時は取れたての新鮮な状態に戻る、夢のような遠距離流通が出来るようになります。設備導入への新たな投資のときはご連絡下さい。支援させて頂きます。

何気に観ていたテレビで、芳賀さんのメッセージを拝見しました。厳しい状況で信念を強く持ち、明るく前向きに生きていらっしゃる姿に涙がとまりませんでした。支援させていただくというよりも、生きぬくことの大切さを教えていただいたお礼と思ってください。お孫さん?寒いなかおりこうさんでしたね。

先日NHKTVにて拝見いたしました。皆様の熱意に心打たれ、少しでもお役に立てていただければと思い、本日お送りさせていただきました。復興に向け、今後も応援をさせていただきます。

震災から1年経ちましたが,まだまだ大変な状況だと思います。少しでも早く立ち上がれることを願っています。おいしい海の幸,なが〜く楽しみにしています♪

テレビを見てこのプロジェクトの事を知りました。僅かですがうどん県から支援させて頂きます。お返しは必要ありません。いつか遊びに行ったとき笑顔で迎えて下さい♪

母の実家のあった大槌では親戚が被災しました。母のいとこはまだ役場で働いているので、昨年6月に会いに行きました。子供の頃、夏休みにはよく遊びに行っていましたが、その変わり果てた姿に言葉もありませんでした。親戚には個人的にお見舞いをしましたので是非他の地元のみなさんも応援したいとずっと思っていたところ、TVでこの復興応援サイトを知り、微力ながら支援させていただきたい!と思いました。私自身は東京育ちですが、子供のころから大槌の美味しい海産物を食べて育ちましたので、全国の方々にも美味しさを知ってほしいです。

1年経ちました。先日テレビで頑張るお姿拝見いたしました。まだまだ大変なことと思います。皆になかなかお返しできないという思いを伺いましたが、私の場合はお返しはそちらで育つ子供たちにお願いします。何十年か先に、次や次の次の世代が力をつけることができたら、その時誰かを力づけてほしいと思っていると伝えていってください。皆さん、一人で考えないで、あまり心の負担にならないよう、いまは今日のことだけ。明日は明日考えましょう。画面で見ると、なんだか心配になります。ぼちぼちね。子供たちをよろしくお願いしますね。

これまで存じませんでした。申し訳なく思っております。ささやか、しかも、遅ればせながら、寄付をさせていただきます。商品をお送りいただくのは恐縮です。このような形でお役に立てることを嬉しく存じます。

NHKTVを見てすぐはがきを出しました。はがきを読んでください。一日も早く仕事が軌道に乗ることを願っています。

微力ながら、着実な復興を祈念しつつ。確定申告の戻りもあるようなので・・・

NHKのテレビ番組で活動を知りました。仲間にもこの活動を広げいきます。少しでもお力になれたらと思います。一日も早い復興をお祈り致します。がんばれ、おおつち!

食べ物は人にとって一番の良薬だと思います。復興を心から願っています。

テレビで知った母から、このプロジェクトの話を聞きました。本当に微々たる力ですが、皆様がまたお元気で三陸の美しい海で活躍なさる日を願って、母も私もプロジェクトの仲間になれたらと思います。困った時はお互い様です。どうかお礼はなさらないで活動報告を楽しみにしております。

大震災から一年が経ちましたが、まだまだ復興が思うように進んでいない様子が報じられております。全国の皆さんも私の家族も回復を祈っております。もうすぐ春です。さくらを”ぱ!”と咲かせましょう。

テレビで拝見させて頂きました。芳賀さんの誠実さに感動し涙が出ました。仲間の皆さん、東北の皆さん「立ち上がれ!」ファイト。三重県桑名市から応援しております。

応援しています!

3月10日のNHKテレビの番組報道をみて皆様のご苦労と復興の大変さを思うと何かをしなければと思いました。今まで、日赤を通じた募金は行ってきましたが、自分の寄付がどう使われているかわからず、心が晴れないような気持ちでいました。皆様の「立ち上がれど真ん中おおつち」の活動は新聞などで知っていましたが、NHKのテレビをみて、目に見える寄付ができ、皆様の活動に少しでも役に立てばと思い、少ない金額ですが寄付をさせて頂きました。復興後の「三陸の恵み」のことは気にしないで、事業の復活と軌道に乗せられるよう頑張ってください。

NHKの番組でプロジェクトのことを知りました。芳賀さんの人柄が良く分かり惹かれました。メンバー全員で力を合わせ困難を突破して下さい。応援しています。1口ですが本日郵貯銀行から振込みました。

生まれも育ちも盛岡市です。母親が一関市(旧花泉町)に住んでいるので、毎年夏に帰省しています。昨年は車で気仙沼市、陸前高田市、大船渡市を回りました。あまりの凄さに言葉を失いました。皆様の御苦労を思うとかける言葉も見つかりません。どうぞお体に気を付けてください。静岡から応援しています。(今年の夏は大槌町へ行きたいと思っております。)

こんにちは。先日テレビで皆さんの事を知りました。応援してくださる皆さんが私の思いをみんな書いてくださっていました。些少ですが、心からの応援です。それと、お礼のお返しと書いてありましたが、あいにく、私は魚介類は食べられるものが限られておりまして。ですから、何も送って頂かなくて結構ですので。この先の皆さんの元気な姿が何よりのお返しです。くれぐれもお体、ご自愛下さい。

マッコさんお久しぶりです!少しですけど

テレビで復興プロジェクトを知りました。妻の生まれ育った大槌、里帰りのたびに家族で釣りをした大槌漁港の一日も早い復興を祈ってます。

一年がたってしまいました、ほんの少しですが復興のお手伝いができるかと思いますと嬉しいです。遅くなってすみません、みなさんお体に気をつけて下さい、

微力ですが、2回目です。皆さんのご苦労は計り知れませんが、大槌が、まるで私の故郷のような気持ちで応援しています。「三陸の恵み」はどうぞ送らないで下さいね。いつか"故郷"に行く時の楽しみにしてます。

☆3月12日にゆうちょ銀行に振込ました。菊池浪江の口座から振込み手配しました。苅田秀子の娘が菊池浪江です。e-mailも娘である私のアドレスです。微力ですが、2回目です。

☆ 12日にゆうちょ銀行に振り込ませていただきました。☆ 母からこの復興プロジェクトのことを聞きました。赤十字とはまた異なる具体的な復興活動にも応援できて嬉しく思います。☆ 商品が目的ではないし、気になさらないでくださいね。これからも応援します! 

このたびの大惨事、心よりお見舞い申し上げます。皆さんの生活の安定の一日も早いことを期待しています。ご健康と事業の復活をお祈りいたします。

わずかな額ですが、水産業の復興、ひいては被災地全体の復興に繋がりますよう、御役に立てていただければ幸いです。

NHKの番組で、芳賀さんを知りました。自ら行動を起こされた事や、まっすぐに仕事に向き合う姿に深く感動しました。少しですが、私も応援させて下さいね。私は生まれも育ちも盛岡です。三陸の海の幸は、岩手の自慢で宝です。大槌へ行く事があると思うので、その時はぜひ寄らせて下さいね!くれぐれも、お体に無理なさらないでくださいね。

NHKのTVを拝見し、同じ東北人として復興を目指して行動をしている姿に感動いたしました。少ない支援ではありますが、復興に向けて役立てていただければ幸いです。*明日(3月14日)に振り込ませて頂きます。

昨日、ゆうちょ銀行に1口と少なくて申し訳ないのですが入金させていただきました。私も先日、芳賀さんが出演されているテレビでこのプロジェクトを初めて知り、まさにこういう方たちの応援ができたらと願っていました。義援義援と言われていますが、そのお金がどこで使われているのかなどわからない中なかなか募金ができませんでした。。。でも、ずっと何か私なんかにできることはないかと考えていました。4歳と1歳の母をしている33歳の私です、日々生活に追われ・・節約と生活していますが皆様の何もかもを奪われて何もない中頑張られている姿に涙が止まりませんでした。家がある、スーパーがある・・東京の私は何でもない日常があるだけで贅沢だと改めて気づいた3月11日でした。なので、これからも節約を続けてこちらに送れるときに送らせていただこうと考えました。こういう応援できる場所、方々に出会えて本当によかったです。いま私の気持ちは前より一層、被災者の方たちと「心は共に」という気持ちであります。私たちにできることがあれば何でも発信してください!離れていてもみんなで考えて、みんなで乗り越えていけたらと思います。いつも、みなさんのことを思って生活しています。このプロジェクトのこと、知らない人たちにもどんどん伝えていきたいと思います!いっぱい頑張られてる姿、本当に大変そうでしたがみなぎるパワーに感動いたしました。きっとそのパワーですべてうまくいくことを心よりお祈り申し上げます。いつまでも応援しています!!!

今まで、南相馬市や赤十字へ義援金を送っても直ぐに現地のお役にたてない事が歯がゆかったのですが、NHKの特集で芳賀さん達のプロジェクトを知り、僅かばかりで申し訳ありませんが、少しでも早い復興の一助 となればと思います。

あらまき鮭を見たこともさばいた事もありませんが、楽しみに待っています。

仕事先の海外で、3月10日にNHKの放映を視聴しました。  自分には何もできないけれど、あたたかい勇気をいただきました!

皆さんの熱意を周りに伝えていきたいと思います。

NHKの放送で知りました。募金をしてもどこに配分されるか分からないので、直接支援出来るものを探していました。これからも応援します、一緒にがんばりましょう。ほかにも直接支援できるのがあれば教えてほしいです。

姉から活動のことを聞き、母と一緒に応援することにしました。皆さんのご健闘をお祈ります。今日明日中にご送金します。

被災された皆様どうぞ健康にお気をつけて下さい。一日も早い復興を心から願っております。ささやかな気持ちばかりの寄付です。商品返送の心配をされる必要はありません。

必ずや復興してくれると信じて祈っています。

土曜日のNHKのテレビを見ました。すぐに画面が見えなくなりました。微力ですが、お役にたてば幸いです。息子とあわせて2口送らせてもらいます。

先日のNHKの放送を見てこのプロジェクトを知りました。微力ですが協力させていただきたく思います。一早くの復興を祈っています。

復興に向けての一生懸命さに心打たれました。千の風 万の風が吹くことを祈っています

一年が過ぎましたが復興にはまだまだのようですね わずかですが支援させていただきます みなさんお体に気をつけてください

テレビの番組を見て知りました。大変な思いをされながら頑張っている皆さんを見て、とても感動しました。ささやかなことしかできませんが、何らかの足しになれば幸いです。

言葉では言えない大変なご苦労があることと思います。ずっと応援しています。

先日NHKTVで芳賀さん達の奮闘ぶりを知り 少しでもお役にたてば…と思います。ガンバッテ下さい!!!商品の送付は不要です。

同じ国に暮らしていながら、自分にできる事はボランティア活動や、こんな事くらいです。頑張っている方々に「もっと頑張れ!」とは言えません。一緒に明るい未来を信じて一歩一歩進んで行きましょう!!

年金生活者なので、本当に僅かですが、ご支援させて頂ければと思います。皆様、くれぐれもご無理なさらず、お身体に気を付けて頑張ってください。復興を心よりお祈りしております。

釜石出身の妻の友人が大槌町役場で亡くなり、心を痛めています。波板観光ホテルも何度となく泊まりました。テレビで見て、少しでもお役に立てればと思いました。

15日か16日に少しばかりですがお振込みさせていただきます。NHK見ました。兄夫妻が福島で原発事故で苦しんでおります。兄の仕事上の理由から福島からでることはできません。友人も仙台にて被災し、無事とはいえ毎日心痛む生活を送っております。当方もそんななかなにもしない、自責の念にかられてしまう、出来事は絶対に忘れることは到底できません。岩手県にも毎年遊びに行っておりとても親近感もございます。大槌の現状を考えればどうお言葉をそえていいのかわかりません。少しばかりでもお力になればと思います。当方も商いしておりますのでお気持ち感じ取ることできます。ご商売の繁盛が町にも人にも恩恵をもたらすことはまちがいありません。テレビでの社長さんの元気な笑顔にみなさんやはり間違い無かったと改めて思われたと感じます。お体にきよつけて頑張ってください。

先日、NHKの放送でプロジェクトの存在を知りました。僅かですが、私も参加させてください。

とれたてのサンマおいしかったです。さらに魚介が食べられる時を楽しみにしながら、少しですが送ります。まだ寒い日が続いていることと思いますが、大槌の皆様、体調に気をつけながらお過ごしください。

まだまだ寒い日が続きます、些少ですが復興に役立てて下さい、皆さんで頑張って下さい。今日にでも、送りますね。

3月10日のテレビ見ました。昨年末鮭を送っていただきましたが、大変な苦労をされていたのですね。芳賀さんはじめ皆さんが健康に留意されて、一歩一歩復興に向けて奮闘されることを期待します。今回送金分についてのお返しは一切考えないでください。

微力ですが応援してます。

大災害から1年もたって初めて貴グループの活動を知りました。自衛官としての最初と最後の2度、仙台に勤務したことがあり東北にはことのほかの思いがあります。1日も早い復旧復興を願いつつも遅々として進まない現状や皆さんのご苦労もよく伝わってきます。皆様がひたすら前向きに歩まれていることを今後とも応援します。追伸:今日中にご送金します。また母や妹もこれに次いで応援に参加しようとしています。

テレビでプロジェクトのことを知りました。芳賀社長ほか関係者の皆様の一日も早い復興を願っています。先の長い活動でしょうから健康にも留意され頑張って下さい。

1年が経ちました。皆様にとってはご苦労の絶えることのなかった1年だったかと推察いしたします。昨年には早々に鮭を送っていただき大変恐縮しております。微力ではありますが、今回もう1口送金させていただきました。お体に気を付けて毎日をお過ごしいただきますようお願いいたします。

震災後、一年たちました今まで気持ちの中での応援でしたが、ようやく具体的に応援ができるようになりました”やる気”メッセージ!のとおり、地域の皆さんを引っ張って行くことを応援しています

連日放送される報道で拝見いたしました。離れた所に住んでいますが人事とは思えずTVをみては涙が溢れやりきれない気持ちでいます。早くももぅ1年がたち皆さまが頑張ってる姿をみて少額ですがお役にたてればと思います。消えることない出来事ですが心から笑える日が来ることを願って。

見える形で支援したいと思っていたところ、先日NHKの放送を拝見しこれだと思いました。昨年から年金生活をしており、少額ですが復興のための資金の一部にでもとお送りしました。まだまだ時間はかかると思いますが、頑張ってください。いつまでも応援しています。

心から応援しています。元気出して下さい。何年掛かってもいいです。ずうっと待ってます。十年くらい前に一度、東北旅行をして、東北大好きになりました。美味しい魚介、果物、野菜とどれだけ東北にお世話になっていたかと今、身にしみています。今年は又、旅行したいです。

大槌町は、父が以前漁で訪れたことがあるそうです。昨日のNHKの放送を拝見し、わずかばかりではありますが力になりたいと、思い至ったしだいです。どうぞお身体ご自愛なさって、みなさまが心から笑顔になれる日が1日も早く訪れますよう、お祈り申し上げます。

毎日、被災者の苦しみに心を痛めています。立ち上がる人々に少しでもお役に立てればと思い送金しました。お礼の方は、ゆとりができてからで結構です。気になさらないでください。復興を期待しています。

震災から1年経った2012.3.11テレビを通じ貴社の復興に対するご苦労とご努力の放映を涙を流しながら拝見しまし。当然とは言えこれまで働いていた社員を気使い復興再開の姿に頭がが下がりますこんな時こそお互い助け合い励まし会うことが人の道だと思います小生年金生活の為気持ちだけですがお役に立てば幸いです。どうかお体ご自愛ください。

昔、仕事で三陸方面に伺う事が多く、丁度その頃悩みも多い中での仕事でしたが、三陸沿岸の商店街の暖かい皆さんに気さくに声をかけて頂きながら元気を貰って、翌日の仕事に打ち込んだ事は、今でも有り難い思い出です。今度は私が皆さんに何かご協力する番だと思いながら何もできていなかった中、このサイトを知りました。本当に微力で申し訳ないのですが応援団に仲間入りさせて下さい。又、以前の様な暖かく明るいお店の数々が復興される事をお祈りしながら、気長に応援させて頂きたく思っています。

先日の六本木ヒルズセミナーに参加したものです。芳賀さんのお話を伺い、まだまだ復興しきれていない実情を知り、少しでも協力できればと思い支援させて頂きます!健康第一で頑張ってください!

大槌の赤浜が実家(松田)でした。津波でなくなってしまい悲しいです。テレビでたびたび見ております。頑張って下さい。心より応援しています。

昨日のTVで知り、わずかですが送金させていただきます。みなさん、健康に気をつけてやってください。頑張らないように!

このような制度があることを最近知りました。非力ではありますが応援させて下さい。

昨年10月に続き二度目の送金をさせていただきました。一日も早い復興をお祈りしております。

本日3月12日、震災から二年目に入りました。この一年間の皆様のご努力が天に通じ、さらに一昨日はNHKの特別番組で皆様の様子が放送され、日本全国から一層の物心両面での支援が届いておられることとお察しし、大変喜ばしく思います。ただ、いよいよ工場が竣工し、従業員も再雇用されて事業を本格再開される今年以降は、皆様にとっても支援者にとっても胸突き八丁の正念場です。支援者にとっては、皆様がこれからの震災復興の戦いに負けることは、大槌町が負けることと同じです。私としては絶対にそうはさせたくありません。皆様の必勝を祈念する私の決意表明として、第三回目の送金を本日実行致します。

大震災から一年の各地区の復興祭などのイベントをテレビを拝見しました。本当にまだまだ悲しみの中で頑張っている人たちを見て涙が出ました。その中でこのプロジェクトの存在を知りました。ほんの少しですが、何かに役立てて頂ければと思いました。お礼などは不必要です。是非、子供たちの未来のために頑張ってほしいと思います。昨年、一度、ボランティアで大槌町にお邪魔しました。今年も行きたいと思っています。

本当に小さな小さな応援の気持ちです。“フレーフレーおおつち”

テレビで見て是非協力させていただきたいと思いました。鮭の漁獲量が少ないのも見ました。商品は結構ですので心配しないでください。

震災後1年、また何か支援できれば…と考えていました。昨年は日本赤十字に寄付する形で支援しましたが、支援金が何に使われたのか?よくわかりません。先日TVでこのプロジェクトを知り、皆さんが復興のために取り組んでいる姿に感激し、"目に見える形での支援”ができれば …と考え、今日送金手続きをさせていただきました。年金生活所帯であり、僅かな額ですが、少しでもお役に立てば幸いです。

昨日震災1周年を迎えました。テレビを見て泣けてきました。復興には時間がかかると思います微力ですが支援させていただきます。

私にはあっという間の1年でした。皆さんはもっともっと大変な思いをされてきたんでしょうね。少額で申し訳ありませんが申し込みをさせてもらいます。復興を心からお祈り申し上げます。「ぽんたのつぶやき」よりこちらのたどり着きました!!Tシャツ姿、良かったです!

震災から1年。大自然の恵みと脅威とに共存しながら皆様が逞しく復興に取り組んでおられる報道を見て感動しました。一日も早い復興をお祈りします。

土曜日に、テレビで活動を知りました。微力ですが協力させていただきたく連絡させていただきました。本日か明日に送金させていただきます。

3月10日のNHKの番組を見て、初めて皆さんの取り組みを知りました。遅ればせながら、事業の再開の一助になればと思いサポーターとして参加させていただくことにしました。事業が早く軌道に乗ることを心からお祈りしています。また、できるだけ早く大槌へも出向いてみたいと思っています。皆さんの成功が必ず岩手県の復興につながると信じていますので、困難に負けず頑張ってください!!

暖房のきいた車の中のテレビで、皆さんのお姿を、拝見しました。霙交じりの寒々としたところで、復興に向けて、家族や仲間と力を合わせている姿、特に、芳賀漁業店のお父さんの姿に、心を打たれました。そして、自分がこの一年間、何も皆さんのお力になっていなかったことに申し訳なくなってしまい、涙が止まりませんでした。皆さんの力があって、東京の人の食卓があります。応援しています。

早期の復興を祈念致します。自分には大したことが出来ないので、少しだけでも足しになればと思います。

福岡から応援しています!三陸の海だからこそ獲ることができる最高の海の幸、 わくわくしながら待っています。

テレビでプロジェクトを拝見致しました。「お礼が出来ないから、支援の募集を止める」という、誠実な、優しいご決断に、とても胸を打たれました。わずかな金額で申し訳ありません。自分に何が出来るのか、普通に暮らしていると分からなくなってしまい、何も出来ずにおり、申し訳なく思っております。大変なこともおありかと思いますが、応援しております。岩手の人の優しさ、温かさ、誠実さを教えて下さって、ありがとうございます。

小さいですが、力になれば 幸いです。

テレビ拝見しました。微力で恥ずかしいのですが…復興の輪、広げていってください。

3月10日NHKテレビを見て応援することを決意しました。親戚が宮古市におり自分も何かしなければと思っていました。政治の無策に腹を立てていても何もならならない。日本人としてするべきことを考えました。東北の方々の優しさ・謙虚さ・辛抱強さには涙が出て止まりません。どうか会社を大きくし地元の方の良き職場となることを祈っております。健康に気をつけて頑張ってください。

微力ですが、応援させてください!そちらの美味しい商品が食べられる日を、心待ちにしています。がんばってください!

先日は、お忙しいところ、いろいろなお話をお聞かせいただき、ありがとうございました。大槌のおいしい技法で加工したお魚やわかめ、楽しみにしています。私にできることといえば、みなさんが作った商品を買って食べること、そのおいしさを、友人・知人に広めることくらいですが、皆さんの事業が軌道に乗ることをこころから応援しています。

多少なりとも復興のお手伝いができれば嬉しいです.

今日NHKの番組を見て、顔の見える支援ができることを知り、早々復興プロジェクトに参加せて頂きました。夫と私の細やかな気持ちです。お体に気を付けて目標に向かって邁進して下さい。

夫婦で話し合い、賛同することにしました。仙台に住んでいますが、夫は宮古、私は陸前高田出身です。岩手の人は素朴でやさしくて大好きです。少しですがどうぞお役立てください。

私も10数年前に足の怪我をして半年間仕事もできず多くの人達に支えられ、お世話になった経験があります。東北の震災の時もすぐに義援金を送りました。その後も何度か機会がある度に募金などをさせて頂きました。皆さんのことも昨年インターネットで知りましたが、ひとつの団体に寄付をしていいのかと迷いました。しかし、昨日のテレビに紹介され皆様が本当に大槌の為に一生懸命に取り組んでいる事を知り少しばかりですが応援させていただきたいと思います。5年後10年後の大槌の為に頑張って下さい。

昨日のテレビを見て、みなさんの事を知りました。少しばかりで恥ずかしいですが、役に立てたらうれしいです。遠くからですが、みなさんの事応援しています。そしてまた必ず、応援させて頂きます。

2度目です、また1口申し込みます10年後笑顔あふれる浜に成ること願って。3/10NHKテレビで、芳賀さんのお姿拝見しました、みなさんの、頑張っている姿を拝見できてうれしかったです

テレビを見て初めて知りました。頑張れ、なんて気軽に言えないですが、やっぱり頑張らないと思います。一緒に頑張れることができればと思います。夏には、家族で岩手旅行に行きます。それが復興につながると信じて。

東北人の気質があれば、時間がかかっても立ち上がれます。応援しています。

昨日テレビで頑張っている姿を拝見しました。私も神戸で大震災を経験しました。少しでもお役に立てばと思い、小額ですが協力させていただきます。

皆様、一年めの今日、このサイトに出会うことができました。息子が貴町でボランテイアさせて頂き、町の様子を話してくれました。私も何かさせて頂きたく、サポーターになりたいと思います。一口きりで申し訳ありません。まだまだお寒い毎日、皆様どうぞお体お大切になさってください。

夫が一口、私が一口支援します。大変でしょうが頑張ってください。

TVで見ました。応援しています。頑張って下さい。

こうして直接、支援できるしくみに感激しました。もっともっと同じような取り組みが広まって、林業・農業で資金に苦しむ方々も同じように個人的に支援できる環境を望みます。皆様の活動が広まっていくことを祈るとともに、心より応援しています。

先日NHKテレビを見ました。何か自分に出来る事はないかと思いながらあの日から1年が過ぎてしまいました。芳賀鮮魚店のご主人さんをテレビで見た時ここだと思いました。何故かと言うと私の旧姓が芳賀なのです。もう両親はおりませんが、父方は気仙沼、母方は岩手の出だと、遠い日に聞いておりました。私は北海道で育ちましたが、結婚して千葉県に住むようになりました。夫が癌で12月28日に亡くなったりで今は生活が落ち着かない状態ですので、今回は一口、寄付させて頂きたいと思います。又、機会がありましたら応援したいと思います。

テレビを見て知りました。少しばかりですがお役に立ててください。

少ないですがお役立ていただければ幸いです。応援しています。

3月10日のNHKテレビで皆様の再起に賭ける姿を拝見し、こころ打たれました。些少ですが応援の気持ちを送らせていただきます。明日お振込みいたします。

一日も早い復興は全国民の願いです。ささやかですが、皆様のお役に立てればと思います。頑張りましょう!

頑張ってください、応援してます。

東日本大震災から1年、厳しい道のりを頑張っていらしたことでしょう。報道を見ますと復興もまだまだで、これからもさぞ大変でいらっしゃると想像しております。希望を失わないで少しでも前進されることをお祈りします。わずかですが、お役にたてればと思い送金します。(今週中に)どうぞお礼はご心配なさいませんように。大槌で生産された商品が店頭に並べられるのを楽しみにしております。

テレビで紹介されていて、ぜひ参加させて頂きたいと思い、ホームページを探しました。もっと早く情報を知っていたらもっと早く参加出来たのにと思いました。長い支援をしてこその復興だと思います。

TVではじめて見ました、細やかですけど応援します。貴社が少しでも早く軌道にのる事を祈っています。余裕が出来てからで商品は宜しいです。なにより身体に気を付けて下さい。明日振り込みます。

立ち上がって、歩き出された皆様に感動です。

先日テレビで拝見させて頂きました。3.11私にも出来ることを! 少しでも役に立てたらと思います。被災していない私達も決して諦めていません。どうか最後まで諦めずに復興させていきましょう。私のBLOGにてこちらのプロジェクトを紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?少しでも多くの方の目に付いたらいいなぁと思います。http://ameblo.jp/bellthanty/今から振込してきます。

一年後 何かをお手伝いにと思いましたが 宿泊施設もいっぱいで 足手まといになるような気がして・・・テレビにて追悼行事へ参加しました。まだ見つからない人々のためにも なんとか雇用創出ができれば・・・すこしづつ 人々が集まってくれば・・・笑顔があれば・・・そう思っています。津波の時差が命を奪ったとも聞くと日々の生きていく時間の流れを大切に生きていこうとあらためて感じました。娘 清流とふたり暮らしで 彼女は大学生ながら 朝晩と二つのアルバイトを掛け持ちで学生生活を送っています。なんと恵まれている学生生活なのだろうと・・・親も私も娘も感じています。一生懸命生きていきましょう。そして未来の日本を東北から発信していきましょう。きっと何かの役に立ちたいと思う若者は 東北からたくさん創出されるはずです。私が1万娘が1万一年前に作った貯金箱かより・・・雇用創出を願っています。JENNIBEANS武藤 いちろう 清流

がんばっぺし

震災から1年が経過しましたが、言葉では言い尽くせないご苦労があったと思います。支援プロジェクトの事をテレビで拝見して、遅くなり、ささやかではありますが賛同させていただきました。私自身も神戸で震災に遭遇しましたが、今回の震災は津波の被害が甚大で、復旧・復興には時間を要するでしょうが粘り強いお取組みをお祈りしています。

テレビでこのプロジェクトを知り、これなら私にも協力できるかも‥と思い、少額ながら送ることを決めました。

本日が震災丸1年です。昨日のTVで拝見しました。些少ですが、少しでもお役に立てば幸いです。これからが、本当の意味で大変な時期かと思います。すべてに復興を優先してください。鮭は本業が軌道に乗り、昨年放流した鮭が戻ったころ(4〜5年後)に期待しています。

一生懸命働いて毎年応援していきたい。

私は一関市(現)の出身です。あの大震災後、何かしようと思っても何もできない自分が歯がゆくて、申し訳なくて……。実家は大きな被害もなくてすみました。1年が過ぎ、皆さん頑張っておられる様子にいつも励まされています。こんな形でしか応援できないのですが、お礼は望んでいません。どうぞお体に気をつけてお仕事にお励みください。滋賀県からいつも岩手の空を見ています。東北が早く元気になりますように、ずっと応援しています。東北人のど根性で!

ガンバレー微力ですが長く支援していきたいと思っています。

テレビで芳賀鮮魚店の復興の様子を観て,大変驚きと感動をいただきました。少しですが復興に役立ててください。

先日のTV放映を拝見し、芳賀様の想いに心打たれました。支援者への感謝のお気持ちもすごく伝わり、人と人との繋がりを大切にされる方だと思い涙した次第です。まだまだ大変な状況かと思いますが、少額ながら自分の寄付が皆さまへの活力になればと思います。商品のお返しは軌道に乗られてからで十分ですので、今は健康に留意しお仲間と頑張られて下さい。いつまでも応援していますので前進していって下さいね。

三陸海岸のみなさんが少しずつ立ち上がる姿は日本人の誇りです。焦らずゆつくりみなさんの笑顔が楽しみです。

年末にはそれはそれは立派な新巻鮭を頂戴しました。家族一同、感謝して、いただきました。本当にすばらしい味でした。まだまだ大変ななか、ありがたく,ありがたく、そして恐縮してしまいました。こころより御礼を申し上げます。3月10日のNHKで皆様の復興への力強いお姿を拝見しました。3/11から1年目の今日、少額ですが、1口お送りいたします。「お礼」は「皆様の元気なお姿」にしていただければ幸いです。どうぞ少しはからだを休めながら、復興を進めてください。

皆様方の心意気に感動しました。微力ながら末永く応援していきたいと思っております。日本人の底力を皆で共有し未来に進んで行きましょう。

テレビで拝見いたしました。頑張ってください

あの日から一年立ち、当時は会社や町会で義援金を集めたりしていましたが、最近はそうゆう事もなくなり微力な私ですが、支援をしたいと思っていた処、昨日NHKの放送で知りホームページに辿り着きました。芳賀さんの笑顔とてもステキでした。これからも応援させて頂きたいと思いますので、どうか健康で皆さんと前へ進んで行って下さい。

昨日、NHK番組で大槌のプロジェクトを知りました。大槌町のことがずっと気になっていましたので微力ながらお役に立てる機会を下さったことに感謝しています。何年か後には、皆様が心から笑える日が来ると信じています。その笑顔をプレゼントして下さい。

NHKの釜石からの中継を拝見しました。昨夏、1日だけボランティアで大槌町に参りました。大変な状況から事業を再興させようという事業者のみなさんを是非応援させて下さい。事業が軌道に乗って、海産物が届くのを気長に楽しみに待っています。くれぐれも無理はなさらずに、お返しはできるようになってからで構いませんよ。

昨日、テレビ放送を見てこの取り組みを知りました。先般、石巻市、雄勝、女川の悲惨な様子を見てきました。このたびの地震津波は本当にひどかったですね。まだまだ、地震も落ち着かず、大変と思いますが頑張ってください。

お体に気をつけてがんばってください。応援しています。

3/11のNHKのテレビを見ました。東北の皆さん頑張ってますね。芳賀さんは私の父親と同じ位の年齢かな?とみてました。この年齢でまだまだ頑張る姿に感動しました。父も高血圧で薬をたくさん飲んでます。芳賀さんもポッチャリ体型でしたのでお体を大事に頑張ってくださいね。お礼など気にしないでください。遠くから応援してます。

ど真ん中より皆さんが立ち上がってくださり、まわりの多くの皆さんも一緒に立ち上がってくださいますよう、心よりお祈り申し上げます。

こんにちは。震災後すぐ日本赤十字に寄付し東北地方のものを買うようにしたりしていましたがあとはどうしたらいいのだろう?もう少し顔の見える応援ができないだろうか?と思っていたところ朝日新聞夕刊でこちらのプロジェクトを知りました。父、母、私の3人からのほんの気持ちです。少しでもお手伝いできればという気持ちですので我が家では特に何も要りません。あまり張り切り過ぎないで下さい。体を壊してしまっては元も子もありません。ゆっくりで良いので少しずつ前進して下さい。しつこいようですが頑張り過ぎないで下さい。皆様お元気にご活躍なさることをお祈り申し上げます。まだまだ寒い日が多い今冬どうかお体ご慈愛下さいませ。

毎日のご奮闘に心から敬意を表します。何か私も支援出来ることがあればと考えておりました。雇用が生まれ、子育てをされている人達が仕事が出来るようになることを念じます。皆様お体を大切にと思います。岩手の水産業が復興することを心より願っております。東北の人々の言葉に含まれる人としての優しさ、暖かさは日本人として救われる思いがあります。

先日六本木ヒルズでチャリティ試写会に参加し、代表の芳賀さんのお言葉に大変感銘を受けました。「震災をわすれないで」、「三陸のお魚はおいしいです」どれも心にじかに響きました。同席した友人も、感銘し、その日はなかなか眠れなかったそうです。少額で申し訳ないのですが、応援させていただきたいと思います。昨年10月から、被災地ボランティアに行っており、大槌町にも、機会があればお伺いできれば、と思います。

あれから1年がたちます。鮭が戻ってきた映像は感動しました。生まれ故郷があってよかったと思っているように見えました。大槌の町が元気になる日を楽しみに待っています。今回もわずかですが、寄付をさせていただきます。

朝、NHKの明日へ支えあおうを見ていました。芳賀さんのサイトを朝からずっと探していましたがわからないまま残念におもっていました。芳賀さんもお父様を亡くされてとってもつらい思いをされたにもかかわらずリーダーとして立ちあがられたのですね!!自ら義援金を役所に届けられるのは並大抵のことではありません。今、日本は自分の生活そのものが脅かされ皆さんに寄り添うことができない人だ沢山この1年でなりました。だからこそ富裕層の人からは、最低10万〜100万の寄付を義務ずけたいです。国の方針を待っていては、一向に復興・再生は出来ません。後お願いがあります。すぐ芳賀商店と入れただけでこのサイトに繋がるように1番に表示されるような画面にしてください。あのテレビを見た人で義援金をしたい人が、私一人ではなかったはずです。私は、防災士というしかくを取る時にお金のみが最終的にボランティアの資質とたたきこまれています。お体に気をつけてご活躍をお祈りしています。皆さんの痛みを分かっている人は今も沢山います。これからも長い道のりにまだまだなるはずです。又お便りします。

NHKで大槌の水産加工業の復興プロジェクトをみて、若い20歳後半に宮城岩手の美しいリヤス式海岸線と海の幸の旅東北のをしました。又、十和田八幡平もすばらしく、大好きな東北が大震災で大破したのはあまりにも残念です。是非復興してください。ファウンドにて支援していましたが、直接大槌水産加工に僅かですが支援します。名前非公開

遠くから応援してます!

事業を復興され地域の活力になられることをお祈りしております。本当に少しのお金ですが、事業のお役にたてていただければと思います。焦らず、少しずつ前進してください。

今日テレビを拝見しました。ささやかですが、頑張っていらっしゃる皆様の希望になればと送金させていただきます。届かない義援金に悔しい思いをしておましたので、このように直接ご支援が出来ることを待っていました。お身体に気をつけて頑張って下さい。東北を応援しています。

NHKの番組で知りました。少しでもお役に立てれば幸いです。あせらずにがんばってください。

わずかな支援で申し訳ありませんが、復興を心より願っております。

早く復興できる様、祈ってます。頑張ってください。福島は原発の影響でいわきの海で漁が出来ません。こんなにも綺麗な海なのに、汚染されました。私たちは、原発がなけれ・・・。以前のように、鮭が戻ってきますように!!!!

NHK3月10日放送の「明日へ」を拝見し、皆さんの前を向いていく姿勢に強く心を打たれました。したいことを当たり前に出来てしまっている自分が恥ずかしくなりました。皆さんのその気持ちに、少しばかりですが、お力になれればと思います。大槌町に笑顔と活気が戻ることを願っています。

3/10のNHKの放送を見て、自分の支援の仕方に出会いました。芳賀さんの人柄に心動かされました。4月からの成功をお祈りしています!

陸前高田の実家も流され、母は施設へ、姉夫婦は仮設へ・・・。でも、明るく頑張っています。見慣れた町が無くなってしまったことは悲しい事ですが、元気を出してください。大槌の方々も体に気を付けてください。いつまでも心は寄り添いたいと思っています。大槌も陸前高田も応援し続けます。

僅かばかりの協力をさせていただきます。商品等の送付はご心配いりません。どうぞお体を大切に!

今朝のテレビ、感動しました。もう一口協力させてもらいます。鮭は、何年後でもいいです。再建を優先して下さい。

NHKの放送で、このプロジェクトを知りました。微力ながら、お手伝いをさせて頂きます。明日で震災から1年になります。亡くなった多くの方々の事、そしてこれから大変な環境の中で生きていく方々の事を、5年経っても10年経っても忘れず、少しずつ出来ることから支援していくのが、私のすべきことだと、感じました。茨城から、応援しています。

NHK 明日へ・ささえあおう を観て感激し少しでも応援出来たらと思い すぐに申し込みました。旅行で何回も訪れたあの町が…あの漁港が…その中で皆さんの前向きな姿に頭が下がります。少ない額ですがお役にたててください。そして、今後も続けて寄付ができるように努力します。

営業日振込みなので12日振り込まれると思います。小額ですが使ってください。色々な面で余裕ができたら、大槌町を訪れたいと思います。その時、復興した大槌町を見せてください。それだけでけっこうです。

本日NHKの番組を見て、早速1口寄付をさせていただきました。震災から1年が経ちましたが、まだまだ大変なことも多いかと思います。遠くから応援することしかできませんが、震災前の状態に早く戻って、活気のある大槌町になりますよう願っております。また、美味しい海の幸を多くのお客様に届けてくださいね。それがお客様、そして大槌町の皆さんが幸せになることだと思います。

立ち上がれど真ん中おおつちの皆さま。今日テレビで皆様の一生懸命な姿を拝見し感動して涙が止まりませんでした。なかなか復興が進まない様子をテレビで見るにつけ胸が痛んでおりました。微力ですけれど明後日12日ゆうちょ銀行より送金させて頂きます。少しでも復興のお手伝いが出来れば嬉しく思います。皆様のご健康を心よりお祈り致します。

3月5日(月)に46名で大槌町を訪ねて、「よってったんせぇ」で「鮭子(おやこ)やきそば」と「わかめしゃぶしゃぶ」のおいしさに驚き、港町から「さば」「さんま」「たら」の干物を大阪に送り、14家族で三陸の干物を堪能しています。その際に、プロジェクトのことを伺っていましたが、本日(10日)にテレビで拝見しました。微力ながら参加させてください。月曜に送金します。

人が残り、やる気もノウハウもあれば、必ず復興できると信じています。

大槌町漁協が経営破たんとのこと、ネットで知りました。貴プロジェクトの役割がいっそう重要な意味をもつのでしょう。平成16年の中越地震の際、佐渡の漁師の方々から海の幸いっぱいの「沖汁」支援を頂戴し、元気をもらったことを思い出します。共にがんばりましょう。

3月10日のTVを拝見しました。微力ですが少しでも力になれればと思います。1日でも早い復興を願っています。お返しはあまり気にせず、まずは復興が先です。復興の暁には格安のネット販売も考えてみたらいかがですか?

3月10日のテレビを見て微力ですが応援します。お返しはあまり気にしないでください。それよりも復興後に少しでも安いネット販売を考えたらどうでしょうか?

本当ならば直接手渡しでお伺いしたいんですが、復興の妨げになってしまいますので、振込みにさせていただきます。息の長い支援をしていきたいと思います。

僅かで申し訳ありません。何もできませんが心の中で忘れる事なく応援しています。共に立ち上がりましょう

今日、NHKのテレビで頑張っておられるのを初めて知りました。まだ雪の日が続くようですが、くれくぐれも体には気をつけて下さい。

今日のTV見ました。人間の原点を見る思いがしました。皆さんのご苦労を目の当たりにして、私ども毎日何不自由なく暮らしていける事に感謝すると同時に、皆様がこの災害から一日も早く立ち直り、東北の町に暖かい春が訪れて笑顔があふれる時が来る事を願っております。わずかな寄付ですが月曜日にゆうちょ銀行に振り込みます。お返し等はいりません。復興の状況などお知らせいただければ安心です。皆様の活躍をお祈りしております。

わずかばかりですが、お役に立てればと思います。

連日連夜 ご苦労様です。 がんばり過ぎず、休むことも忘れずに。そして次のステップへと進んでください。 お礼のことなどは考えないで、まずは 再開にこぎつけた事業を軌道に乗せることにご専念くださるようお願いします。 一般の義援金や行政の支援金は公平性を保たなければならないという性格から、どうしても迅速性に欠け、必要としているところに なかなか届けられないというのはやむを得ません。 そんな状況の中で 困っている方々にピンポイントで直接支援できる機会を与えていただいたことに感謝いたします。 妻の分と併せて2口支援させていただきます。 日常的には引き続き 被災地の野菜、くだもの、海産物を意識して選び購入することで支援していきます。昭和40年代に流行ったフォークソングを今でもよく聞きます。 本田路津子(ホンダ ルツコ)さんの『ひとりの手』という曲の歌い出しにひとりの小さな手 何もできないけどそれでも みんなの手と手をあわせれば何かできる 何かできる.....とありますが、その歌詞のとおりのことが今まさに現実に進められているのですね。事業として一日も早く "採算のとれる実績と雇用"を取り戻すことと、皆様方のご健康を 海無し県の埼玉(出身は隣の秋田県)よりお祈りしています。

ご多忙の中、ご丁寧なるメール有難うございました。皆様大変な思いをされています中、再興に向けて具体的な取り組みをされている皆様の活動に感激しています。多くの支援サイトHPの構成にも感心させられました。HPに復興の状態など順次掲載されたら良いでしょう。復興計画を示し、資金をNetで集める手法は、被災地の復興の見本になることでしょう。HPに、国際的な支援も進めるとより多くの支援が集まることでしょう。皆様方の明るく行動する姿は、世界に感動を与えるはずです。大変かと思いますが、ご活躍を期待します。村上

今朝のNHKテレビで拝見しました。雪が降る中、皆様の前に進もうという強いお気持ちが伝わってきました。一日でも早い復興をお祈り致します。

今日(3/10)NHKテレビにて社長の人柄に感動いたしました。なぜ?こんな良い人を苦しめるのか!私達が選んだ議員達はどこを見ているのか?口先だけの「絆」なんていらないと思います。僅かで申し訳ございません。芳賀様ほか皆様方、健康に留意され、一歩づつ大槌町復興を目指してください。週明けに振り込みさせて頂きます。

あの日からいつも気になっております、出来る事は何かといつも考えておりました、今日テレビ放送を拝見いたしました。皆さんお体を大切にしてください。 3月10日

去年の九月、仕事先に赴く途中、大槌駅の近くまで行きました。建物のなくなった地面に眩しい陽が降り注ぎ、パワーショベルの向うを機動隊のバスが走って行きました。いまは雪が降って、厳寒の中だと思います。どうか、お身体をお大切にお過ごし下さい。大槌に寄付を、と前から思っていたのに、遅くなりました。わずかですが、お役に立てればと思います。(年度が変わったら、また寄付をさせて頂きます)

テレビで拝見しての後追いですが、少しでも復興のお手伝いに参加したいと思いました。私のほんの少しの気持ちですが、このお金を御社の成功の足掛かりとして利用していただき、それがやがて地元に雇用を生んだり、おいしい海産物が全国に届くようになり、全国から観光客が訪れ活気あふれる町になっていく、そういう未来を強く望みます。もちろん、私たち家族も、できることをして東北に寄り添って生きていきたい。夫の実家は会津若松ですが、将来は移り住むつもりです。一緒に東北を盛り上げていきたいのです。こんな小さな力の一個人ですが、そんなことをずっと考えています。うまく書けずにすみません。これからも応援しています。

初めまして、私は、後期高齢者にあと一歩と言う女性です。震災後、使わなくなった物を、先ず、かき集めて被災した方に友人を介して上げたりしましが、でもまだ何か役に立ちたいと思って考えて居りましたところ、3月10日NHKの放送で大槌の事を知り早速些少ですがお役に立てて頂きたいと思い送ります。今からATMに行きますが、、、、駄目な時は月曜日になると思います。

明日で震災から1年となりますね。あらためて被害にあわれて亡くなられたかたに心からご冥福をお祈り致します。このプロジェクトに関しては、府中の前川浩子さんとお話をさせていただき知りました。本当に微力ではありますが、寄付をさせていただきます。これから、個人としても、「NPO法人スピリット東京」としてもこのプロジェクトを支援していきたいと考えております。宜しくお願い致します。復興には時間も労力もかかると思います。どうかご自愛されつつ励んでください。

今朝のNHKの番組で紹介されていたのを見、インターネットで検索、郵便局に飛んで行きました。ここ最近の特番等を見、昨晩の自衛隊の活躍している特番は感動でした、忘れかけていたものを思いおこされました。まだまだ政府の復興対策は、復興にはほど遠いですが、頑張られている方々に頭の下がる思いです。微力ながら応援させて頂きます。

身体に気を付けて頑張って下さい。私達の食を支えて下さってる皆さん有難う御座います。

今朝ほど皆さんのご苦労の姿を拝見し、心より敬意を表します。寒い中大変な努力を続けられ、頭が下がります。厳しいこと多いですが、必ず良い時がきます。之まで子供達に支援してきましたが、今般些少ですがお使い下さい。

3月7日の六本木の復興イベントで、芳賀さんのお話を伺い、私も北海道の漁師の息子として水産業復活の思いを強くいたしました。美味しい水産物復活の一助となれれば幸いです。

NHKの放送を拝見しました。今、インターネットバンキングにて、ほんの少しですが、振り込みさせていただきました。なにもできず、TVをみている自分がいやでした。がんばってください。

震災から1年、遅ればせながら支援させていただきます。三陸水産業の復興を心より祈念しています。

NHKTV画面で芳賀政和さんにお会いしました。東北人らしい朴訥さと誠実さに感銘しました。三陸海岸復興に頑張ってください。ゆうちょ銀行に振り込みました。これからも折々支援します。

本日TVで拝見致しました。芳賀さん良い顔してますネ!人を騙す顔ではありませんよ!昨年北海道で漁師をやっていた親父が亡くなりました。海が大好きです。日本酒も大好きです。いつでも結構なので酒のつまみを少し送って下さい。(たくさんはいりません)。皆さん頑張って下さい!

3/10のNHK特番で、はじめて知りました. 81歳の父と病気の子供をひとりで世話しているので、何も出来ず、震災後にそちらに行って何かお手伝いしたかったという悔いがこの1年ずっと残っていました。わかめも魚も大好きで、これを機会にずっと応援していきたいです。仕事はスマホアプリ制作です。ご希望あればボランティアで参加させてください。

大槌町白石出身の50歳の男性です。本日、NHKのTVを拝見しました。故郷が復興する為には地元に根づいた産業の復活が必要ですが、行政の対応は遅すぎます。少額ですが、直接頑張っている方を応援したいと思います。尚、お礼などは無用ですので、一日も早く大槌の町に笑顔が戻るよう頑張ってください。

遅ればせながら本日のNHK特番でこちらのオーナー制度を知り、申し込みました。東北に住む私達家族がこれからも一生お世話になるであろう地元東北の食材のために少しでもお役に立てれば幸いです。

1年もたつのに、こういう形でお手伝いできる方法があるとは知らなかったです。 一日も早く事業が軌道にのり皆さんの生活再建できることを祈っています。きっと支援されている皆さんは、このサイトで、一歩ずつ大槌の地場産業が復興している様子がわかれば、それがなによりの楽しみです。大事な商品をお礼に送る必要はありません。

大槌町出身の者です。3月10日にテレビで拝見し、応援の気持ちで微力ながら支援させていただきます。まだこれからも困難が多くあるかと思いますが、頑張ってください!

3/10 NHKの朝の番組を見て感動しました。どん底からのまさに立ち上がる姿に勇気をもらいました。東北の人たちの誠実さがすばらしいです。お返しなど考えなくて良いので早く安定した生活ができますように頑張って下さい。そして雇用にもつなげて下さい。年金生活者なので少額ですが応援させていただきます。

今日3月10日NHKで拝見しました。何としてでも成功して頂きたいです。妻は志津川の出身で親戚、友人も被害にあいました。テレビを見ては涙ぐんでいます。些少ですがお役に立てて下さい。尚、送金は12日以降となります。

10日のNHKの放送で芳賀さん達の頑張りを見ました。再生復興のため少しばかりですがお納めください。皆さん間張り過ぎないで、無理しないでお体を大切に。日本中で見守っていますよ。商品発送は無用です。

今日、3月10日 NHKの番組で知りました。日本の金融機関は自分たちは税金で助けてもらったのにも関わらず情けなく、心の貧しさを感じます。少額ではございますが皆様の復活にお役立て下さい。応援しております。皆さんが負けたと認めなければ負けではないのですから!

「3.11を忘れない」との思いを込めて2回目のカンパをいたします。今年は茨城からサケの発眼卵を分けていただき子どもたちと育てました。岩手県から送っていただける日を楽しみにしています。

3/11以来、何か出来ることはないものかとずーと考えてきました。自分の年齢等も考え悶々とする日々でしたが今日TVでみてこれだ、これだと確信しました。TVの中の女性も言っていたように、寄付したものが直接使われ、使われ方が明確であることが何よりです。今日からご支援させて頂きます。早くから支援している方とは違いますのでおさかなはまだまだ結構です。事業をどんどん拡大されて、どうか、どうか働ける人が一人でも増えることを願ってやみません。この申込は一回目だけでいいのですか?今日は3/10土曜日ですので月曜日に送金します。

NHKで芳賀さんのお姿を拝見しました。本当に僅かですが、大槌町の海の幸をなりわいとし、暮らしを支えてくださっている方のお力になれたらと切に思っています。ずっと忘れずにいますので、どうぞお元気で体をこわさないようにがんばってください。

テレビで拝見させて頂きました。大変なことになりました。頑張ってください。年金生活で大したことが出来ません。申し訳ありません。少しでもお役に立てればと思い、参加させていただきます。重ねて、頑張ってください。

今日、NHKの番組で知りました。いろいろかかわりましたが、震災から1年がたつのに思うように復興が進みませんね心痛みます。そんな中で素敵な笑顔で頑張っていらっしゃるのを見てこちらが元気を頂きました。ありがとうございます。今日は土曜日ですので振り込みは月曜日になります。頑張って下さいませ。

テレビ拝見しました。直接ご支援させていただけることを嬉しく思います。少額ですがお役立てください。応援してます!!!!!(^O^)/~~~

みなさんの姿に勇気づけられています。よみがえれ大槌、よみがえれ東北。心のそこから応援してます。

ささやかですが、再建のお役に立てばと思います。

テレビ見ました。HP.も皆さんの笑顔もバッチGOOです。

未曽有の大震災のあの光景、私は生涯忘れることはないでしょう。この1年間平穏な生活を送っていることに罪悪感を持っていました。こんな形で支援できるということを知り早速、申し込みをすることにしました。ささやかではありますが、気持ちは皆さんとともにいます。どうか負けずに頑張ってください。

今まで募金等して来ましたが3月10日NHKの番組を見て感銘を受けました。目に見える形で応援したいと思い、僅かですが復興の足しにでもなればと送金させていただきます。まだまだ時間がかかると思いますが頑張ってください。

厳しい生活が続いていると思いますが元気がでる一助となれば幸いです。元の生活が一日も早くくることを祈念しております。

昔、バイクで旅したときの暖かく、美味しく、美しい三陸が戻るよう、お願いいたします。

芳賀さんと同じ年代の年金生活者です。TVでご活躍を拝見し涙が止まりません。微力且つ遅くなり大変申し訳ありませんが、ご健康に留意され前進して下さい。

NHKの放送を見てこのプロジェクトを知りました。震災の日から何もできないことにもどかしさを感じていました。こんな形で支援ができる・・・とても嬉しいです。三陸の魚、海産物は最高!世界一です。ふるさとが元気になる日が早く来ますように祈っています。

番組をみて涙が流れて止まりませんでした。65歳で、まだ働きながら政治の力を信じて、掲示板にいくつもトビを立てて書き込みや反論をしています。今一番必要なことは、国民一人一人の結束だと思います。「野田副大臣将来の総理に期待する」というトビなどで王道を求めているのですが、政局に陥り道半ばですが、未だ諦めてはいません。被災地の復興復旧が、遅れに遅れていて、毎日、気になっていました。瓦礫の処理でも、黒岩知事は受け入れようと努力しています。もっと民主党、野田総理は、真剣に声を聞くべきです。東船橋駅前で訴えていた時の気持ちを今求めています。

本日テレビで、皆様方の復興に取り組むお姿を拝見させていただきました。ほんの少しですが、復興にお役に立てて頂けれえば幸いです。健康に留意頂き、頑張ってください。

テレビを拝見しました.芳賀さんの笑顔がよかった.「やる気はあります。ノウハウもあります。でも、資金がありません」,このキャッチコピーに引かれました.ふるさと岩手(花巻)を離れ約40年,京都で暮らしています.わずかですが,何かの足しにして下さい.

2012年3月10日、NHKテレビ「明日へ・支えあおう東日本大震災から1年」の番組で震災後の復興の歩みを視聴しました。被災された皆様に対し、ほかのかたちでの募金など協力してきましたが、遅ればせながらお役に立てればと思い応募しました。12日月曜日に振り込みます。漁協の皆様の一日も早い安定した生活をお祈り申し上げます。

遠野を起点にしたボランティアに参加した際偶然行かせていただいた大槌町と今後も繋がりを持ちたいと思っています。 津波の脅威を目の当たりにした一方で海や川が美しかったのが忘れられません。いつか家族を連れて再度訪れ大槌の恵みを現地で満喫するのを楽しみにしてます。

芳賀さん、いまNHKでこの運動を知りました。新鮮なお魚や若布を芳賀さんたちの技で沢山加工できるといいですね。末長く応援させて頂きます。私は西麻布でバーを経営しています。大槌町へは建材会社の高清水敬士さんを窓口に震災以来、衣類や食料等の物資を不定期ですが送らせて頂いてます。大槌町が早く元気になりますように。まだまだ寒い日が続きます。どうか無理をせず、お体を大切になさってください。

テレビと新聞でそちらのプロジェクトについて知りました。復興までには長い時間が必要だと思います。当方の先祖は青森所縁であり、東北地方には近しい情を抱いております。プロジェクトに共感しましたので「天災は忘れたころにやってくる」の名言を明日は我が身と感じながら、些少ですが送らせて頂きます。

今朝NHKテレビで皆様が復興に向け立ち上がり頑張っておられる様子を拝見しました。今後、地元の方を雇っていけるようにしたいとの言葉をうれしく、そして頼もしくきかせていただきました。わずかですが応援の気持ちを送らせていただきます。これからも様々な困難があると思いますが、お体に気をつけて負けずに頑張ってください。

本日3/10NHKTVで貴プロジェクトのことを知り即応援したく申し込みます。頑張っていらっしゃる方々のお顔が見られるこんな形の繋がりはうれしいことです。我々の想像を超える環境の中、困難に立ち向かわれ復興の先頭に立たれた貴社の心意気に逆に励まされた70歳を超えた老夫婦です。月曜日送金いたします。

本日、NHKで皆様の復興への取り組みを知りました。いまさらですが、一人でも多くの人が働けるような事業に育て上げるのに役立てばうれしいです。

nhkのテレビで見ました。頑張ってください。網目の一目分しかありませんが心意気を送ります。

NHK番組「明日へ〜 震災から一年」を見て、このような復興支援のあり方を知り即決しました。これまで至る所で些少の義援金を出資しましたが、不透明でしっくり行かない気持ちでした。直に応援できるのが嬉しいです。ちなみに、私の実家は福島です。原発の被害で家族がバラバラですが、生かされた命互いに前進あるのみです水産加工業で多くの雇用が生まれるといいですね。心から応援しています。

はじめまして。私の従兄弟も宮城県の水産加工場で働いていて、被害にあいました。会社は再建できなくて廃業したとの事です。「立ち上がれ!ど真ん中おおつち」の皆さんには頑張って仕事を続けてもらいたいと思います。商品は仕事が軌道に乗ってからで良いです。体に気をつけて頑張ってください。

2012.3.10のNHK放送で知りました。皆さんのお役にたてばなによりです。がんばってください。

3/10のNHK明日へ支えあおう東日本大震災から1年を見て復興への執念・意気込みに感動しました。わずかでありますが,支援させて下さい。見返りは入りませんのでお気遣い無しでお願いします。

NHKの放送を観ました。このようなプロジェクトがあることを初めて知りました。何か役に立ちたいと思い、少しですが申し込みます。「感謝の気持ち」が十分伝わりました。一歩一歩焦らず、前に進んでください。

先ほどテレビを見ました。私は出張が多い仕事で、体での支援はできませんが、資金での支援はできますので、応援させてください。がんばって下さい。「ゆうちょ」に入金しましたが、入金は月曜日になります。

わが家も震災で被害は受けましたが少しずつ修理しています。募金箱に入れてもどこでどう使われるのかわかりません。頑張っておられる人のお役に立てればと思います。

今日(3月10日)NHKの放送を見て、ここへ寄付をしたいと思い申し込みしました。自立共済で大槌の復興を目指してください。あせらず、ゆっくりと事業を軌道に乗せてください。応援させていただきます。

わずかですが復興に向けて役立ててください。芳賀さんたちのプロジェクトが軌道に乗ることによって、周囲の漁業関係者の方々も軌道に乗ることができるように祈ってます。お礼の海産物を送るためにもお金はかかるでしょうから、今はお礼の品を送ることよりも、皆さんが以前の生活を取り戻すことを最優先に考えてください。

ささやかな気持ちです。直接届くところが実感でき、とても良い試みですね。小さな力もまとまれば少しは大きくなれるのですから、日本人みんなが東北復興に小さな力でも届ける行動を起こすことが必要だと思いますね。国や政府をただ批判しているだけではなく、ただテレビを視てるだけでなく。(66才女性)

女房が要介護3なので、ささやかなお手伝いができればと思っています。

NHKの特番を見ました。直接支援できる場を設けていただきありがとうございます。ぜひ多くの人を雇ってください。お礼の品の件で悩んでいらっしゃるのを見て、とても真面目な方なんだと思いました。正規品は売上にしてください。お礼は規格外品や取れ過ぎたもので構いませんし、時期もいつでも構いません。少しでも復興のお手伝いをさせてください。

テレビ 拝見しました。感動しました。微力ですが、応援しています。がんばって下さい。

わずかですが支援させていただきます。早く立ち上がってください。

テレビでみましたがんばってください 微力ながら 応援しています

厳しい環境の中で力を振り絞って頑張っている皆さんの勇気と使命感に感動しました。皆さんの行動が地域の歴史に刻まれるでしょう。同じ時代を生きる日本人としてあなた方を誇りに思います。

3月10日NHKを見て頑張っておられる様子を拝見し遅いですが、少しでも応援出来ればと思い参加させて頂きました。これからが本当の意味で大変でしょうけれど、体に充分注意されます様お祈り申し上げます。3月12日(月曜日)に振込み致します。

NHKの放送を拝見しました。本当に些少ですが、少しでもお役に立てればとお送りさせていただきます。環境的にも大変な厳しい時期ですので、どうぞ皆さん健康にお気をつけてくださいね。また、もちろん鮭も好きですが(笑)、まったくご心配はいりません。どの方も皆同じ気持ちと思います。少しでも早い復興をお祈りしております。

テレビみました。笑顔に惚れました。負けずに頑張ってください。

3月12日振り込みします。今朝テレビを見ておりました。日頃、復興の応援に国の対策に大いに怒りを感じておった時、国、銀行の仕打ちに対する貴社の思考が時節にあった方策感じ入りました。68歳に年金暮らしの為、大いなる応援は不可能で恐縮ですが、何かお役に立ちたくて。特に最近は多大ながれきの処理についての政治家の在り方。口から出まかせは要らない、都知事の様に、何故出来ない。政治家は吾言葉に恥かしさを感じないのか?首相以下閣僚(特に復興大臣の言い草=不要不急は云々)のだらしなさ。  それに負けずに頑張って下さい。 還暦過ぎても頑張っている社長 見習い私も何かに挑戦!!

NHKの番組で知りました。少しでもお役に立てればと思います。復興はまだまだ大変だと思いますが、焦らずゆっくり。身体をくれぐれも大切にしてください。皆様の笑顔をブログで見るのを楽しみにしています。

3月10日のNHKのTV中継を見て、前向きに家族ぐるみで頑張り、尚かつ芳賀さん達の明るい表情をみて日本人として誇らしく思いました。僅かですが応援させて下さい。お礼は5年先でも10年先でも構いません。いち早く震災前の状態に戻り、周囲の皆様のモデルケースとなって、勇気づけて下さい。

今NHKを見てこのプロジェクトを知り参加させてもらいます。お返しを気にされていましたがみなさんお返しを求めて参加しているのではないと思います。生産開始したらぜひ通販を考えてください。またその時コストとの兼ね合いで難しいかもわかりませんが安く、少量の販売方法をぜひ検討してみてください。

3月10日のNHK番組で知りました。さっそくネットで検索し、ホームページを見つけました。発災後一年、政治の体たらくで、遅々として進まない現状に失望する年金生活者です。被災された皆様の頑張りには大変感動させられました。少しばかりではありますが、私も応援させて頂きます。身体にはくれぐれも留意され、仲間の皆様で頑張ってください。必ず、復旧復興が成就され、皆様には再び幸せが戻ってくることを確信致します。

子供たちと番組を見て涙が止まりませんでした。暖房の効いた部屋でテレビを見ていられる自分たちが情けなく思います。気持ちだけではございますが、子供たちからの分も含めてお送りいたします。子供たちの未来のためにも必ず復興を成功させてください。

お身体をどうぞ大切に、地域の復興を引っ張っていって下さい。いつも応援しています。お力になれることがあれば、ネットを通じてお知らせください。

3月12日振込みます。離れたところで何も支援していないため、少しでもお役に立てればと思います。

今朝のNHKを見て、芳賀さんの暖かいお人柄に頭が下がる思いでした。私自身は震災前と何も変わらない生活を送っていることに罪悪感を感じつつも、何をしたらよいかわからずに今日まで申し訳ない思いでおりました。少しでもお役に立てるのならと思います。支援のつもりですので、お礼はいりません。復興の様子などこれからもHPでお知らせください。どうぞお元気で!

今更ですが先ほどテレビの番組でこちらの復興支援プロジェクトのことを知りました。(遅いですね。すみません。)少しでも復興にお役立ていただければ嬉しいです。主人の両親は仙台で被災しました。友人は福島県浪江町から郡山市に引っ越しました。私にできることはわずかですができることをこつこつやっていこうと思います。明日で1年ですが私たちは絶対にあの震災を忘れません。

早く大好きな自分の仕事が再開できることを祈念します。仕事は生きていく活力です。

NHKの放送を見て感銘を受け私もサポーターの輪に入れていただきたく申し込みさせていただきます。これまでは正直漠然と義援金などを送ってましたが、やはり人の顔が見える支援はいいなぁと思いました。私も応援している皆さんと同じくお礼など気にしていません。負担にならない程度で良いので、大槌町の皆さんそしてプロジェクトの皆さんの様子を発信して頂けたらそれで十分です。そしていつか元気になった大槌町を見に行きたいと思います。みなさん頑張ってください。

こんにちは。本日NHKの放映を見ました。雪の中ご苦労様です。現地の産業を直接応援できる方法があることを初めて知り、嬉しく思います。微力ですが、応援させてください。

一日でも早い復興を、お祈りしています。微力ながら応援になればと思います。

先程、NHKの放送で知り、少ないですが支援させて頂きます。m(__)mまだまだ、大変かとは思いますが、体調の維持に気を付けてあまり無理をせず頑張ってください。(^◇^)見守っています。

はじめまして。本日、NHKのテレビを拝見して感動しました。ぜひとも復興のお役に少しでもたてればと思いサポーターにならせていただきました。一日も早く、皆さんに笑顔がもどられるよう、お祈りいたします。

3月10日放送のTV拝見させていただき、芳賀様のお元気な活動に感銘をうけました。芳賀様の撒かれた種で大槌町の復興再生を完成させてください。当方年金生活者でささやかですが、復興の支援になれば嬉しく思います。

微力ながら、応援いたします。早く大槌町の水産加工業が復活しますことを願っています。

NHKの番組を見て、この取り組みを知りました。皆様の頑張りをみて心動かされ、感動いたしました。私にできることは本当にこのくらいしかできませんが、横浜より復興を応援しております。皆さん、お体に気をつけて頑張ってください!!

NHK番組で大槌の皆様方の復興に向けて努力されている姿に涙があふれて仕方ありませんでした。代表の芳賀さんがひとつづつクリアされた時の嬉しそうな笑顔が心に残ります。年金生活をしておりますので少ししか応援できませんが少しでもお役にたてたら嬉しいです。まだ 雪が降っている3月、寒い中の作業は大変だと思います。お体を大事にされますように。皆様方の笑顔があふれる 復興を祈っております。

あの日以来、私たちの職場では毎朝被災された皆様のことを祈ってから仕事に就いています。本日のNHKの番組を見て、こちらのHPを知りました。ささやかですが応援させていただきます。

はじめまして。NHKを見て、大変ご苦労されていることを知りました。少しではありますが、ご支援させていただきます。

こんにちは。はじめまして。先ほどテレビで芳賀さんやみなさんを拝見いたしました。今さらですが、このようなプロジェクトがあったことを知りました。わずかですが、支援をさせてください。こんな言い方はよくないかも知れませんが、みなさんのように、顔を出していただくと、ちゃんとみなさんに支援が届いているのだと、安心できます。テレビに出ていただいて、ありがとうございました。お礼を、と書いてありましたが、私も支援を申し出られたみなさまのように、芳賀さんをはじめ、みなさまが復興されて、元気に暮らしていらっしゃる姿を見ることが、最高のプレゼントです。少しずつになるかもしれませんが、いつか再建されることを福岡から祈っています!!

今朝テレビで観ました。大槌の皆様の復興に少しでもお役に立てれば幸いです。頑張って下さい。

大槌町のみなさま、復興に向けて懸命に頑張っておられる姿をテレビで拝見しました。町の復興をぜひ実現してください。お祈りしています。

NHKの番組でこのプロジェクトを知りました。少しでもお役にたてればと思っています。

震災から1年、未だ瓦礫の処理ができずにいる今、政府の対応に苛立ちを感じております。今日NHK番組を見て芳賀さん達の活動を知りました。遅ればせながら少額ですが役立ててください。自分は故郷岩手を離れ38年になります、郷土愛を強く感じる今日この頃です。みなさん、きれいな海!素敵な海、大槌の海をまだ見たことがありませんが何時か訪れてみたいです。みなさん「がんばっぺ」

このプロジェクト、今日テレビで見て初めて知りました。少しですが支援させて下さい。

放送を見て一年たっての現状に驚いています。なにかできることが私にあるか?そう思ったときこのプロジェクトを見ました。こんなことしかできませんがみなさん子供たちに夢を与えてあげてください。

私事で申し訳ありませんが、南三陸町で従姉妹夫婦を亡くしました。今も正直吹っ切れていません。絶対に忘れてはいけないと、家内とも語っています。皆様にとって気力が頼りだと思いますが、体もたまには気遣ってください。大切に。

NHKで見ました。頑張ってください!

僅かですが協力させていただきます。微力ですが、皆さんのお力になればと思っています。笑顔で頑張ってください!!

皆様お元気でしょうか?春の訪れが聞かれますがまだまだそちらは寒いのではないでしょうか。遠く離れた岡山では天災があまりなく、大変失礼ですが震災の実感に鈍いです。テレビの特集を見て、一年経った今も復興が進んでないことを知りました。今自分が不自由なく生活出来てることに感謝し、皆様がもっと笑顔で暮らせる日がくるようお祈りご支援させて下さい。一時的でなく長期で出来ればと思います。3/12に送金致します。

本日、午前中のNHK(関西)の放送を見て、このプロジェクトを知りました。家が東北自動車道のすぐ近くなので、子供の小さいときは毎夏東北を旅行しました。田老、石巻、宮古、大船渡等には泊まったこともあります、被害を受けた東北地方に対して、何もできていないのが気になっています。

はじめまして。NHKをみて支援・サポーターになることを決めました。私の住む茨城県も今回の地震により被災しましたが、ともに復興に向けて進んで行ければと思い、少しではありますが支援させていただきます。

復興おめでとうございますテレビで見ました感動しました今更かもしれませんが少しでもお役にたてればと思っています僕の会社も公的資金でみなさまに支えていただいたおかげで、だいぶ良くなりました恩返しのひとつになれば、嬉しいです栗原

NHKで見ました。頑張ってください、雇用機会の創造に期待しています。

NHKの放送を拝見しました。皆様の取り組みと応援されている方に対するお気持ちに、本当に感動致しました。少ないですがお役に立てれば幸いです。

さきほど(3月10日)のNHK番組を見て、頑張っている姿に感動しました。義捐金で支援してきましたが、直接に支援が必要ではないかと今までも思っていました。少しでもお役にたてれば幸いです。皆さんの笑顔を全国に届けて下さい。

震災から1年、復興が進んでいないというニュースを毎日のように聞く度に「私にもできることはないかなぁ。」と思っていました。そんな時TVでこのプロジェクトを知り、大槌町の皆様の「やる気」にすごく共感し、ぜひ応援させていただきたいと思いました。わずかですがお役に立てていただければ嬉しいです。頑張ってください!

今、NHKで見ました。苦難に向かって、立ち向かって行く姿に、胸が震えました。振り込みは郵便局から、すいません少し遅めになるかもしれませんが、来週中には行います。お礼は、当面必要ありません(ワガママですが、何かできること、その先に人の姿が見えることがうれしい)。替わりと言ってはなんですが、もしこの件のチラシがあるようなら、チラシを40枚ほど送ってもらえないでしょうか?3/25に、大阪の中崎町で小さなcafe-liveを企画しています。よければ、そこに来る方に配りたいと思っています。

無理せずゆっくりと起ち上がってください。東北は日本の大事な食糧供給地です。首都圏にいるわれわれはもっと大事にしなければならないところです。これからもよろしくお願いします。

まちを元気に! 応援します。頑張ってください。

震災から1年、まだまだ先が見えにくい中、厳しい中、前向きに生きる皆様に勇気をもらっています。

震災から1年、何か役に立てないかと家族でこのプロジェクトのHPを見ていたところ、パソコンのディスプレイに映っている芳賀さんの顔がNHKの画面に映り驚いています。ニュースを見て1口だけですが家族で復興のために役立てもらおうと決めました。まだまだ復興とは程遠い状況だとは思いますが、体だけは気をつけてがんばってください。

3月10日のNHK放送でこのプロジェクトを知りました。現地に行って復興のお手伝いばかりが支援ではないことを知りました。今住んでいる所でも支援活動の一端ができることで、連帯の気持になれて自分としても嬉しいです。お礼の海産物については必要ありません。最優先は自分たちの工場を復活させ、従業員を雇って雇用の幅を広げてください。10年後に復活の報告をください。

番組で拝見しこちらのプロジェクトを知りました。復興に向けて前向きに取り組まれてきたお姿に感無量になりました。明日で震災より1年になりますが、まだまだ厳しい状況と伺い、少しでもお力になれればと参加させていただきました。皆様が笑顔で1日1日をすごせる事を切望しております。

震災から一年が過ぎました。被災された皆様のご苦労はまだまだ終わることはないと思いますが、私たちもあの日を忘れることなく支援を続けていきたいと思います。私の実家も仙台で家が被害を受けました、でも皆無事で今は普段通りに生活を送れていることに感謝です。皆様の漁業が復興し以前以上に繁栄することを願います。

通常の営業まで時間がかかりますが、やり遂げて下さい。私も神戸の震災に会いなんとか生活しています。無理をせず、ゆっくりと成就して下さい。今は、認知症の母親を抱えているので、そちらに行くことはできませんが、必ず再興できることを祈ってます。

あっというの1年でしたが改めて自分の心に刻みます。頑張ってなんておこがましくて言えませんが、一日でも楽しい日々が増えますように。国からのお金には負けない気持ちを込めたいと思います。

今朝のNHKで初めて復興ブロジェクトをしりました。30年前に釜石で喫茶店をしていましたが、当時、大槌町からも漁師さんやその奥さん達が来ていただいていました。仙台沖地震の際、その奥さん達とトイレに非難した事もあるんですよ。毎年、鮭を求めて大槌町に行き、寒い中、いただいた鮭汁を懐かしく思い出しています。お礼なんて考えないで下さい。遠い東京の空より一日も早い復興をお祈りしています。障害者で少ない年金生活ですが、少しでもお役に立てれば幸いです。月曜日に郵便局でお送りしますね。

プロジェクトがいち早く軌道にのりますように頑張ってください。ささやかながら応援しています。

初めてこのサイトをNHKで知りました。芳賀さんのお人柄が、よくわかりました。鮭が捕れず、お礼ができないと涙されている姿に、こちらも、もらい泣きしてしまいました。お礼は、考えなくて全力早く元の生活や暮らしに戻られることの為に少ないですが、使ってください。

今日のNHKの震災番組で大槌の水産復興支援知りました。三陸の牡蠣の支援にもお手伝いさせて頂いております。私は今諸事情により何も出来ません。少しでも関わる事が出来れば幸せです。少額では有りますがお役に立てて頂ければ嬉しいです。見返りなど求めませんので少しでも大槌の町被災地が元気になられることを祈るばかりです。良い時は必ず来ますからね。

今NHKのテレビで拝見しました。直接支援が形になるのを見守ることができるのは、すてきなことだと思いました。何もできない私たちですが、こういう形でお役に立ちたいとと思いました。振り込みはインターネットで三菱東京UFJ銀行からいたします。

あれから一年目を明日に控えた今日のNHKのテレビで、皆様が厳しい状況の中で頑張っている姿とそれを支援する大勢の人々の思いに感激し、その一人に加わりたく思いました。こんな人が沢山いる日本に生まれて良かったと思いました。このプロジェクトの成功を確信しています。

僅かばかりで,申し訳ありません。

NHKの番組でこちらのプロジェクトのことを知りました。胸が熱くなりました。ささやかですが、お力になれればと思います。

NHKテレビで皆様のご様子を拝見しました。復興のためには一日も早く仕事の復活を目指すべきだと思います。一日も早く皆様方の働く場所が出来ますように祈っています。皆様方の元気が私達を元気にしてくれます。美しい東北の海を思い描きながら・・・。

みなさんの頑張っている姿を拝見し、遅ればせながら私にも協力出来れば!と思いました。時間がかかっても少しずつ、一歩ずつ、前に進めるようずっと応援しています。

ご奮闘をNHK番組で拝見しました。もっと早くに知っていればと思いました。些少ですが今後の発展にお役立ていただければ嬉しいです。大槌の鮭やわかめ、楽しみにしていますが、どうぞ「余裕のある時にゆっくり」で。

震災のテレビを見ると涙が出ます。自分製造・商売をしています。当たり前が当たり前でないことを感じます。亡くなった父から何十万人に国道沿線で商売ができてるんやでと言われていました。少しですがお役立てください。お礼はいらないです。お体に気をつけてください。感謝

以前に旅行した岩手の美しい海と海岸、美味しい料理忘れません。わずかですが復興に使ってください。

2012.3/10 NHKのテレビを見ました。感銘を受け、少しでも役に立てて下さい。頑張って下さいね。陰ながら、埼玉の地より復興を応援します。以上

芳賀様今NHKを見て知りました。宮古、釜石は行ったことがありますが大槌町は正直知りませんでした。遅まきながらお力になれればと思います。夏まで宮城におり部下を1名津波で亡くしました。東北と関西では震災の受け止めに温度差があり悲しいです。これからも地域の要となってください。申し訳ありませんが振り込みは少し遅れますがかならず思いをおくります。

3月10日の朝のテレビを見ていました。それで、そちらのことを知りました。少しですが、再建の力になれたら…と思い支援をさせていただきます。時間が出来たら、また岩手にそちらのほうに行きたいと思います。

3月10日NHKの朝の番組で知りました。頑張っている姿に感激し寄附させていただきます。3年前南三陸鉄道で旅をした時の穏やかな情景を思い出しています。又、三陸の旅をしたいと思います。

今朝テレビを見ました。皆様の再建への努力に感激しました。ささかやではありますが私にも協力させて頂きと思います。これからが本当に大変だと思います。どうぞどうぞ、お体には気をつけて明るい未来に希望を持ちましょう!!遠い福岡よりの応援しています。テレビで御礼とおっしゃっていましたがそのようなご心配は不要ですよ。頑張ってください!!。

本日 NHKで本プロジェクトのお話を伺いました。大変遅くなりましたが、少しでもお役に立てればと些少ですが、送金します。是非是非復興のパイオニアとしてますますのご活躍、成功を祈念いたします。

今日MHKの番組で知りました。ささやかですが、支援させて頂きます。これからもがんばって下さい。

NHKで見ました。お礼は要らないので復興に専念してください。応援しています。

以前3年間岩手県宮城県で仕事をさせていただきました。震災から1年がたちこの間募金等をさせていただきましたが今日テレビで紹介されているのを見て復興がみえるところで微力でありますが参加させていただきますあせらず復興にむけ再建してくださいいつまでも応援させていただきます。

今NHKを拝見しました、具体的に見える寄付をしたくなりました。頑張ってください、微力ですがその力の手助けになりたいと思っています。

明日で一年ですね。テレビで知りました。涙がでました。魚は結構です。がんばってください!

テレビで観ました。感動しました。参加させてください。

テレビでの紹介みました負けずに頑張る姿みて少しでも応援したくなりました芳賀さんは小生と同い年です 元気でお願いします

何もできませんが、皆様の復興心より願っております。

NHKで皆さんの姿を見せて頂きました。お金でしか支援できませんが、お体に気をつけて頑張ってください。

少しですが応援させていただきます。

はじめまして。昨年起こった大きな震災。まだたった1年しかたっていない中、みなさんの頑張りに心から敬意を表します。本当に言葉にできないほどの事だった事と思います。大槌には、学生時代の友人が住んでおります。怖くていまだに安否を確認できない自分がいます。でも、きっと元気なんだと信じています。みなさんもお体に気をつけてくださいね。

NHKで拝見しました。昨年震災後5月に大槌町にボランティアに伺いました。末広町の蓮乗寺住職の木藤養顕氏は、私の学友です。被災したばかりの大槌町に伺い、何かお役に立てられればと今でも思いはありますが、なかなかそちらに再訪できず、歯痒い思いをしています。御礼やお返しは不要です。大槌漁協の早急な復興を心より応援しております。皆様お身体だけは壊されぬようご自愛のうえ、復興に向けたご尽力を願ってやみません。一口ですが来週送金させていただきますのでお役に立てて戴ければ幸甚です。池上隆一拝

今日のNHKで知りました少しですが支援させていただきます。竹田

NHKの放送を見て、是非復興の一助となればと思います。これからもがんばってください。

3/10NHKテレビで拝見しました。技術・人・材料それに社長のやる気と実直さで必ず成功すると思います。同じ歳の私、やる気と勇気をいただきました。少しですが使ってください。

テレビを観ました。寄付をさせてください。お礼は何も要りません。またお金の余裕があるときに応援させて頂きます。頑張って軌道に乗せてください!

今テレビで観ました。もっと早く知るべきでした。三陸わかめ大好きです。2012.3.10

NHKを見ています。言葉にすると陳腐になってしますのですが、皆さんが寒い思いをなさらないようにと願うばかりです。

久慈市で約10年間お世話になりました。大変ですが、頑張ってください。

くれぐれも皆さん、お体をお大切に再興に向けて頑張って下さい。 私には、何のお返しもご心配しないで下さい。こうしてお送りできるのが有り難いです。(私は曹洞宗のお寺の尼僧です。)

やっと直接支援できる形が見つかって、よかったです。遅くなりましたが、がんばってください!

海際が元気になると内陸の方もいろいろお仕事が増えますね。応援しています。

頑張ってください!!

まもなく1年。テレビ・新聞でも連日大槌の現状が報道されています。仮設住宅でのご高齢のみなさんの暮らしの紹介は胸を痛めました。ど真ん中サポーターとして、また大槌町消防団を支援する会・九州事務局として、大槌を見守り支える活動を継続していきます。2月にお会いした小豆嶋さんがテレビに出られていたのがちょっと不思議な感じもしました。仁王立ち!の姿もよし!町の再建をみなさんで引っ張ってください。応援続けます。

毎年、少しづつでも、できればいいなと思っています。

「あらまき鮭/三陸の恵み プロジェクト」応援しています!!

困難な状況から、立ち上がろうとする皆さんに敬意を表します。復興をお祈りしています。

事業が一刻も早く軌道に乗りますようにお祈りします。

昨年、8月の新聞で知りました。目に見える形で応援できそうなのでやってみようと妹と話をしていました。その妹が10月に病気で亡くなりました。震災から1年が経とうとしています。少しずつ気持ちが落ちついてきた私、妹との想いを行動に移そうと思います。機会をみてそちらへ出かけることを楽しみにしながら、元気でいる限り応援しています。

少しですが、お役にたてたら、嬉しいです。

3/7六本木ヒルズでのトークセッション聞かせて頂きました。私も昨年8月に陸前高田、釜石にボランティアへ行きこの目で状況を見てきました。産まれ育った土地で生活するには早く復興を進めていかなくてはいけません。サポーターに参加させて下さい。 40才を過ぎ嗜好品が肉食から魚が好きになってきていますので魚介類にも期待します。

わずかですが参加させていただきます。

3/7 六本木ヒルズでの上映会に参加させていただきました。いろいろと話を聞き、自分にできることは何かと考え、寄付をすることにしました。震災から1年がたちましたが、まだまだ時間がかかると思います。これからも、陰ながら応援したいと思いますし、機会を見つけて、訪れたいと思います。

芳賀様、復興プロジェクトに携わる皆様昨日六本木ヒルズにて『槌音』を観て、芳賀さんや大久保さん達の話を聞いて、震災や復興への認識が所詮は他人事であったのだと痛感させられました。わずかなお金での協力しか出来ませんが、細く長く見守っていきます。ひょうたん島と海の幸目当てに遊びに行きます。三陸のど真ん中から賑やかになって、一日でも早く日本中が元気になりますように!

最後に。芳賀さんお誕生日おめでとうございました☆彡 被災地の直の声を聞いたのは震災から一年近くも経った昨日が初めのことで、日本人としてとても恥ずかしく思ったのと同時に、芳賀さんの淡々切々としたお話を聞いて、遅ればせながら目を覚ますことが出来ました。本当にありがとうございました。 今後も方々へ行かれると思いますが、どうぞお身体に気を付けてください。応援しています。

大学生の娘の同級生の一人に大槌町出身の子がいて、以前より何かの形で微力ながらご協力できたらと思っていました。この一年大変な思いをされてきた皆様、ご苦労はいかばかりかと存じます。私たちは東日本大震災を決してわすれません。ずっと繋がっています。また近い将来ぜひ大槌町に伺いたいと思っております。お体には、くれぐれもご留意ください。

昨年の6月17日に生まれました、私の初孫の名前で些少ではございますが、協力させていただきます。この子がもう少し大きくなった時に、皆さんの御尽力が実った美味しい海の幸をお腹いっぱい食べてニコニコする顔が見たいです。白井修という名前で本日(3月8日)振り込ませていただきます。

昨日震災復興映画の上映会で立ち上がれ!のリーダーの芳賀さんのお話を聞きました。微力ながら支援できれば幸いです。

少しでも助けになればと思います。きっと、いい日が来るはずです。負けないで頑張ってください。

震災からもう1年ですが、被災された皆様の復興を願っています。

3月5日,岩手県北交通主催「ターゲットモニターツアー」でお伺いした者です。わかめ、松藻?いただき、非常においしかっです。わずかですが支援・サポ^ター3口程させていただきます。今でも芳賀さんの笑顔が忘れられません。

昨年の夏大槌にうかがいましたその後、いかがですか?次回は、是非観光に伺いたいです

三陸地方の景色が好きで、大槌町にも震災前に2度訪れました。震災後にもボランティア活動で1度、そのあと旅行で1度訪れました。凄まじい被害に言葉を失いました。少額ですがお役に立てれば幸いです。

実家は福島伊達市幸い地震の被害は少なく安心しております。放射能とそれによる風評が心配です。もう1年になるんですね。微力ですが応援しております。

微力ではありますが応援しております!

まだまだ復興には厳しい状況だと思いますが、陰ながら応援させていただきます。亡くなった多くの方々のご冥福をお祈りいたします。

日本の伝統食水産加工事業の復興をお祈りします

皆様 ほんの気持ちだけですが どうか希望を失わず毎日を乗り越えて下さい。木嶋

皆さんの力強い復興への思いに心打たれました。今までは支援金がどこでどのように使われているのか実際には分からないことが疑問でしたが、大槌町のプロジェクトでは、大槌町の皆様に寄付できるという実感が持てて、嬉しいです。ブログを拝見して、皆様のお姿や活動をたくさん知ることが出来、さらに応援できたらと思います。少しの寄付で申し訳ありません。ずっと応援していきます。ブログも楽しみにしています。

吉井と申します。以前、ナカショクの齋藤様には、大変お世話になりましたこのプロジェクトを新聞で知り、齋藤様がご無事なことに安堵しました。(齋藤様、本当にご無事でよかった!)ほんの少しですが、お力になりたいと思います。皆様の復興・復旧を心よりお祈りして居ります。(P.S.掲載はご勘弁を)

3月3日、大槌町社協の川端係長さんに名古屋で話をしていただきました。大槌を思う川端さんの話には胸に迫るものがありました。お礼に代えて、また少額ですが寄付させていただきます。

いわて銀河プラザに行ってサンマと鮭を買いました。皆さんのやっていることを家内にも話したら、家内も1口参加するとのことです。では私も1口追加です。小額ですがお使いください。

メイルアドレスは主人のものです。主人も1口ですが、しばらく前に応援しています。

昨年、10月遠野のお祭りにて少しですが寄付をさせていただきました。ずっと気にはなっておりましたが何も応援できませんでした。また、少ないですが数日後に送金させていただきます。お身体大切に。

本当にほんのわずかの支援です。でも、復興を心から祈ります。気持ちをこめて!

あまりにも微力ですが応援させていただきます。新巻鮭=復興絶対に新巻鮭が届く(復興する)ことを信じています。道のりは長いかもしれませんが、あきらめずに頑張ってください。

ほんのちょっとでお役立てなくて申し訳ないですが、大好きな大槌町の未来のために何とかしたくて参加します。一人でも多くの人が漁業を続けられるよう願ってます。日本を誇る豊かな自然と素晴らしい人達がいる大槌の復興、力を合わせましょう。できることがあったら、呼びかけてください。

昨年に続いての2度目です。気持ちばかりですがお役立ていただけると嬉しいです。新聞などで大槌のニュースを見ると、ど真ん中の皆さんはどうしていらっしゃるかな、と思うことが増えました。これからも応援しています。まだまだ寒い日が続くと思いますが、お体ご自愛下さい。

まだまだ困難な状況を思うと僅かですが今後も支援したいと思っています。

今日はとても寒いとか・・・。遅ればせながらほんの少し支援させていただきます。

安渡出身の姉が作ったクリームの収益金をこれからも、微力ではありますが、寄付して行きたいと思います。がんばりましょう

少なくて申し訳ありませんが、多くの方が参加されれば「大きな推進力」となるかと思い送金させていただきます。全国には被災地のために何かしたいと思っている人がいっぱいいます。これからも一緒に!菜の花の咲く頃、大漁旗がはためく大槌でマラソン大会に参加し、みんなで楽しく走る、一緒に地元の味を堪能する、これが今の私の夢です。また、ボランティアで行きますのでよろしくお願いします。こころばかりですが、末長く応援させてください。

地元出身なので少しでもお役にたてば。

間もなくあの日が来ますね。どうぞお体に気をつけて頑張ってください。貧者の一灯ですがお役に立てたらと思います。大槌町須賀町の大鶴商店さまにはいろいろお世話になりました。太田様ご夫妻が大槌高校に避難されたことはわかりましたがその後のご様子が気がかりです。もしご存じでしたらよろしくお伝えください。

メルマガ ありがとうございます。もう1口 協力させて頂きます。

去年宮古市にボランテア活動に友人と共に行きました。現場は悲惨そのものでした。犠牲になった方の分まで頑張って幸せになってください。皆で応援しています。鮭が届けられる日を楽しみにしています。必ずその日が来ると信じ祈っています。

皆様の頑張りに心から声援を送ります。一日も早い復興をお祈りしています。ほんの一口ですが、お役に立ちたいと思い、明日「ゆうちょ銀行」口座に振り込む予定でおります。

今年、朝日新聞をみてからずっと気になっていました。わずかですが、ご協力させていただきます。素晴らしい輪が拡がっていることが、なにかしら爽快な気持ちを届けて下さっているようです。そんなほっとする活動の取り組み、すごいです!!。

私もよる年なみで些少ですが,ほんの少しでもお手伝いが出来れば幸いです。皆さんの笑顔が早く戻りますように願っています。

少額で申し訳ありませんが、是非復興してください。

昨年、勤め先を定年となり、先日初めて確定申告をしました。予想以上の税金還付がありました\(^ ^)/。その一部ですが「立ち上がれ」で役立ててください。 「負けてたまるか!!」の気持ちをいつでも応援しています。頑張ってください

頑張って下さい。明日の振込みになるかと思います。

まだ寒いですが、引き続き頑張って下さい、応援しております、8回目となります。

前中央区議会議員二瓶文隆さんの紹介で、微力ですが応援させていただきます。頑張ってください。

ウーマンズフォーラム魚主催の子供達の発表会ではお世話になりました。また、先日は突然の訪問でしたがブロジェクトの説明をお聞かせいただきありがとうござい澄ました。微力ではありますが応援させていただきます。

復興のために頑張って下さい。

震災から一年を前にまだまだ大変な日々をお過ごしなのではないかと思います。応援させてください。

本日ゆうちょう銀行より1口振込ました。微々たる額ですが、協力させて頂きます。寒さ厳しい折お身体を大切に。

久々の送金です。明日明後日にでも振り込みします。ほんの一口ですが、続けることで常に大槌を意識していようと考えております。

ずっと応援しています。こんなに大変な事が起こったのですから、1年位で諦めず、何年かかっても構いませんから、とにかくお身体を大切になさって、お気持ちのくじけぬようにと願っています。いつか必ず振り返る日がくると信じましょう。

予想以上にサポーターが増えたことは嬉しいことですがまだまだ資金は必要だと思います。去年に続き再度振り込みさせて頂きます。今回は1口しか出来ませんが、息永く応援したいと思っています。今年の寒さは格別と聞いています、お身体にはくれぐれもご注意のうえたまには息抜きしながら頑張ってください。

こころばかりです。

忘れそうですが、忘れてはならない。どこで、いつ、何が・・・自分が?他人が?

微力ですが、応援させてください。 まだまだ 大変でしょうが 焦らず 体に気を付けて 頑張ってください。

遅くなりましたが何かお役に立ちたいと思っていました。体に気をつけて気持ちをひとつにして復興に立ち向かいましょう。思い続ければ願いは必ずかないます。応援しています。

頑張ってください

新聞を読み大変な中、皆様方の前向きな姿勢に頭がさがりました。遅くなりましたが、皆様のお手伝いをさせていただきたいと思います。1日も早く事業が起動にのることを祈っています。

大槌町桜木町出身です。僕自身も親戚や友人を亡くしました。今、大槌町に住み、大槌町の為に生きる人たちにほんのすこしでもお手伝いが出来ればと思います。

もう直ぐ一年になります。この間小生には想像できない位の大変なご苦労をされてと思います。どうか頑張って下さい。

杉並区議の松浦先生からホームページを教えていただきました。皆様の頑張りに感動し心から応援したいと思っております。私ども普通通りの生活が可能な者はなにより皆様を決して忘れないことが大事と思ってもおります。自然災害が人災になっているような状態を何よりお気の毒に思い少しでもお役に立ちたいと僅かばかりで恐縮ですが貧者の一灯とさせていただくつもりでございます。

震災から約一年。遅くなりましたが、支援をさせてください。

お役にたてれば、幸いです。

岩手沿岸南部が守備範囲の仕事をしていました。皆さんの力が復興の星、いや太陽になることを応援します。

母が長期療養中です。新聞でこのプロジェクトを知り何もできないが、ぜひ協力したいということで申し込みをさせていただきます。なお、母は新巻鮭が大好物です。ぜひ復興が少しでも進むよう、またおいしい鮭が元気・希望と一緒に母の元に届きますよう期待しています。

遅くなりましてこのぺージを見ました。震災に遭われて本当にお気の毒な気持ちで一杯です。亡くなられた方にはご冥福をお祈りいたします。今自分に出来ることは義援金しかありません。少額で申し訳ありません又追加出来る時はさせて頂きます。一日も早く復興できることを応援いたします。お体大切に、無理なく頑張ってください。

これから先も、気長に応援します。

大変な中、大変な決意をされて事業を再開されたことに、心から感謝します。震災前は、どこかで大槌の海の恵みを頂いていたかと思います。一日も早く、事業が軌道に乗り、生活再建ができることを祈っています。東北の希望となるように、ささやかですが応援させてください。サポーターへの返礼は、頑張っている皆さんから元気をもらっている人が周囲にきっといると思います。それで十分です。応援出来て嬉しいです。また、困ったことにぶつかったら、おしえてください。私も、東北の未来を信じて待っています。負けないでください。

まだまだ厳しい日々かと思いますが、一日も早く、心にも、仕事にも春の訪れがありますように…

大槌川へ釣りに行ったり,吉里吉里に泊まったりしたことがあり,大槌のために何かできないかと思っておりました。時間がかかっても復興なさること,さらによい大槌となることをお祈りいたしております。

今日で震災から11ヶ月 このようなお手伝いのことニュースではみていましが 手続きのとり方分かりませんでした たまたま 今日ネットを開きみつけ、一度締め切ったが支援募集を再開とのこと知り、喜んで応援させていただきます。 どうぞお体に気をつけられ一日も早く復興されることを節にお祈りいたします

小学校に勤めています。クラブのボランティアの方にお聞きし、少しでも応援させていただければと思いました。大槌町の水産加工品が関西の店頭に並ぶ日を楽しみにしております

夫婦で応援しています!振込みは来週中にいたします。

この申し込みをする前に1月26日に振り込みをしています。内陸から応援しています。1口の振り込みぐらいしかできなくてすみません。

大変遅くなり申し訳ございません。本日、送金させていただきました。まだ、まだ困難が続くと思いますが、どうか頑張ってください。昨年4月末、宮古市にお手伝いにいきました。漁港の被害はひどいものでしたが、漁業は再開されたそうですね。すごいです。大槌の地場産業が一日も早く再開されますように祈っています。

東京でも恐ろしい思いで今でも不安になります。皆様にとってはと思うと涙がでてしまいます。心ばかりですが参加させていただきます。

11ヶ月。まもなく1年になろうとしています。とりわけ寒さ厳しいこの冬、建屋の完成などの一歩ずつ前進されているお知らせをいただきました。まだまだこれから。まっこさんはじめ、一丸となって復興への道を歩んで行かれますよう。2月11日、大槌を訪ねます。

まだ岩手県に行ったことがありません。いつか、復興した姿を見に行きたいと思います。今年は寒さが厳しいですから、皆様、お体に気を付けて。

ささやかですが 送金させていただきました

すでに1口入っていますが、もう一口くわえさせていただきます。今回の牡蠣はすでにいただいたおりますので、次回からで結構です。急がず、気にせず、復興し続けてください。

あせらずに頑張ってください。

遅まきなが送金させて頂きました。以前、朝日新聞の記事でも紹介されていた方のMessageを引くまでもなく、商品は不要です。ただ、みなさんの元気は姿を時々Webで見せて頂ければそれで十分です。これからも大変でしょうが、少しながらでもお手伝いさせていただきます。

先日、気仙沼漁港へ行ってきました。観光ガイドさんの説明に震災当日の恐ろしさを改めて思い知らされました。時間がなくて大槌町まで行けませんでしたのでわずかですが支援させていただきたいと思います。

毎年、お正月に叔母さんが送ってくれた大槌の美味しい新巻鮭。応援しています!

寒い冬ですが、必ず春は来ます。高齢の主人の母と、社会人になった息子にも皆さんの頑張ってる話しをしました。家族みんなで応援してます。ささやかな寄付なので、お礼など気にせずに。皆さんが一日も早く、働く環境となりますように願ってます。一歩一歩進んで行きましょう。

1月17日の朝日新聞でこのプロジェクトを知りました。実は、震災以降、ささやかですが毎月日赤に1万円ずつ寄付を致しておりましたが、実際に必要としている人に届いているのかとの思いがありました。そんな折、新聞の記事を読み、目に見える形で支援できる事が出来、うれしく思っております。これから月1回、1口支援させて頂きたいと思います。復興後の「あらまき鮭」も楽しみにしています。でも、決してご無理なさらないように。お体に気をつけてお過ごし下さい。

鮭はいりません。ガンバッテ復興していることが、解れば、それでOKです。3・11の災害後に、東京の東久留米より、そちらの大槌に、引越しました柿野さん。今年は例年にない、豪雪と厳寒に奮闘していることと思います。「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」の皆さん、もう近くに春が来ます、ガンバレ !!

衆議院議員の辻元清美さんからこのサイトをしりました。復興応援すると共に復興や平和反原発で頑張っている辻元清美さんへの応援もお願いしたいと思います。

1口ですが、お役立て下さい。

九州・福岡で訪問看護を運営している「アムナス博多訪問看護ステーション」と申します。当ステーションの看護士から呼びかけがあり、一同としてサポーターに登録いたします。命を守る仕事に携わる者として、わずかですが、大槌の皆様への支援になればと考えています。頑張ってください。

朝日新聞で知りました。少しだけですが、お役に立てれば嬉しいです。皆さんお体に気をつけてくださいね!!神奈川から応援しています。

朝日新聞の「進めひょうたん島」で知りました。わずかですが、少しでもお役にたてば嬉しいかぎりです。神戸より熱いエールを送ります。これからの長い道のり、体調に気をつけて頑張ってくださいませ!!!

言葉に言い表せない大災害にみまわれ心よりお見舞い申し上げます。 私は、ニュースでしか大震災・大津波の出来事を知る事は出来ません。その中で復興に向けての一歩を踏み出した皆様に敬意を表します。この事は大槌町の皆様に取りまして希望の道しるべになることでしょう。 私も寄付をとうして参加させて下さい。

頑張ってください。健康に気を付けて無理をしないで目標に向かって進んでください。影ながら応援します。

朝日新聞で拝見しました。僅かですが、1日も早い復興をお祈りします。

皆さんが明日の糧を目指して立ち上がったことに感動しました。僅かでありますが、支援させて頂きます。事業が一刻も早く軌道に乗ることを祈っています。

一日も、早い復興をお祈りします。

先日の新聞記事で知って本日郵便局から振り込ませて頂きました。もうじき一年がたとうとしています、復興のニュースが少しづつ増えてきますようにと願って。厳しい寒さの続くこの季節くれぐれもご自愛下さい。

例年にない厳しい冬です。震災から早1年が経とうとしています。皆さん、お元気ですか?長い長い道のりでしょうが、応援していますよ!

今年は各地で記録的な大雪だそうです。色々なことに折り合いをつけながらの復興活動だと思います。どうかお体だけは大切になさって下さい。心より応援いたしております。

ほんのわずかな気持ちだけですが皆さんの一日も早い復興を応援しています。

朝日新聞で拝見しました。少しでもお役にたてれば嬉しいです。たくましい笑顔にこちらが元気づけられる思いです。お体に気をつけて。事業の成功を祈っています。海産物は事業が軌道に乗ってから、一口分だけで結構です。

岩手はかつて父母が疎開してお世話になったところです。最後の家族旅行も岩手でした。両親が今いたらきっと岩手を応援したことと思います。遠くからですが、いつも思っています。

寒さ厳しき中計画は進んでいるでしょうか。長旅となるでしょうががんばって下さい。

連絡が後になってしまいましたが、先ほど郵便局より、少額ながら送金させていただきました。商品に関しては、供給が安定してからで結構です。皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。また、寒さの厳しい折、くれぐれもご自愛くださいませ。

「しんぶん赤旗」の記事で知りました。それでわずかですが支援金を金振り込みました。少しでも早く事業が軌道にのることを祈っています。

応援させていただきます。楽しみにしております。

ささやかですが、お役に立ててください。3月10日には、1周期(忌)のお参りに伺いたいと思っています。

皆さんの前に進もうとする気持ちに、私も少しながらお手伝いできればと思います。花が咲くまでこれからも見守っています。

遅くなりましたが、なにかのお役に立てていただけると幸いです。

新聞、TVで拝見しました。少しでもお役にたてればと思います。

町のお一人お一人の平穏な生活が戻りますよう祈っております。私は年金生活の障害老人なので、ボランティアにも行けず申し訳なく思っています。寒さ厳しき折くれぐれもお身体を大切になさってください。

無類の魚介類好きです、海の恵を大切にいただくためにも、東北の皆さんには森も、川も、海も守り育て、何としても復興していただきたいです。みなさんお体に気をつけて頑張ってください。少しでもお役に立てば嬉しいです。

最初にこのプロジェクトを知り、オーナーにと思っていたら、支援のお返しができないので打ち切りに!残念に思っていました。私は寄付で支援したいので、お返しは遠慮させていただきます。震災後すぐに日本赤十字に寄付しましたが、必要な人たちに届かないことに苛立ちました。復興には仕事があることが大事だと思いますので、皆様が仕事を再開されたことを応援したいと思います。

日赤等にも寄付しました。でも小生が出来ることは何だろうと考え続けました。被災者の皆さんに働く場所を作ってあげることだと考えました。その万分の一ですがお手伝いをさせていただきます。

頑張りすぎずに、お体に気をつけてください。自分の強みを持っている皆様を尊敬します。

ファイト、ファイト!「おおつち」東北人のど根性に感激しました。復興の写真や情報を、どんどん発信してみんなに元気を、ばらまいて下さい。

身体資本の皆様焦らず健康に気負つけて頑張って下さい。お礼は作業が軌道に乗ってからで結構です。陰ながら応援します。

いつの日か、大槌町で獲れた美味しいお魚が食べられる日を夢見て!頑張ってください!

HP拝見しました。「地域のみんなを引っ張っていきたい」の言葉が嬉しくて、本日送金しました。「地域のみんな」をも応援できるようで、二倍嬉しいです。何年先にでも、すこ〜しだけ(老人二人暮らしに鮭一本は多すぎます!!)海の香りが送られるのを楽しみにしています。頑張り過ぎないでください。

故郷が、親戚が、同級生が、一瞬にしてあのようなことになり、体が震えました、悲しすぎて涙も出ませんでした。でも、被災した住民の皆さんの、明るい前向きな姿に感動しています。私もいつか復興した故郷で、みんなで手を取り合って喜びあえる日を心待ちにして暮らしていきます。少しでも、力になれれば幸いです。

昨年8月にボランティアで行き、泥を排出した孵化場脇の川に鮭が遡上したと知り、感動しています。引き続き微力ながら支援します。地域の復興にお役立て下さい。

17日の朝日新聞で皆様のことを知りました。東京育ちの私どもには 田舎がありません こんなに素敵な方々とご縁が出来れば 故郷に想いを寄せる機会が 持てるようでこちらこそ幸いです 我が家の食卓には海からの幸が良く登場します これが 孫達の代まで豊かに続いてくれますようにどうぞ お力をお貸し下さい。皆様の想いが実りますようにと心からお祈りしております。お体をお大切に

新聞で知りました。夫婦で一口ずつですが申し込むことにしました。がんばってください。

新聞で知りました。もっと早くするつもりでしたが今日になってしまいました。ごめんなさい。

朝日新聞の夕刊で活動を知りました。遅くなりましたが応援させてください。又、地元の商店街でも大きなポスターが掲示されています。先ずは健康に気をつけて少しでも早く復興することを祈っています。

元の活気ある地域社会に立ち直る事を微力ながら応援しています。僅かな額ですがお役立て下さい。

朝日新聞の「進めひようたん島8」を読みました。応援しています。

お礼は何年先でも結構なんです。大切な、日本の水産業が復興してほしい!どうか諦めないで踏ん張って頂きたいのです。おいしい海の幸がこれからも私たちの食卓へ届きますように。どうかお願いします。

少額ですが協力させて頂きます。寄付金もどこへ使われたか分かりにくいのでこのような協力先がはっきりしたものも良いです。お返しは商売が軌道に乗ってからで結構です。気長に待っています。

7回目です、寒いですが頑張って下さい。

朝日の記事を拝見しました。皆さんの、前へ進もうとする強い気持ちを少しでも応援できればと思いささやかながら協力させて頂きました。お礼のことは忘れてください。それより1日も早い復興の声をお待ちしています。

家内が2月初めに還暦を迎えます。これを記念して些少ですが、寄付をさせていただます。一日も早く産業復興をなし、以前の平穏な日常生活を取り戻してください。

皆様のご健康とご活躍をお祈り致しております。 焦らず、少しずつで良いから 立ちあがって行って下さいね。ファイト!!

一日も早く復興できるように祈っています。微力ですが協力させていただきます。杉並区上荻の丸茂さんからちらしをいただきました。何かほかにできることがありましたらこれからも協力させていただきます。応援してます!頑張ってください!

私の出身地も漁業の町で、海の幸をいただき育ってきました。そのためか他人事と思えず、ささやかですが送らせていただきたいと思います。応援しています!

釜石出身です。私の兄が大槌町在住で現在も仮設住宅で暮らしております。被災地全域の一日でも早い復興をお祈りしております。尚、海産物のご提供は辞退させていただきます。

皆さまがお元気で仕事に励まれ、漁業が1日も早く復活されますように、心から祈念申しあげます(73歳、無職)。

ご苦労様です。遅まきながら、新聞で知りました。何もできませんが、ぜひ頑張ってください。一昨年、近辺を旅行しました。素晴らしい景色に癒されました。 昨年、11月に石巻出身の友達に石巻海岸近辺と女川に案内してもらい、大変な状況に驚きました。着実に復興できますよう心から祈念しております。

新聞を読みました ささやかなご縁もあり応援させていただきます 「禍い転じて福となす」「志あるところに道は拓ける」皆様を応援しながら自分自身も気を入れていきたいと思います 寒い日が続きます 焦らず、ゆっくり事業を成し遂げてください!お元気で! 

まだ寒い日が続きます。がんばり過ぎず長期戦にそなえご自愛ください。

皆さんの復興が一日も早くなりますよう。

寄付だけのつもりで最初送ったのですが食いしん坊があらまき鮭を食べたいといっています、一口追加をしました。遅くなってもいいので、楽しみに待っています。

朝日新聞 進めひょうたん島【8】の写真が目に留まりました。釣り好きで鮭を釣りたいなと思って記事を読んでいく内に、これは何とか応援しなくてはと思い、応援団の一員に加えさせていただきます。お返しは結構です。それよりも、「今年は鮭が釣れるぞ。来てみね〜か?」と言う元気な便りがあったらいいなと期待しています。

1月17日の朝日新聞夕刊の「ニッポン人・脈・記」」を読み、一口サポーターとさせていただきます。今回の地震・津波で被災された方へのささやかな支援ですが、直接的な目の見える支援をするのも良い(ホームページで復興を確認出来ることも)と思い、振り込みをさせて頂きました。

少ないですが皆さんのやる気に投資させて頂きます。道は険しいですが焦らずやっていきましょう!

大槌の方々の頑張りをニュースで拝見し、嬉しく思っています。早くお仕事が軌道に乗るよう、願っています。いつか海の幸を堪能できる日を楽しみにしています。

朝日新聞で知りました。小学生がいて直接お手伝いに行けませんので1口だけですが協力させていただきます。みなさんに一日も早く春が来ますように。

パートを始めました。1月の給料の半分です。少ないけど、役立ててください。送金は来週します。

早い復興を願っています。

応援しています。忘れません。

朝日新聞で、皆様の取り組みを知りました。少しではありますが、応援させて下さい。皆様のご健康と東北地方の復興を、心より願っております。

震災後に僅かばかりの寄付しかできず、その後も何かしなければと思うまま、新しい年になってしまいました。新聞で「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」の事を知り、これなら今自分に出来ると思いました。これからも、少しずつでしか出来ないと思いますが、被災者・被災地の一助となることをしたいと思います。

「自分の眼の前に現れることで、自分に出来ないことはない」を信じている夫婦です。今はしっかり前を向いて、明日を信じ進むしかないと思います。復興して被災地域の皆さんを引張り上げてやってください。厳しい日々の連続ですが、北の空から大願成就を祈っています。

朝日新聞の記事を読み、復興に向けてがんばっている姿に感動しました。目に見える応援ができ、うれしく思います。

昨年の11月から2ヶ月間、大阪箕面市から大槌町役場に派遣されていた者です。派遣中は大槌の皆さんに温かく受け入れていただき、支援に行ったはずが支援されているような感じでした。感謝しています。大阪に帰ってからも大槌を見守り続けていきたいと、大槌の基幹産業である水産業の復興に少しでもお役に立てていただきたいと思い、本日1口振り込みさせていただきました。

先日の朝日新聞でおおつちのことを知り先ほど送金させていただきました。これぐらいのことしかできませんが応援させていただきます。わたしもみなさんと同じくそちらからの産品はいりませんので皆様の活動に役立ててください。ブログをお気に入りに追加しましたので、皆さんの活動を応援させていただきます。たくさんの人が応援しています。みなさん元気でがんばってください。

義援金等協力してきましたが、使い道の情報がまったく入ってこないと苛立っていた時に”ど真ん中おおつち”を知りましたので些少ですがお送りします。頑張りすぎないでご活躍ください

「かっぱ」やの社長さん頑張ってください。大槌が1日も早く復興できることを祈っております。

遠くから応援ししています。頑張ってください。

父も漁師でした負けたって言われたくねえ 感動しました皆さん体に気を付けて頑張ってください

皆さん同様 復興してから送って頂ければいいですので 応援しています

数日前の朝日「ニッポン/人・脈・記」でど真ん中を拝見しました。少ないですが今日振り込みます。去年から何かしなくてはと思いつつ義捐金のみで他は何もできていません。今年は東北に行って見て≪仙台・大槌町≫感じて何かできたらいいと思いました。ファイト!お お つ ち!!  ひょうたん島 待っとってぇーーー

美しい自然。豊かな海。そして心豊かな人々。ささやかですが応援させていただきます。

大槌町大町で文具屋をしていました。主人が他界して店をたたみ地元に戻っておりましたが、震災後に居ても立ってもいられず車を走らせ跡形もなくなった家を見てきました。  子どもたちの故郷をなくしてはいけない!その時に強く思いました。 朝日新聞での4人の勇姿を拝見して励まされた思いです。是非、また活気のある大槌に戻れますよう応援しております。

妻が朝日新聞の記事を読み、私に教えてくれました。私たちからも僅かながらご支援申し上げます。ホームページをお気に入りに登録いたしましたので、これからも覗きに参ります。是非地元のお元気な声をお聞かせ下さい。お身体に気をつけて。心を込めて。

1Km10円募金プロジェクトの3回目で「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」に1口送金します!! ハンドルネーム 赤波

東日本大震災復興支援ランで、1Kmにつき10円を募金するブロジェクトに参加してますが、第3回の10月〜1月まで、1,000Kmを達成できそうなので今回は「立ち上がれおおつち」に1口送金します。 ハンドルネーム 白波

新聞でご活躍の記事を読み、目を熱くしました。何かの役に立ちたいと、ワンコイン貯金を始めました。できるだけ長く続け、必要な所にお届けできればと思い、送金しました。三陸海岸は憧れの地、いつかお訪ねしたいと思っています。皆さんのご健闘を心からお祈りしています。

1月17日の朝日新聞掲載の「進め ひょうたん島」で始めて知りました。 遅ればせながら、私も参加させて下さい。男前の皆さん(んっ まっ いいか)体に 気をつけて下さいね!無理は しないで下さいね!(なんだか、オカンみたいになってしまったのだ……)

先は長いし、苦労は続く・・・ 1歩1歩確かめて進んで、私見てます、5年後 10年後を

復興後商品をお送りくださるとのことですが、お気ずかい無用です。一日も早い復興を祈ります。

朝日新聞夕刊の記事読みました。ささやかですが、復興のともしびの助けになればと思います。産物の発送は辞退します。健康に気をつけて前進して下さい。

祖父が瀬戸内海の島で、船大工、漁師をしてましたので、海に関わる仕事に愛着を感じます。妻の1口とあわせて2口、2012.1.19付けで支援させていただきます。くれぐれも体を壊さぬよう元気で、応援しています。

完全復興まで何年も掛かる出しょうから、その時まで、当方の事気にせずがんばって下さい。当方奥州市出身ですが、内陸部はたいした被害もなく、甚大な被害を受けて居られる皆さんのことは何時も忘れてはいません、本当にがんばって下さい。

以前にも2口送金しましたが、2人家族ですので、品物送られるときは、1年に1つぐらいのほうがいいです、急ぎませんがんばってください。今日送金の予定です。震災前日3月10日は胆石の手術でした。

大変だと思いますが、粘り強く、取り組みを続けてください。きっと夜は明けるはずです。ささやかですが、気持ちを送らせて頂きます。

朝日新聞の記事を見て、静岡出身の者として、海の幸を大切にしようとする気持ちに心打たれました。いい味に出会える日を楽しみにしています。

朝日新聞読みました。みなさんの素敵な笑顔に惚れました。なかなかそちらに行くことはできませんが、気持だけでも届けばと思っています。お礼は辞退します。

東北の方々が笑顔で毎日を過ごしていただければ、私も心の底から楽しい毎日を過ごすことができます。応援しています。

新聞を読み是非参加したいと思いました。頑張ってください。

私も20年ほど仙台に住んでいましたので、大槌町にも何度も仕事で行きました。少しでもお力になれたらと思います。

朝日新聞でこちらの事を知りました。小さな力ですが参加させて下さい。

朝日新聞の夕刊の連載をいつも読ませていただいています。故郷への強い想いに胸を打たれておりました。ほんのわずかですが力になりたいと思い、本日振り込みをさせていただきました。復興の様子を陰ながら応援させていただきます。

朝日新聞の夕刊を見て応募しました。何かしたいと思ってもいつも後手後手になってしまって何も出来ず、よいことを知ったと思い直ぐに応募しましたよろしくお願いします。

気持ちです。サポ−タ−の片隅に入れてください。

17日朝日新聞夕刊で拝見しました。1口ですが応援させてください。寒さ厳しい折、健康に気をつけて頑張ってください。19日送金予定です。

ささやかながら私にできることがみつかって嬉しい限りです。

昨日1月17日の朝日新聞夕刊・人・人脈・記を読みまして、東北には何の縁も有りませんが、がんばっているんだなーと胸に染みいるものを感じました。4名の方々の明るくて力強い写真も素敵です。1口ですが、お役に立てればと思います。

新聞でがんばっておられるのを拝見いたしました。当方も微力ながら応援させていただきたいと思います。お魚は送らなくても結構です。お体に気をつけて頑張ってください。

1月18日の朝日新聞の記事を読みました。滋賀県から応援の気持ちを届けます。繋がっている。一人ではないことが伝えられると嬉しいです。

新聞でこの事を知りました。是非ともやる気のある皆さんに震災前よりも大きな団結力で地場産業を再生してください。    がんばれ東北!

遅まきながら応援します。今出来ることに専念し真っ直ぐ進め!応援している人達は見返りは期待していない。君達は新聞に取り上げられたからいいが、他にも紹介できる組織があれば教えて下さい。

皆様の学校の体育着を納入させて頂いているメーカーに勤務、昨秋、お見舞いで訪問した際に見た町の状況には、ただ涙、涙。昨日の朝日新聞夕刊で、立ち上がれ!ど真ん中・おおつちを知りました。東北人のど根性で必ずや復興されるものと思います。私の故郷は、新潟県柏崎市で、中越沖地震では実家も倒壊しましたが、今は、皆元気に頑張っています。塩鮭は、将来、きちんとした利益が出るようになってからお送り頂ければ結構です。

朝日新聞の笑顔が素敵でした。少しずつ、心も体も資産も回復すると良いですね!無理をしないで、気を長くして、お過ごしください。応援しています。

いつでも前向きでいてください。私たちは、いつも応援しています。このサイトの事、新聞でしりました。

朝日新聞の「進めひょうたん島」で知りました。赤浜小学校に千葉県の入浴施設「チーバの湯」を設置した縁で、何度か自作の農産物を届けさせてもらっています。「冬はあぶないから」といわれ、春をまっています。

朝日新聞で読みました。こんな形でしか応援できませんが、わずかでもお役にに立てれば嬉しいです。お礼は心配要りません。

新聞記事で知りました。わずかですが少しでもお役にたてれば良いと思います。皆様の活動が大槌町の復興の原動力になることを信じています。

少しでもお役に立てればと願ってます。お礼など考えなくて結構です。寒さ厳しいと思いますが、どうかお身体に気をつけて!いろんな意味で、早く春が来るよう祈ってます。

年寄りができる範囲で応援します焦らずゆっくりと出来る事から復興を願っています健康にきずかいながら

2012.1.17.朝日新聞の夕刊ニッポン人脈記でそちらのグループの活動を知りました。年金暮らしでわずかしか応援できませんが活動資金の一助になればと思います。なお、支援のお返しの地元産品の送付は不要です。少しでも早く活動が軌道にのり、町も復興できますようお祈りいたします。

朝日新聞の記事で初めてこのプロジェクトのことを知りました。あのとてつもない災害から、「諦めることなく、前進しよう!」とする姿勢に頭が下がります。皆様の努力が実を結び、一日でも早く復興できますことをお祈りいたします。

すばらしいアイデア!朝日新聞で記事を読み、すぐ振込みに走りました。目に見える形で応援できて嬉しいです。

順調に軌道に乗っていくことをお祈りしています。 お身体には呉々もご留意ください。

福島では放射能に汚染された海を前にし、いつになったら漁が再開できるかわからない苦しい状況にあります。しかし、全てを失った中から立ち上がる「おおつち」の皆さんはいわき・福島の漁業関係者にも大きな力に励ましになると思います。がんばってください。少ない額ですが贈らせていただきます。魚好き・自称太公望の老人より  

日本が元気になる為には皆で助けあう事が必要です。気楽に気長に力を抜いて元気になってください。

17日の朝日新聞の夕刊記事を読み、少しでも復興の手助けかが出来ればと思い大変小額ですが支援させていただきます。一日も早く震災前の大槌に戻ることを願っています。

新聞で読みました。何か少しずつでも復興のお手伝へ行動していかねばと考えています。少しですが送金させて頂きます。いつも忘れないで応援しています。

商品はいつもでもいいです。復興したら送ってください。頑張れ、負けるな!

1月17日・朝日新聞夕刊を拝読して皆さんの活動と奮闘ぶりを知りました。最低のサポーターですがお役になれば幸甚です。私どもは津波で災害に遭われた方の鎮魂を祈って、川崎市内にある稲毛三十三所観音霊場を、毎月11日に6回にわけて70キロを歩いて廻る「つなみ巡礼」をしております。巡礼の参加者は延150人、3月11日で結願の予定です。

現在は在京ですが、盛岡の出身です。中学まで毎年夏は吉里吉里で過ごしました。成人してからも仕事に煮詰まると三陸の海を眺めて自分を取り戻しました。あの海がこんな被害の元凶になったことが悔しくて、あの日からただ涙です。でもやっぱり恵みもまたあの海がくれるのでしょうね。あの三陸のシャケとイクラが戻るまでずっと待っています。くれぐれもお体を大切に頑張ってください。

新聞で海をバックの皆さんの素敵な笑顔をみて感動しました。少しですが、お役立てください。お返し等のお気遣いは遠慮させていただきます。販売できる状態になりましたら、喜んで協力させていただきます。一歩でも前進できますよう願っています。

新聞を読みました。少しですが協力させてください。お体に気をつけて、1日も早い復興をお祈りしています。

朝日新聞を読みました。皆様の頑張りに感激しました。ささやかですが、応援させてください。これから寒さも厳しくなってきますが、無理をせず、お体にはお気をつけください。

1月17日朝日新聞(夕刊)ニッポン 人・脈・記「進め ひょうたん島」と題した記事を見ました。それ以前にも想定外の展開に苦戦中とのことメールマガジンなどで拝読しています。でも復興そして復活を応援・祈念しています。鮭が目的ではありません。4人の方々、皆様の目標に、目的に少しでも近づけますように。

1月17日(火)の朝日新聞 「人・脈・記」進め ひょうたん島 4人の声4000の山びこ を読みました。東北人の頑張り・粘り強さ・道徳心・底力に感謝と誇りを持ちます。この計り知れない震災を乗り越えた東北出身の若人が明日の日本を背負ってくれることに大きな期待をしております。ネバーギブアップ!! 頑張れ 東北のお爺ちゃん・お婆ちゃん・お父さん・お母さん・若人・子供たち !! 東北出身の団塊世代より

朝日新聞の記事を見て申し込みました。ほんの少しですが お役に立てれば幸いです。軌道に乗ってからで結構です。美味しい鮭 何年でも待っています。

新聞で記事を拝見しました。大変でしょうけど、どうかがんばっていただきたいと思います。たった一口しか出資できなくて申し訳ありませんが、少しでも経済的な循環に関わることができればと思います。

今まで、三陸の幸の恵みをたくさんいただきました。食は命をはぐくむこと。豊かな恵みで命を支えていただきました。本当にありがとうございます。微力ながら恩返しができると幸いです。寒さ厳しい季節、皆様お体を大切に。(鮭は不要です。一日でも早い復興を願っています。)あらまき鮭、気長に待っています。忘れた頃に送ってね。

朝日新聞で知りました。大槌まで行けません。でも応援したい気持ちはいっぱいです。頑張ってください。海産物は市場に出されたら買います。どこで売られるか情報を流してください。ネット販売でも買います。だから、支援のお返しは不要です。

神奈川県のボラバス(KSVN主催)で昨年10月大槌町赤浜地区に行かせていただきました。大津波の爪痕に、言葉を失い、只々溜息を吐くばかり、そして涙が頬をつたわりました。地盤が下がってしまった漁港等の復興ができることを祈念します。今日、朝日新聞の「進めひょうたん島」の記事を拝読し、地域の方々が災害に負けず、前に、前に進まれている姿に、自分自身も力をいただきました。たいしたサポートはできませんが、申込いたします。  南部鼻曲、いつまでも待ちます、事業が軌道に乗るまでゆっくりとまちます。   そして、いつの日か復興する大槌に伺いたいとも思っています。極寒のみぎり皆様お体ご自愛下さい。

名古屋の朝日新聞夕刊に掲載され知りました 私も応援したいです

1月17日の朝日新聞 夕刊を見て知りました。がんばってください。

東北の秋田生まれのおじいさんだ。皆の記事を朝日の夕刊新聞で今晩読んで、メールしたんだ。お金は無いけど仲間にいれてくれ。長く生きようね、辛い事があっても長く楽しもうね。鎮魂を込めて、亡くなった方の霊が永久に俺達の心の支えになってくれるように、祈りたい。

今日(1/17)の朝日新聞で拝見しました。時間がかかるお取組みだと思います。少額ですが協力させていただければ幸いです。

私は昨年9月気仙沼へボランティアに行き、震災・津波の惨状を目の当たりにしてショックを受けました。日赤への義捐金も勿論拠出しましたが、被災者の方々に届いたのか届いていないのか判然とせず、苛立ちを隠せません。ですから、貧者の一灯ではありますが、直接被災者に届くこのプロジェクトに協力したいと考えました。お返し等一切不要です。本懐を遂げられますよう祈念しております。

昨年10月に訪れた大槌の、何も無くなった町並みを見て言葉を失いました。自分はこの町に、ここに生きる人に何が出来るのか、ずっと考えてきました。懸命に、懸命に、町のために、未来のこどもたちのために生きる皆さんに、ささやかですがサポーターとして登録させていただきます。北海道の同じような小さな町出身の当方、いつまでも待ちます!大好きな海産物を。がんばっぺし!

1月17日朝日新聞夕刊を見ました。年金生活ですので、僅かな金額しか送金できませんが、元気になってください。大槌町から、笑顔を届けてください。別途サポーター会員の登録もします。1月18日郵便局から、手続きします。

朝日新聞の記事を読みました。気長に何年でも鮭を待ちますので、どうぞ焦らず一歩ずつお進みください。

昨年10月に遠野まごころネットのボランティアで大槌町に行きました 被害の大きさに本当に驚きました わずかですが協力させてください  頑張ってください末永く応援します

1口で申し訳ないのですが、寄付させて頂きます。新聞記事を見させて頂き、皆さんの熱意と寄付された方々の心の広さに感動しました。本当に少しですいません。被災された方々を明るく力強く引っ張っていって下さい。ささやかながら応援しています。

老夫婦で2口振込みいたします。ご当地に足労して、手伝いしたい気持ちはやまやまでありますが、身体の方が存分に云うことを利きませんので、気持ちだけでもお届けしたいと思います。

今頃ですが、きょう朝日新聞読みました。がんばってください。

朝日新聞夕刊『進め ひょうたん島』の記事で知りました。遅ればせながら参加させてください。

今日の朝日新聞夕刊で知りました。

目的のない震災寄付はしていませんでした。こんなに使用目的が明確な事へは喜んで寄付します。さけ 楽しみにしています。

応援します。復興してください。

福島原発の汚染が広がる中,農林漁業に従事されている皆様のご苦労は大変なものとお察しいたします.三陸地方に安心で豊穣な自然が早く戻るようにと祈っております.末代まで脅かすようなエネルギーを使わない日本になることを願っています.

やる気のがんばっぺ!再建を楽しみにしています。皆様の写真の笑顔がとても素敵です。仲良し夫婦のサポーターより!

1/17朝日新聞夕刊で知りました。「これ以上、新巻きサケを送れません」のメッセージに感動しました。絶対に復興して、新巻きサケをお送りください。その日がくることを楽しみにします。夢をもつことが、前進への第一歩だと信じます。体が元手、みなさま健康第一で、職人芸を次の世代に伝えてください。1/20に郵貯へ振り込みます。

一日でも早く復旧・復興させ、以前の暮らしを取り戻して欲しいです。微力ですが、そのための資金援助という形で応援します。

直接お届けできる、こういう支援もいいものですね。心も直接つながり、いつか行ってみたい場所になりました。家族3人、ひとり1口で応援させていただきます。

こんにちは、今日の朝日新聞夕刊から応援団に加わりたいと早速HPを見させていただきました。毎度この「人・脈・記」には深く考えさせられます。僅かではございますが応援させていただきます、寒さ厳しき折皆様ご自愛ください。

17日の朝日新聞夕刊で読みました。仕事場があってこその人生ですよね!応援してます。

とにかく何しろ応援します。

朝日新聞の1月17日の記事を読み些少ですが本日振り込みました。是非しっかりと水産業を復活させてください。頼もしく思いました。

今日の夕刊(朝日)で呼びかけを知りました。復興を信じています。1口ですが支援させていただきます。

朝日新聞を見ました。昨日わずかですが振り込みました。 応援しています。

心より応援しています。どうかお体に気をつけて。

大槌町の地場産業復興を、奥州江刺から応援しております。お返し品の発送は、無しにして下さいますようお願いいたします。

現地に行くことが実現しません。少しでも皆さんのお役に立てればと、先日赤旗の記事を見て思い立ちました。とても大変でしょうが、皆さんの頑張りに期待しております。

現地に行くことが実現しません。少しでも皆さんのお役に立てればと、先日赤旗の記事を見て思い立ちました。とても大変でしょうが、皆さんの頑張りに期待しております。

九州福岡:山王走友会の会員です。夫婦で2口ご支援いたします。復興もマランと同様すぐに結果が出るものではありませんが、日々精進の気持ちで共に結果を求めていきましょう。「あわてず、あせらず、あきらめず」の言葉のように、一歩づつの進化を信じたいと思います。

ボランティアに登録させて頂きながらも、日々の生活に追われ、何も協力出来ずにいました。送られて来たいろいろなパンフレットの中で目に留まり、これも「ご縁」だと、僅かですが協力させて頂きます。季節が寒いと、気持ちまで冷えてきそうですが、これからもお互い頑張りましょう!

昨年11月大槌の復興食堂を訪ねました。残念ながら食事は売り切れてましたが、お向いのパン屋さんでパンを買い少しお話を聞きました。聞くともうすぐ新しい店が出来る予定とか・・・。頑張って!店が出来ないと人は戻ってこれないもんね。大槌は歴史の深い町。私たちはずっと応援しています。

震災後5月に釜石に帰った時に大槌にも行きました、未だに瓦礫の大槌を、以前のように大槌の皆さんが早く復興できます様に少しですが応援いたします。

「負けてたまるか!!」の精神、心から応援します。

大槌川に釣りに行ったことがあります。がんばってください。

みんなでがんばろう

ご高齢の方で代理の申し込みの以来でした。伝言:役に立ててください。品物はずっと先でかまいません。寒いので体を労わってくださいね。 とのことでした。1・16に発送します。

名古屋市社会福祉協議会「大槌町復興支援キャンペーン」のサポーター募集で皆さんの状況を知りました。大変な中で前を向いてがんばっていらっしゃる皆さんの力にほんの少しでもなれたらうれしいです。そちらは、厳しい寒さでしょうね。どうぞおからだ大切にしてくださいね。

新婦人新聞で知りました。いつも宮古からサケの発眼卵を分けていただき、放流まで教室で育てて学習させていただいていました。その恩返しが少しでもできればと思います。お身体気をつけてしっかり根を張れゆっくり芽を出せの精神でいきましょう。寄付ですので復興後欄に書かれた内容についてはご辞退いたします。HPでニュースが見られればうれしく思います。

ゴルフ仲間と集めました。ささやかですが、お役にたてればと思います。今後も少しづつですがご協力出来るよう続けていきます。復興状況を見せて頂けるのを楽しみにしています。

今回の震災で首都圏に住む私たちの食べものは東北の皆さんが支えてくれていたことをいまさらなのですが再確認しました。しんぶん赤旗で工場の再建には8億円あっても足りないという記事を読みました。皆さんのやる気を少しでも応援できればと思い送金させていただきます。三陸の漁業の一日も早い復活を願っています。

新婦人新聞で読みました。一日も早い復興を願って少しですが送らせていただきます。

東北地方−−雄勝・志津川・女川・牡鹿〜宮古浄土ヶ浜〜久慈は若い頃からオートバイでよくツーリングに行き(56才の現在も乗ってますが)、各地で宿泊しました。あのきれいな風景を思い出しますと何にも言えません。今年はまた尋ねてみたいと思っております。

一日でも早い復興をお祈りしています。僅かですが役立ててください。

神戸からです。何もできませんが、応援しています!何らかの形で、必ず笑える日がやってきますよ。

10ヶ月。年が明けました。今年も引き続き応援して参ります。こちらからの応援・支援だけではなく、新巻鮭を送っていただいたり、大槌町安渡の消防団の知人から写真やお便り、さらには初採のワカメが届いたりと、今や双方向でのやりとりが日常になりました。大変な状況の中にもかかわらず、かえってお気遣いいただきありがとうございます。2月には大槌をおたずねします。厳寒の中で懸命に努力される姿を目に焼き付けて、九州へ持ち帰るつもりです。よろしくお願いします。

わずかですが、お役に立てられればと思います。

昨日、郵貯より1口振込みいたしました。わずかな支援しかできませんが、大槌が元気になることを願っています。これから、更に寒さが厳しくなってきます。皆さん、お身体壊さぬようお気をつけ下さい。

いつまでも忘れないぞ!見事な街に復活できる!大槌魂でファイト!

募集を継続されると拝見しお仲間に入れていただきたく存じます。わずかですがお役にたてますように。

盛岡出身者です。高校同窓会の連絡網で貴取組みを知りました。県や赤十字への募金と異なり、直接支援できることを嬉しく思います。早期の復興を祈念致します。

初めまして、この度は2口程申し込みます。私は大槌出身で現在は千葉県に在住です。私の実家も津波に流されましたが、家族は奇跡的に全員無事でした。現在、母親を引き取りこちらに住んでおります。実はお見舞金を頂戴いたしましたが、今現在は母も不自由もなく暮らしております。暖かくなれば大槌に帰る予定です。しかしながら大槌の早い復興が無ければ、今後の人生も切ないものになってしまうでしょう。そのようなこともあり、見舞金の活用をプロジェクトに託します。そしてお願いがございます。三陸のおいしい産物を送って頂けるのでしたら、お見舞いを 頂戴した方にへ送って下さい。

復興を待ち望んでいます。焦らずに頑張って下さい。必要な時には又SOSも遠慮せずに出して下さい。

朝日新聞で知ることができました。釜石で生まれ、高校を卒業するまで住んでいました。大槌には毎年海水浴に行っていました。孵化場には見学に行ったり、鱒釣りに行ったこともあります。大阪での暮らしのほうが長くなりましたがわたしの故郷はやっぱり岩手です。みなさんのがんばりに僅かですが応援させてください。

このたびの震災に際しましては心よりお見舞い申し上げます。たちあがって下さい。微力ですが応援しております。

新婦人新聞で読みました。甚大な被害に、心が痛みます。遠方で普通の生活をしていることが申し訳なくも思います。本当に皆様が一日も早く元の生活に戻られることを心から祈っております。この寒さの中、心身ともに大変な日々と思いますが、お体に気を付けてお過ごしください。ささやかですが、お手伝いさせていただければ、と思います。

昨年8月に社会福祉協議会の災害ボランティアセンター(現在の復興支援ボランティアセンター)へ派遣され、センターの支援をさせていただいた者です。たった8日間の滞在でしたが、おそらく一生忘れることのない貴重な体験となりました。これからもできる範囲で支援させていただきたく、1口申し込みをさせていただきます。よろしくお願いします。

皆さまの頑張っている姿にこちらが勇気つけられました。遅ればせながら協力させてください。新巻鮭は何年かかっても構いません。微力ですがそれまでずっと応援させていただきます。

少しですが参加させていただきます!1日も早い復興(今までの生活が取り戻せるような)を祈ってます。でも体が資本です。みなさん無理せずに復興を目指してください。

その気概に胸打たれます。遅くなりましたが参加させていただきます。復興の起爆剤となってください。

大槌町にはこれまで何度か訪問したことがありました。震災後、何かご協力ができないかと思っていたのですが、思いつかず・・・。朝日新聞でこちらの取り組みを知り、早速サポーターにならせていただきました。(連休明けに振り込みます。)

福岡山王走友会からの呼びかけにこたえて、1口送らせていただきます。岩手大槌の現状も集まりや会報などで聞いています。まだまだこれからと思います。ささやかですが応援しております。どうか一歩ずつ復興に向けてがんばってください。。

先日は鮭をありがとうございました。家族でおいしく戴きました。こんなにおいしい新巻鮭、今度は是非購入させて下さい。先日のテレビ放送を拝見しました。皆さん、とてもいい笑顔でしたね。今日の朝日新聞、浦田社長の会社の記事読みました。こんな微力でも皆さんのお役に立てて嬉しいです。順番が逆になってしまいましたが一口振り込みます。寒い日が続きますが、お身体を気をつけて下さい。

お正月の新聞を見て送金させていただきました。こちらは、本当に静かで穏やかな例年どおりの新年を過ごさせてもらって心苦しいくらいです。一口ですがお納めください。大変な思いをされているとお察しいたしますが、体は心の資源です。お体に気をつけてお過ごしくださいませ。

新年おめでとうございます。今年が大槌復興起爆の1年になりますように!厳しい冬を越えて、「負けない心」の菜の花が大槌川畔を彩る季節までもう少し。昨年は四季を通じて何度も大槌にボランティアに行かせていただき、自分にとって大槌は勝手に「第二のふるさと」になりました。ずっと、応援させてください。美しい三陸、新しいふるさとのために。ずっと繋がっていたいのです。

主人が岩手の大学に通っていたこともあり、岩手には多くの友人がいます。また大槌町は友人の実家があったため、遊びに行かせてもらった思い出もあります。さんまの内臓まで上手に食べれるようになったのも、美味しいさんまを食べさせてもらってから。22年前の話を今でも聞かされています。そのお宅も津波で流されたことを聞きました。幸いにもご家族は無事でしたが、テレビで町の様子が映し出されるたび、胸が痛くなります。東北の中でも特に岩手には強い思いがあります。岩手の皆さんのお力に少しでもなれたらと思い、応援させていただきます。とても厳しい冬を過ごしておられることと思いますが、どうぞお体に気をつけて。皆様の復興に向けてのお姿を、日本人として誇らしく思います。

少しでも何かお手伝いができればいいなぁと思いながら遅くなりましたが、振り込みます。フレー フレー おおつち!!

年末年始で台温泉の日帰り温泉に立ち寄った際、壁のポスターで知りました。東北の方々に何も出来ず、心苦しいのですが、何よりも早く復興することを強く願っております。プレゼントは無理なさらないでください。本当に復興した時のお知らせと思い、楽しみにしております。

寒いですが頑張って下さい。

昨年共産党のボランティアとしてそちらへ行きました。被害の大きさに圧倒されてしまいました。一日も早い復興の手助けになればと思います。体が資本ですみなさん健康に気をつけてください。機会があればまたボランティアとしてお手伝いに行きたいと思っています。

あせらずに、ひとつひとつ解決して行くことが将来の為だと思います。応援しています。

「まっこさん」の新聞掲載記事を読みました。サポータに応募させていただきます。健康第一!身体にはくれぐれも気をつけてください。

ひょうたん島が浮かぶ美しい海と山々の大槌に戻れるよう力を合わせてください。何度かボランティアで大槌に行きました。雪の中から応援しています。

元日付け『しんぶん赤旗』日曜版4ページの記事を拝見。震災に負けない皆さんの心意気に、むしろこちらが元気をいただきました。ごく僅かな額ですが、お送りしたのは、そのお礼のつもりです。お受け取りください。

昨年の夏にボランティアで大槌を訪れ、その後の様子を気にかけていました。今回、このような復興プロジェクトを知り、ささやかですが応援をさせていただきたいと思いました。春の訪れを願っています。

直接お手伝いに行けず申し訳ありませんが、少しでも足しにしてください。今週中に振り込みに行きます。

大槌がんばれ!漁の再開を願う!

ある新聞で、このプロジェクトを知りました。30年程前、観光や調査で陸中海岸を数回訪れました。釜石から宮古までの駅名は今でも覚えています。陸中海岸の自然や人が懐かしい。微力ですが、応援させてください。今後、時間を作って岩手にもボランティア入りしたいです。

しんぶん赤旗日曜版の記事をみました。再建の道は厳しいことと思いますが、もっと全国にサポーターの輪が広がり、1日も早く再建できるよう願っています。夫婦で1口づつ、参加させてください。お礼に海産物をとかかれていますが私のところはいいですよ。それよりも再建に力をそそいでください。寒さ厳しい折お体に気をつけてください。「再建できた」記事を読める日を楽しみにしています。

頑張ってください!

昨年は、大変な状況の中、美味しい鮭でした。新年のご挨拶替わりに今年の注文させていただきます。東京からいつも応援しています。四人衆が居るから大槌は大丈夫と思っています。きっと素晴らしい大槌が戻ってきます。きっと!

岩手県在住の友人からの紹介で知りました。遅まきながら趣旨に賛同し参加させていただきます。1日でも早く本格的な復興が実現することを祈ります。

名古屋市社会福祉協議会は大槌町の復興を支援しています

10月初旬に大槌町に行ってきました。町役場前で献花しましたが、窓枠だけが残った壁際に咲くコスモスを見て涙が止まりませんでした。被災された皆さんの命を受け継いていくために、できることを続けていきます。

少ない金額ですが、お役に立てていただければ幸いです。来年はより良い年になりますように!

本日寄付金としてほんの少額ですが、送金させていただきました。いつまでも皆さん方の取り組みを見守らせて頂きます。どうか良いお年をお迎えください。

ささやかではございますが、一口申し込みさせていただきました。皆様が一日でも早く元の生活に戻れますよう、またたくさんの笑顔が街中にあふれますよう、心よりお祈りしております。よいお年をお迎えくださいませ。

2012年1月1,8日合併号の新聞赤旗で貴社を拝見致しました。自分も宮城の赴任先で震災を体験しその後ポランティアも二泊三日で経験し、みんなの助けあう気持ちを確認しました。貴社も必ず復興復旧することを証明してください。希望があるから明日がある。

年末の特集番組であらためて、震災の被害の大きさを認識しました。と同時に復興に向けて前向きに歩んでいる姿を見て、立ち上がれ!と応援しなければと思いました。ほんのわずかですが、支援させていただきます。

少額ですが、復興に役立てればと思います。

とても僅かとは存じますが、支援させて頂ければと思います。皆さまが頑張っている姿を東京で拝見し、いつも逆に元気付けられております。これから益々寒くなるかと思いますが、どうぞお体ご自愛ください。また、皆さまにお目にかかる日を楽しみにしております。

立ち上がれ!ど真ん中・おおつちの皆様初めまして。私は鰍kBEに勤めており、弊社の田辺より皆様の復興への活動の紹介がありました。家で家族にも話をしたところ父がぜひと賛同してくれました。今でも震災には大きな衝撃をうけながらも自分がなにをすればいいかわからずにいますが少しでもご協力できればと思い送金をさせて頂きます。東北ではますます寒さがすすむかとおもいますがお体大切に。追記 先日は送り頂いた「荒巻鮭」を会社の納会でお鍋にして頂きました。とってもおいしくてあっというまになくなりました。おいしい"幸"をありがとうございました。

母が大槌町の出身です。私自身も釜石で生れました。そちらを離れて50年余りになります。子供の頃はときどき親戚の家に遊びに行っていました。あの町が全てなくなってしまったなんて未だに信じられません。一日も早い復興を願っています。今回わずかですが協力させていただきます。

福岡山王走友会から呼びかけがあり、福岡・大濠ランナーズの会員として1口お送りいたします。被災地・大槌のみなさんの頑張りに少しでもこたえたいと考えております。頑張っていきましょう。

これから寒くなり、いっそう大変になるかとも思いますが、一歩一歩進めていってください。少しの気持ちですが、PJに賛同させていだだきます。

大槌には、幾度となく支援で伺いました。先日は、魚市場周辺を回ってきたのですが、立ち上がれの幟旗を見ました。すさまじい状況の中で立ち上がる姿勢に胸が熱くなりました。ささやかな支援です。

吉村善美大阪府議のニュースで皆様の活動を知りました。わずかですが、心から応援させていただきます。いつの日か、大阪にもお越しください!お待ちしています。

私は知人より知りました。少額ですが支援させて頂きます。

こんにちは。今年も残すところわずかとなりました。24〜26と大槌町に行ってきました。第10仮設団地へ今年最後の青空市を手伝い、お困りごとをお聞きしてきました。帰ってきてから、この取り組みを知りました。少しでも、何かの役に立てたらと思い、私もサポーターになりたいと思いました。僅か一口で申し訳ありません!!一歩ずつの一歩の足にさせてください。

復興を信じてます。わずかですが応援させてください。

まもなく新年を迎えます。が今でも被災地では1800人を超す行方不明者が残されたままとか、当地では想像できないような厳しい状況下で再出発をされた皆さんに少しでも寄り添えたらと念じています。

ほんの少しですが、応援させていただきます。大槌の復興をお祈りしております。

大槌町へボランティアに通う者です。来年の1月7日(土)の午前中、そちらの事務所(大槌川サケマス人工ふ化場)にお伺いしてみようと思うのですが、ご都合は、いかがでしょうか?

少しでもお役に立ちたいと思い、寄付させて頂きます。

少しでもお役に立てれば、と思います。私は、私に出来る事をこれからも続けていき、また大槌町の方と関われる機会が出来るよう活動していきたいと思います。

追加支援です。今日振り込みました。前回私自身のことを書きませんでしたが、今回少し書きます。私は32年前夫を亡くしまし、今なお、遺体は見つかっていません。ただし、災害ではなく、本人の不注意によるものです。当時多くの方から支援していただきました。こどもを授かっていなかったので現在もひとりぐらしですが、人に支えられていることを感じています。そして、穏やかに幸せにくらしています。その幸せを今度はどなたかに差し上げたくて、お金を送りました。鮭は今年でなくても、いつでもよいのですが、ぜひ送ってください。それが、皆様にいくらかでもお役に立てた印のような気がしますから。そして、それによって、私もまた、幸せをいただけますから…。

以前支援を1口希望したの者です。入金先がわからず入金出来なかったのですが、今日入金しました。僕のお金が皆様の復興の助けになればと思います。本当に大変な災いでした。しかしこのようにみんなでサポートしていつか災い転じて福となすよう願っています。日々邁進してください。

初めて一口送金しました。新年に向け、気持ちを新たに一緒に頑張りましょう。

1月に大槌のこどもたちが高槻のマラソンに参加します。その交流の小学校の担当校として、先月、視察とボランティアに伺いました。その時にお世話になった坂本さんからこのプロジェクトについて聞き、ぜひ私も参加したいと思いました。川に鮭やイトヨなどが成長している姿を見て、元気をもらいました。少しですが、力になれたらと思います。どうぞよろしくお願いします。

新たな仮設工場において、大槌町の水産加工が復活されることを心よりお祈りいたします。立ち上がって活動されている姿に心が打たれます。

新婦人しんぶん2012.1.1で大槌の頑張りを知りました。サポーターに応募します。お返しなど気にしないで、復興に使って下さい。

荒巻鮭届きました。ありがとうございます。今回はほんのお礼と思いまして振り込みさせていただきます。わずかばかりですがご用のためにお使いください。

ささやかですが、協力します。本年12月中に振り込みます。

8月に1口振り込みましたが、本日もう1口を追加させて頂きました。本当にささやかで恐縮ですが、お役立て頂ければ幸いです。たとえ少しずつでも前に進んでいることに、何より勇気づけられております。復興を心よりお祈り申し上げます。

ポスターを見た数日後、新聞紙上でも活動を拝見しました。すべてを一瞬になくした後、また立ちあがろうとする皆様に、大きな拍手を送ります。先行きの見えない日本ですが、地元の底力を見た思いです。ボランティアも出来ない私ですが、お役に立ていただければ何よりです。プロジェクトの応援が広がりますように。

先日は 新巻鮭 ありがとうございました。みなさんの気持ちが伝わってきて とてもおいしくいただきました。明日 もう一口 振り込みさせていただきます 寒さも厳しさを増してきております。 ご自愛ください。

1日も早い復興を願っています。

応援します。

昨日(12/22日)送らせて頂きました、少しでもお役にたてばと思っています。寒さが厳しくなります、どうぞお体に気をつけて、広島からエールを送ります!!

こんばんは。21日に郵便局にて送金しました。継続の意向で嬉しいです。何も出来ないので、寄付だけでも続けていきたいと思っています。すぐに元通りには戻らないことは重々承知の上での応援です。現地の方々が一番大変で、辛いと思いますが頑張ってください。ハガキでのお礼状は要りません。良いお年を。

遅ればせながら、私もプロジェクトに参加させていただきたいと思いました。これからもっと寒くなりますが、体調に気をつけて頑張って下さい。

私はささやかな自営業です。できれば自分と同じ立場に近い方のお役に立ちたいと思いわずかな額ですが送金いたします。皆さんの気持ちが折れないよう思いを共にし、復興されることをお祈りいたします。

8月に「たちあがれ、ど真ん中、大槌」におうかがいいたしたものです。もっと早く寄付をしたかったのですが送金が遅くなりすいませんでした。大槌の復興をいろんなメディアで拝見しております。皆さんが心穏やかで希望のもてる新年を送られることを心より願っております。寒い日が続きますが、お体をご自愛ください。

昨日東京都千代田区のボランティアセンターに行ったときにポスターを拝見してぜひ協力させていただきたいと思いました。一日も早く皆さんが元のように漁業ができるようにお祈りしています。お礼をいただくのが目的ではありませんので二の次、三の次でも忘れてしまっても大丈夫です!遠くからですが応援しています!!

興性寺の紹介で、そちらについて知りました。一口ですが、お送りしました。ひとりなら困難なことでも、皆で力を合わせれば、難関突破出来ます。必ず、復興します。ただ無理しすぎで、健康を損ねては意味がないので、体をいたわって下さい。

取りまとめたものを別で送っています。

1口の追加です。商品は何時まででもまっていますので気にされないでください。無理せず、慌てずに

東北には、行ったことがありませんでした。震災でボランティアに行きたかったのですが、関西から単発ではほとんど何も出来ないので、応援の気持ちで観光に行かせていただきました。遠野物語にはまっていたので、遠野を選びました。出発前日に、大槌復興食堂オープンのニュースを見て、ぜひ行ってみたい!と友人とレンタカーで迷いつつ向かいました。残念ながら、たどり着いた時には、当日メニューは全て売り切れ。でも、頑張って営業してらしたコンビニ?で、津波で埋まったのを掘り起こした、というラベルも無くなったワインを買って帰れました。全く知らない土地でしたが、災害のひどさ、また東北の方の立ち上がる力を感じて、応援したいなと思わせられました。大阪へ帰ってきて、たまたま行った奈良で、こちらのポスターを見て、少しですが参加させていただきます。なぜかご縁が出来て、愛着のわいた大槌町、これからも皆さんの活動を見守らせていただきます!

あの日から一日も東北の皆さんのことを思わない日はありません。地域の復興と、皆さんの笑顔が戻ることを心から願っています。これからもずっとずっと応援しています!

微力ながら応援させて頂きます。頑張って下さい!

母より「以前テレビで拝見しました。少しでもお力になれれば・・・。頑張ってください。」とのことです。お体をどうぞご自愛ください。

2回目の応援です。私は夫の一回忌を済ませて寂しさが募りますが皆さんの頑張っている様子をパソコンで観ながら励まされています。復興を念じます。

鮭、いただきました。ありがとうございました。正直、贈り物は3年後ぐらいからと思っていました。今年中に送られてきたのは、驚きと同時に、その心意気に感銘を受けています。改めて、少ない金額ですが、お使いください。更なる発展を祈念しています。

私の住んでいる町内に岩手出身の仲間がいます。話を聞きました。一口で恐縮ですが使って下さい。埼玉から復興を祈っています。

1口からで申し訳ありませんが、協力させてください。

皆様懸命に復興に向けて、頑張っておられる様子、頭が下がります。又昨日「復興支援お礼?の鮭」を頂きました。漁業を再開する事ができ、良かったですね。今回も又少しですが、送らせて頂きます。何かの足しにして下さい。寒さに向かう折、身体に気を付けて、ゆっくりゆっくりでも前に進んで行って下さい。それではまた・お元気で。<追伸>名前が抜けたまま、送信ボタンを押してしまったようです。この前に届いた内容は、破棄して下さい。こちらの方を正式なものとします。お手数をおかけします。

皆様懸命に復興に向けて、頑張っておられる様子、頭が下がります。又昨日「復興支援お礼?の鮭」を頂きました。漁業を再開する事ができ、良かったですね。今回も又少しですが、送らせて頂きます。何かの足しにして下さい。寒さに向かう折、身体に気を付けて、ゆっくりゆっくりでも前に進んで行って下さい。それではまた・お元気で。

本日鮭をいただきました。ありがとうございます(品物を受け取ることが本来の目的ではありませんが)。震災から9カ月余りという短い時間で食卓に鮭を届けられたこと、日本人として誇りに思います。あまりお返しのことは気にされずに、大槌町全体の経済活動復興を目指して、取り組んで欲しいです。微力ですが、皆様の復興のお手伝いができること嬉しく、一口追加でお願いします。

ささやかですが。応援しています。

大槌町出身者です。応援しています。一緒に頑張りましょう!!

私も宮古市出身ですので、とても他人ごとではありません。まだ瓦礫の撤去も去れて居ない時期に、実家に行き、帰りに(何時もの帰り道)宮古から、45号線を車で走り、津波の凄さに、ただ茫然と成りました。何時も、きりきりに、ラーメンを、食べに行って居ましたので、大槌に着いた時は、涙しか出ませんでした、此れからも頑張って、1日も早く復興出来ます様に、遠くからですが、応援して居ります。

明治学院大学の浅川先生にご紹介いただきましたご縁で支援させていただきます。1月に浅川先生がご訪問される際に目録をお渡ししますので、その様子を撮影させていただければ有難く存じます。大槌町の皆様の復興を応援しております。振り込みは来週になる予定です。

知人のブログでこのプロジェクトを知りました(知人は大槌町出身)。私は産業の復興が、皆さまの日常生活に一番必要なことだと思います。このプロジェクトに賛同し、ささやかですが寄付に参加させていただきます。

先日、大槌にボランティアに行った際にお祭りで芳賀さんにお会いしました。大きくて暖かい手で握手をしていただき、私のほうがかえって元気をもらいました。ずーっと気になっていて、ようやく1口送ることができました。お役に立つことができたら、とても嬉しいです。本当に、まだまだ大変だと思いますが、これからも応援しています。一緒にがんばりましょう!イカのワタヤキ美味しかったです。

何年後かにあわび(おいしい海の幸なら何でも良いです)が送られてきますように楽しみにしています。

先日、少しばかり落花生を送った者です。お礼のお電話をいただき、恐縮しております。荷物の中に、入金のお知らせを入れておきましたので、大丈夫かと思いましたが、念のためご連絡いたします。このメッセージは非公開で・・

12月11日に千代田区役所で、芳賀さんの報告をお聞きしました。大変でしょうが 復興に向けて頑張ってください。応援しています。大槌の海の恵みが届く日を、心待ちにしています。 

寒さに負けず、頑張ってください。

実家が福島県にあります。早く復興できるところから、東北の元気を先導していってほしいと思います。お返しの鮭のことがHPに出ていましたが、どうぞ気になさらないでください。 寒くなりましたので、お体に気をつけてお過ごしください。

天気予報で三陸地方に雪や雨の予報があると心が痛みます。皆様にはことさらに厳しい冬の到来です。どうか(あえて申します)頑張ってください。

テレビを見て、日テレに行きました。私どもも、東北を応援しょうよ、の呼びかけで町会で「東駒三東北応援協賛会」作り活動しています、主に東北物産展をひらいています。私達に出来る事が有りましたらご連絡ください。

まだまだこれからと思いますが、大槌町の復興及び大槌漁協のサケマス復興を心からお祈り申し上げます。ボランティアで釜石に行きましたが、今度は大槌町に行きます。

先日、大槌をはじめて訪れました。大きな被害の状況を目の当たりにして言葉を失いました。ささやかなことしかできません。長期間にわたり気持ちを大槌に寄せつづける決意です。すこしでも大槌の漁業の復活にお役にたてればと思います。

先日は大変りっぱな新巻き鮭をいただき、本当にありがとうございました。生まれて初めて、切り分けました。余すところなく、いただきます。おすそ分けした方も、とても喜んでくださいました。大槌の皆さんがこんなに頑張っていらっしゃるので、感謝の気持ちを込めて、今日一口ですが追加送金させていただきました。今後はまたおいしい海の幸を定期購入したいと思います。落ち着かれましたら是非そのようなサイトも作成してください。

赤十字や大手機関への寄付も考えましたが、本当に必要としている方々へちゃんと届いているのか疑問に思っていたところ、日報の記事を目にし、これだと思いました。一方的に受け取るだけでなく、オーナー制と言う形にも共感しました。少しでも、復興のお役に立てますように。そして、いつかおいしい海の幸が届くのを楽しみにしています。

本日、やっと書留にて送る事ができました。何か力になりたいと思って毎日、インターネットを見ていました。今回皆様を知ってから、私にも少しですが協力でると思い送らせていただきます。今から、寒いと思いますが無理をせずに、ゆっくりあせらず頑張って下さい。

昨日ちよだボランティアウィークのフォーラムに参加。芳賀代表と握手しました。町の産業復興・雇用の場を確保するために立ち上がった皆様を応援させてください。

故郷である大槌町の復興をこころから応援しています。時間はかかると思いますががんばっぺし!

12月11日「東日本大震災から9か月 絆がつなぐ人と人〜わたしたちができること 今とこれから〜」で、芳賀さんの講演のパワーポイントを操作させていただいたちよだボランティアセンターの職員です。芳賀さんのお話、心に深く残りました。大槌町に直接行って支援することは難しいけれど、千代田区から気持ちと共に1口、個人で送金させていただきます。イベントは終了しましたが、これからも大槌町を応援していきたいと思っています。

12/11のちよだボランティアウィークのイベントで芳賀さんのお話をうかがい、とても勇気をいただきました。私は大槌町に行ったことがないのでぜひ一度行ってみたいと思いました。これからも復興には大変なご苦労があると思いますがお体に気をつけてがんばってください。

生活者大学校で支援・サポーター募集を知りました。吉里吉里国再建のため、ささやかですがサポーターに加えさせていただきます

本町の実家も被災しましが、大槌の復興のカギは漁業・水産業です。頑張って下さい。

内陸に住んでいる私たちが海の幸を頂けるのは、漁師の方々のお蔭だとつくづく感じています。皆様の頑張りの一助になれればと思い、1口ですが参加させて頂きます。復興には時間がかかるかと思いますが、ず〜と応援して行きたいです。

”新巻き鮭”有難う御座いました。まだまだ厳しい状況ですが、頑張って下さい。少々ですが今回一口追加応援させていただきます。(12日予定

新巻鮭お送りいただきました。妻が「どうしよう、どうしよう、たいへんなものいただいちゃった。もらっていいの?」とうろたえていました。まさかこんなに早くいただけるとは思っていませんでした。復興のためのファンドのことが心配です。支援者への恩返しはあせる必要はないと思います。じっくりと取り組んでいただきたく思います。追加支援をさせていただきます。

これから、寒さも増してきますが、どうぞ皆様、無理しないようにしてください。応援しています。

立派な新巻鮭が届き驚いております。ありがとうございます。まさか?頂けるなんて思ってもおりませんでした。どうぞこれだけで満足です。一日も早く復興して頂けますように応援しています。また少額ですが振り込みをさせていただきます。

昨日、りっぱな新巻鮭受け取りました。ありがとうございます。皆様のご尽力により復興へ一歩一歩進んでいることを実感致しました。寒い季節となりましたので、どうぞ健康に留意して頑張って下さい。新巻鮭の御礼として、今日、1口振り込みました。 少額で恐縮ですが復興金の一部としてお使い頂ければ幸いです。

順番が逆になりましたが本日自分の郵貯口座から一口振り込みました。無理をせずにがんばってください。

心ばかりですが、私にも支援させてください。ほんじつ(12月9日)2万円振り込みました。

小学2年から高校までの11年間赤浜に住んでいたので大槌は大切な心の故郷です。震災後の変わり果てた光景を思い出すたび涙が出ます。同級生も多数亡くなりました。大槌町復興のために頑張るみなさんにほんの少しですが送金します。毎日忘れることなく応援しています。

おいしい物、待っています。いつも、忘れずに思っています。

先日新巻鮭届きました、カットしてあって早速焼いて食べました、塩加減も私の好みで大変美味しく頂きました。復興へはまだまだ道半ばなのでしょうが着実に歩んでいることが感じ取れました。また一口ですが応援したく思います、復活した折には色々な商品が揃うことでしょう。ホームページで紹介して下されば購入したく楽しみにしています。皆さまのご健勝ご活躍を心より祈念申し上げます。

ささやかではありますが、協力させてください。寒さが一段と厳しくなりますので、お体を大切に!。十和田からも応援しています。

水産加工業は、大槌町に欠かせない大切な存在だと思います。早期に復旧し、おいしいものがいただけることを願っています。

まだまだ復興途中なのに新巻鮭が送られて来てビックリしております。完全に立ち上がってからで良かったのにと!感激しております。申し訳ありません! もう一口申し込みさせていただきます。よろしくお願い致します。

寒さ厳しい中で新巻鮭の寒風干しをされていると、大槌町安渡の友人から写真を送ってもらいました。まっこさんはじめお元気で奮闘されていることと思います。九州の地で友人・知人に支援を働きかけながら、少しずつですが今月も送らせていただきます。町復興の話し合いが進みつつあるというニュースが新聞に載り、一方では水揚げしても流通手段が確保できないという現実など、正直なところ、ジグザグしつつの前進でしょうか。ともあれ、まだ緒についたばかりという気持ちでおります。私の友人の「たっか」の言葉・・「忘れないでほしい」をさらに心に刻んで応援を続けます。

昨日、現金書留にて3軒分送らせていただきました。我ふるさとの復興をお願いいたします。冬本番、皆様お体ご自愛くださいませ。

私は、まだこの災害の事実を精神的に受け入れませんが、友人からこのプロジェクトを聞き、皆さん頑張っていることに少しでもお役に立てばと思い応援します。老人の小遣いで少ないですが。

娘が大学から何度かそちらに行かせていただいてます。大変なのにいつも元気を反対に貰って帰ってきます。これからもお手伝いが出来ればと思っています。皆さんお身体ご自愛下さい。

多くのお客様からの賛同を頂き、ご支援させて頂く事となりました。一日でも早く皆様の笑顔が戻る日を心より願っております。

少しばかりですが、お手伝いさせていただきます。みなさんの笑顔が戻るようにと願っています。

大槌町吉里吉里には、4月以降毎月訪問させていただいています。吉里吉里人の温かさにうたれました。復興までの道のりは長いかと思いますが、私も決してあきらめません。みなさんと笑顔で「あんなこともあったね」と笑いあう日が来るまで、待ち続けます。あせらず、あわてず、あきらめず、あてにせず、あなたらしく。一歩ずつ歩んでください。

今更ですが、少しでもお役に立てると嬉しいです。大槌町の被害は甚大ですが、みなさんの笑顔が戻りますように!!募集が継続されたと言うことなので、又お送りしたいと思います。寒さが増してきましたので、お体にご自愛下さい。

一歩でも前に進もうとされる努力に対し、今月も1口ですが応援させて頂きます。

先月21日に1口賛同し参加しましたが、本日2口を追加送金しました。芳賀代表が地域の先頭に立っている姿勢から、私としてはまずは経済的〜活力が向上し大槌町が元気になって行き、将来の展望として経済地区、商業地区、公共地区、住居地区等振り分けて進行し、津波対策を盛り込んだ東北被災地のモデルになるよう夢見ています。夢の実現に向かって日々一歩一歩前進して下さい・スタッフが無理して落後しないようにし頑張って下さい。訪問する機会には宜しく!

昨日新巻鮭が届きました。ありがとうございます。復興が進んでいることを実感しながら、おいしくいただきました。震災から8ヶ月が経過しようとしていますが、 変わらず皆様の力を実感することができとても感動しました。今回は2回目の寄付をさせて頂きます。もともと皆様の気持ちに協力したいと寄付をしただけで新巻鮭を期待しているわけではなかったのですが、美味しいものと感動をいただき再度協力させて頂こうと思います。少しですが復興のためにお使いください。お返しは結構ですので少しでも多く復興にお使いください。さらなる発展をお祈りしています。

ボランティアで何度か大槌町に伺いました。最初に行った時は、衝撃で言葉が出ませんでした。いつかきっと観光で伺います。わずかですが、応援させてください。

ほんとにささやかですが、お役にたてれば幸いです。埼玉から応援しています。

これからも笑顔とファイトで!!!健康には、充分気をつけて下さい。

荒巻鮭が、送られてきました。おいしく食べています。近所におすそ分けしても、十分の量でした。ありがとうございました。今日1口送金いたします。今後も頑張ってください。

大槌町の一日も早い復興を願っています。

昨日、早速、鮭を送っていただきありがとうございました。支援だけでもと思いましたので今回はお礼として送らせていただきますのでお役立て下さい。

娘にこのサイトを見るようにと言われました。皆さんの笑顔に魅せられました。たった一口ですが、仲間に入れてください。

大槌町へは上町の大念寺さんのご縁で毎年今頃の時期にお邪魔していました。今年もお邪魔したいと思ってます。寄付は少しばかりですがお手伝いになれば幸いです。一日も早い復興をお祈りしています。

ささやかですが協力させてください。

12/5から年末まで遠野まごころネットにてボランティア活動に参加します。

本日すばらしい新巻鮭をいただきました。このようなことを期待してカンパしたわけではありませんでしたが、ここまで復興されたのかと想像し慶んでおります。切れない出刃で素人ながらにもなんとか捌き近所の皆様にもお裾分けしました。これからもあせることなくじっくりと前(海)を見て進んでください。些少ですが追加送金いたします。

近々、現金書留でお送りさせていただきます。

早速お電話頂き 感心しました。寒さも厳しくなり、暖房など不自由されていないかと案じております。お友達からプロジェクトの事を聞き、少しでもお役に立てれば・・・と思いました。口伝えで 輪を広げていきたいと思っております

早々に立派な新巻鮭を送っていただきありがとうございました。早速、箱を開けまして、立派な新巻鮭が出てきたので、家族みんなから、歓声と感嘆が湧き、高齢の父母から 「これだよこれ!これが食べたかったんだよ!ママありがとう!」と、感謝されました。少ない額で恐縮ですが、再度、支援させていただきます。お身体に気をつけてくださいませ。皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

りっぱな新巻鮭ですねー!!

お返しは気になさらないで下さい。微力ですが復興のお手伝いがしたいのです。出身は秋田です。東北の厳しい冬の寒さが気になります。皆様、どうぞ、お体を大切にして下さい。

11/30午前に、今度は口座から振り込みました。またしても事後報告で申し訳ない;;新聞に大槌の人々の記事がたびたび載り、念入りに読み返すこのごろです。

5回目になりました、よろしくお願い致します。寒くなりますが、引き続き頑張って下さい。

先ほど振込をしてきました。ほんの少しですが、ご活用していただけたらと思います。これからも応援しています。

心からお見舞い申しあげます。京都より応援させていただきます。

お返しの海産物は将来の楽しみです。今年や来年に送ってこられたら逆に楽しみが減ります!いつまでも待ちます。でも負担には感じないで下さい。なぜならサポーターの我々がど真ん中のみなさんにどれだけ前に向かうエネルギーをいただきサポートされていることか!おもう存分にやってください。それがこのお金が最高に活きる道です。みんなそう思っています。いつまでも応援しています。こちらこそありがとうございます。

10月に神戸で同窓会がありました。東京で水産関係の仕事を行っている同級生から、支援の話(紹介)がありました。早々に送金をしようと思っていたのですが、女房から、東北の災害支援は個人的にも、地域からの要請でも行ったではないか、充分では?との意見から迷っていました。少しの金額ではありますが送金します。

寒くなりましたが お体に気おつけて 一日も早い復興をお祈りしています。

大槌町の出身ですが 最近友人から聞き、少しでも・・・と思いました。先日テレビで「食魂」を拝見し、昔母も作っていた荒巻鮭を なつかしく思い出しました。必ず、復興することを信じています。

応援します!

テレビで知りました。おいしい新巻鮭を、日本中の食卓へ届けてください!こんな形でしかお手伝いできませんが、応援しています!

先月と今月義援金を送りました。漁業が復興すれば、皆さんも復興に近づけると信じています。少しでもお力になれたら幸いです!!

支援先の顔が見え、復興状況が分かるということはとても楽しみなことです。加工場が1日も早く復興することを祈っています。

友人から聞いて「食魂JAPAN」観ました。微力ですが、応援の仲間に入れてください。どうかお体に気をつけて。

出口のないトンネルはありません。いっしょにしっかりと手を取り合い歩いていきましょう。他所への援助もあり,一口だけで申し訳ありません。

応援しています。

復興を応援しています!

お仲間に入れてください。

三陸の海の幸、大好きです。頑張ってください。

冷たい風が吹き付ける魚市場で、鮭をさばき、塩に漬け込む作業に勤しんでいる皆さんの姿に、少しでも早く環境が整うよう願うばかりです。作業には厳しい季節となりましたが、おいしい新巻鮭ができることを応援しています。皆さん、お体に気を付けて、頑張ってください!!

たった1口ですが・・・ あきらめないで・・

是非、次の世代(子供、孫)の為に 頑張ってください。

甚大な被害に合われたなかで、その状況を絶望から希望に変え、復興への一歩を踏み出されたみなさまのお力になれればと思い、ささやかですが協力をさせていただきます。まだまだ道のりは険しいかと思いますが、見事に復興されますよう、応援しています!

遅ればせながら応援させてください。皆さまのプロジェクトが一人でも多くの方の雇用先になります様願っています

去年お祭りに仙台から参加した雀踊りの祭連「伊達雀」のメンバーです。あの時の光景と今の状態がどうしてもつながりません。復興に向かって頑張りましょう。応援します。

いつまでも応援しますので、あせらず無理せずに復興への歩みを進めてください。商品が届くのを楽しみにしています!

少しでも速い復興を願って応援させて頂きます!頑張ってください!

作日、新橋のイベントに行ってきました。大槌の新巻サケが大好きで父は自分で食べる分だと言って、2本も買ってました。私の母が生きている時に1回だけ両親二人で私の実家(安渡)へ行ったことがあります。銀座のイベントに私だけ行ったら、しばらく怒ってました。大槌の魚、海、景色が大好きな両親です。元気なうちにまた見せてあげたいです。両親より、1口だけで恥ずかしいんですがお役立て下さい。とのことです。

あの日から大変な日々が続いているけれど、人間の強さ、優しさ、気高さを信じて進みたいですね。応援させていただきます。

今朝偶然テレビで皆さんのご活躍を見ました。頑張ってください。

大槌の頑張ってる姿いろいろな所で拝見しています。応援しています。

テレビでこのプロジェクトのことをを知りました。微力ですが協力させて下さい。

11月26日テレビを見て、このプロジェクトのことを知りました。プレハブの加工工場が届いたときの皆様の笑顔と、皆様の前向きな仕事ぶりに、感動!! You"ll Never Walk Alone.We are not alone.

太った秋刀魚、おいしくいただきました。今日テレビ見ました、皆さんの頑張りにほんの少しですがお手伝いさせてください。

テレビで拝見しました。少しでも復興の一助となればと思っております。

被害の大きさから比べたらわずかな金額の寄付ですが応援させていただきます。これから寒い季節になりますが無理をしないでくださいね!

大槌の主人の実家からは、荒巻ジャケ、ハラン子、鱒、うに、さんまなど、新鮮で美味しい海の幸をいつも送って貰っていました。その義両親、義弟は、震災で亡くなってしまいました。両親がいつも自慢していた大槌が復興できるよう、微力ですがご協力させて頂きたいと思います。

荒巻ジャケ楽しみにしてます。

11/5・6に愚息が貴町へ上田市ボランティアの一員としてお伺いしました。大変な様子を聞きました。頑張られている皆様に、私に出来ることとして些少ですが一口参加させていただきます。これから本格的な冬となり、復旧にはより厳しい状況となりますが、どうぞお身体には充分気をつけてお励み下さい。

大槌の皆さんのがんばりから、勇気をもらいました。少しですがお役に立てたら、うれしいです。明日、郵貯銀行から振込みます。健康に注意してお過ごしください。

長野ボランティアセンターの戸田と言う妹から 話は聞いていました。わずかなお金ですが、お役にたてればと思ってお送りします。話を聞いた私の爺さん婆さんも是非送りたいと もう一口出してくれました。立ち上がれ 大槌!! ですね。応援してます。近いうちに 大槌町へ行きます。

6か月近く経った8月末に目にした大槌町界隈、その惨たらしさはTV等で見ていたものの、想像を遥かに超えるものでした。美しく豊かな自然は昔から素晴らしい方々を輩出し、今も素晴らしい方々が一杯の岩手県が早く元気を取り戻して、またおいしいものを提供して下さいますよう大変でしょうが頑張って下さい。

今月は大槌漁協の再開に続き、いよいよ皆様が新巻鮭の製造を再開された旨をHPで拝読し、ご祝儀の樽酒の代わりに追加で10口分を送金しました。震災以来8か月余りの、皆様の血のにじむようなご努力の結果がようやく具体的な形で報われつつありますことに、心からお祝い申し上げます。次は仮設工場での皆様の操業再開のお知らせをお待ちしております。進め!ひょっこりひょうたん島、進め!復興大槌丸

あの日から、離れていても故郷のために出来ることをと、毎日のように考えています。わずかですが、復興に向けてのお手伝いが出来たらと思います。大槌川にのぼってくる鮭の姿はとても力強いです。大槌もきっと力強く復興することと信じています。大槌湾でとれる海の幸が大好きです。ふんばっぺし故郷大槌。

大槌の皆様の幸せを心よりお祈りいたします。微力ではございますが、協力をさせていただけて光栄です。

母の郷里で子供のころ毎年帰省していました。いまでもおじおばいとこ10人います。ココロのふるさと、微力ながら応援しています。

偶然ポスターを見つけたのが寄付のきっかけです。寄付した金額全部が被災者の皆様のお役に立てるような(手数料等で目減りしない)団体を探していました。 皆様の笑顔を思い浮かべながら送金致します。

ナカショクの斎藤さんを子供の頃から存じ上げております。長い間母も同じ職場で働いておりました。母が亡くなって早いものでまる4年になります。そして兄も大変お世話になりました。あの震災の日も斎藤さんの「早く山に逃げろ。」の言葉が無ければ兄は助かっていなかったと思います。本当に感謝しております。ありがとうございました。サポーターは私の夫です。ど真ん中の話をしたら「一口買うから早く送ってあげて。」とお金を差し出されました(^^♪ご協力が遅くなりましたが微力ながら参加する事が出来たこと嬉しく思います。皆様の御健康と復興を心よりお祈りいたしております。頑張ってください☆

釜石を離れて55年になりますが、心と目は常に三陸の方を向いております。義捐金や救援物資の他なにかできることはないかと考えているうちにこのサイトにやってきました。魚市場が再開されたのを機に大槌の復興にはずみがつくことを期待しております。

家内の実家も鵜住居ですべて流されました。親は着のみ着のまま命だけは助かりましたが、津波に呑みこまれ怪我をして大変でした。何度も45号線を通りましたが、胸がいっぱいになります。浜っ子の底力を信じています。頑張ってください。応援しています。

末広町出身です。ゆっくりいいです。ふるさとを創ってください。これからも、いつまで応援していきます。冬は寒さきびしい大槌です、お体をたいせつに。

これから寒くなりますが、寒さに負けずに頑張ってください。応援しています。

何かしたいと思いながらなかなかわかりませんでした。朝日新聞のブログで知り、遅まきながら参加させてください。これから寒くなります。どうぞ体にお気をつけて。

わずかですが手伝いさせていただきたいと思い、遅ればせながら参加いたします。いっしょに前へ進みましょう

震災直後に大槌町の情報が全くなかった地域で印象に残っています。私自身東北は5回旅行していますが、2度は久慈から南下し宮古/田老(山王閣泊)から内陸に入ったため残念ながら大槌には行った事はないが、今回の大震災の義捐金をした以外に何かお役に立つ案件はないだろうか考慮中だったので僅かではあるが今回賛同させていただきます。長い道程でしょうが復興に向け日々一歩一歩前進ほしいし、私も今度行く機会があれば寄りたいと思っています。

まっこさん頑張ってますねささやかですが二度目の支援です正確にいえば息子も賛同してくれて一度送ってるそうです  これから寒くなります体に気オ付けて 皆さんにもよろしく

寒くなりました。皆様お体 気をつけてください。近日振り込みます。

些少ですが送金させて頂きます。大変でしょうが早い復興と水産業の今まで以上の発展を願っています。

大槌の荒巻鮭は本当においしいです。海の幸が送られてくることを家族みんなで楽しみにしています。小豆島君 応援してます。 がんばりましょう!!

朝日新聞のサイトで皆様の活動を知りました。ほんのわずかで申し訳ないですが、協力させてください。少しずつ力強く前進なさっている姿に私も元気を頂いています。以前おとずれた岩手の海の美しさを思い浮かべつつ。これから寒さが増しますが、お体に気をつけていいお仕事なさってください。

7月に大槌川の清掃作業に参加しました。その時、一匹の魚が上流から流れてきて、「鮭かも?」とみんなで顔を見合わせました。マスだったと後で知りました。9月も大槌町に行きました。変わり無さにかなりな時間を要する災害であったことを改めて実感しました。ずっと見守っています。そうでないと私自身の3.11は終わらない気がします。どうぞ多くの笑顔が取り戻せますよう念じております。

岩手へ出掛けた際は寄らせて下さい。粘り強く頑張って東北魂を見せて下さい応援してます。これから益々寒くなります御身体大切に

微力ですが応援させていただきます。

3月11日から早9ヶ月が経ちました。大変なご苦労だったと思います。(現在もそうだと思います)今日大槌町の取り組みを知りました。わずかですが,応援させてください。

大槌町の一日も早い復興を願っております。皆様、日々寒さが厳しくなりますのでどうかご自愛ください。三陸の海のごちそうが届く日を気長に待っております。応援しています。

お友達から聞いて申し込みました。まだまだおつらいこともいっぱいあると思います。忘れることなく、心から、復興を祈っています。どうかお身体に気をつけて。

ささやかですが、応援します。頑張ってください!!

知人が大槌町の出身でお話を聞き応援したいと思い支援させていただきます。

岩手郡滝沢村において、農園を営む素人百姓です。当農園の無農薬・無化学肥料野菜を、農園が岩手にあるということで、野菜購入してくれた方々の、購入代金の一部を復興への願いをこめて、寄付させていただきます。野菜の購入者は、15名でした。野菜購入者の内訳は、東京都;2名、神奈川県;10名、千葉県;1名、岩手県;1名、福岡県;1名でした。寒さが、日毎に厳しくなってきますが、これからも頑張って下さい。

これから厳しい冬を迎えますが,お体に気をつけて下さい。

すこしでも、東北の復興に役立てればを家族みんなでお金を出し合って参加させていただきます。町とその住民が少しでも元気になってほしいです。

復興プロジェクトがきっかけになって街が元の賑わいに戻るといいですね。

大槌の名前を岩手県に限らず全国に発信している皆さんの行動力に大槌町民として凄く感謝の気持ちと励まされます。故郷大槌大事にしていきたいと思います。がんばりましょう。

ささやかですが、大槌町の復興の役に立てば幸いです。心からのエールをお送りします!

遠くからですが、応援しています。一度伺いたいと思います。

大震災。大津波の被災状況に唖然としております。震災から8ヶ月が過ぎ、復興の取り組みの一助となればと申込みいたします。震災に負けるな!大槌町の復興を祈念しております。

こんにちは。アメリカのニュージャージー州から応援させて頂きます。一時帰国中、東京の友人と10月20日に大槌を訪問した際、小槌神社前の柏崎ご夫妻が経営されている「居酒屋ドン」で、関西からボランティアで大槌に滞在中の坂本さんと出会い、このプロジェクトについて知りました。 復興へ向けて大槌の皆様から直接お話しを聞かせて頂いたことで、大槌町とても近い存在になりました。アメリカに戻ってからは、機会があるたびにこの「大槌スピリット」をこちらの人たちに話しています。是非、成功してください。 Go! Ohtsuchi

豊かな海・美しい海を取り戻し、大槌の皆さんが笑顔になりますように。5月にボランティアの一員として大槌町を訪れました。またお手伝いしたいと思いつつ、仕事や日々の雑事に追われ、再訪を果たしておりません。でも必ずうかがいます。

頑張ってください!

友人から皆様のことお聞きしました。ささやかですがお手伝いできれば幸いです。応援しています。

大槌町の皆様、微力ながら応援いたします。 

寒さが厳しくなる季節になります。心も身体も温かくなりますよう復興をお祈りしています。

蓬莱島(通称ひょっこりひょうたん島)を是非見に行きたいです。

ささやかな支援ですけど、体に気をつけて、成功を祈ります。

大槌に伺ったとき、おいしいトマトとキュウリがあってビールとコーヒーと焼きそばがあって、負けないぞ!という気持ちが伝わってきました。今度は、魚ですね。少しですが送金します。魚が届く日が楽しみです。菜の花もきれいに咲きますように。

今振り込んできました、一口ですみません。二日に一回ぐらい大槌の記事が新聞に出ています、偶然インターネットで立ち上がれど真ん中大槌を見つけました。皆さんが早く平常に戻られることをお祈りしています。(会社のPCのためこれぐらいで・・)

昨年は日本一、今年は最下位の某野球チームのファンです。今年は日本シリーズのチケット代が不要になりましたのでお役立て下さい。鮭が届くまでに優勝できるか不安ですが、頑張って我がチームを応援したいと思います(*^-^)

漁港再開が大槌復活の礎になることを願っています、同じ国民の1人として、微力ながら協力させていただきます。

8ヶ月。漁協の再開、おめでとうごさいます。大きな一歩になりますよう。これから厳しい季節に向かいますが、まっこさんはじめ、事務局・スタッフの皆様、なにとぞ健康にお気をつけて。今回は九州・小倉の会社から、社員を代表して送らせていただきます。10月に訪ねた折り、安渡地区消防団員でワカメ養殖を再開した友人から「忘れないでほしい」という言葉を受け取りました。心に刻んで長く応援させていただきます。

11日付で申込させていただきました。証が届く日を楽しみに、いまはただ復興を祈るばかりです。

大槌町出身です。実家も被害にあいました。なんとか、以前よりもっともっと良い大槌町に再興するよう願ってやみません。小さな支援を続けていきたいと思います。どうか頑張ってください。

花巻にも大槌の方々が避難生活をしていました。とても大変だったと思います。でも、皆さんがいろいろなところでがんばっています。こんなことでしか応援できませんが、少しでも再興の為の資金になればうれしいと思います。

今、ハローワークで仕事を探しています。少しでも役にたてたら、私ももっと頑張って就活に励むことが出来ます。がんばれ!!   

以前に御地を訪れた際に購入した鮭の美味しかったこと! それを懐かく思いだしています。

芳賀さん、浦田さん、小豆嶋さん、齋藤さん、7日の水揚げ、本当におめでとうございます! なんとかシーズンに間に合って、みなさんがお仕事ができて、本当によかったと思っています。何度も言いたい、おめでとうございます!これからは、ど真ん中のみなさんが地元の魚を「大槌の魚」として広く売っていくことで日本中に大槌の名が広まりますよう願っています。きっと、みなさんの大切な人たちへの励ましになると思うからです。またお目にかかれる日を楽しみにしています。

10月の大槌町訪問では、何から何まで大変お世話になりました。皆様の事業の発展を、心よりお祈りしております。

昔、豊かな海と暖かい人のいる大槌町を友人と一緒に満喫したことを今でも鮮明に覚えています。必ず復興できると信じています。がんばれ大槌町。

一般社団法人エコ食品健究会の久保と申します。大槌では述べ20日の炊き出し支援や約2000万円の救援物資の御支援を継続している団体です。当会は食品企業252社の会員組織です。このたび来年の3月11日に『炊き出しGP』というチャリティーイベントを実施します。その収益を幾分か寄付させていただきます。ぜひ食産業の復興にお役立てください。

気持ちだけで申し訳ないのですが、応援させて下さい。1日も早い復興を祈っています。厳しい寒さの冬が迫っていますが、皆様健康には注意されて頑張って下さい。荻窪の丸茂さんからこのお話しを伺いました。できましたらチラシを5枚ほど送って欲しいのですが。友人にもくばりたいので。PC に送っていただけれはこでプリントします。

明日に向って力強く進んでおられる皆様に、今月も微力ですが応援させて頂きます。

大槌町魚市場再開のニュースを拝見しました。8月に振り込みましたが名義人エラーでしたので、再送金させていただきました。貴団体ならびに大槌町、沿岸各市町村の皆様のご復興を心よりお祈りしております。

「大槌町元気けっつあ」のT-シャツを作ったものです。大槌町はやはり漁業が元気なっていただかないとなりません。本日は漁市場が再開されたニュースが流れてました。たいへん嬉しい出来事です。少しづつ元気になってきたようですね。嬉しいです。今後も支援続けます。またね。

大槌とかかわりが出来たのは震災後ですが、3.11から1カ月の間で大槌には5、6回伺う機会があり、大きな縁を感じています。1日も早い復興をお祈りします。

大槌の「元気」になってください!

少しで恐縮ですが復興にお手伝い出来ればと思います。明日送金します、一日でも早い復興を願っています。

職場の同僚の関係者が大槌出身と聞いて、何か支援できればと思いました。

大槌の復興を信じています。わずかですが応援させていただきます。

「三上満さんと行く宮沢賢治の旅」で、お伺いしました。みなさんの力強さに、私のほうが元気をもらいました。ありがとうございました。川を上った鮭とイトヨの稚魚も見ることができました。感激です。支援は少ししかできませんが、ずっとずっと応援しています。

応援しています。

頑張ってください、応援しています。旨い鮭東京の息子(俊也)に送ります。

岩手日報「いわてTV週刊ガイド」を見てこのようなプロジェクトがあることを知りました。 海の人達の底力は本当にすごいと これまで多くの放送を見ながら感じて来ました、少しでも多くの支援の輪が広がる事を祈っております。

僅かですが協力させていただきます。必ず復興してください。応援します。

遅くなりましたが本日振込します。応援してます。

11月3日郵便局で振込みの手続きを致しました。復興、頑張って下さい。

この度の震災で大変な思いをしたかとおもいます でも漁業に対する熱い思いを忘れず前向きに頑張ってください こころばかりではありますが寄付させていただきます これも何かのご縁ますます絆が深まりさらに活性化していくことをお祈りいたします。

しゃけが変わらすに戻ってくる姿をみて、自然界の生命力を強く感じます。震災を起こしたのも自然、しゃけが戻ってくるのも自然。そんな大きな力と、ときには戦いながら、ときには協調しながら、前向きに進んでゆく皆さんの姿にも強い生命力を感じます。皆さんの行動は日本人の誇りであり、よい目標になると思います。これから、まだまだ壁があると思いますが、頑張ってください。

応援しています。このような方法で支援できるなら、できる限り応援したいと思います。共にがんばりましょう。もしほかの団体でもこのような支援を求めている団体がありましたら紹介してください。協力したいです。

昨日、郵便局から送りました。届いているか少し心配です。復興のお役にたてればとても嬉しいです。

ファームエイドで隣のテントでした、磯部です。(新潟から米とシイタケ)応援しています!

大変だと思いますが頑張って下さい.

中学3年までかっぱやの近くに住んでいました。5月にそこにいったのですが、跡形もなく。もとの町並みに戻りますように。

大変だとは思いますが頑張って下さい。かげながら応援しています。

まもなく漁協の開港とのこと。おめでとうございます。遅ればせながら、子どもたちのおこづかいを足してほんのわずかですが、少しでも復興のお役に立てたら嬉しいです。美味しい海の恵み。皆様のお仕事が早く復旧しますように。

一日も早く復興されることを心より願っております。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

復興の応援もできて、美味しい海の幸にもありつけるとはなんて素敵なプロジェクトでしょう!!一日も早い復興を心より願っております。

一時期、三陸に住んでいた私にとってとてもひと事とは思えません。一刻も早い復興を祈っています。

かつて家族と遊ばせていただいた三陸の復興を祈っています。わずかですが送らせていただきます。

10年近く前から仕事で大槌町に行っていました。4月になってようやく被災状況を見に行きましたが想像を超えていました。遅ればせながら気持ちだけですがサポートしていきたいと思います。一緒にがんばりましょう。

少しずつしか出来ませんが応援しています。メールでの丁寧なお礼を頂いているので、ハガキでの礼状はいりません。

当初8月の様子を拝見して、慌てて申し込んでは事務局の負担を増やすばかりと思い、申し込みを先伸ばしにしていましたが、そろそろ大丈夫だろうと考えて送金することにしました。 少しでも皆様のお役に立ちますように、そして将来的に大槌の人たちの雇用確保につながりますようにと願っております。末筆ながら皆様のご健康とご発展を祈念いたします。

東日本大地震の恐怖と今後の事を考えるとさぞつらいことが頭をよぎると思います。皆さんのやろうっていう力を集めて絶対復興して下さい。遠くからほんのひとつまみの応援ですが見守っていきたいと思います。また現地にも行って何かお手伝いが出来ればと思いますがと気持ちは持っています。

友人谷藤氏からこのサイトを紹介されました。障害を持つ身で何もできないことに歯ぎしりしてました。一日も早く復興され、笑顔あふれる毎日が来ますよう広島の地からお祈りします。

立ち上がって歩き出そう・・その通りですよね。一人の力は小さいけれど・・復興を心より祈っております。寒くなりました。どうぞご自愛くださいますように!

私も3月11日大町の実家で被災しました。心配して駆けつけてくれた親戚の車で避難の途中、安渡橋の下を見ると水がまったく無い状態でした。国道45号に入る提防沿いの道は渋滞しておりジョイスの前を駆け抜け、吉里吉里に通じるトンネルの大槌高校側の小高い集落たどりつきました。するとそこで足元に津波が押し寄せあわてて車をまた上に移動しました。それからしばらくして大槌川の方向を見ると茶色の土煙が舞上ったかとおもううと空の上に燃えた家や材木がかなりのスピードで流れてきました。私と同じように避難してきた人々や集落の人々の口から出る言葉は「アリャーアリャー・・・・・」ただそれだけでした。夕方薄暗くなって水が引いてから果樹園を付きぬけ小高い杉山を超えて大槌高校にたどり着いたしだいです。大槌高校に4日いて人がガソリンを千円、2千円と車に補充しながら日本海経由で迎えに来てくれ6日目に母も連れて横浜の我が家にたどりつきました。親戚の人々やどうしても車に乗らなかった近所のおじさんなど亡くなりました。天の神様に助けていただいた私達は、明日に向ってまた1歩1歩感謝しながら歩いて行きましょう。大槌の復興を心より祈っております。10月28日に振込みます。

赤浜で一人暮らしをしていた父が被災し、家屋全て流失しました。現在神奈川の私の元で父は元気に暮らしていますが、TVで大槌の様子が映し出されると食い入るように見る姿から、気持はまだ大槌に残しているのだなと思います。地元を離れた身で何もできませんが、父の郷里への思いを込めて応援させていただきます。

ささやかですが、応援の気持ちとして送らせていただきます。

早く復興し、地域を、日本を引っ張って行っていただければと考えます。

大槌出身で県北に住んでいます。困難な状況下、立ち上がった水産業の皆さんに感銘を受けています。私の同級生も農産物の産直施設を立ち上げて頑張っています。このような皆さんの姿を見ていると、母校の校歌が思い出されます。「海と山との気を享けて 生れし我ら 真心を込めて打ち込む大槌の 大き響きを世に挙げん(大槌小)」「槌音高く いやさかに 住み良き港築かなん(大槌中)」(記憶違いがあったら、申し訳ありません)皆さん、御自分をいたわりながら、無理しすぎないようにして下さい。ボランティアとしては、まだ2回しか大槌に帰っていませんが、いつでも大槌の事を思っています。これからも、故郷や沿岸の仲間達のため、自分に出来ることを継続してやっていきます。

わずかで申し訳ありません

1口ですが、これでお役に立つのでしょうか?応援してます。

[がんばっぺし!大槌!!」いつも大槌町の皆さんを見守っています。娘たちも大槌町で被災しました。娘と孫(4歳)は、私のところで暮らしています。娘の夫は、単身で頑張っています。みなさん!お体を大切に!!

ささやかな応援ですが、頑張ってください。

4回目となります、よろしくお願い致します。頑張って下さい、支援しております。

大槌に友人がいて、震災後のその奮闘に感動しました。あの状態の中で、よくぞ。ということで、丸ごとの大槌を応援します。

今回の震災では大変な思いをされていることとお見舞い申し上げます。何もできませんが、遠くから応援させていただきます。一日も早い復興をお祈りします。

大槌町の一日も早い復興をお祈りしています。

小学校から高校まで大槌で過ごしました。海の幸、山の幸にめぐまれ楽しい思い出がいっぱいです。夏に訪れましたが大きく変貌していました。また鮭が川をのぼって来る日を願っています。

ラジオで知りました僅かばかりですが、お手伝いさせていただきます一日も早くみなさまに笑顔が戻りますように

漁業・水産業の復活が、大槌を元気にしてくれますね。大切なものをなくされた方々が大槌で頑張っていかれるのを、ずっと応援したいと思います。

4月以降10回ほど、大槌に訪れてまいりましたが、大槌の方が復興に向けて、力強く立ち向かっている姿に触れて、勇気づけられています。これからも微力ながら復興のお手伝いをさせていただきたいと思います。

体力に自信がなくボランティアに行く事ができません。臨時の仕事で入った収入、これがボランティアだと思い、送らせて頂きます。これからも東北の物産、買います!

以前、ボランティアで大槌を訪れました。今まで何の縁もなかった町ですが、今では心から再生と復興を願っています。なかなか足を運ぶ事が出来ないので、こちらで協力させていただければと思います。

一日も早く皆様の願いが実現されますよう、祈っております。

ラジオで聞いてから、HPを探しました。希望を持って復興へ歩んで下さい。

がんばってください。

少しでも復興のお役に立てればと思います。

一日も早い復興を願っています。元気を取り戻された時期には、一度貴地を訪れたく思っています。

事業のご成功を祈っています。ご奮闘を!

吉里吉里に親族がおり、三陸海岸も大槌の特産物も思い出深く、大好きです。わずかな支援で恐縮ですが、お役立ていただければ幸いです。あの美味しい海の幸を再び口にできる日を楽しみにしております。どうかご無理をなさらず、お身体にお気をつけて一歩一歩進んで行って下さい。

6月に大槌町にボランティアで訪れました。早く綺麗な海に戻りますように・・・皆さんの心も癒されますように・・・とお祈りいたします。

ニッポン放送の”上柳昌彦のごごばん”と言う番組で、東北の皆さんへの応援の情報・皆様の元気に立ち上がりつつある活動の情報がいろいろ流れ、ある時、皆さんの「たちあがれ ど真ん中」の活動を知りました。先にメールしてからの送金と思っていましたが、先ほど急きょ郵便局に行く用事が出来たので、ついでにATMから送金させて頂きましたので、事後連絡となりましたが、ご容赦ください。あの壊滅ともいえる震災の中から、皆さん本当に力強く立ち上がろうと頑張っている様子が、いろいろなマスコミ情報で見ておりますが、是非是非・是非是非 目の前にある将来の楽しいお元気な姿に向かって、大変ですがでも毎日一つ一つを楽しく楽しく進んで下さい。私は、定年退職後4年目をすぎて無職の時間つぶしに紙芝居ボランティアをして、地域の子供さんやお年寄りの皆さんに楽しんで頂ける様、悠々自適ならぬ”窮窮自適”で細々ではありますが、楽しく過ごさせて頂いております。(活動ブログ ”紙芝居ボランティアとしょくん”で検索できます)皆様の元にはとてもお伺いできませんが、少しでも応援になればと、わずかなお金を送らせて頂きましたのでご確認ください。

震災復興ボランティアで訪問し、あまりの風景に絶句しました。大槌町をはじめ、東北地方の復興を、心から応援しています。

地域の復興の為にも、地場産業の復興をがんばってください。

応援しています。

体が頑丈でないのでボランティアにも行けません。何かお手伝いができないかと思い、今回支援サポーターに応募しました。一歩ずつ前へ向かって進んでいきましょう。ほんの少しですが皆様とご一緒に歩んでいけたらと思います。

遅ればせながら、何かお役に立ちたいと思って参加させて頂きます。

大槌には姉の家族が居るので他人事とは思えません。ニュースで見る度心が痛みます。早く大槌が復興出来ますようお祈りしています。皆様健康にはくれぐれもご留意下さい。

ほんの少しですが お役に立てればと思います。復興を心より願っております。

頑張ってください。微力ですが応援させていただきます。

ささやかですが復興の為の一部に役立ててください(^_^)Vフレッーフレーッ立ち上がれ!ど真ん中おおつち!!

三陸のお魚が大好きです。漁業の方たちに支援をしたくって・・やっとこのサイトを見つけました、少しですが。

三十数年前、北上で新幹線の工事を担当して以来、岩手には特別な思い入れがあります。三陸沿岸の一日も早い復興をお祈りします。

生れ故郷であり同級生も沢山住んでいます。微力ですが、僅かでも復興の手助けとなれば。

神奈川県で美容室を経営しています。わずかですが、お客様から集めた義援金を送ります。一日も早い復興を祈っています。

こころからお見舞い申し上げます。みなさまが一日も早く復興できることを願っております。少しではありますが、みなさまのお役に立てればと思い、趣旨に賛同し寄付することとしました。これからは、ときどき大槌町を訪れ、一歩一歩着実に復興している姿を拝見したいと思います。みなさまの笑顔に触れることを楽しみにしております。

大槌町出身で、今は仙台に住んでいます。両親は、大槌に住んでいます。何とか大槌が復興できるように、なにか力になれないものかと考えていました。義援金のような一時的に使うお金も必要だと思いますが、できれば出資でそこから事業が立ち上がり、社員が雇用できて継続的に給料をもらえる職場が増えていったらと思っておりました。僅かですがお役に立ててば幸いです。

現金書留で佐々木(大槌町出身)に同封して送金します。先日大槌町に初めていきました。ぜひこの町を応援したくなりました。

18年間、大槌の大自然を見ながら育ってきました。大槌の復興を愛知県より願っております。「がんばろう!東北!がんばっぺす!大槌」

大槌漁港、吉里吉里海岸公園、倉沢組合長、ワカメ、パウダー製品、佐々木Mさん、海の祭典でサンマを30本買った、1年前イベントにも当日も行った、わさびも松茸もごちそうになった、吉里吉里ゼンベイさんに毎日通った、、、、吉里吉里で大槌で言葉を交わした、寿司屋さん、組合の職員さん、蕎麦屋さん、M建設の社員各位、コンビニの店員さん、駐在所のお巡りさん、あの時のあの方、あの家、あの風景、、、ただただ胸が痛みます。鮭もサクラマスも帰って来た? ワカメもマツモも絶品、行方不明の佐々木Mさんからのサンマは日本一美味しかった、また会える日まで!! また会いたい方達、会いたい風景、吉里吉里と大槌

応援しています。

ニューヨーク在住の有志からです。ただ今超円高であまりたいした事は出来ませんが、頑張ってください。ニューヨーク在住 赤間幸子(盛岡出身)

岩手県へ静岡県ボランティアで大槌のさけの遡上の川の清掃をさせていただきました。これも縁だとおもいます。がんぱっぺし おおつち

9月中旬に大槌町に行きました。まだまだ大変だと思います。がんばってください。

銀座でチラシと名刺を頂きました。その両方ともに振込口座を明記した方が良いのではないでしょうか?私も中越大震災の被災者です。家は全壊、作業場は半壊、田んぼも壊滅状態でした。しかし、多くの方々に助けられ現在に至り、現在も経済再建の真っ最中です。生きてさえいれば、何とかなります。希望を捨てずに頑張りましょう!

私は新鮮な魚介類が大好きです。漁業関係者に早く復活してもらい、美味しいお魚を食べさせてもらいたいです。頑張ってください。

岩手県出身で、現在茨城県在住です。震災時、ここ土浦も震度6で停電、断水でしばし苦労しました。三陸沿岸は八戸から洋野、久慈、宮古、釜石、大船渡、陸前高田、気仙沼と行ったことがあるところばかり。津波の被害に愕然としました。大槌は高校(水沢)の同級生が小学校教諭として数年前赴任していたところです。少ない金額で恐縮ですが、事業復活に向け多少なりとも支えになれば幸いです。がんばって下さい。いえ、いっしょにがんばりましょう!Yes, we can do it!

私の故郷、大槌町が早く復興することを祈ってます。大槌へ帰る度に皆さんの笑顔が増えることを期待してます。

1日も早い復旧をお祈りします。私が勤務する須賀川も市役所を始め公共施設が被災し、かなりの被害です。でも復興の力になりたいと頑張ってます。皆さんが三陸の海の恵みを早く全国に届けられるよう応援しています。

大槌町復興プロジェクトの皆様へ震災から7ヶ月がすぎました。この間の東北の皆様の頑張りにただただ頭がさがります。皆様のことはインターネットで知りました。ちょうど同じ年代の方々が前をむいて立ち上がって行こうと努力されているのを知り一口ですが本日ようやく振り込むことができました。皆さまから元気をいただきました。どうかくれぐれも無理はなさらずお体に気をつけてください。

おおつち、待ってます!

些少ですが。また、折を見ていたします。

復興頑張ってください。何もできず申し訳ありません。

今月も1口ですが応援させて頂きます。体に気をつけて頑張って下さい。

8月に大槌へ行きました。なんにも無かった。海は静かで美しかった。だからこそ悲しかった。自分に出来る事はささやかなこと。そんな個人のささやかなことが集まって出来る事があると信じて。復興を願って。

9月末大槌町へボランティアにいきました。大槌町の入口のLAWSONから、鮭が登る川と聞き、灌漑深く眺めたことを思いだしました。大槌の方々は、あの状況下でも、我々遠方のボランティアを快く受け入れてくださいました。ほんとにいい方ばかりでした。いつかまた復興を確認しに行きますよ。そして、復興を確認するまで、応援し続けますから。忘れません大槌の町を。

本日、郵便局より振込みを致しました。ご確認のほどよろしくお願いします。大槌町の皆さんを陰ながら応援致しております。

10月の振込をさせて頂きます。朝夕、めっきり冷え込む季節、何より健康第一でお願い致します。さて15日、16日には遠野・大槌をお訪ねします。ちょうど遠野産業まつりにお店を出されるとのこと。朝一番に会場に伺います。少しでもお手伝いできる事でもあればと思っています。宜しくお願いします。ブログも拝見しております。ご苦労でしょうが、とてもいい感じで楽しく読ませてもらっています。

わずかな支援ですが応援してます。お返しは不要です。(^^)

独身の時に三陸に行き海産物を食べた事を思い浮かべました。今回の地震、津波にショック受けました。先日、新聞でこの復興プロジェクトを知り、少しでも力になれればと思いました。1日でも早い復興を願っています。三陸の美味しい海産物を楽しみにしています。

皆様が一日も早く復興出来ますよう願っています。

10月7日に振り込みました。一日も早い復興を祈願致します。いいアイデアに共感しました。

僅かですが、お役にたてれば、いつまでも、応援しています。

微力ながらお力になれればと思います。頑張りましょう!

以前朝日新聞に掲載されていた記事を見てずっと気になっていました。遅くなってすいませんが応援させてください。いままでは魚をあまり食べなかったのですが、これをきっかけに魚好きになりたいと思っています。復活の狼煙が上がるのを楽しみにしています。おいしい魚を届けて下さい!

本日、ゆうちょ銀行から送金させていただきました。9月に大槌に行きました。大槌で会った人たちはみんな笑顔でした。お疲れのことと思います。時々は休んでください。わたしもがんばります。

10月2日の銀座のイベントに行ってきました。頑張ってください。10月11日に振り込みをさせていただきます。

9月13日に、復興応援しようと少しですがお金を送りました。住所などを送るのが遅くなりまして、ご迷惑をおかけしました。これから寒くなりますが、どうぞお体にきをつけて頑張って下さい。また機会がありましたら応援させて頂きたいと思っています。

届物は不要です。復興の様子を見ているだけで十分です。

寒さに向かい一日も早い復興への希望が現実のものとなり、皆さんの暖かな日常が一日も早く訪れますように願っています。

東北には縁もゆかりもありませんでしたが同姓のよしみで勝手に親しみを感じております。新聞でプロジェクトを知ってから遅くなりましたが3日に送金しました。 横浜から応援しています。

1日も早い復興を心から願います。

10月7日に振り込みました。応援しています。がんばってください。

一日も早い復興を願ってます。必ず立ち上がって頂きたく、微力ながら応援させて頂きます。

がんばってるのは、解っています、でもがんばって!

一日で早く復興できることを遠くからですが願っています。

本当にささやかですが応援させてください。明日、振り込ませていただきます。

大槌町出身です。震災後新幹線が前線開通の2日後に帰省しました!ほんとうに何にも無くなってしまった町は衝撃的でした。是非地域のみんなを引っ張て立ち上がってください。応援しています。

現地に行く事が出来ませんが少しでも復興のお手伝いがしたいと思いました。人間の持つ底力を信じて希望を持って前向きに頑張って下さい。

鮭!!大槌!応援してるよ!寒暖の厳しい季節です。皆さんもお体をご自愛ください。トッチ カッコいいね ガンバ!!

先日の新聞記事で皆様の活動を知り、昨日10月5日に「ゆうちょ銀行」より送金しました。私は、東京で水産関係の仕事をしており、釜石の方と懇意にしている関係で、この5月に釜石大槌を訪問させていただきました。(皆様のお話をしましたところ、皆様のお知り合いのようでした。)少ない口数ですが、三陸の水産品が少しでも多く、そして早く、復活できるようにお祈りしております。

新聞で読んでから遅くなってしまいましたが本日送金させていただきました。わずかですが母と支援させていただきます。三陸のお魚が再び日本中のお店、家庭にたくさん並ぶことを楽しみにしています。今なお厳しい上、これから冬に向かいさらに大変になるかと思いますが、お体に気をつけてください。

東北の力、信じています!! 共に歩んでいきましょう!!

微力ながら応援させて頂きます。頑張ってください!

読売新聞の記事を見ました。震災後赤十字に支援金を送金しましたが、思ったように被災者にまわらないということなので、今回はほんとに少ないですが、直接支援金を届けたいと思いました。道のりは遠いでしょうが少しずつ前進してください。

現在は、神奈川在住ですが福島県出身です。今回の災害には胸が痛みますが、どうか東北の魂を魅せてください!

芳賀様のお元気なお声を聞き安心しました。復興をお祈りします。

岩手県をふるさとに持つ友人殻の紹介です。義捐金が未だに皆さんのところに届いていない報道を耳にし、残念でなりません。直接の支援を考えていましたのですぐに支援の輪に加わりたく思いました。皆さんの一日も早い元の安心した暮らしが取り戻せますように、そして東北の皆さんはじめ被災された方が皆元気になって欲しいです。

少しでも早く、前のようにお仕事をなされますよう、お祈りします。

微少ですが応援させて下さい。早々の復興を願います。頑張ってください!

政府に頼らずに自分たちの力でしっかりと立ち上がっていこうとする気持ちを応援します。 頑張り過ぎずに、頑張ってください。

いつか復興したようすをこの目で確かめられる日がくることを待ってます。今はこれしかできませんが。

皆様が一日も早く前の生活に戻ることが出来ますよう微力ではございますが応援しております。

故郷大槌の一日も早い復興を願っています。また、引き続き長い支援を続けたいと思っております。

海産物が大好きです。必ずや復興される日が来ることを信じて待っています。

郵送につきましてはゆっくりでかまいません。水産加工業の復興のお手伝いを少しでもできたら幸いです、頑張ってください。

先祖から受け継いできた私たち日本人の味、復活してください!

全てを失っても、なお立ち上がろうとする、皆さんの精神力の強さに敬意を表します。絶望の底にあって諦めかけていた人達の中には、皆さんを見て、気持ちを奮い立たせる人も少なからず出てくるのではないかと思っています。直接伺うことが出来ず残念ですが、心から皆さんと大槌町の人々を応援し続けています。どうぞお体には十分にお気をつけて下さい。

誰かがこの復興プロジェクトを担わなければならない。担うのはあなたたちしかいない。あなたたちが動かなければ鮭は帰ってこない。鮭が好きです、応援します。

カツトシさん、サチオです。心待ちしていた復興プロジェクトで嬉しいかぎりです。私は大槌と秋田を行ったり来たりだけど、お互いがんばっぺしね。今日、振り込みします。

新聞でプロジェクトを拝見し、支援させていただきます。これからも、ずーと見守って行きますので頑張って下さい!

10月2日に東京銀座で美味しいさんまをごちそうになりました。1日も早くこの味をもっと多くの方に味わって頂けますよう復興を心より応援申し上げます。ご馳走様でした。

義妹が大槌にいます。一日も早く、復興できること祈っております。

ラジオでこのことを知りました。微力ながら応援したいと思い参加させてもらおうと思いました。1日でも早く平穏な生活に戻れることをお祈りいたします。

銀座で、美味しい秋刀魚をいただきました。買って帰ったイカや鯖も美味しかったです。

年金生活の為、わずかで恐縮ですが、少しでもお役にたてればと参加させて頂きました。1日も早い復旧を祈っております。

早期復興をお祈りしています。大槌のためにも頑張って下さい。

9月28日から社協の主催で大槌町へ災害ボランティアに参加させていただきました。是非、少しでも早く元の町に戻ってもらえるよう微力ですが申し込みさせていただきます。岐阜県各務原市でも情報発信させてもらいますので、そちらの近況を情報発信してください。宜しくお願いします。

昨日、新聞で拝見しました。私も少しですが、お力になればと思います。

ラジオで 大槌町の支援の話お知りました。 1口ですが送金させていただきます。 −立ちあがれ大槌−

青森の八戸の出身です。岩手の三陸は何度も訪問をしており、懐かしい思いがたくさんあります。そこが被害を受けたということで悲しんでいましたが、これから立ち上がるためには大いなる前進が必要だと思っています。応援をしますので、頑張ってください。

これから寒くなる季節ですが、皆様お体には気をつけて、頑張ってください。

大槌小学校の仮校舎への引っ越しボランティアに行きました。大槌の惨状に言葉を無くしました。そんななか、復興に立ち上がられたみなさまに、ささやかですが支援の気持ちを届けたいとおもいます。応援していきます。

みなさんの想いが 形となり動き出したことを 応援しています!!ずっと・・・

震災直後に赤十字社を通じ寄付をしましたが、どう配布されたかわかりません。この方が直接皆様の手元に届くので安心です。横浜在住で直接被害はありませんが、皆様の一日でも早い復興をお祈りします。

私は遠野出身。姉が大槌に嫁いで家は全滅しましたがお蔭様で全員無事でした。そんなご縁もあり新聞で拝見したので早速参加します。兎にも角にも頑張ってくださいよ。遠野も今回は随分と御地とは連携を取り合ったとか、先日遠野市本田市長よりつぶさに状況経過の報告を受けました。

支援サポーターとして、指定銀行口座に振込みいたします。 これからも活動内容に応じて継続して支援したいと考えておりますので、活動内容について随時お知らせ下さい。 又、同様に農業者の方等大槌町民の方の各復旧グループがありましたら、その連絡先を教えて下さい。 同様な支援を考えております。

私は77歳になりますが若いころ東北が好きで、夏には家族とあちこち旅行しました。これからは長い道のりがかかると思いますが先人をみならって、東北人の粘り強さで勝負してください。

5月から毎月、大槌へ通ってましたが何か遣り残しがあるような気がしてドマンナカへ参加させいて戴きます。何か手伝うことがありましたらボラバス仲間で応援に駆けつけますのでご連絡ください。これからも大槌を応援します。

埼玉から応援しています。みんなでがんばりましょう!!

まだまだ大変だと思いますが、頑張って下さい。応援しています。

埼玉県比企郡から応援しています。立ち上がれ Go−Go−Go

応援しています、頑張ってください。

今日読売新聞で記事を見て知りました。遅くなりましたが、私も何か役に立てればと思い参加することにしました。一日も早くみなさんが本当の笑顔を取り戻せるよう祈ってます。

少しですが、何かの役に立ててください。微力ですが応援しています。負けないでください!

大槌の菅原医院の妹です。故郷に対し心を痛めています。昨日大槌の被災状況と現在の復興について映像を流し、支援を呼び掛けるイベントを開催しおおチャン人形の販売をするなど市原で支援の輪を広げるべく頑張っています。今日の新聞を見て申し込みました。私も遠いところですが出来るだけ応援します。

ちょっとのことでも皆さんのお力になれれば嬉しく思います。応援しています!

内科医です。大槌町で開業している植田先生と家族ぐるみの付き合いをさせてもらっています。大槌町(被災に遭われた全ての地)の復興を心から願っております。皆様もお身体に十分気をつけて頂きますよう。三陸の美味しい海の宝石、ウニ、アワビ、イクラ、秋刀魚、鮭、ワカメなど送って頂き美味しく頂いた事思い出します。復興は大変だと思いますがどうぞ頑張って下さい。微力ですがいつまでも応援させて頂きます。

三陸の海が大好きです。復興を願っています。頑張りましょう大槌町!東北!

以前(株)鐵原に勤めていました。大槌出身の方に、大変お世話になりました。その時のお返しが少しでも出来れば!口で言うのは簡単ですがお応援してます。頑張って下さい。

先日、大槌町と陸前高田市にボランティアでお伺いしました。あの悪夢の日から半年以上経っているというのに、言葉がありませんでした・・・「がんばってください」、その一言です。

新聞でプロジェクトを知りました。遅まきながら参加させて頂きます。一日も早い復興をお祈りしております。

4月に初めてのボランティアで訪れたのが大槌町でした。その時、私の生き方が変わったと思います。有難うございました。僅かですが、お役に立てていただければ幸いです。また、大槌に必ずお伺いします。

夏に大槌町を訪れた後、遠方からできる支援のカタチを探していました。応援しています!

少しですが、応援させて下さい。早い復興を、お祈り致します。

親戚が釜石に居ることから、子供の頃は大槌の海によく遊びに行きました。震災後の大槌の町の映像を見る度切なくなります。大槌の皆さまが一生懸命頑張っていることを知り、何かお手伝いできればと思っていたところ、このサポーター募集を知りました。僅かですが、子供時代の幸せな思い出を作ってくれた大槌に対する感謝と、皆さまの復興に対する真摯なお姿に敬意を示して応募します。

さけ大好き人間です。いちにちも早い復興を願っています。わずかな金額ですが役立ててください。

明るい未来が待っています。今を乗り越えて下さい。

美味しい魚、待ってます!

9月に大槌に伺いました。まだまだ復興途上の街を見て、何かできたらと思っています。頑張ってください!

一日も早い漁再開を祈念申し上げます。頑張って下さい。

がんばってください。応援しています。

今朝の新聞で皆さんの活動状況を読みました。力を合わせ前進してください。微力ですが少しでもお役に立てれば幸いです。これから厳しい寒さの季節、お身体をお大事に・・・

今日の新聞(読売)で知りました大槌は何回か釣りに出かけた思い出のあるところです。少しでもお役に立てればと思います。一日も早い復興を願っております。

心よりお見舞い申し上げます。毎年鮭釣りを楽しみにいていました。今回の震災の復興に少しでもお役にたてば幸いです。

夫婦共に大槌町出身者です。両家の両親とも、被災しましたが、命だけは助かりました。家族が仮設住宅に入居した事で、やっと町に目を向ける事が出来るようになりました。わずかな額ですが、復興の手助けになれば幸いです。

海とひとのきずながよみがえる日の一日も早からんことを……

数週間前に振込みをしました。連絡が遅くなり申し訳ありませんでした。以前大槌でボランティアをさせていただき、水産加工所の片付けも少し行わせていただきました。あの加工所がまた元気に活動できることを心からお祈りします。

そちらに行きたいと思いつつ行かれないまま半年経ってしまいました。応援の気持ちを少しでも届けられたらと、送らせていただきます。ずっと応援しています。

水産加工業の復興を目指して頑張ってください。

8月に大槌でボランティア活動をしました。引き続き細やかながら支援致します。

寄付でも投資でもないところが気に入りました。横浜から応援しています。

明けない夜はない。共に「いつかきっと」を合言葉に応援しています。

島国日本、豊かな海と共存共栄可能です。次の世代に引き継いで下さい。皆様の毎日の生活が元に戻れますよう願ってます。大槌初め、岩手、宮城沿岸部、沢山の方達と共に世界七つ海で頑張りまた。皆様の事毎日案じております。

震災直後、娘が石巻市で1週間のボランティアをさせていただきました。私もできることをさせていただきたいと思います。爽やかな季節のあとは寒さがやってきます。どうぞご自愛下さい。

おばんでござんす。私は大槌出身で現在さいたま市に住んでおります。大槌を離れて、早32年になります。立ち上がれ!ど真ん中・おおつちのメンバーである浦田克利くん(カッツ)とは、小・中・高とサッカーを一緒にやった仲間です。毎年お盆には、家族そろって海に入ったり、カゼを食べたりと、それは楽しみに帰省していました。今年もそのつもりでした。ところが今回の津波。4月上旬に様子を見に帰りました。言葉が出ませんでした。ため息しか出ませんでした。実家は残りましたが、一階は使える状態ではありませんでした。震災の悲しさからなんとか立ち直れそうになった7月の下旬に、突然の病気で、かかぁを亡くしました。子ども達4人と、なんとか泣かずに暮らしております。津波で家族や家、仕事まで取りあげられた人達から比べれば、屁みたいなものです。なんとか復興を期待してます。焦らず一つ一つ確実に、立て直しは出来るはず!微力ではありますが、応援しています。また、大槌に帰ります。頑張れカッパ屋。ガンバレ立ち上がれど真ん中!復活だ大槌!

応援しています。

8月25日に1口送金させてもらいましたが、あと1口追加することにしました。好物の魚がたくさん食べられるのも、漁業協同組合のみなさんのおかげです。一日も早い復興を願ってます。応援しています。

微力ではありますが、皆さんの復興の手助けとなれば嬉しいです。おいしいお魚が届く日を楽しみに待っています!

思ったより多くの支援があったようですが、まだまだこれからが大変。細く長く見守っていますので、寒さに向かってゆく時期、お体ご自愛ください。

大変ですが頑張って下さい。

先日ラジオを聞いて、このプロジェクトを知りました。直接お役に立ちたく参加させていただけて嬉しいです。復興頑張って下さい。心から応援しております。

今回の協力で、立ち上がっている皆さんの次の一歩になれたら幸いです。また協力出来る様長い目で見続けていきたいと思います。

これからもささやかですが、何かのカタチで復興のお手伝いができたらと思っています。よろしくお願い致します。(先ほどもお話しましたが、できましたら鮭以外のものでお願いしたいです。)

頑張って、応援しています。

地震以来大変頑張っておられるように思いますが、くれぐれもお身体に気をつけて仕事に生活にお厭い下さい。一日でも早い復興、良い知らせを望んでいます。

東北の漁業が勇気づけられるようなプロジェクトになることを願っています。

まだまだ復興までの途は厳しいとは思いますが、わずかばかりでも力になればと思い支援させていただきます。大槌町が再び水産業の町としてよみがえることを信じています。

一日も早い復興を願っています。

大変な事ばかりと思いますが、きっと復興出来ると思います。頑張ってください。

がんばってください。遠くから応援しています。

約20年間、海洋研のセンターを定期的に利用してきた研究者です。大槌町の復旧と復興を祈っております。

わずかですが、少しでもお役に立てれば幸いです。1日もはやく、大槌の港が以前の活気と漁獲を取り戻せますように。

大槌町の水産業の復旧復興を願っております。

3.11のあの衝撃的な映像が頭から離れません。たまたま縁ある方のご実家が大槌だと知り、二重の驚きでした。あそこまで打撃を受けた大槌に、何としても立ち直ってもらいたい!! 微力ながら応援させて頂きます。私のできる範囲で・・頑張ります!

震災が起きてから、周囲は募金や物資の郵送をしていましたが、私自身は顔の見えない支援にピンとこず、何もしないまま時間が過ぎてしまいました。そんなとき、新聞でこのプロジェクトを知りました。微々たる金額で申し訳ないのですが、少しでもお役に立てればと思います。

一歩でも歩き出せば何かが始まる。何かかが変わる。出来る事から一歩ずつ。私も仲間に入れてください。

活気のある町にしてください。

早く早くと思いながら、大変遅くなりました。鮭戻ってきたのですね!嬉しい!映像を見たら涙出そうでした。(私、子どもの頃親から<鮭娘>と呼ばれる位、鮭大好きなんです。)こんな形でしかみなさんを応援できませんが、少しでもお役に立てたら幸いです。今、知人にも声をかけていますから!

すり身加工などに縁のある者です。漁業で成り立つ町が在り続ける為の、小さな力になりたいと考えました。継続支援を心がけます。

ひょっこりひょうたん島がダメージを受けながらも 無事に現れたなんて感動です!!皆様の暮らしが元通りになりますように祈っております。

僅かでわありますが、応援させて頂くます。マスト・どんぐり広場等利用させて頂きました者なので、又訪れられますように期待いたします。

上ちゃんの放送で知りました。負けずに頑張ってください。応援しています!

現役時代にお世話になった水産業界に気持ちだけですが一助になればと思います。9/28現金書留にてお送り致しますのでご利用下さい。年金生活ゆえに少額をお許し下さい。受取人の欄が長くて記入に苦労しました。無事手許に着くことを念じています。

今回の震災で被災した皆様方には、当方の想像も及ばぬご苦労をされているかと思います。少しでも協力ができればと思いました。岩手県の、日本の漁業のためにも頑張ってください。必ず復興できます!

ご成功をお祈りします。

東日本大震災から半年以上が過ぎました。被災者の方々が少しずつでも前を向いて歩んでいけるよう、日々祈っています。私自身は、仕事を辞めて超高齢の両親をみているので、ボランティアに東北まで出向く訳にもいきませんが、毎月義援金を送ることを自らに課しました。今回は、朝日新聞の記事で知った「立ち上がれど真ん中おおつち」に送ります。僅かですが支援の気持ちを込めて…。これから寒くなります。身体に気を付けて、頑張って下さい!

まだまだ大変なことばっかりかと思います。でも、確実に前に進んでいると思いますので、復興を待っています。

一日も早い復興をお祈りします。ただ、焦ることはないと思います。ゆったりと進めましょう。

3回目の振込となります、頑張って下さい。

辛い事が多々有る中、してもらうだけでなく、前向きに行動していらっしゃる姿に心動かされました。今回は微力では有りますが、一口参加させて戴きます。私は、援助しているつもりは有りません。今回は海産物を買わせて戴いていると思っています。だから、堂々と代金を受け取って下さい。大変な事も多いと思いますが、少しでも前向きに、どうしても辛ければ少し後退しても、また時が来たら前向きに、頑張って下さい。(9/27付けでお振込しました)

何かお手伝いできる事はないかと思いながら過ごしていました。どうぞ、無理しないで、泣きたいときは泣き、一日も早く復興の光が見えてきますように

ささやかですが、お手伝いをさせてください。

頑張り過ぎないように、健康に注意して下さい。浜にみんなの笑い声が戻るように応援しています。ホームページは時々見ています。私達に出来ることがあれば掲載して下さい。

応援しています。

皆様の頑張ってられる姿に微々たることしかできませんが応援させていただきます。又鮭の溯上の動画にも元気がでますね、本当に感動します。

被災者の皆さん、僕は小学6年生ですがそんな幼い僕でも、今回の震災の映像を見て被災者の皆さんの少しでもお役に立ちたいと思い、今回の募金をしました。一日も早く復興することを願っています。がんばってください。

ラジオで、サポーター募集を聞きました。支援先に直接届けられて嬉しいです。前を向いて頑張ってください。

頑張って下さい。応援します。

We heard that you are restarting you business. It is wonderful that you are able to do this. We would like to also donate $100 to your busines with our best wishes for the success of your projest. 営業再開することができたと聞きました。よかった。一口支援させていただきます。成功するように祈っています。Herman and Helen Bickel.

微力ではありますが、応援させていただきます。一日も早い復興を願っております。

3月11日から季節がめぐり、そろそろ大槌も寒くなることでしょう。一口ですがお送りさせていただきます。ここ横須賀も漁港があり魚の美味しいところです。そして日本は地方、地方に美味しい魚が獲れる素晴らしい国です。どうぞ日本中が応援しています。皆さんお身体にお気をつけてください。

一日でも早い復興をお祈りしています。

何か自分に出来る事をと思いつつ今日まで何も出来ずにきてしまいました。テレビで大槌の事を知りこれなら私も応援したいそんな気持ちで参加させていただきました。皆が元気に、海も空も土も空気も、すべてきれいなまま子供たちに残していきたいものですね。

被災地でも容赦なく台風15号が暴れました。被害が少なかったことを祈っています。年金生活なので、ささやかなお手伝いしかできませんが...

子どもが小さい時よく海水浴や魚釣りに行きました。今度は、孫に美しい三陸の海を見せてあげたいです。

私が所属しています仙台の雀踊り祭連「伊達雀」は以前から大槌町にご縁があり、陸中弁天虎舞さんの中に入れていただきまして数回大槌祭りで演舞させていただきました。また以前のような町をあげて盛大に大槌祭りができるようになるには産業の復興が大事と思いますので、少ないですがお力添えになればと思い応募させていただきました。一日も早く活気のある大槌町に戻ることをお祈りしております。

少しでも、お役に立てたら嬉しいです。皆様、お体に気をつけてください。

少しだけ、お役に立てたらと、申し込ませていただきました。これから、寒い季節に入りますので、皆さん、体調に気を付けて過ごして下さい。横浜から、応援しています。

少しですがお役に立てたら嬉しいです。

毎年、秋刀魚やホタテ、ワカメを購入していました。また、三陸の海産物をいただけるのを楽しみにしています。頑張ってください。

微力ながらお手伝いになれば幸いです。

出社する時 ラジオで聞きました。少しですけど 送らせていただきます。是非 頑張って いいお仕事をして下い。そして お体大切に いい人生を! 心からお祈り申し上げます。

応援してます!

微力ですが少しでもお力になればと思います。皆様御身体には気を付けて復興に進んでください。

皆様の復興に寄せる思いに、感動しております。負けない日本の漁業に携わる皆様の底力を期待すると共に、早期の復興が叶いますよう祈念しております。

何が何でも頑張って下さい。

今後クレジット決済も検討してみて下さい。

少額で申訳ありませんが、支援させていただきます。そして、1日でも早い復興を祈ります。

新聞記事を見て知りました。一日も早い復興を祈念しております。

美味しい牡蠣、ホタテ、ホヤを楽しみにしています。

大槌町のニュースが報道される度に、注目しています。町が元気になり、森が戻り、水産物が育まれる日まで、大変な道程と思いますが、復興を少しでも支援できればと思います。一度限りにしないつもりです。

微力ですが、みなさんの復興のお手伝いをさせて頂きたいと思います。私も現在 福島第一原発の復旧工事に携わっており、早く自然豊かな元通りの東北になることを祈ってます。

僅かですが、応援したいので参加します、焦らずがんばって下さい。

皆様の力を信じて、応援しています。

わずかではありますが、お役に立てましたら、うれしく思います。心より応援しています。

がんばってください。

私の父が30年くらい前に、大槌川の鮭の調査のために御地に数年間繰り返し出かけておりました。その折土産話を聞いた時から大槌の名前を覚えていましたので、今回の震災の被害を人事ならず心を傷めておりました。父は大槌滞在をとても楽しんでおりましたのでそのお礼の気持もこめて私の家族全員でサポーターになります。どうかお元気で。

お金と言うかたちでしか支援が出来ませんが、一日も早く震災前の生活が取り戻して頂ければと思い寄付をさせて頂きます。

数年前、海岸沿いをドライブしました。あの美しい景色を覚えています。ささやかですが、復興のお手伝いができれば嬉しいです。皆様、お体に気をつけながら、頑張ってくださいね!!

わずかですが復興の力になればとおもいます。応援しています!!

気持ばかりですが、応援させてください!一日も早い復興を 心からお祈りしております。みなさん、頑張って!!

4月に大槌高校で4日間だけですけど、泊めて頂きました。あの時の光景は今も忘れません。やはり直接の支援が一番と考えて、入金しました。急がずに、一歩一歩着実な復興を皆さんの手で進めてください。本当にありがとうございました。

*銀行振り込みは、9/26(月)予定です。*東日本大震災の被害にお見舞い申し上げます。常々、このような支援のサイトを探していたところ、出会えました。わずかではありますが、応援の気持ちをお送りします。復興に向けて、頑張ってください。

素晴らしい支援のプロジェクトを立ち上げてくださったことを知り、本日1口郵貯銀行に振り込みました。どうぞよろしくお願い致します。皆様お身体をお大切にされて、お仕事の復興をお祈りしております。

少しですが、これくらいしかできないので、長くかかるかもしれないけど、あきらめないでください!

八月に大槌を訪ねました。痛々しい街の様子に声もなく立ちすくみました。何か私たちにできることをと思い遅くなりましたが支援金を振り込ませていただきました。大槌町の経済を支えたきた水産業の一日も早い復興を心より祈っています。

新聞で読み、皆様の心意気に少しでもお役に立てたらと思いました。わずかですが送金させていただきます。

新聞でこのプロジェクトのことを知りました。復興に向けご尽力されておられるのですね。芳賀さんの新巻鮭は、とても美味しく毎年楽しみにしておりました。がんばって下さい、応援しています。

大槌出身です。実家は無くなってしまいました。兄もまだ帰ってきません。大勢の方々の色々な支援の仕方を知って本当に涙が出るほど感謝しています。生まれた所は年とともに恋しくなるものですね。新しい故郷・大槌をつくってください。

横浜の旭区で「旭ジャズまつり」というジャズコンサートのイベントを22年やっています。今年は避難された方を無料招待したり、ご来場された皆さんに募金を募ってみました。(HPもあるのでご覧ください。)イベントは全員がボランティアで行っています。その仲間の奥さんの実家が「おおつち」です。何かできないかと思い、高校生の息子と夏休みにボランティアに行こうとしましたが仕事が忙しく実現しませんでした。そんな時、ラジオで「ど真ん中」の活動を知りました。ほんの少しで申し訳ありませんが、役に立ててください。私もいつか息子と一緒にお手伝いに行きます。今日、郵便局から送金する予定です。ど真ん中プロジェクトの成功を記念します。

微力ですが応援しています。

本日午前中に送金いたしました。私の父は大槌出身です。祖父は漁師でした。そして親戚からはいつもおいしい旬の魚介類を送ってもらっていました。1日も早い復興を心より願っています!!

力を合わせて頑張ってください。

復興の日が、早く来るように祈ってます。

がんばって下さい。応援しています。

大槌町のみなさんへいち早い復興をお祈りしています。少ないですが給料が入りましたので振り込ませてもらいます。

私にもできることがありました。こうして応援できること、そしてそれが目に見えることが嬉しいです。

少しですが応援いたします。復興されて元気になられることを願っております。

絶対に復興できると家族一同心から信じています!

ラジオにてプロジェクトを知り、微力ながら参加させていただきたいと思いました。一日も早い復興を心から願っています。海の幸、楽しみに待っています。

義援金として毎月少しずつやっていましたが目に見える形で協力できると嬉しいとおもいます。頑張ってください!

三陸のわかめとかお魚が早く取れるよう、復興を期待しています。

ラジオで知りました、早い復興には直接何かする事が大切と思い参加します。日本の購買力は世界一です、必ず良い結果が出ます。頑張ってください。

先日、クルマで大槌町を通りました。ほんとうになんにもなくなっていて、そこに栄えた町があったととても信じられないほど、衝撃的な光景でした。少しでも早く復興に役立てられればとの思いから、サポーターに登録し、支援金を送らせていただきます。応援してます!byニャス

小額ですが、一日でも早い復興を祈って!!

ラジオで話を聞きお手伝いできればと考え申し込むことにしました。私も実家が宮城です、また千葉県の旭市も一部津波の被害を受けており心が痛む思いです。支援できることは、小さいですが早い復興ができることを祈っています。9月22日にゆうちょ銀行から振り込みをさせていただきます。「M.M」

はじめまして。岩手県大船渡市、陸前高田市、釜石市と繋がってきました御縁からこちらに辿り着きました!秋〜冬にかけ一度岩手を訪れる予定です。東北は厳しい冬を迎える季節かと思いますが、一歩、一歩、共に進んで行きましょう!少ないですが少しでもお約に立てれば幸いです。鮭も楽しみです。

同じ、岩手出身者として微力ながら応援致します。

がんばってください。

力強さが伝わってきます。心から応援しています。いつかきっと大槌町訪ねてみたいと思います。

津波の被害のすごさ復興への大変さ実際に現地に行き痛感しました少しでもお役に立てば、月並み過ぎますが どうかガンバッつて下さい。

小額ですが、応援させていただきます。必ずや笑顔で満たされる日々が来ると信じて。

被災された方々にお見舞い申し上げます。とにかく今は東北の底力でこの難局を頑張って乗り越えてください。復活するまで陰ながら応援しております。 いつまでも!

被災された皆さまに心からお見舞いを申し上げます。わたしたちがこちらで想像する以上の甚大な被害であったことと思います。にもかかわらず、それにも増す皆さまの強さ・あたたかさ・団結力の大きさに敬服いたします。わたしたちは、皆さまからたくさん学ばせていただいています。

これからの復興にほんの少しでも、力になれればと思っています。無理をせず(といっても、無理でしょうが)前進あるのみです。応援しています。時間ができたら、東北へ行くからね!!

わずかばかりですが、大槌町の地場産品復興のお役にたてれば幸いです。義援金のほかにも何か具体的な応援ができないか?と思っていましたが、よいアイデアですね。サポーターの輪がもっと広がり、復興の牽引役となって一日も早い被災地の復興がなされることを祈ってます。

ほんの少しですが、みなさんが立ち上がる力になればと思っています。きっと、いつの日か笑っていつもの生活ができるようになります!その日までがんばってください!!

今日ラジオを聴いていて初めて知りました。何に使われるのかはっきりしているので、是非お役に立ちたいと思いました。

大槌町は震災前までまったく知らない町でした。縁もゆかりもありませんが皆様の頑張りに期待します。国の復興支援があまりに遅く不甲斐ない思いがいっぱいです。ほんとに気持ちだけですが役に立てばと思います。立ち直ることを信じております。

今日、ニッポン放送の上柳昌彦のごごばんを聴いていたら大槌町の皆さんが復興に向けて行動を起こし、がんばっていらっしゃるということがわかりました。これだったら私にもお手伝いが出来ると思い早速、申し込みをいたしました。どうか、くれぐれもお身体に気を付けてがんばってください。一日も早い復興をお祈り申し上げます。

少しだけ 気持ちです。

関東に住む私どもには、皆様にご協力できることは限られてきます。少しでも復興の手助けになれればと思います。どういう言葉を送ればよいかわかりかねますが、皆様も体に気をつけて、無理をせずがんばっていただきたいです。

ニッポン放送のゴゴバンで知りました。大槌町の皆さんが、一日でも早く以前の生活に戻れる一歩に、協力できる事に喜びを感じています。今PCが故障中でメールが読めません。ごめんなさい。

ラジオのニッポン放送でこの案内を聞きました。本当に僅かですが応援させていただきます。皆さんの復興を心より応援します。海の幸楽しみですが無理をされないように!!

皆様の力で必ずや復興することを信じて、ささやかではありますが、応援させていただきます。このプロジェクトを今日ラジオで聞きました。

前をみて、進みましょう。

新聞やラジオで皆さんのことを知り、微力ながらお役に立てればと思いました。応援しています!

本日、支援金\100,000.-をみずほ銀行 三ツ境支店から岩手信用漁業共同組合連合会大槌支店 「タチアガレ ドマンナカオオツチ」様へ振り込みました。設備や人件費だけでなく、お祭りや打ち上げなど”気持ち”への支援金としてもお使いください。

大槌町出身です。皆様、お体には気をつけて下さい。

大槌町出身です。素晴らしいアイデア、サポーターとして応援します。

秋の彼岸の入り、被災地で犠牲になられた方々のご冥福を祈り、復興に向けて頑張っておられる皆様のご健康をお祈りしました。貴プロジェクトの活動を遅ればせながら、本日の「日本放送」で知りました。これまでも日本赤十字への義捐金や日本放送窓口、NPO法人、そのほかにもすべて匿名で、微力ですが、ご協力させていただきました。しかし、公的な配分が遅々として進まず、心を痛めていました。本日放送をお聞きし、プロジェクトの成功のためわずかですがお送りさせていただきます。私はこれまで大学で保健師になるための学生を育てていましたが、定年を過ぎておりますので、自分が現地での活動に参加できず、卒業生の各地での復興支援活動を影で支えています。現地での様子の報告を受け、何もできない自分にもどかしさを感じておりました。皆様の力強い取り組みを心から応援します。ささやかですがお役たてください。なお、ご報告の鮭はご無用に願います。このメッセージの掲載もご遠慮いたします。長々失礼いたします。ネットバンクでこれから送金いたします。

復興にがんばってください。皆さんの御身体を大切に。

皆様の今の状況等をテレビ・ラジオで見たり聞いたりする度に、胸がつまり涙が出そうになります。そのなかでも大槌町の皆様方が一生懸命に明日に向かって頑張っている事が良くわかりました。月並な言葉ですが、皆様の1日も早く心のやすらぎがおとずれます様又、ご健康をお祈り申し上げます。

ラジオ(ニッポン放送)でこの取り組みを知りました、私もお隣秋田県湯沢市の出身、幸いにも田舎は被害もなくみな元気、しかし岩手、宮城の惨状にはかける言葉も見つかりません。3月11日は、勤め先の横浜から相模原まで歩いて帰ってきました、結構大変でしたが、そんな苦労ももう過去のことになってしまいました、しかし皆さんのご苦労はまだまだこれからですね、新町長のもと一致団結し1日も早い復興をお祈りしております。

大変だと思います。想像も付きませんが、しっかり立ち上がって元の大槌に早く戻れますように、わずかですが応援させていただきます。

皆さん頑張ってください。微力ながら応援いたします。

ほんの気持ちですが3口協力させていただきます。お体に気をつけて下さい。ご成功お祈りいたします

ラジオでこのプロジェクトの事を知りました。皆さんの漁業に対する熱い思いに感動と元気を貰いました。目的の見える寄付は素晴らしいと思います。わずかですがお役に立てれば嬉しいです。一日も早い復興を願ってます。

少しでも力になればと思い、送金します。いつの日かおいしい鮭が届くのを楽しみにしています。無理をせずお体に気をつけて頑張ってください。

今、ニッポン放送で支援、サポーター募集の事を伺いました。一口ですがお送り致します。頼りにならない民主党は無能です。ご自分達で立ち上がりご立派の一言です。お体にお気お付け下さい。

今ラジオごごばんで聞きました。どうぞ、どうぞ立ち上がってください。

本日ラジオで知りました。年金生活で沢山はできませんが、1口だけ協力させていただきます。元気になった大槌町をいつか訪問させていただきたいと思います。

わずかでもお役に立てれば幸いです。一刻も早い復興を願っています。

微力ながら御役に立てれば幸いです。季節もようやく変わり始め、これからどんどん寒くなる事と思われます。プロジェクトの成功はもちろんお祈りしておりますが、決して無理をなさらず健康にはくれぐれも御注意下さい。皆様の健康と笑顔がいつまでも続きますように。

小さなことでしか応援できませんが、協力させてください。これから寒くなりますが皆さん体に気をつけて下さい。三陸の恵み、楽しみに待っています。

頑張って下さい!

大変でしょうが頑張ってください。でもあせりは禁物です。ゆっくり着実に進んでいってください。

日経新聞の夕刊でサポーター募集を知りました。掲載写真の芳賀さんが、本当にいい顔をしてました。不自由なく暮らしている自分が、被災された方々より元気が無くてどうするんだ!!と、逆に叱咤激励された思いがしました。2年後の自社工場の再建に向けて、力を合わせて頑張って下さい!!

何もできませんので、少しだけ応援させていただきます。皆様あまり無理せずにほどほどに頑張ってください。

皆様は、今計り知れない御苦労の中で、心身ともにどんなにかお疲れのことと思います。どうか一日も早く皆様に笑顔が戻りますよう心から祈っております。皆様 お身体をお大切に!!

ささやかですが、協力させて戴きます。一日も早い復興をお祈りします。

新聞に掲載され、すぐにと思っていたところ情報を紛失、早くと思いながら事情により遅れて申し訳ありませんでした。復興を心より応援しております、頑張ってください。

微力ですが応援させて頂きます。前に向け、一歩一歩進んでください。

一緒に頑張りましょう!!

前に向かって、できることをすることが大切だと思います。微力ながら応援させて頂きます。

全国友の会の一員としてとして青空市や仮設住宅への支援に参加させていただきました。国の復興に対する進め方の遅さに被災地の皆様のお気持ちはいかばかりかと推察いたします。少しでもお役にたてばと思います。

大変なご苦労をされていると思います。少しで申し訳ありませんがお役に立てればと思います。どうぞ頑張ってください。期待しています。

大変だとは思いますが、頑張ってください。応援しております。

大震災の被害のなかった東京に住み、食も職も確保できている東北出身者の一人として、テレビで放映される惨状を見るたびに、一日も早い復興をと心から祈念するばかりです。

想像を絶する被災地の現状を心に深く思い皆様の逞しい心に少しでもお役に立てればと参加しました。心より復興を願っています。

復興支援ツアーで8月に大槌町をお訪ねしました。美しいところでとても感激しました。いままでの生活が失われてしまったご様子は半年近くたっていましたが本当になんと申していいかわからない衝撃です。子供の頃楽しんだひょっこりひょうたん島がそちらにあったのを今ごろ知って楽しい気持ちです。お仕事の復興に立ち上がられた、ここまで本当に大変でいらしたと思います。本格復興を強く願います。微力ながらサポートさせていただきます。

この度は大変な被害に遭われ、皆様のご健康と復興を願ってやみません。大槌は私の生まれ育った故郷です微力ながら応援を続けて参りたいと思っております。私のブログでこのプロジェクトを紹介させていただきたいと思います。どうぞお身体に気をつけて頑張って下さい。応援してます!!

大変な経験をなさったとは思いますが、どうぞ希望を失わず、、。希望を失わず、明かりを求め続ける限りは、どこかにそれを見つけらるはずと思います!9月16日、銀行より心ばかりの支援を振込させて頂きました。

1日でも早く復興出来るといいですね。ご活躍願います。

国の政治に頼らないで、本当に必要なところにお金を使うための資金集め。探していました!水産加工のいち早い復興今まで以上の発展、期待しています。

9月13日にゆうちょ銀行より1口だけですが送金させて頂きました。秋刀魚、朝どり烏賊、おいしかったです。復興期待しておりますので頑張ってください。

昨日振り込みいたしました。確認してください。微力ですがお役に立てたらうれしいです。皆様の毎日が健康と喜びにみたされる事を心から祈っています。海の幸、楽しみにまっています。

微力ですがお役に立てたらうれしいです。皆様の毎日が健康と喜びにみたされる事を心から祈っています。海の幸、楽しみにまっています。

とにかくとにかく待っています。

家も職場も流された中、裸一貫から立ちあがる皆さんに感動しました。 いくらもお役にたてれませんが応援の気持ちはもちつずけて降ります。陽は必ず昇ります。

立ち上がれ!!名古屋から応援してます。

プロジェクトを立ち上げ復興に努められておられることに対し、直接的に支援できるということで、微力ながらご協力させていただきます。支援に当たり、条件というのはどうかと思いますが、一点だけご配慮をお願いいたしたいことがあります。知恵を出してメディアによる取り上げを受け、支援が得られるようになったということは、皆様のアイデア、努力の結果でありそれを受けられることは当然のことと思います。ただ、思い及ばず、一歩が踏み出せずに支援が得られない方々も沢山おられます。個人的には、そうした方々への支援ができないものかと思っております。この度皆様には、少しでも早く復興を遂げられ、地場産業を盛んにして、地域に今以上の繁栄をもたらすよう、そして生活する方々が将来に向かって平和に暮らしていけるような基盤づくりを、是非是非お願いいたしたいと思います。一刻も早い復興を祈っております。

毎日新聞の記事で知りました。海産物の加工をしています。工場は海岸の近くで、人事と思えません。微力ですがお役に立てたらうれしいです。大槌のわかめは日本一と、亡くなった父が申していました。来年は大槌のわかめ食べたいです。皆様が普通の生活をとりもどすことを祈っています。

新聞記事で知り、応援させていただきます。

ささやかですが、応援させてください。皆さんのガンバリは必ず報われると信じています。

昨年12月に波板ホテルに泊まり、海岸を散策し楽しかったことを思い出します。3.11の大津波に負けず復興を祈ります。ハウスできゅうり栽培をしており、一時はどうなるかと思いましたがなんとか上向いてきたので、少しですがご協力させていただきます。いつかまた行きます。

東北の方々の、底力に敬服します。9月2日に振り込みました。日本を守って下さい。ご健闘をお祈りします。

皆さんの前向きな頑張りにより、一日も早い復興を祈念しております。活気がある街の源となりますように!。

少々ですがお役に立てたら幸いです。

大槌出身です。父も漁師だったので、少しでも応援したいと思い申し込みました。新巻鮭、待ってます!

大変些少ですがお手伝いの、ほんの気持ちとして参加させていただきます、東北の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

大変でしたね。お体を大切になさってください。

本当に立ち上がって下さい。家族全員で応援しています。

恐ろしい津波の映像を見て涙が止まりませんでした。何一つ変わらない今の自分の生活が申し訳ないと思いました。一日でも早く元の生活に戻れるようにお祈りしています。がんばってください。

御地が再び、ベテラン・中堅の方々は勿論、若い方たちも希望を持って働ける場所になることを祈っています。

Google Mapで現状を拝見致しました。積み上げてきたものが流され、さぞ大変な思いをされていらっしゃることとお察しいたします。微力ながら支援させて頂きます。

体一番で頑張って。立ち上がた皆名様の絆に感激し応援します。

全国的に猛暑が続いておりますので、体調にお気をつけの上ご活躍下さい。

一日も早い復興を祈ります。

貧者の一灯で大きなことは言えませんが、日本を元気にするのは被災地の復興あるのみです。お体に気をつけて頑張ってください。

一日も早い復興を心からお祈りいたします。

先日のテレビで知りました。復興を祈念いたします。その後の様子を待っています。

がんばっていらっしゃるみなさんを心から尊敬します。応援しています!!

大槌町の復興サイトを観て漁業関係者皆様の前向きであきらめない心意気に感動しました。復興のお手伝いになればと、ささやかながら支援させていただきます。

先日、釜石、大槌、陸前高田、気仙沼へ行きましたが、大槌小学校の前では呆然と立ち尽くしてしまいました。それでも岩喜酒店のご主人と話をしていたら、みなさんの復興復旧への思いを強く感じました。「あらまき鮭1本」「三陸の恵み」が届いたら、「浜千鳥」か「仙人郷」で乾杯したいと思います。そしていつか「浜娘」が飲めることも楽しみにしています。

一口ですが、今出来る事を、今やる事に応援します。

余裕ができたら又振り込みたいと思います。当方は68歳で何もお手伝い出来ないのが残念です。一日も早く大槌の皆さんが元気で元の生活に戻れるように祈っています。

毎年お正月用に荒巻鮭を購入しています。最近では北海道のものをネットから買っています。荒巻鮭の発祥の地が大槌だと初めて知りました。大槌の荒巻鮭を食べてみたいです。早く復興して頂けるよう、わずかですが支援します。

初めてボランティアに行ったのが大槌町です。現地での活動だけではなく、このようなかたちでの直接的な支援の方法もあることを知り、わずかですが、ご協力させていただきます。10月2日、銀座にも応援に行きますね!

強い気持ちがあれば必ず復興出来るものと信じています。このような形でしか支援出来ませんが応援しています。

わずかな額でも 大勢の人の気持ちが集まれば 力になります。笑顔になれる日まで 前向きに 進んでください。みんなが応援しています。♪♪

”立ち上がれ!ど真ん中・おおつち”いいですね。皆さんの力強いやる気が伝わってきます。ふるさと大槌の復興のためにも頑張って欲しいです。

みなさんのパワーに負けないように、私も頑張りたい!

活気ある大槌町早期復興をお祈りいたします。がんばれ大槌漁港、東日本!!

大槌を、岩手の海を元気に!お願いします。

みなさま、お元気ですか..。8月には、会社から大槌町宛に義援金を出させていただきました。今回は、今日の日経新聞を見て、個人で寄付させていただきます。特に大槌町に知り合いがいるとか、行ったことがあるとかではないのですが、震災関係のニュースで何か心に残ったものがあって、直後から大槌町のことが気になっていました。いつか、復興のお手伝いに行ければ..と思ってます。今後ともヨロシクお願いします。

4月初旬に大槌町や釜石市に救援物資を届けてから、色んな方たちと知り合い、連絡を取り合って必要な物を送らせてもらったり、こちらのイベントで、東北の特産品販売や釜石市福祉作業所のキムチなどの直接津波の被害にあわれたところの商品を販売させてもらったり、再度そちらにお邪魔して、瓦礫の撤去作業や4月にお邪魔した避難所の方々と再会させてもらったりしてそんな中、赤武酒造の方と知り合い、赤武酒造さんの商品もイベントで販売し、こちらの酒屋さんや旅館にも置いてもらえるようになりました。また、11月には、こちらのイベントに参加してもらえるようにお願いしております。そんな話の中で、立ち上がれ…のことをお聞きし、少しですが復興に向けてご一緒させていただけたらと連絡させていただきました。私たちは、大阪府河内長野市職員の自主研究グループで「立ちあがれ河内長野」という名前で活動しておりまして、今回の支援活動も職務とは別にこのメンバーでボランティアで活動しております。11月に赤武酒造の方が大槌町の立ち上がれの商品を大阪に届けていただけるようになれば、良いのになと勝手に思っております。私たちも色んな方たちとのご縁を大切に頑張ります。同じ立ち上がれ…同士これも何かのご縁と思って、これからよろしくお願いします。

毎年新巻鮭を正月用に購入しています。最近では北海道にネットで頼んでいます。大槌が荒巻鮭発祥の地だと初めて知りました。伝統の技術を復活させて、町の復興に役立てて頂ければうれしく思います。そしていつか送って頂けるという荒巻鮭を楽しみに待っています。

大槌にボランティアに行きました。大槌町のお菓子屋さん,酒造会社などが再開したというとうれしくなります。大槌町の復興を心から願っています。働く場所があればみんな元気になります。人のつながりを大切にしてがんばってください。

新聞にて御会のご様子を拝読いたしました。わずかではございますが、応援の気持ちとして送金させていただきます。とりあえずゆうちょ銀行を選択いたしましたが近々(多分明日)郵便局にゆきまして手数料の低い送金方法で送金させていただきます。(現金書留になるかも)。元気で復興してくれたかなーという思いが残りますが、荒巻鮭到着でその時がわかるわけですね。一日も早い復興を心より祈念しております。

幼いころから大槌の豊かな水資源で育ちました。微力ながら、大槌の水産業復興のお役に立てばと思います。

皆さんが復興をささやかながら応援させていただきます。がんばれ大槌町。

実家の寿司店では大変お世話になりました。後継者も亡くなり 何の手伝いも出来ません。皆様のがんばりを遠くから応援させてください。

逆境に負けずがんばって下さい。三陸の海産物は以前よりとてもおいしく頂いていました。これからも安心・安全の三陸海産物をお願いします。

「大槌の復興なくして」、日本の発展はありません。日本国中が期待し、注目しております。私たちも微力ながら・・・と思っております。共に頑張りましょう。

初めてボランティアで訪れたのが、大槌町吉里吉里サテライトでした。サテライトにいらっしゃった、石井さんという消防団の方に、いろいろお話を伺いました。お手伝いしたのは、泥かきだったのですが、泥の中から、ランドセルを見つけたときの気持ちを忘れられずにいます。また、必ず、大槌町へ行きます。ナゴヤから、ずっとずっと応援しています。

ささやかですが、応援させていただきたいと思います。

私も若い頃北海道で、漁師をしていました。孫達二人も、母親の実家の大槌町赤浜で産声をあげ、夏休みには毎年帰省して澄んだ海で泳いだり、ひょうたん島で釣りをしたり楽しんでいたようです。今回の大震災では、私達家族も心を痛めておりました。皆様の立ち上がろうとする努力に感銘を受け、少しでもお力添えになればと思い、サポーター登録をさせていただきました。 がんばれ・おおつち!

私岩手出身で37年間水産会社で働きました。アラスカで一緒だった水産関係の知り合いが大槌出身の方でした。本日14日の日経で「立ち上がれ!ど真ん中・大槌」の記事を読み応援したく思いました。前浜に水産資源がある限り立ち上がれると思います。頑張ってください。

岩手を離れて50年余り。朝日新聞の掲載記事でプロジェクトを知りました。気持ちだけでもと思い応援します。当地は震度6強でした。我が家も屋根瓦の破損、温水器の配管割れ、京壁のひび、風呂場タイルの破損など有りましたが住むことが出来、それだけでも感謝しなければと日々過ごしております。大槌町の皆さんも元気を出しましょう。

今年の1月末に夫婦2人で、陸中田野畑から気仙沼あたりまで旅行して、美しい三陸の海岸線や美味しい海の幸を楽しんできましたが、その思い出も覚めないうちに、それらが何もかも無くなってしまうような大災害が起きて、大変心苦しく思っております。三陸の海岸線に点在している大小の漁港の皆さん、そして楽しませてくれた三陸鉄道の皆さんに、微力ながら心からエールを送らさせていただきます。

9月6〜8日のたった3日間ですが、赤浜地区と吉里吉里へ「遠野まごころネット」よりボランティアに参加させていただきました。大槌の地に立ち、津波の脅威を実感した思いです。私に今出来ることは「決して忘れないこと」くらいです。みんなが復興に向け立ち上がっていることを決して忘れはしません。

お体には十分お気をつけ下さい。

6月から仕事の休みに大槌町でボランティアをさせて頂いています。漁港、そして町がまた立ち上がっていくまでずっと応援しています。

商品を楽しみにしていますよ。

今回の震災で、ある大槌の方と親しくなりました。彼らが大槌に戻るためにも、地元産業の復活が大切です。でも、無理はなさらないように。1人ではたいしたお手伝いできませんが、このプロジェクトのことを親戚や友人にも伝えたいと思います。大槌、応援します!

何もお手伝いができませんので。ほんの少しでもと思いました。お体にはくれぐれもお気を付け下さい。

大槌が1日でも早く復興できることを心より願っています。たちあがれ! 大槌!

震災直後に被災地支援で大槌町へ派遣され,被害の大きさ,懸命に生きようとする町のみなさんの姿を目の当たりにしました。あれからもずっと徐々にがれきの撤去が進む様子,復興に向けての大槌のみなさんの頑張りを感じ,見守り続けています。お送りできる金額は少なくて申し訳ありませんが,大槌の復興を応援させてください。

今回の災害には胸がつぶれる想いです。一日も早い復興を祈っています。本当に困った時は、お互い様だと思います。ほんの少しですが、お役に立てればこんな嬉しいことはありません。

半年が過ぎました。報道されるニュースでは もどかしさを感じていますが、今日、お葉書頂戴いたしました。ご多用中ありがとうございました。500円玉貯金が1万円になったので、又協力させていただきます。

本当に僅かですがお役に立てればと思い、送金します。お体に気をつけて。応援しています。

こういった形で支援出来ることを嬉しく思います。私一人では微力な支援しか出来ませんが、全体として大きな応援が出来ることを願っています。一歩ずつでも頑張って下さい。応援してます。

新聞でこちらのプロジェクトを知りました。今までも色々な企業で募集していた義援金に参加したり、購入の数%が義援金になる物産品の購入をしたりしていましたが、あくまでも被災地全体へ向けてのもの。今回のプロジェクトに本当に微々たる物ですが(いかんせんアルバイトの身で収入が…)参加することで直接大槌町復興のお手伝いが出来れば、と思い、参加させて頂きました。

わずかな金額でスミマセン。支援の輪が広がり、地域の復興の足がかりになることをお祈りしております。

一日も早い復興を願っています。海の幸が届くのを楽しみに待っています。

少しでも早く元の生活に戻れますよう、内陸からも応援しています。ともにがんばりましょう!1口ですが復興のお役に立てればうれしいです。

少しでもお役にたてればと思います。

少ない金額ですがお役に立てれば嬉しいです。気持ちが折れないよう粘り強く!

少しでも支援できればと思い申し込みしました。

素早い立ち上がりの姿勢、敬服いたします。微力ながら応援します。

1日も早い復興を願っております。少ない金額で心苦しいですが、お役に立てばいいと思い応援させて頂く事に致しました。

ご健闘をお祈り致しております。

お互い兄弟として、みな、心は一つです。東京から応援しています。心と体に気を付けてお働きください。

一口で申し訳ありませんが本日送金させて頂きました。一日でも早い復興をお祈りいたします。

上越市の美容室です。お客様と従業員とで貯めた募金を活用して頂きたくお送りさせて頂きました。 三陸のさんまが大好きです!!! 一日も早くお仕事が再開できますように・・ほんの僅かですが少しでもお役に立てれば幸いです。 いつも気にかけて、遠い空の下からみんなで応援しています。

想像を絶する大災害の中、財産を失い失望の淵から有志ある仲間と事業再開に踏み出した皆様に敬意を表し、僅か1口ですが寄付をしたいと思います。是非皆様で力を合わせ復興の手本になるように頑張って下さい。陰ながら成功を祈っております。

震災後募金をしても気持ちが晴れませんでした。七月、八月とボランティアにも行きました、今日九月十三日の毎日新聞で記事を読んで、早速私も参加させて頂きたく送金しました。これからも関わって行きたいと思っています。覚悟を持って!

このたびのこと、本当に何と言ったらよいのか、言葉がありません。涙が出るばかりです。(当事者の方々はそれどころではないでしょうね。)どうぞ、皆様くれぐれもお体に気を付けられてお暮しください。一日も早い復興を祈るばかりです。気持ちばかりですが、送金させていただきます。フレー、フレー、大槌!!

少しでも早く復興出来るよう応援しています。

速やかな復興をお祈りします。このように使われ方がはっきり分かる寄付はいいですね。

テレビでも拝見し前向きな姿に少しでもお役に立ちたいと思いました。

僅かでありますが、皆さんの自立のお役に立てればと思います。

夫の父が大槌出身で、今も我が家の本籍地はそちらになっております。そういう事で、身近に感じる場所でもあります。いつか、ど真ん中に!行けたらと思っております。

皆さまの努力に敬意を表します。1日も早い復興をお祈りいたします。

朝日新聞の朝刊記事を見て知りました。BBQが大好きで毎年秋になると三陸のサンマを七輪で焼いていました。お世話になった皆さんのために、少ない金額ですが寄付します。頑張れ!

想像を絶するあの大震災、大津波から早半年、遠く離れた私は TVや新聞で見聞きするしかありませんが、余りの惨状に軽々しい慰めや励ましのことばだけををかけることも出来ない思いです。焦らず 一歩一歩復興を目指してください。新巻サケはいりません。プロジェクトの成功をプレゼントしてください。

僅かですが、お力になれることを嬉しく思います。

「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」を応援します。 わたくしも5月1日に宮古・山田地域にボランティアに行きましたが、その後何も出来ずにおりました。 少しでもお役に立てれば幸いです。頑張りましょう!おおつち!

一日も早い復興を祈っております。皆様も健康に気をつけて、頑張って下さい。何時か、復興した大槌町を訪れてみたいと 思っております。

昔大槌にはお世話になりました。いるか塚があった記憶があります。海ときちっと向き合い、生き物の命を大事にする街が、漁業が早く復興することを願って止みません。ほんの少しのお手伝いしかできませんが、お役に立てば幸いです。

あまり大きな応援は出来ませんが、少しだけ応援させていただきます。あまり「頑張り」過ぎないように又、体調にも充分注意をしてください。

力を合わせて頑張ってください。

微力は無力ではない。集まれば大きな力にきっと繋がると信じ私もぜひ協力させてください。皆様のやる気で絶対にまたおいしい三陸の魚介類を復活させて下さい。お体に気をつけ心も体も元気でいてください。大丈夫絶対大丈夫ですから。。。

千年に一度という大震災、大変だったでしょう。犠牲者のご冥福をお祈りしますとともにご当地の1日も早い復興を願っております。頑張って下さい。

以前背黒イワシの輸出してましたので銚子、石巻にはよく出かけましたが、大槌には行ったことが有りませんでしたし、地名も今回の震災で初めて知りました。「工場無くとも仕事は出来る」は小生の心に強く訴えました。皆さんあせらず健康に留意いただき頑張って下さい。生きてるうちに大槌を訪れたいと思ってます。

あれから半年毎日被災地を思いながら貯金箱に入れてきました。丁度いっぱいになったので送り先について考えていました。地場産業の復興が地域の活性化に繋がると考えプロジェクトに送金させて頂きます。魚大好きな家族なので毎日食べながら応援しています。

汚染など風評被害に負けないでください。頑張れ

活気ある町へ、一歩、一歩。応援してます。大槌には行ったことはありませんが、一度訪れたい。

当方もピンチですが、あなた方とは比較するレベルではありません。少しでもお役に立てばと思い、1口ですが、支援とさせていただきます。皆様の努力が報われる日が早く来る事を、祈っています。体調には十分注意されて、頑張ってください。

早い復興お祈り申し上げます。

大槌のみなさんとともに、体には気をつけて頑張ってください!オーストラリアから応援しています!!

国民の一人として東北の復興にささやかな力ですが何か行動したくて。東京に住む老人夫婦ですが継続できるよう努力してみます。大槌の皆さん!頑張ってください!!

復興することは大変でしょうが、一歩一歩前進してください。

地元で生産、地元で雇用。応援させてください。

あせらず復興めざしてください!あらまき鮭、いつまでも待っていますよ!

大震災、大津波で大変でしょうが、少しだけでも新百合ヶ丘から岩手の復興を応援させて頂きたく、皆様の復興が早く進むようお祈りします。

先ほど送金しました。心より応援しています!!

妻の母親が赤浜の出身という縁もあり、大槌町は第二のふるさとのように感じています。ゆっくりと、休みながら、前に進んでいきましょう。

毎年大槌の臨海実験所に滞在し、大槌町にはお世話になっておりました。わずかではありますが、少しでも生活の再建にお役に立てればと思い、寄付を致しました。大槌の美味しいお魚がまた存分に食べられることを切に願っております。

私としてはこういう寄付ということしかできませんが、海の幸が届くのを待っています。時間はかかるでしょうが、必ず復興します。お身体を大切に、時々は休みつつ、頑張ってください。三陸の海の幸は最高です。

仕事が続けられるよう祈っています。

お見舞い申し上げます。貧者の一灯ではありますが、協力させてください。

ささやかですが、応援させて頂きます。一日でも、早い復興を願っております。

少しでもお役にたてれば幸いです。健康にお気をつけられて。一日も早い復興をねがっております。

三十年以上前ですが、田老町で一年程東京から出張して土木工事をさせていただいた経験があります。あの時見た三陸の美しく豊かな海の復活と地域の復興に皆さんの活動が先駆けとなることを心から祈り、僅かですが協力させて頂きます。

かなりの時が過ぎようとしてますが、あの3月11日から、大地震、大津波、原子炉問題の不安、さらに台風と心の痛むことが多い年で案じておりましたが 災害と向き合って復興、復活の実現の為に強い決意をもってプロジェクトを立ち上げたそうですね。私達8人もほんの気持ちですが参加させて頂きます。 今でも田舎の海の幸の美味しさを舌がちゃんと覚えています。遠く関東から皆で応援しています。人の絆大切ですね。立ち上がれ!ど真ん中大槌の皆様 頑張れ!! 小豆嶋漁業

とびっきりのおいしさ、期待してますよ。

一日も早いもとの元気な姿に戻れることを祈念しています。

あれから半年、まだまた大変だと思いますが、東京の地から応援しています。 ささやかですが、お役にたてれば嬉しいです。

大震災から6ヵ月になり、皆さんは大変苦労されていることと思います。あの日からニュースを見るたびに、胸がいっぱいになります。自分の年齢を考えると、ボランチアに参加もできません。水産業の被害が大きく復興も困難と思いますが、力強い皆さんの応援をさせてください。横浜も第二次世界大戦では、見渡す限りの焼け野原になり闇市から立ち上がって復興しました。

復興を祈念しています。

前進あるのみ!頑張ってください!!

小生も被災者で生活拠点を取り上げらて、避難中ですが、頑張っている人達を見ると応援したくなります。

早くも半年たちました。進まぬ復興にジリジリする思いです。忘れてはいけない、いつも心のどこかで東北のことを考えています。何年先でも三陸の海の恵がくることを待っています。

1日も早い復興をお祈りしています。

復興関係調査では、いつも大槌町のみなさまには大変おせわになっております。感謝の気持ちをこめて、1口応募させて頂きました。復興調査では引き続き大槌町にお邪魔するこになりますが、今後とも何卒ご協力のほどよろしくお願い致します。一日も早くふつうの大槌のくらしが取り戻せるよう願っています!

震災から半年ですね。遠いのもあり、直接なにもできずに心苦しいばかりです。申し訳ないです。でも遠くにいても、私達も震災のことは1日も忘れたことはないし、本当に心から1日も早い復興を願っています。心はいつも東北のみなさんに寄り添っています。

復活を期待しています。ゆっくり、着々と一歩一歩。同じ東北人の同胞として応援しています。前を向いて歩こう。



我が家の食卓にサカナは欠かせません。海の恵みを届けてくださるみなさまに感謝の気持ちをこめて。

会社の復興支援の一環で、沿岸部のお手伝いをさせて頂いてまして、皆さんの活動を少しでも応援できたらと思います。日々大変だと思いますが、ぜひ一歩一歩前に進んで頂けるように応援してます!

毎年鮭一本釣りで大槌町に伺って浜の方の暖かさに触れておりました。大槌が大好きです。きっと復活できます。明日郵便局より振り込みます。ガンバレ大槌。

自分の手足で前に進もう。

皆さんの「目標、希望、夢」がこの取り組みを成功に導くものと信じます。感動しました。応援してます。

初めまして。私は盛岡の出身で、今から58年前に、我が小学校が大槌町の吉里吉里で臨海学校を開き、初めてそちらにお邪魔しました。吉里吉里小学校に宿泊しながら素晴らしい海で遊ぶことが出来ました。その印象が忘れられず、成人になるまでにその後3回ぐらい訪ねています。今回の大震災においても、他ではなく、是非、大槌の町の復興にお役にたてればと思い、支援させていただきます。

少しですが、送金させていただきます。復興までは、色々な困難があると思いますし、辛いことも多いと思います。でも、そんな時は支援してくれた方たちのメッセージを思い出してみてください。僕だけじゃなく、みんながついていますから。大槌は1人じゃありませんよ!

2011年8月16日朝日新聞の記事を見て、不慣れなパソコンを使って、家族に教わりながら、やっと申し込みができました。40年以上前に訪れた美しい岩手県の景色が懐かしいです。皆さんの復興を心より応援いたします。

復興岩手!

少しでもお力になれればと。

私の支援は小さいけれど、皆なの気持が集まるときっと大きな力になりますね。

放射能が高く、こちらも困っていますが家は無事でした。皆様の生活が少しでも早く元に戻ることをお祈りします。おいしい鮭が届くことを期待しています。

テレビで被災地を見るたびになんとかならないものか…と胸が苦しくなります。国の対応は遅く、その間の生活がままならない現状だと思い、少しですが私にでもできることをと考え寄付したいと思いました。

今日、振り込みをさせていただきました。小さなお手伝いしかできませんが、一日も早い町の復興とまた活気ある港が戻ることを祈っております。

一日も早く、町が元気になりますように。

お体を大切になさってください、1日も早い復興をお祈りしております。

大槌の皆さんがんばってください。一日も早く加工場の施設を復興して、大槌町の復興に寄与して下さい。みなさんの活躍を期待しています。

被災地三県のお仲間としてがんばる気持ちだけではどうにもならない事もあり、ほんの少しでもお役にたてればと思います。

8月16日の朝日新聞の記事で皆さんの復興プロジェクトを知り、少しでも復興のお手伝いが出来ればと、8月18日(1口)と8月24日(1口)に振り込みました。大槌の海が皆さんに豊な恵を一日も早く届けてくれるように願っています。

あの大津波から立ち直り、大槌川にサケが戻る、元の大槌に一日も早く戻る事を願います。サケだけでなく、流出した人も大槌に戻り、震災前以上の賑わいのある大槌の創生を目指しましょう。

大変でしょうが、これからも信念を持って必ず立ち上がって下さい。1つずつ立ち上がっていく事で・・「皆の希望の星」となります。『地道にしぶとく立ち上がれ大槌』

零細企業を経営していますが気力の問題でぼつぼつ閉鎖しようかと考えていましたが八幡平を訪ねる機会があり、そこで秋田新報を拝見して「これはいかんど真ん中おおつち」が再建できるまで私も頑張ろうと決意を新たにしました。

1日も早い復興を心から願ってます!これから寒い季節に向かいますが、体調に気を付けて頑張って下さい。立ち上がれ、大槌!!

ニュース等からの情報のみを知っているだけですが、震災の大きさ、復興の遅延に心を痛めております。一日でも早く被災者の方々が不自由ない生活に戻れることを願っております。震災前には、産地直送便を陸前高田のお店から定期的に送ってただいていていました。その後どうなったのか気にしていましたが、残念ながらわからないままです。みなさんのお仕事が一日でも早く稼働にのり、また産地直送等のシステムも復活する日を楽しみにしています。頑張ってください。

お役立て頂ければ幸いです。一日も早く復興することを願っています。

ただただ、応援しかできません・・・

がんばってください!海のめぐみが届く日を待っています。

どうぞ、お疲れがでませんように・・・。

被災地への具体的な支援をどのようにしようか迷っていましたが、見つかりました。直接出来る事をうれしく思っています。一刻も早く豊かな自然に戻る事を願っています。頑張って下さい。応援しています。

頑張って下さい。いろいろな場所で義捐金のお願いを見ますが、直接届ける事が出来るほうが良いと考えました。豊かな自然が一刻も早く戻る事を願っています。

町の状況等全くわからないまま勝手に記します。「寄付して頂いた方へ、一度町を見に来て下さい。町に宿泊されたら宿代を10%値引きの特典付きです。」そんな紹介があれば行ってみたいと思う人もいるのではないでしょうか。訪問者がいればより復興も進むと思うのですが。

朝日新聞を見てお役にたてればと思いました。応援しています。

微力ですがお役にたてればと思いました。応援しています。

三陸のさかながすきです。がんばれ。

早期の復興をお祈りします。

少しでもお役に立てれば幸いです。

あせらず、大槌のきれいな海を取り戻しましょう。

仕事の関係で大槌町に何度か行ったことがある者です。皆様のご健康と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。いつも大槌のことを気にかけています。

わかりやすいプロジェクトに賛同しました。地域の復興の為にがんばってください!応援しています!

十年前まで東大臨海を秋に訪ねており、大槌の皆様には大変お世話になりました。潜っても綺麗だった海を、今なお思い出します。心ばかりの支援を9月8日振込みました。まずは水産加工業から、活気ある大槌を取り戻して下さい。

あわてずに ゆっくりのぼれ ふじのやま

皆様の復興にかける気概と勇気に私も励まされる思いです。ささやかですが是非協力させて下さい。復興の一助になれば幸いです。皆様とご家族、水産に携わる方々や大槌で復興に努力されている方々そして被災された東北の皆様に明るい笑顔が一日でも早く戻る事を祈っています。尚このプロジェクトは皆様の精神的、身体的負担も大きいと思います。健康には十分気をつけて進めて下さいね。

一日も早い事業の再開を応援しています。おいしいサケ待ってます!!

復旧・復興へのご尽力、ご苦労様です。どまんなかプロジェクトの発足を機に今後はこちらから応援させていただきます。被災から半年、まだまだこれからの道のりは続くかと思います。細くとも長くおつきあいさせてください。10月半ばには大槌町をお訪ねする予定です。芳賀鮮魚店様はじめ、皆様のお元気な姿を拝見するのを楽しみにしています。

私が定年になるころまでには、被災した仙台の家を直し、そこに帰ります。その折には、おいしい三陸の幸を頂きに、貴地を訪ねましょう。近くに温泉はありますか。

僅かですが寄付させてもらいました。1年目が出発点。継続して軌道に乗るまで支援しますのであせらず水産資源の復興に頑張ってください。

ささやかですが参加させていただきます。早い回復を待ってます。

多くの人たちが又元気に働ける場になりますように、皆様のご健康をお祈りいたします。

ほんの気持ちばかりですがお役に立てれば嬉しいです。応援しています!

ささやかな応援団ではありますが、一日も早い復興を願っています。出来れば早めに観光にお邪魔できればと思っています。

魚と釣りが大好きです。 ささやかですが応援させてください。

辛い事が多いと思いますがガンバッテください。微力ながら応援しています。たくさんの笑顔が戻るように御祈りしています。

兄の一家が大槌に居り家は全壊でしたが全員無事でした。4月末に行ってきましたがただ息を呑むばかりでした。復興には大変な努力と情熱とさらに資金が必要と思いますが、ぜひ以前ののような海の幸ゆたかな大槌町を取り戻してください。わずかですがその一助として1口ですが参加させてください。

東日本大震災で壊滅的な打撃を受けられましたこと、心からお見舞い申し上げます。岩手県大槌町の水産業が一日も早く復旧・復興し、皆様方に平穏な暮らしが戻るように願っております。

がんばって、立ち上ってください。

三陸が一日も早く元気になって、日本中で三陸の海産物が買い求める事が出来る日を心待ちにしてます。

新巻きサケを待ってます。

鮭楽しみにまってます。おからだ大事にしてくださいね。

やる気とノウハウのある皆様方、 絶対に絶対に、諦めないで下さい。簡単なことではないことを、気軽にいってすみません。でも、負けないでいただきたいです。東京でテレビや他の新聞等の報道でしか、そちらの様子は知りませんが、いつもいつも胸のうちで強く思っています。お金は少ししか協力できませんが、このような思いを、東京に住む者の多くが皆もっていることを忘れないで下さい。

直接現地に役立てる方法はないものかと考えていました。 以前に仙台に住んでいた事もあり、東北地方はあちこち旅行に行ってます。子供達が小さい頃には波板海岸のホテルに泊まり海水浴をしました。田老から仙台の荒浜までいろいろ訪ねた処が有り心配です。皆様の願いが叶い元気になられる様祈念しております。

友人の故郷である大槌。 少しでもお役にたてばと思い、参加させて頂くことにしました。

子供のころから海水浴や釣りに出かけていた大切な故郷です。震災が起きてから、心が痛く、何か役に立つことをと義援金も送りましたが、直ぐに役に立つこの取り組みを知り、賛同させて頂きます。皆様、お身体に気をつけて、復旧・復興を宜しくお願いします。微力ながら継続して支援させていただきます。がんばれ!大槌!!

先日振込みさせていただきました。復興がんばってください。

先日振込みさせていただきました。 復興がんばってください。

ささやかながら応援させてもらいます。頑張ってください。

東北が好きな母が,岩手県沿岸の様子をとても心配していました。再び訪れることができるように,復興をお祈りしています。

応援しています。頑張ってください。

一日も早いご復興を心より祈念しています。

力強く立ち上がる姿を楽しみにしております。

大槌の皆さんお元気ですか、8月の上田祭りではお世話になりました。あの時はバタバタしていて、このプロジェクトは後から知りました。ぜひ大槌の復興のため参加したいです。あの時初めて見た虎舞もすばらしく、来年もまたみなさんで上田にきてほしいと思いました。鮭も筋子もおいしかったです。ただ私もそうですが、内陸は、沿岸ほど大きなパックで魚を買う習慣がないため、多すぎて買えない人が多かったです。今度来るときは、お手数ですが、あの半分のパックを作るともっと売れると思います!ぜひご検討ください。それでは皆様くれぐれもお体大切に!

ご苦労様です。これから寒く成るまで少しは過ごしやすくなる季節、−歩ー歩進まれる事をお祈りいたします。

年金暮らしなので僅かな金額ですがお送りします。頑張ってください。早い復興を願っています。

地域と人のつながりと再生を目指す方々を、ささやかながら応援させていただきます!

21年勤めたパート、最後の給料僅かですが、役にたたせて下さい。

この度の震災心よりお見舞い申し上げます。東北の皆様方の大きな悲しみから、立ち上がる底力に、自分の不甲斐無さに恥ずかく、皆様より、お力を頂きました。毎年石巻より美味しい海の幸を頂いております。東北の皆様方の一日も早い復興を心よりお祈り致します。

津波での被害お見舞い申し上げます。「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」で頑張っているみなさんの事業の成功を心から応援いたします。

やる気と今まで培ってきたノウハウを生かしての復興を楽しみにしています。ご慈愛しながら頑張ってください。

この度の災難 本当にお見舞い申し上げます。皆様方にほんの少しですが支援できればと思います。日赤に送金もしましたが、その後の被災された皆様方に、本当に義援金がわたっているのか皆目わかりません。週刊誌の記事で一口オーナー制度を知りました。それならば直接支援できると思い申し込みさせていただきます。他のプロジェクトにも支援していきたいと思います。夏の暑さをこえたら冬に向かいます。どうかどうか皆さん手を取り合って前に進んでいってください。

先程、ゆうちょ銀行へ1口振込みました。8月24日午後、御地を訪問させていただきました。その際、芳賀様にお電話してそちらにもお伺いしたらよいと言われていたのですが、時間がなくなったため、やむなく帰りの新幹線に間に合うようにと新花巻へ戻りました。大槌町の惨状にも言葉を失いました。そんな中でも、「大槌に新しい街を造ろう」と営業を再開されていた方に出会ったり、居酒屋ドンという屋台をお見かけしたりと、復興へ向けて歩み出しておられる方々に希望を感じました。大槌町の復興には、地場産業、とりわけ水産加工業の基盤がつくられることが最大の条件だと思われました。そんな思いで、ささやかですが、寄付に加わらせていただきます。物質的なものは壊されても、蓄積されてきたノウハウをお持ちの人々はさらに知恵と力をつけられるものですね。立ち上げられたプロジェクトの皆様に心よりエールを送ります。

朝日新聞を見てから義援金を送ろうと決めていましたが、遅くなりました。毎年、吉里吉里の海岸でキャンプをして楽しんできましたが残念です。また、海辺で子供たちが遊べることを心待ちにしています。そのためにも、大槌町の復興が大事ですので頑張ってください。もちろん、おいしいサケ等の魚介類も期待しています。

後世に続くしっかりした土台を築いてください。大槌町の復興を心より祈っております。

大槌水産業の皆様、応援しています。

1月に安比高原と盛岡へお邪魔したばかりでした。この震災を忘れてはいけない、風化させてはダメだと思い、東北の被災地に対していつも何かできることはないかと考えていました。夫婦で2口ですが応援します。

一日も早い復興を願っています。

朝日で見ました。これから振り込みます。皆様の地道な復興・新生を願って・・・

微力ですがお役に立てたら嬉しいです。

具体的な応援が出来てうれしいです。4月に亡くなった母のためにいただいたお香典をお送りします。きっと母も、母のことを偲んでくださる方々も喜んでくれると思うので。

美味しいものが届くのを気長に待ってます。少ないですが復興にお役立てください。

がんばってください!応援してます!!美味しいシャケを待っています。

貴町の復興に少しでもお役に立てればと思います。8月に続き今月も少しですが応援させて頂きます。明るい明日を目指して!

一日でも早い復興を願っています。応援させてください。

応援メッセージ被災した方々に何が出来るのか?ただただ 祈る事しか出来ませんでした。それが 応援をお願いしたい!そんな会社が有ると聞いて、れなら心を届けられると 嬉しく思いました!相手の顔が見えるつながりは私達にも 力を与えてくれます!ありがとう!

一日でも早く復興できるよう願っています。

近所の大槌町出身者から甚大な被災状況をお聞きし、ひと事とは思えず支援を申し出ました。皆さんの事業や地域の復興を信じていますので頑張って下さい。

我が家は事情があって寄付できるような状態ではありませんが、ささやかですが送らせて頂きました。皆様の健康をお祈りします。

応援しています。

現在、小学校6年生の息子が、十和田カトリック幼稚園に入園する前から、大槌町出身のお母さん親子ととても仲良くしていただきました。よく、三陸の恵みをおすそ分けいただき、おいしい思いをさせていただきました。少しでも早く、復興できますようにお祈り申し上げます。

静岡の港町なので他人事とは思えませんでした。朝日新聞の記事を読んで、とてもうれしくて是非にと思っていましたが、ついつい日数がたってしまい遅くなりました。今日、ほんの少しですが振り込みました。役立ててください。

遠野の出身です。幼い頃父に連れられて波板へ海水浴に行きました。半世紀も前のことです。このプロジェクトを立ち上げられた皆さん、支援してくださる皆さん一人一人にありがとうと伝えたい思いです。

一歩ずつでも復旧ではなく復興を!新しい大槌町をきっと、皆様が作って下さると期待して、微力ながら応援致します。

遠方からですが一日も早い復興を心より願っております。少額ですが私と妻とで一口ずつ送らせて頂きます、何かの役に立てば幸いです。それでは皆様のご健康と成功をお祈り致します。

立ち上がれ!!の皆さまへ最近の新聞で「アワビ・ウニがれきで増殖場・貯蔵プール」という記事の中に『災い転じてチャンスにしたい』というコメントがありました。このプロジェクトにも多くの支援が集まって皆さまのチャンスに転じますように心からお祈りいたします。

復興を心より応援しています。でも 焦らず、健康には充分注意してください。

被災地の事いつも忘れません。

いつの日か又美味しい海産物の町に、期待しております。

今 震災にあった方の力になれる事だと思って、微力ですが振込ませていただきました。これからも復興を願って、自分に何ができるか考えていきたい思っています。

どうかがんばって下さい。私も出来るだけ細く長くお付き合い出来れば嬉しいです。

新しく選出された、細やかな中にも心意気あふれる町長さんもとでの復旧復興を心からお祈りいたします。ご労苦は暫らく続くでしょうが、復興を期待する多くの国民に応えいただき、御地の美味しく栄養満載の特産品をたっぷり供給くださるよう祈念いたします。

東北の人たちが幸せになるように心からお祈りします。

埼玉県の蕨市で鮮魚店を経営しています。何もお手伝いできませんが、1日も早く皆様のお仕事が軌道に乗ります様に!

三陸の海の幸は日本の宝、大槌がそれを支えていくなら小額ですが参加させていただきます。10/2の銀座も楽しみにしています、必ず行きます。東北全土を引っ張る勢いで頑張って下さい。

1日も早くおおつちが立ち上がれるといいですね。

お肴大好き。早く立ち上がってください。鮭を待っています。

早く鮭が送れるような状態になるといいですね。

私は0府K市の職員です。K市ではテレホンカードで集めK市の電話料金に充て、その分を義援金として送金する予定です。0府k市のHP→東日本震災支援状況→復活テレカを見てください。誰にでも明日は必ずきます。ただ希望があれば・・・。少しでもいいです、希望をあきらめないでください。

8月17日に送金しました。一度申し込んでいるかもしれませんが、記憶がはっきりしていないので念のため送信しておきます。お手数ですがご確認いただければ幸いです。

一日も早い皆さんの復興を祈念しています。

少しでも復興のお役に立てればと思い寄付させていただきました。絶対元通りに、それ以上になってください。

先日気仙沼、石巻、女川の被災地に伺い、テレビなどの画像で分かったつもりになっていたことを本当に恥ずかしく思いました。あの惨状から立ち上がろうとする志に心から敬意を表します。わずかな金額ですが、お役立ていただければと思い、明日送金いたします。

大槌町をはじめ、被災地が復興する日を楽しみにしてます。みんな心一つに頑張れたらいいですね!

故郷の復興を一日も早く願っています。頑張って下さい。昔の孵化場を懐かしく思い出します。振り込み済です。

少しでもお役にたてたら幸いです。漁が軌道に乗ったら、おいしいものを送ってください。

一日もはやい復興 こころから応援しています。

立ち上がれど真ん中おおつち!負けないで!東北の皆さんの元気の源になりますようにお祈りしています。 

幼い頃、父親と大槌に行ったことがあります。知り合いの方もお元気にしていらっしゃるでしょうか?一日も早い復興をお祈りしています。

大変だとは思いますが、早期に復興されることを願っております。

海の恵みを享受してきた者として、ささやかながら応援できればと思います。立ち上がって、踏ん張って、少しずつでも共に前を向いて歩いていきましょう!

短い間でしたが8月にボランティアで大槌町を訪れ、被害の壮絶さを思い知りました。美しい三陸にある大槌の漁場の復興にご尽力される様子に胸を打たれました。わずかな支援ではありますが、お役立て頂ければ幸いです。一日も早い復興をお祈りしています。そして、ますます美味しい大槌ブランドの水産加工品の開発も楽しみにしています。

東北地方の早い復興を応援しています。

以前釜石市内に勤務したことがあり、大槌町のみなさんにも大変お世話になりました。一日も早い復興をお祈りいたします。

私は、千葉県木更津地区安全運転管理者協議会の事務局をしております。貴「立ち上がれ・ど真ん中・おおつち」を新聞で知り、津波で凄い打撃を受けたのに、何と素晴らしい結束力だと感激しています。私達も見習いします。私の協議会仲間達で、小林・前田・長谷川も、皆さんの力にと応援します。

三陸の恵み、新巻鮭 期待して待っています。

応援しかできませんが、頑張って再建してください。

わずかですが、心ばかりを送ります。使っていただければ幸いです。一日も早くいつもの(以前)生活ができることを祈っています。

76歳の母は東京在住ですが、元々は釜石市の出身で、大槌町のサケのことを心配していす。復興の御取組みの成功を心からお祈りしています。あす以降、振り込みをさせていただきます。

twitterで拝見して、少しですが協力させていただきました。前を向いて進もうとする姿勢、尊敬します。いつか実を結ぶと信じています。どうぞお身体は大事にして下さい。

5月に神奈川県から復興支援のお手伝いに伺いました。復興した町に、またいつか行きたいと願っています。吉里吉里や浪板海岸の駅を降り、大槌の海を見てみたいです。応援しています。

心からみなさんのがんばりを応援いたします。

一日でも早い復興をお祈りしています。

朝日新聞にて拝見致しました。義援金など行き先が不明なモノと比べ、直接ご支援できることに喜びを感じます。ささやかですが応援しております。

妻が大槌出身です。記事を拝読し、大槌もなかなかやるじゃない!と、感じました。ちよっとだけど手助けが出来たらと思います。

6月に大槌町役場福祉課地域包括支援センターのお手伝いをさせていただきました。ご縁が出来たと思っております。微力ですが参加させて下さい。

みなさんの結束する力を信じています。収穫のワケマエ、待っています。

ささやかで恐縮ですが貴地復興の一助となれば幸いです。先日、小槌川の清掃ボランティアに参加し、何もなくなってしまった町を見て呆然としました。何よりも地元に皆様のような元気な方々がいらっしゃることを大変嬉しく思いました。これからご苦労が絶えないことと拝察致しますが、どうか健康に十分気をつけて事業再開へと進んで頂きたいと存じます。

朝日新聞で知りました。海の幸大好き!1日も早い復興をお祈りしています。

少しでもお力になれたらと思いました。応援していますよ!

何もしてあげられなくてごめんなさい。応援しています。

復興を応援しています。未来の大槌町を担う子供たちのためにも、頑張りを見せてください。

微力ですがお手伝いさせて下さい。皆様の健康を心よりお祈りいたします。

微力ながら応援させて下さい。

朝日新聞の記事で見ました。今回の震災に関しては、何か皆さんの助けになることがしたいと思いながら、義捐金がなかなか配分されないことなど聞くと、もっと実際に役立つ支援がしたいと思ってました。我が家は、わかめ、鮭など海産物大好き人間です。以前のような漁港として復活させるために立ち上がった皆さんのお役に少しでもなればと思います。 楽しみに待ってます。

少ない金額で申し訳ありませんが、復興のお役に立てたらと思います。

神頼みなど無用に。我らを頼みに。

皆さんの頑張りを想いながら、供に在らん事を願います!

地元のテニス仲間からこのプロジェクトの話を聞き、参加させていただくことにしました。首都圏に住む私共の想像も及ばない皆様のご苦労を思うとささやか過ぎますが、少しでもお力になれれば幸いです。皆様の健康と一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

「やる気はあります。ノウハウもあります。」その力強い言葉を聞いて、とてもとても嬉しく思いました。岩手が大好きです。ずっと応援させてください。

腰痛等のため、力仕事では復興のお手伝いができません。朝日新聞でこのプロジェクトを知り、ささやかですが参加させていただきます。

送金済みです。フレ〜・フレ〜、大槌町♪小額では、在りますが御役に立てて頂けたら幸いです。

送金済みです。ガンバレ大槌〜♪

成功をお祈り申しあげます。

くれぐれも体に気をつけてがんばって下さい。

ふるさと大槌の悲惨な状況は胸が痛みます。私も実家は流され、両親を失いました。生まれ育った故郷をいつまでも東京から応援していきます。たちあがったみなさんに感謝です。

応援しています。ガンバッテ。

大槌が立ち上がり、海産物が届くその日を、心待ちにしています。

朝日新聞で記事を拝見したのは少し前で、すぐに応援させて頂きたいと思ったのですが日々の忙しさから一日延ばしになってしまい、きょうやっと銀行に行ってきました。地元の復興に力を注いでいる皆様には頭が下がります。健康に気をつけて頑張ってください。応援しています!

仙台で震災にあった友人を探していました。震災後4ヶ月ぶりに無事を確認できました。彼女は3日前に電話が通じたのよ、と何事もなかったように話してくれました。私は思わず「生きていてよかったね」といいました。東北の人たちの深い強さを感じました。少しですが、再建にお役立て下さい。遠い大阪から、皆さんの事業の再開を応援しています。

応援しています!頑張ってください!

少しでも復興のお役にたてればいいと思っております。

私は東京に住んでいますが、大槌町出身で小学生のときチリ地震津波で被災しました。今年2月の還暦会で再会した大槌中同級生のほとんどが被災し心を痛めています。微力ながら、大槌支援の一環としてプロジェクトのサポートをさせていただきます。頑張れ、大槌人!

早期に立ち上がる事を祈ってます。

水産加工業を復興し、若い人が働くことができる場を作ってください。

昨年7月吉里吉里の民宿で大変お世話になり、今回の震災に何かお役に立てることがあればと、思っておりました。些少ですがお役立てください。又、復興後の商品発送は、この度、引っ越すことになるかも知れませんので、固くご辞退いたしますので、よろしくお願いいたします。

少額で申し訳ありません。早い復興を期待しています。

何か出来ないかと、義捐金を送ったり、サークルで集めたり、と、しかし被災された方の手に渡されていない状況の話が聞こえてきました。それからは、人を介して欲しい物資を、直接発送し、届いた喜びをお聞きしました。新聞で記事を拝見して、これならと年金の中から些少ですが、振り込みます。早く復興できますようにお祈りします。

9月26日に「ヤマモト ススム」で入金しました鳥取の山本と申します。取り扱い番号はN142です。先般そちらを訪ねた大阪の「りょう」さん「くーみん」さんの要請を受けました。そちらにお手伝いに行くことはかないませんが、プロジェクトに賛同する次第です。朝の来ない夜はありません。どうか明日を信じて活動されることを祈ります。ファイトバックという言葉があります。反撃という意味だそうですが、太変な局面からの反転攻勢を!

このような試みには喜んで協力致します。1日も早く仕事が出来るようになるよう願っています。皆さんの頑張っている姿が多くの人をとても励ましています。ありがとうございます。

朝日新聞の記事を読みHPを拝見しました。少しですが今日振込みをしてきました。川崎より復興をお祈りしております。

素敵なプロジェクトですね。わずかばかりの支援しかできませんが、御健闘を祈っております。

故郷は福島県南相馬市です。実家は津波で家を流されてしまいましたが、運よく皆無事でした。しかし、近所では犠牲になった方が多く胸が痛みます。また、原発の警戒区域の為、兄弟、親戚、知人も帰る家があってもいつ戻れるかわからず、不安です。そんな中、やる気があり、早く立ち上がろうとする方々がいると新聞を見て、些少ですが、応援したいと思います。成功をお祈りいたします。

頑張ってください。

朝日新聞を見て、申し込もうと思いました。同じ岩手県に住んでいるし、三陸の漁業どうなるんだろうと、、、皆さんの熱意に感動したし、ほんのわずかですが、送金させていただきました。時間はかかるでしょうが、復興を願ってます。

給与貰ったら振り込みます。被災者の方は想像以上に大変と思いますがダイレクトに被災地に届く応援をしたかった。自分たちで何かしようと言う心意気は素敵ですね。復興の様子も写真載せてくださいね。

復興した姿を見に、一度訪問したい!

早く漁業の再開を祈っています。

少しですが、事業再開のお手伝いが出来たら、うれしいです。

一人一人が立ち上がることができますように、願っています。立ち上がれば、復興ですね。

皆様の不屈の精神に感動しました。早く復興されますよう心から応援しております。お体を大切にしながら頑張ってください。

とんかく、がんばってください。前進あるのみ。

義援金が必要な方々になかなか届かないことをもどかしく思っていましたので、皆さんがご自分で復興計画を立て、資金を募られたことにわが意を得たりの思いです。他の被災地の方々も政府の対応を待たず、自分たちのプランを練って必要な資金を政府や一般市民に要求してくださればいいですね。 復興かなったというお知らせ代わりの荒巻鮭を楽しみにお待ちしています。

ほんの僅かですが皆様とつながる事ができ、うれしく思います。頑張ってください。

私は八戸市出身です。子供の頃は岩手の三陸海岸でよく遊んだものです。一刻も早い三陸海岸の復興を祈っています。以前赤十字の義援金も出しましたが、直接すぐに役立てられる復興プロジェクトへ支援することにしました。

岩手大槌の早期復興を望みます。

朝日新聞で記事を読みました。私も個人で店を経営しております。微力ながら、協力させていただきます。お体、ご自愛ください。

朝日新聞の記事で知りました。神奈川県川崎市の38才会社員です。僕は岩手県に行ったことがありませんし、大槌町のことも知りませんでしたが、声を上げて立ち上がった皆さんを心から応援しています。まだまだ大変なことがたくさんあると思いますが、みんながついてますよ!

家内の叔父も大槌の被災者。4ヶ月間私の所に避難させていました。大槌の海や川・山が大好きで、やはり大槌に戻りたいと、今は仮設住宅暮らしです。情報の無い震災当初から、叔父の安否と共に大槌はとても気になっていました。行く度に片付けは進んでいますが、復興への兆しは、なかなか見えなくて・・朝日新聞に記事が載った時、こんな形で支援できれば素晴らしいと思いました。小額ですが、協力させて下さい。

一日も早い復活を願ってます。大槌はまだ行った事はありませんが、復興後いつか訪れてみたいと思います。

1日も早い復興を願っています。

今回の災害お見舞い申し上げます。私は昭和52年から大槌工場に赴任し大槌の皆様の暖かいお付き合いを頂き10年間勤める事が出来ました、何もお返しが出来ず申し訳ありません、住まいは釜石でしたが釜石育ちの子供たちも結婚し子供(孫)が出来た倅が子供たちに自分の育った環境、風景の良さを見せたいと昨年夏大槌、釜石と周りあんな良い所はないと帰って着ました。私も散々お世話になったにも関わらず年金生活の身何も手助けできず、今回ネットで立ち上がれど真ん中を見まして最低ですが協力させて頂きたくお送りさせて頂きます。尚私は三陸の恵み等は無しで結構ですので進行状況の発信だけはお願いします。追伸私見ですがこのメンバーの中に若い人を無理してでも誘い込み(少し優遇してでも)これから10年、20年先の幹部の養成、計画への参加もお願いしたいとおもいます。私の3歳の孫が新婚旅行に行きたいと言われる位に良い街になっていますように、

すこしでも早く皆様が元の生活感覚に戻られることをお祈りいたします。私は現在東京に住んでいますが、出身は青森県の南津軽地方で、今回の東北の災害は心からつらく思っております。

焦らず体に気をつけて立ち上がってください。それを見て地域の皆さんも元気付けられることでしょう。応援しています。

年金生活で僅かですが、お役に立ちたいと思いました。妻は、福島生まれです。ご活躍応援いたしております。

夫とともに家族で応援させていただきます。がんばってください。

朝日新聞で見ました。応援しています。

24日にお送りしました。一日も早い復興を祈っています。

一昨日に振り込みました。同じ義援でも、どのように貢献できたのかはっきりしているので、こちらも一緒に頑張っているような気がします。親子で一口ずつ申し込みました。みなさんのご自慢の海産物を頂ける日を楽しみにしています。お体に気をつけて!!

新聞をみてこの活動を知りました。私の住んでいるところも海の近くで、漁業を生業としている方も多いです。大震災以来、何かできることはないかなと常々思っていました。わずかですが…(^^ゞ)早い復興を祈っております!!

三陸のお魚大好きです。早く復興して、また全国の食卓へ送ってください。

子どもの頃東北に住んでいたので、美味しいお魚を食べて育ちました。今回、少しでも力になれればと1口ですが送金します。いつか新巻鮭が届いたら、私にさばけるかしら…?とドキドキしつつ、その日が来るのを願ってます。

ささやかですが、復興のお手伝いをさせて頂きます。

「応援しています」の気持ちをお伝えしたくて参加しました。皆さん、頑張りすぎてお体をこわしませんように。

年金生活で僅かばかりですが お役にたてれば嬉しいです。戦争のときの焼け野原を思い出しますが あの時は放射能の心配はありませんでした。皆様の大変さをお察ししております。どうぞ無理をなさらず健康第一にお仕事なさってください。

頑張って下さい。応援してます。

わずかではありますが、お役に立てれば幸いです。プロジェクトの成功と三陸の海の幸が再び食卓に並ぶことを心から願っております。

「やる気」に共感です。少しばかりですが、お役立てください。おいしい鮭を楽しみにしております。

大槌町に行った事はありませんが、高橋大槌高校長は大学の同窓なので、親近感があります。このプロジェクトは先日の朝日新聞で知りました。もっと宣伝して下さい!

人に優しく自分に厳しく、元気良くいつも笑顔で。

月並みな言葉ですが、頑張ってください。自助努力は必ず報われると思います。

朝日新聞の記事で知りました。微力ですが何か応援したい気持を伝えたくて応募しました。夫も賛同してくれました。本日郵便局から発送しました。

被災地の再生に向け先便を切って頑張ろうと立ち上がられた皆様をささやかながら応援させていただきます。地域の子供たちの多くの笑顔は日本人皆の喜びになります。頑張ってください!

これまでもいろいろな形で支援して参りましたが、それがどうなっているのか知ることが出来ませんでした。このたびの企画は具体的でわかりやすく支援のしがいも有ります。この企画を立ち上げた方々に敬意を表します。

ささやかですが1口を支援させていただきます、とともにタチアガリを心よりお祈り致します。

具体的に復興のお役に立てることはないかと思っていましたので、とても嬉しく参画させていただきます。日々の生活の中で大自然への畏怖と恵みへの感謝を忘れないよう心掛けたいと思います。

少しですがお役に立てればと思います、がんばってください!!

家内の従兄弟が山田町におり5月の連休後に1週間行きました。震災後2ヶ月を経過しておりましたが実際の現状をみた時には言葉がありませんでした。なにか私に出来る事はないかと初めてボランティアも経験しました。今回朝日新聞にて知り微々たる支援で恐縮ですがお役に立てればと思っております。

魚介類を,食べることと釣ることが大好きな,私と妻からのささやかなお気持ちです.あまりがんばりすぎずに,毎日毎日少しずつ前に進んでいって下さいね.時間の経過と共に,素晴らしい復興を遂げられることを心より願っております.

8月18日に振り込みました。大槌町出身の方がいて,町の様子をきいています。少しでもお役に立てばうれしいです。

昨日振り込ませていただきましたので、ご確認ください。一日も早く復旧&復興し、活気がもどり、さらには成長することを願っています。

立ち上がれおおつちの精神に感動!!新生おおつち町の立ち上げ間違いなし。

海釣りをしますので 魚に関係がある直接の支援をしました。一日も早く生活の糧を再生されん事を。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

復興頑張れ。立ち上がれた証の鮭、楽しみにしています。その頃大槌町に行ってみようと思います。

福島県も地震、津波、原発事故と三重の被災地です。お互いに、頑張ペ!!

微力ながら応援させていただきます、皆さん健康留意で頑張ってください。

皆様のご健康と一日も早い復興を心よりお祈りしております。頑張ってください!

新聞で記事を拝見し賛同しました。ささやかですが主婦の私でもお役に立てればと思います。どうぞ皆さま無理をなさらないで、少しずつ立ち上がって行って下さい。いつまでも応援しています。

本日(24日)、僅かですが送金しました。1日も早い復興を祈っています。

一日も早い復興と皆様の笑顔を心から願っています。

ずっとずっと応援しています。

少しずつでも進んでいきましょう。微力ながら応援しています。

応援しています。

子供が女川へ行き、実際に目で見たら「頑張れ」などと簡単には言えないと・・・些少ですが一歩を踏み出す力になればと、思います。軌道に乗り海産物が送られてくる日を楽しみにしております。

趣味で釣りをしています。魚が大好きです。日本人が元気に居れるのも、カルシウムたっぷりの魚があるからだと思います。三陸から再び、美味しい魚が上がる日を楽しみにしています。漁業と釣り、スケールが全く違いますが、陰ながら応援させてください。

目線は、災害前の活気ある岩手県信用漁業協同組合大槌漁協の姿を見据えて大いに頑張って欲しい。願っています。海のない山梨の地からエールを送ります。以前、大槌町で美味しい魚介類をいたき、大いに舌鼓を打ちました。またお邪魔させて頂きたいと思っております。

子供の頃、父親が海で亡くなりました。海は怖いものですが、生きる糧を与えてくれるものでもあります。復興する姿をずっと見守っています。

大げさに言えば日本の水産業の未来の基盤をしっかり築いてください。わずかな額で申し訳ありません。

少しですが定年後の小遣いから参加させていただきます。一日でも早い復興を願っております。

朝日新聞の記事で見ました。貴プロジェクトの趣旨に賛同いたします。心からのご復興をお祈りします。

東北の漁業の復興を応援します。少しですが、お役に立てることをうれしく思います。

歩一歩進んでください。

ご試練でしょうが、必ず復興つします。お祈りします。

復興応援します。着実に、しっかりと!!!海の幸、楽しみにしてます。

私も九州の漁村で育ちました。ささやかな応援の気持です。頑張ってください。

みなさんの希望は、最大の復興の力になるでしょう!僅かですが、支援!頑張れ!おおつち!

応援しています。

新聞で知りました。何か出来る事をと思っていましたのでささやかですが、大槌町の復興を願って今日送金しました。身体に気をつけて、がんばってください。応援しています。

1日も速い復興を願っています。

復興への皆様のご努力に心から声援をおくります。わずかですがお役にたてば幸いです。

出来る事は小さいですが、応援しています。共に頑張りましょう。

ファイト!ほんのささやかですが、大きな力になることを願い送らせていただきます。三陸の恵み・宝が届くことを心待ちにしています。

仕事のやる気が一番です。必ずやる気があれば、再生します。ささやかですがこれから、振込にいきます。がんばって下さい。

わずかではありますが、機会があるごとに義援金を寄付してきました。見える援助ができるのは、復興を見守り被災者の方々と気持ちが通じあう連帯感のような喜びがあります。

必ず復興して下さい。応援してます。

岩手県出身です。がんばれ岩手!!朝日新聞で活動を知りました。義援金の他にも復興へなにをしたらいいか・・・と思っていた矢先、こういうかたちで応援出来ることを嬉しく思います。

あの震災から半年になろうとしていますが、復興にはまだまだ長い道のりかと思います。自分の気持ちを直接届けたいと思っていたときに新聞でプロジエクトのことを知りました。8月から晴れて?年金受給者になれました。ここまでこれたことに感謝し、また、これからの人生の励みとしてこのプロジェクトを見守って行きたいと思っています。プロジェクトの成功を祈っています!

大槌出身です。実家も津波でなにもありません。震災で私のふるさとは大槌なんだ!と実感しました。絶対にやりとげてください。

もう20年になりますか当時建設省の仕事(三陸縦貫道の設計)で何度か現地調査に行きました。又、今年4月に車で寝泊まりし田野畑から北茨城にかけて被災地を訪ねました。町長はじめ多くの方が亡くなられた大槌町役場前では言葉なくただ頭を下げていました。三陸はなんと言っても水産業です。かって毎年のように釜石の山口商店さんから鮭を取り寄せていました。鮭の寒風干しもなつかしい、皆さんの努力で早い復興がなされますよう期待しています。

応援しています。がんばってください。

”大切なもの”を次の世代に繋げられるプロジェクトに参加できて嬉しいです。早期復興を大阪より、ず〜っとお祈りしています。長い道のりだと思いますので体調管理にご留意下さい。

16日の朝日新聞を拝見しました。支援の仕方はさまざまだと思いますが、皆さんの「自分たちの力で地域をひっぱろう」という心意気にとても感動し、そして共感しました。僅かですがお役立てください。一日も早く豊かな日常を取り戻せますように、願ってやみません。これからもささやかながら応援させていただきます!

ノロシをあげろ!応援します。

安全な食のご提供を期待しております。

少しでも、一歩一歩の復興を期待します。大槌の海の回復も待ってます。

三陸の海産物が大好きです。主婦のへそくりなので一口だけしか応援できませんが、どうぞ使ってください。復興を祈っております。

応援させてください。

幸運の鮭を呼び寄せて下さい。ファイト!

8/23 お振込しました。一日でも早く操業できますように。

へこたれずにがんばりましょう。1日も早い復興を祈念しています。

明るい未来はすぐそこ よみがえれおおつち。

頑張れよ!みんなで応援するから、挫けんな!

素晴らしいアイデアに感動しています。魚達も皆様を待っているに違いありません。一日も早い復興をお祈りいたします。ささやかですが応援いたします。

浦田様と付き合いのある、東京の業者様の紹介でこのプロジェクトを知りました。風光明媚な大槌の街が一日も早く復興し、三陸の美味しい魚介類が各地に届けられる様、京都より応援しています。

皆様少しでもお役に立てればと、微力ながら協力させていただきたいと思います。遠くない将来、おいしい鮭を受け取れる事を楽しみにしています。くれぐれもお身体にお気をつけください。

私の参加しているクラブのメンバーに大槌町の方がいました。とにかく直接何かしたいとずっと思っていました。今回このような機会にめぐり合い本当に嬉しく思います。私たちは同じ気持ちです。一緒に前を向いて進んで行きましょう。

皆様、お体を大切にしてください。健康と復興をお祈りしています。出来ることはします。たくさんの人達が応援しています。

テレビなど報道だけでなく職場の仲間が現地に行って撮った写真を見たことがあります。そこには報道されていない裏側が垣間見れた気がします。ほんの少しでしょうけれど…少しずつ少しの力ですが回復できればと協力させてください。

少額ですが、少しでも復興のお役に立てればと思います。この先も山あり谷ありの復興への道だと思いますが、健康に気をつけて歩んで行ってください。これからも微力ながら応援させていただきます。

昨日(8月22日)現金書留を送りました。新しい産業を育てる、企業を育てることに、ほんの僅かですがお役に立てれば幸いです。期待しています。

鮭楽しみにしています。

被災地派遣の機会に大槌町の惨状を拝見しました。ささやかではありますが、役立ててください。一日も早い復興を願ってます。

支援活動の際に自身で見た光景は未だに脳裏に焼き付いております。大槌に縁のある者ではありませんがHPを拝見しまして、微力ではありますが互助の気持ちで支援させて頂きます。素晴らしい三陸の魚介を再び食せる事ができるよう、心から願います。

頑張ろうとする姿は本当に素晴らしい。私も日赤その他に寄付しましたが、このように地元の産業を復活させる意思の在る方々、明確な事業計画を持っている先に送る術を探していました。ぜひ実現させてください。産業の無い場所は故郷になりえません。

叔父が吉里吉里に住んでいます。是非、大槌には復興してほしいと望んでいますし、子供のころに毎年いっていた綺麗な海がもう一度みたいです。頑張って下さい。

新聞で知りました。復興の希望の光が見えてきたと感じとても嬉しかったです。感謝です。皆様の健康と安全がまもられるようお祈りいたします。

定職についていない為に少額ではありますが、少しでも復興のお役に立てればと思います。影ながら応援しております!!

少しでも前に・・そのお役にたてれば何よりです。13歳の娘もお小遣いから出資しました。1口で申し訳ございませんが足しにしてください。いつも大槌町のみなさんのことを応援しています。

自然・海からの恵みが皆さまの元に1日も早く戻ることをお祈りしております。皆さま、お体を大切になさってください。

震災直後、日本赤十字・職場・街頭で募金をしましたが、それがなかなか皆さんの元に届いていない事に、心を痛めていました。これからは、頑張る人達を直接応援したいと思い、少額ですがお送りする事にしました。大変でしょうが、頑張って下さい!!遠くから応援しています。

ほんのわずかですが、気持ちです。

朝日新聞で皆さんが前向きに復興に取り組んでいることを知り、心強く感じました。ピンチに際し前向きの姿勢にエールを送ります。諦めず、くじけずにやってください。空爆と敗戦を経験した世代ですが、今も青春に夢ありと元気です。皆さんの成功を祈っています。

ささやかですがサポートさせて頂きます。三陸の数多くの皆様が犠牲になられたことお悔やみ申し上げます。まだまだ大変だと思いますが一歩一歩再建して下さい。大槌町の皆様の笑い声が聞こえてくる日を待っています。

ど真ん中 大槌立ち上げ、おめでとうございます。豊かな漁場を目の前にしノウハウをお持ちの皆様です、1日も早い復興を願ってます。微力ですが参加させて下さい。小豆嶋漁協をこれからも応援します。

よく読まずに送金してしまい、事後連絡になってしまいました。すみません。魚は大好きですが、情けない話、鮭一匹を捌く腕も包丁も場所もありません。(できれば他の物に…)こんな人間でも応援しています。

20年以上前ですが大槌を訪れたことがあります。美しい三陸海岸の景色とおいしい食べ物に感激しました。1口で申し訳ないですが、少しでも復興のお役に立てればと思い送らせてもらいます。

「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」のみなさん、お体に気をつけながら一歩ずつ一歩ずつ前に進んでください。貴殿たちの、立ち上がり前に進もうとする姿を、多くの地域の子供たちが見ているはずです。貴殿たちからバトンを受け継ごうとする者も出てくると思います。そのためには、よく食べよく寝ることが第一だと思います。がんばりすぎないように!

小豆嶋漁業様から毎年新鮮な秋刀魚を送ってもらっていました。3月11日からず〜と心配していましたがこのHPを見つけて本当に安心して嬉しかったです。大槌町のみなさんの御健康と一日も早い復興と尊い犠牲となられた方々のご冥福を御祈りして居ります。がんばれ〜!!!!!

皆様の決意に敬意を表します。急ぎすぎず、確実に歩を進めて下さることを期待しています。

会社を経営している者ですが、突然の東日本大震災で全てを失われた皆様方の状況を思うと胸が痛みます。私共も不況、円高と迎える道は険しく続きますが、何時も前を向いてひたすら前進して参ります。皆様方も絶対再建するとの強い意思を持ち続け、早期に達成されます事を祈っております。

少しでも皆さんの力になりたいです。尚、御礼の件ですが私も6年前に夫を亡くし、子どもと2人暮らしですので食べきれないと思います。気持ちだけ受けとらせてもらいます。花巻生まれの私ですので、帰郷の時に皆さんが収穫された海の幸を頂くのを楽しみにしています。長く、長く応援しています。

些少ながら、一日も早い復興を願って、参加させていただきます。

困り抜いて考えられた企画が成功することを祈っています。国は何もしてくれないというのが実感でしょうが、ご自分で立ち上がろうとする考えが貴重です。同情はすれど私個人では何も出来ませんので、少しでも皆様のやる気の一助になればと願っています。先ほどみずほ銀行よりささやかな送金を致しました。

皆様の心意気に感激しました。支援出来ることに嬉しく思います。がんばれ、大槌 たちあがれ、おおつち

朝日新聞を読みました。少しですが、復興の助けになれば幸いです。応援しています。

立ち上がれど真ん中!がんばれサムライおおつち!

復興応援しています。新聞で記事を見て申し込みます。お体を大事に頑張ってください。

無理をしないで末永く頑張ってください。

復興を楽しみにしています!

自分の日常で精一杯のわたしです。皆様にも、一日も早く、あたりまえの日常を過ごす日々がきますように。微力ですが、気持ち振り込みました。何より、おからだを大切に。

復興を心よりお祈りいたします。美味しい水産物を待っています!

参加して将来の大槌町を見たいと思います。

僅かですが応援させて、いただきます。一日も早く 復興できますよう祈っております。がんばってください。現金書留でおくります。

先日、ボランティアで大槌川の清掃作業をやらせてもらいました。その時の大槌町は何もなくなっていました。火事の後も生々しく残っており、復興どころか復旧もままならないと感じました。 大槌川に鮭が戻ってきて、それが自宅へ送られてきたなら、こんなに嬉しいことはありません!どうか頑張ってください!

事業の成功をお祈りしています。

大変でしょうが、応援しています。

復興に向けて本当に大変だとは思いますが、皆さんの力で頑張っていただきたいと思います。少額で申し訳ありませんが、参加させていただきます。

30代後半の男性です。今回の地震・津波は悲惨で言葉もありません。ボランティアとして何かお手伝いをさせて頂きたいとの思いを持ちながら、なかなかそれが出来ない現実にいます。その為、ささやかでも寄付の協力をさせて頂きたいと思います。このような素晴らしい行為に賛同させて頂く機会を得られます事を、大変幸いに思います、有難うございます。復興を心より応援・(ささやかでも)支援させて頂きます。皆さんとのご縁に感謝致します。

朝日新聞で拝見しまして、1口ですが応援させて下さい。頑張って下さい。

先日、朝日新聞で拝見致しました。みなさんの一日も早い復興を、お祈りしてます。 ささやかですが、応援してます!

少しですがお役に立てればと思います。一日も早い復興を祈っています。

大変でしょうが、無理せず、頑張り過ぎずに進めてください。復興の証であるお魚が届くのを、楽しみに待ってます。

風光明媚で海の幸も大変美味しい大槌町。そして何より、忍耐強く前向きな人々の心にこちらが元気をもらいました。一日も早く、みなさんに笑顔と輝きが戻りますよう、同じ太平洋でつながった鵠沼の海からお祈りしています。少額ですがヘソクリを送金させていただきます。

朝日新聞を見ました。このように立ち上がる方が続出すれば東北の復興が早まると思います。是非成功して下さい。心から応援しています。 

三陸の魚や海産物は大好きで美味しく何時も頂いています。早く皆さんが元気になって仕事が出来ますように心より応援しています。 頑張れ!!

昨日、1口ですが、指定口座に送金しました。新しい町長、町議のもと、一日も早く水産業が再興できますようにお祈りしております。

僅少ですが、支援させて頂きます。本日郵便局から現金書留にて送金させて頂きました。ご健闘を祈ります。

頑張ってください。ささやかですが1万円を現金書留で遅らせて頂きます。復興と鮭を楽しみにしております。

6月に大槌町吉里吉里地区で一日だけボランティアに行きました。その後陸前高田にも行きました。非常に大変な状況ですが、少しでも支援できましたら、と思います。

ほんの気持ちだけですが、お役に立ててください。前向きな気持ちと行動を応援しています。

何かをしなければ・・・・と思いながらも何もできず義援金を送るだけでしたが、その義援金もすぐに配られずに不満に思ってました。このような直接的な支援ができたらどんなに良いでしょう。金銭的に解決する問題なら、もっともっと情報を流し協力を求めても良いのではないでしょうか。賛同する人達はいっぱいいます。何かしたくてもどうして良いかわからないのです。わずかですがお役にたてば、こんな嬉しいことはありません。

被災お見舞い申し上げます。ささやかですが、復興の支えになれば幸いです。

銀行振り込みいたします。一日も早く軌道に乗ることを期待しています。

とにかく頑張って下さい、少ない額ですが足しになればと。早く復興し元の姿に戻れればと思います、大槌のみなさん元気を出して、応援しています。

小口で申し訳御座いません。皆様 力を合わせガンバロ−!!身体が資本です お身体を十分ご自愛なされ、早期の復興を祈念致します

人生、山あり谷ありです。ピンチの後にはチャンス有りです。あきらめないでがんばって下さい、知人、友人にもPRしてみます。

想像だにしなかった状況にあることと拝察いたします。しかし、困難は一面チャンスでもあります。大槌のみなさまの団結力と創造力と実践でこの難局を超えてください。かげなにがら、そして微力ですが心より応援しその狼煙に呼応したいと思います。頑張ってください。

大槌町復興を心より祈っています。身体を大事にしてくださいね。

被災の様子は新聞、テレビ等で見また。1日も早い復興を心よりお祈り致します。

震災の前の日胆嚢切除手術しました、病院の6階ですごく揺れた場所にまだ痛い傷口の状態で過ごしていました、見舞金はもらった人にお返しせずに日本赤十字のほうに寄付しました。

本日(8/22)午後9時過ぎにコンビニのATMで10000円を振り込みました。新聞で記事を見て、HPを見ました。私は昨年三陸を旅しました。その時釜石で食べた牡蠣蒸しや山田湾の生うにと久慈のうに弁当を食べた時の感動は今も忘れません。また、東北の人たちの優しさも思い出します。実は、私の勤務する会社は、大槌町の「大槌時計」さんに仕事の関係でお世話になっています。震災で数名の方がお亡くなりになっています。以前一緒に仕事をした仲間もその中にいました。まだ30代です。無念です。わずかですが、一口1万円を振り込ませて頂きました。漁業組合さんや大槌時計さんが中心となって、少しでも早い復興ができますように祈念しております。応援しています。頑張れ!!大槌!!

故郷の、美味しい鮭が再び食べられますように、また大槌に鮭が戻ってきますようにお祈りいたします。帰る源水の鮭の子の強き一念讃えつつがんばれ大槌!

大槌町出身です。一日も早く大槌の海の幸が食べられるように応援させてください。

毎年美味しいいくらを送っていただいていました。もう食べられないかと思っていましたので嬉しいです。協力できるのも嬉しい事です。負けないで、、。大槌の海の幸を楽しみに待っています。

新しいブランド商品を楽しみにしています。

鮭が秋になると必ず生まれた川に帰り明日をつなぐ産卵をするように、私たちの未来も必ず明日につながっています。そう信じています。

私も南相馬で単身赴任中に震災に遭い、原発で立ち入りできずに今仙台に仮事務所暮らしです。従業員100人の生活を守るため必死に頑張っています。何とかなる、何とかなるが61年間生きてきて学んだこと。絶対に復興して欲しい、頑張れ。

朝日新聞の記事で皆様のことを知りました。本日、大変些少ですが、1口信漁連の口座に送金しました。頑張ってください。

一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

昨日新聞で知った。小額でも赤十字や自治体に寄付するより直接支援したい。東京のド真ん中で水産の輸出入卸をしてる超零細企業として、魚種は違っても同業界として、応援します。新巻鮭がすぐ来なくてもいいから、本当に立ち上がれ!

はじめまして。岩手には5年前まで住んでおりました。友人・知人もたくさんおります。現在は茨城住まいですが、気持ちはいつも岩手のみなさんとともにあります。

ガンバレおおつち!小諸市から応援しています。想像を絶する大津波をテレビ画面で、見て今後はどうなるだろうと思いました。皆さんの立ち上がろうとする意欲に敬意を表します。

どのような言葉が激励になり、皆さんに失礼にならないようにと考えると言葉が見つかりませんが、ただ〃お体に気をつけてお過ごしください。協力できる機会を下さり有難うございました。

朝日新聞をみました。少しですが・・・応援しています。ファイト  *^^*

心ばかりの気持ちで申し訳ありません。必ず再び三陸のおいしいお魚が食べられますよう。心から願っています。

岩手出身です。本日振り込ませていただきました。スグには復興難しいと思いますがすこしずつ前に進みましよう!

朝日新聞で皆様の取り組みを知りました。頼もしい限りです。微力ですが応援させて下さい。亡き母の故郷が船越で、私も小学校の夏休みにあの美しい砂浜や海で遊んだことがあります。今度の災害での皆様のご苦労にはただただお見舞い申しあげるだけです。

こんな形でしか、協力できませんが、少しでも力になれれら嬉しいかぎりです。

浦田商店様、義姉の藤本雅恵より震災の話を聞いて、ほんの気持ですが、お役に立てていただければと思い、送金させていただきました。毎日大変な日々を送られていると思いますが、お体に気御付けて頑張って下さい。

何もお手伝いする事が出来ずにいました。どうぞお体を大切に皆様で力を合わせて前に進んでください。応援しています。

一日も早い復興をお祈りいたします。

新聞で記事を拝見して、これはある意味義援金よりもダイレクトに役に立つ!と思いました。何より皆さんが目標をもって動き出したことがすばらしい!!

8月16日の新聞を見て知りました、一日も早く復興できますよう、ご祈念いたします。

復興を心からお祈りしています。健康第一です。ご無理なきように!

本日、入金してきました。お役に立てれば幸いです

8月16日の朝日新聞で知りました。僅かの額ですが、皆様のガンバリに賛同いたします。6月10日から2泊5日の復興支援ボラに参加し、貴町と陸前高田市でガレキの撤去をさせていただきました。被災の状況を目の当たりにすると、足が震えただ唖然としてしまいました。皆様のガンバリがきっと復興につながります。大槌町の水産業の皆様ガンバリましょう。

復興への熱い想いと強い意志、そしてその行動力に心を打たれました。復興ブログも楽しみにしております。現金書留でお送りさせていただきますね。

先日、朝日新聞の記事で知りました。  皆さんの「やる気」結集し大槌町民に勇気と希望を与えてください。

マラソンと同じく長期戦です。体に気を付けて、明るく、楽しく、元気よく、みんなで仲良くやりましょう。一度お伺いしたいですね。

ささやかですが、がんばってください。

朝日新聞で拝見しました。大槌には知り合いも縁者もおりませんが、遅々として進展していないように見える政府の復興政策を当てにして手をこまねいているより、自身で復興させようとなさっている皆様のプロジェクトは、目に見える形で応援できそうで、微力ながら賛同させていただこうと思いました。日本はもっともっと農水産業の自給率を上げなければならないと思います。頑張ってください。応援しています。

仙台市出身です。震災後何度か地元には戻りました。被災地の報道を見る度にあまりの人的物的被害の大きさと難問山積みの状況にせつない思いが募ります。少しでもお力になれればと思いました。東北の多くの被災地が一歩一歩復興へ向かうことを心より願っています。同じ気持ちの日本人はたくさんいると思います。皆それぞれの形で応援しています。

一日も早く立ち上がってくれるのを 待っています。三陸海岸は大好きで毎年美味しいお魚を食べに行っていました。水産加工品も大好きで毎日何かの干物や練り製品を食べています。 皆様の技術と熱意を信じています。応援していますので頑張ってください。お友達にも話してみます。朝日新聞を見てから直ぐ申し込もうと思ったらPCの調子がうまくいかず やっと申し込めました。新聞をずっととっておきました。

わずかですが、少しでも復興のお手伝いができればと思い、寄付させていただきます。

朝日新聞の記事で皆さまの活動を知りました。震災直後には義捐金の形で寄付を致しましたが今回は皆様のプロジェクト活動に直接お役にたてばと思い微力ながら送金いたします。一日でも早い復興を願っています。

皆さんが、不屈の精神で再起されることを心から応援致したく、心ばかりですが、送らせて貰います。

新聞を拝見しました。皆様の団結と復興への情熱に感動いたしました。少しばかりですがお手伝いさせて下さい。祈成功。

みな様の頑張りが 一日も早く実を結ぶ様祈りつつ 僅かですが送金させていただきます。 

たった1口で申し訳ありません。現地に出かけてお手伝いすることはできませんが、横浜から皆さんのご健勝と復興を祈っております。

少額ですが、参加させていただきます。上手くいくことを祈っています。

妻の実家が大船渡です。プロジェクトを応援します。

微力ながら復興へ協力させていただきます。生産再開して、海の幸が届くのを楽しみにしております。私はスーパーで働いておりますが、福島の桃が他の産地の半額です。とても気の毒に思います。

とりあえず1口応募します。少しでもお役に立てば・・・・・

日本人の気概を感じ、誇らしく思いました。かっこいいぞ〜! 応援してるぞ〜!

皆さんの力を信じています。

一日も早く軌道に乗られ、大槌町を以前の様な希望の町に成ります様心よりお祈り申し上げます。

何時、誰がどの様に使ってくれるのかがよく分からない寄付と違い、使途が明確な寄付で尚且つ送れるようになったら・・・・ということも送られてきたら寄付が役にたったことが確認出来サポーターとしてもうれしい限りです。

気持ちばかり応援させていただきます。頑張ってください。

再び地場産業が復活し、活力ある大槌町に戻れるよう微力ですが応援しています。

一刻も早い復興を願っています。新聞・テレビの報道で現地へ出向き何かお手伝いできないかと思うのですが、行っても足手まといになるのが関の山と思い悶々としています。早く立ち上がっていただきますよう僅かですが協力させていただきます。

8月上旬にボランティアに行かせていただきました。現地をこの目で見て、一日も早い復興を願う気持ちが強くなりました。がんばってください。

朝日新聞でプロジェクトを知り、直結形のサポートに、思わず共感しました。神奈川は被災地から遠く、震災には無縁と心苦しく思っていました。貴プロジェクトが地域を牽引され、元気な大槌が戻ります様、心より応援させて頂きます。

大槌出身の私に変り果てた故郷に、復興の手伝いが何か出来ることはないかと思っていたところ、新聞でこの事を知り少しですがお手伝いをしたいと思います。一日も早いあの美しい大槌が見られることを願っています。

些少ながら、復興のお手伝いをさせて頂きます。心から応援しています。どうか無理をなさらずに、お体に気を付けて頑張ってください。毎年浦田社長より購入していた、絶妙な塩加減の、すばらしい味のいくらが購入出来る日が来ることを心待ちにしています。

一日も速い復活にむかって、頑張ってください。

少しの力でも直接届く支援を、と思っていました。このプロジェクトを朝日新聞で拝見し、微力ですが力になれるよう願っています。

応援してます!!

早くの復興を願っております、咲き向いて先向いて、マッハマスター

おおつち!の皆さんの元気な声が届きたくさんのサポーターが集まっていますね。頑張ってください!応援しています。

ささやかですが、少しでもお役に立てていただければ幸いです。問い合わせや支援希望が殺到しているとのことでしたが、みんな、何かしたいけれどどうしたらいいか分からず、こういったきっかけを日々待っている証拠だと思います。これ以上『がんばれ』なんて言えません。一歩ずつゆっくりです!!必ず変わります!神奈川県から応援しております。

小額しかご支援できませんが、少しでも早く立ち上がってください。

遠い九州ですので、現地でのお手伝いはできませんが、少しでも何かお役に立てたらと思っています。大変でしょうが、みんなで力を合わせて頑張って下さい。

朝日新聞を拝見し共感致しました。ささやかですが本日気持ちを送らせて頂きます。6年前に大槌を訪れました。ある事をきっかけにして明治生まれの亡き両親の足跡ツアーを計画し兄弟、姉妹全員集合参加で車三台に分乗し、上閉伊郡、下閉伊郡,宮古と巡り自然に恵まれた美しい海・山・川の原風景に触れ懐かしい思い出が込み上げました。尊敬してやまない父親の生誕地ルーツの大槌!釜石!宮古! 正に ど真ん中 古里三陸海岸の復興を心より応援いたします。フレー! フレー! ケッパレー

三陸の水産業の恩恵にあずかってきました。復興にはいろいろと大変と思います。出来ることで協力したいと思い、当プロジェクトに参画することとしました。みんなで頑張りましょう!

復興には急がず、着実に利益の出るような会社を設立してください。他の会社に負けないような加工技術を研究し、構築されることを祈っています。

少しですが、足しにしてください。一日もはやい復興をお祈りしています。

国や行政の支援が殆ど麻痺している中、自分たちで何とかしようと立ち上がるのには、並々ならぬ勇気が必要だと思います。残念ながらこの国のセーフティネットは全くあてになりませんし隣県の漁業に至っては、復興どころか、大資本や外資に売り渡さんとするほど理不尽です。ことここに至っては、気概のある個人個人が支え合うのが一番の近道だと信じています。様々なリスクを取ってでも前に進まれようとしている皆さんと、同じフィールドで細々ながらお手伝いさせて頂きたいと思います。どうぞよろしくお願いします。細く長く応援させて下さい。

復興を心からお祈りします。立ち上がれ・おおつち。私も頑張る。

産業が復興しないかぎり東北の復活はありえません。特に伝統産業である漁業の復活が鍵となるでしょう。皆様のような方が希望の光です。長い目で応援したいと考えています。

息子とともに、大槌町のみなさまを応援しています。ささやかですが、お役に立てればと思い送ります。三陸の海の幸、一日も早く復興しますようにお祈り申し上げます。お体に気をつけて、お過ごしください。

がんばってください。おいしい新巻待ってます^▽^

朝日新聞の記事を拝見いたしました。微力ながら大槌町を応援したくプロジェクトに参加させて頂きました。一日も早い復興をお祈りしております。お体に気をつけて頑張って下さい。

微細で申し訳ないです。体験されたことのないことで毎日大変だと思います。ただ、大変だと思われるなかでも陰ながら心配させて頂いている気持ちがあることをわかって頂ければと思い寄付させていただきます。これくらいしかできず申し訳ないですが、賛助させて頂きます。宜しくお願いいたします。

田舎が岩手なので、わずかですが復興のお役に立てれば幸いです。※お気持ちは嬉しいですが、夫婦2人のため、三陸の恵みだけで結構です。

がんばれ!期待してます。

数年前、家族で三陸海岸をドライブしました。あの素晴らしい景色をもう一度見たくて、我が家も微力ながら復興のお手伝いをしたくなりました。3人家族なので、3口支援させていただきます。 こういう具体的な支援なら、より多くの方に応援してもらえることでしょう。がんばってください。

ささやかな応援ですが、皆様の力の小さな一つになれたら、嬉しく思います。立ち上がれどまん中おおつち!!頑張れおおつち !!

いままで自然の恵みを私達に届けて下さり本当に有難く思います。皆様のご苦労を考えると何も出来ない自分が情けなく思います。道のりは、長いと思いますが、皆様のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

妻の仕事の知り合いが大槌町に住んでおり、何とか応援したいので、2人でご成功をお祈りしています。

皆さんの仕事が震災前の姿に戻るように応援しています。

がんばって! 千葉でも応援してます

大槌の私の実家も流されてしまい,生まれ育った街もすっかり何もなくなってしまいました。自分の生きてきた証を失ったようで,とても辛かったです。けれども,大槌の人たちの頑張っている姿を見て,大槌を応援していきたいと思っています。

私も仙台出身で実家も少し震災の被害に合いました。 気仙沼の親戚でも今回の津波で残念ながら亡くなった方も居ります。 一言で震災と言って割り切れない複雑な思いでいっぱいです恐縮ですがこのような思いから被災地に対し少しでも役に立ちたいと思い少しばかりの寄付もさせて頂いています。 このような中、震災復興に向けてこの様に自力で頑張ろうとしている方々を見ると少しばかりで申し訳御座いませんが応援させて頂こうと思いサポータにさせて頂こうと思いました。月並みの言葉で恐縮ですけど何が何でも復興される事を確信しておりますので是非頑張って下さい。

鈴木先生(元大槌町の保健師)の呼びかけに応じ、5月に住民基本台帳を作成するため訪町させて戴きました。家庭訪問をさせて戴いたり、避難所を訪ねたり、婦人会や消防団の皆様のお話を聞く機会がありました。言葉では表現できない経験を初めてして参りました。その後、大槌町のことはいつもいつも気に掛けておりました。この活動を知り、わずかですが協力をさせて戴きたく申し込みをさせて戴きます。どうかどうか、お健やかにいらしてください。また、必ず訪町させて戴きます。

微力ながら、大槌町の水産加工業の復興を応援しております。

届いた鮭が復活の便り、と思い、届く日を楽しみに待ちます。応援しています。

がんばってください。応援しています!

海をこよなく愛する皆さんへ、ささやかではありますが支援させていただきます。一刻も早い復興を祈っています。

成功お祈りしています。

微力ながら、応援いたしております。

小口で申し訳ありませんが、頑張ってください。応援しています。

三陸のおいしいお魚が食べられるように、漁業が復興するといいなと思っています。ささやかですが、お力になればと思います。

朝日新聞にてこの支援のことを知りました。少しですが、サポーターとして協力できればと思います。時間はかかっても絶対に復興できると思います。お体に気をつけて!

被災前の活気を取り戻されよう、応援しますので負けずに元気で頑張って下さい。数度の義援金の行方が不明なので、直接の応援に変えました。フレー・フレー!!大槌町!!

微力ながらお役に立てれば幸いです。僅かでも何かしたいという気持ちはあったのですが、義援金は不透明感が否めず、今まで躊躇していました。

貧者の一灯ですが、皆様の復興を祈念しております。

ど真ん中さん毎年、岩手産のいくらを美味しく戴ていました、それが水揚げ出来るのも人工孵化場あっての賜ですね。施設の一日も早い復興をお願いします。埼玉川越の空の下から

小生は、早期退職して東京より農業をすべくこちらに移ってきました。見習い百姓ですが大槌町を復興させて行くのは、政治家や官僚や行政ではないと思っています。町の人間が、今回の震災を真摯に検証し新たな行動を起こして行く他に道はないと思います。小生も、原発事故の影響があるこの地で百姓として自立に向けて努力して行きますので、是非皆さんも水産業を続けてください。少額で申し訳ございませんが、銀行振り込みをします。

1日も早い復興を心より願います。

私の両親が大槌町出身で、私も6才の時に疎開し安渡小学校へ通いました。現在は親戚が大ケ口などに数軒あり、交流しております。当初から何か支援をしたいと思っていましたが、ちょうど朝日新聞で記事を拝見致し、娘と共にサポーターを希望致しました。お世話になった大槌町が早く復興して欲しいと心より願っております。よろしくお願い致します。

「私は生まれも育ちも東京ですが、祖父母が大槌町出身で、親類が多く大槌町に住んでいます。一番親しい親類はみんな無事でしたが、亡くなった親類もいます。募金もしましたが、未だに支援金を受け取っていない人も多いと聞きます。このプロジェクトであれば、直接支援ができ、進捗状況も分かるので、サポーターになろう!と思いました。大好きなあらまき鮭も頂けるなら、なお構ですし!あらまき鮭を食べて育ったので、その美味しさを良く知っていますよ。一日も早い復興を心から願っています!」

岩手、大槌の漁業が盛り上がることを祈念しています。

復興プロジェクトの趣旨に共感をいたしました。大槌の方々のために働く場を復旧して頂き、前向きな志の輪を地域に広げて行かれることを期待しています。少しでも応援できれば嬉しいです。

朝日新聞の記事を読みました。陰ながらずっと応援していたいと思います。負けないで頑張ってください。

わずかばかりですが参加させていただきます。おいしい鮭が大槌から届く日を楽しみに待っています。

がんばれ大槌!つなげよう復興の<和>

応援しています!

新聞の記事を観て少しでも産業の支援につながればと応募します。以前から北東北の旅(奥入瀬、祭り)や登山(早池峰山など)に興味がありましたが、3.11でそれらが遠くなりました。その夢をかなえるために、是非少しでも復興のお役に立ちたいと旅行会社企画での復興支援ボランティアに参加して、6/18・19に初めての岩手そして大槌町でお手伝いをしてきました。被害の大きさの中にあって、ちっぽけかもしれませんが菜の花プロジェクトとして生活用品の混じったヘドロの除去に汗を流しました。まだ残暑を続きますが、”立ち上がれ!ど真ん中・おおつち”意気に感じます。

16日の朝日新聞を拝見しました。被災者のみなさんは、本当に大変なことと存じます。どうぞ一日も早い復興を心から願っております。 何にもお手伝いできませんので、ささやかながら本日銀行振り込みさせていただきました。どうぞ皆様くれぐれもお体お大事にご活躍くださいますように。 成功をお祈りいたします。

おいしい海の幸をみなさんの手でもう一度、届けてください。「災い転じて福となす」という言葉があります。簡単なことではありませんが、頑張ってください。

何かお手伝いできる物はないか?と思ってました。頑張ってください。

少しばかりですがご協力させて頂きます。頑張れ大槌!

行動力に感動致しました。早い復興を祈っております。

正直言って、東北地方の惨状は今だ信じられません。原発の影響もあって、復興にはかなりの時間がかかると思います。少しでも早い復興を祈って支援させていただきます。

日本中が震災で打ちのめされている時に被災者の方々自身が立ち上がろうとなさっている姿にこちらが勇気をいただきました。気持ちですが送らせていただきます。

現地に行ってボランティアとかは出来ませんが、何か自分に出来ることはないかと思っていたら、朝日新聞で”たちあがれ!ど真ん中・おおつち”の記事を見て、これなら、私にも参加出来る支援したいと思いました。一歩づつ復興していく大槌の応援をしています。 

年金生活者なので、多くは協力できませんが成功を願っております。

気持ちばかりの支援ですが立ち上がりに期待します。

微力ですが少しでもお手伝いできたらと思います。

みんなの気持ちが集まって、大槌の皆様の「やる気」を「形」にできますように。応援しています!!みんながついてる――必ず元気に漁業再開できる日が来ます!!

少ないですがほんの気持です。再生の足しにしてください。

大槌町は母の実家がありました。私も高校生の頃まではよく行ったものです。一日も早くあの頃の大槌町にもどれますようにと毎日祈って居ります。

少しでも役に立てたらと思います。頑張って下さい。

皆で一緒に前進しましょう。大槌に元気を!

この時代に生きるということは、きっと何か意味があるのだと日々考えいています。大槌で東京でお互いがそれぞれの立場で出来ること。繋がる心が、生きる希望とチカラになりますように!

復興にかける思いを共有したく、微力ではありますが応援させていただきます!!

朝日新聞で知りました。このような取り組みを立ち上げてくださり、直接協力させていただけること大変嬉しく思っております。遠い東京からではありますが皆様の御努力が一日でも早く実を結ぶことをお祈り申し上げます。

応援しています!!がんばろう東日本

がんばれ,大槌町!

一口ですが支援致したいと思い送金致しました。早く仕事が軌道に乗りますよう応援します。健康に気をつけてお励み下さい。

これからの、活躍に期待してます。

復興願っています。

(明日の昼に振込み予定です)今まで築いてきたものがなくなるつらさから、立ち上がった気持ちに感激しました!大槌が立ち上がって進んでいくその一歩、一緒に歩かせてください(^^)ゝ

一日も早い復興を御祈念申し上げます。

本日送金しました。大槌川の清掃活動また参加したいです。カンバック 鮭

がんばってください。

赤十字にも義援金を送りましたが、まだ皆さんの手元に届かないようで心苦しく思っています。このプロジェクトなら直接皆さんのお役に立つのではないかと期待しています。

ささやかでも震災復興に役立てることを光栄に思います。1日でも早く仕事が軌道に乗り、地域経済が活性化することを切望いたします。

3月以来、どういう形で応援が出来るか、義捐金も含め協力させていただきましたが、新聞の記事で皆様の活動を知り少しでも役に立ちたいと思います。一両日中に送金します。計画が軌道に乗ることを心から祈っています。

頑張れ大槌!一日も早い復興を願っています。新しい名産品を楽しみにしています。期待してますよ。健康に気を付けて頑張ってください。

サポーターとして応援させてください。目標達成まで諦めずくじけず一歩づつ前に歩を進められることを祈ります。

必ず成功することを祈っております。

本日 郵便書留で 1口(10,000円)送りました。少額ですが、出来るだけ早く、復旧できるように、祈っております。

神奈川県の茅ヶ崎の海の近くに住んでいます。今回の震災での津波は人ごとではありません。何か見える形で支援をしたかったので、新聞で記事を読んで、心から応援したいと思いました。 必ず復興すると信じてます。ゆっくりでいいです、、、

応援しています。

母の実家が岩手県です。小さい頃よく行きました。岩手弁がやさしくてとても好きです。しゃけはカットしていただけると、とても嬉しいです。でも物ではなく気持ちだけで充分です。

朝日新聞みました。大変ですが焦らず皆さんで力合わせて頑張って下さい。

朝日新聞を見て、災害にめげず自分達で立ち上がろうという姿勢に感激しました。

1日も早い復興をお祈りしています!力強い知らせを全国へ発信して下さるのを楽しみにしています。小口で恐縮ですが何度かに分けて細く長く応援させて頂きたいと思います。

北海道在住ですが岩手出身です。ご先祖様のお墓は吉里吉里の吉祥寺にあります。ぜひ、このプロジェクトを成功させて大槌へ活気を取り戻しましょう!遠くからですがずっと応援させて頂きます。

心から大震災のお見舞いを申し上げます。微力ながら、皆様の復興に向けた活動をしっかりと応援していきます。皆様方が、まさしく大槌を振るわれて、一日も早く念願が叶いますように祈り上げております。

大槌町には37-8年前一度だけ遊びに行かせてもらいました。その時食べた採れたてのうにが甘くてとても美味しかったことをおぼえています。また、昔の海へ早くもどることを願っています。

本プロジェクトの成功と大槌町の早期復興、それにひょっこりひょうたん島の再興を心からお祈りします。大槌町!ファイト!!

応援しています。がんばってください。

三陸のど真ん中の大槌から復興の狼煙を揚げましょう。がんばれ芳賀さん、かっぱ屋の浦田克利さん。応援しています。

頑張って下さい。遠くから応援します。

埼玉に住みながらずっと、具体的な支援が何かできないか…と思っていました。皆さんの活力の基にわずかですがお手伝いさせてください。

私は宮城県出身です。妻の父は千厩町、母は東山町の出身で、今回の震災は他人事には思えません。僅少ですが、お役に立てば幸いです。

うまく事業が展開しますようお祈りしています。

ささやかですが応援してます。

少ししかできませんが、お役に立てたら嬉しいです。鮭は復興の証になるわけですね。届くのを楽しみにしています。

海を愛し、海の幸を愛す者です。このたびの災害、皆様の落胆、悲嘆は如何ばかりかと・・・皆様のお力に少しでもお役に立てればと思います。一日も早く皆様の笑顔が見えますように・・・

応援させて下さい。体に気を付けて。美味しい物作り楽しみにしています。

大変だったですね。筆舌に尽くせないほどの苦悩と困難を乗り越えて再生のプロジェクトを立ち上げるとの事。些少でお恥ずかしい限りですがお力添えをします。

明日19日に振込みに行ってきます。ほんの少しでも私に出来ることが見つかり嬉しく思います。

ほんの1口ですが協力させていただきます。 今日現金書留で送らせて頂きました。頑張って下さい!

ささやかな支援で申訳ありません。ホームページからは、皆さんの力強さ、頼もしさが伝わってきます。頑張って下さい。 皆様の復活を、心よりお祈り致しております

最後に残るのは希望です、復興を祈ってます。

少額ですが、復興のために是非役立てて下さい。必ず、再生します。後日、銀行より振込まさせて頂きます。

東北の水産物は日本の宝です。水産業の復興を応援します。がんばってください!!

この取り組みを新聞で知り、さっそく応援したく思いました。皆さんのお顔を拝見し、「狼煙を上げて」の言葉に力強さを感じました。私も明日一日をつないで、あきらめずに生きたいと思います。お体大切になさってください。

少ないですが 一日も早くお仕事が再開されますように、協力させて頂きます。

なにか復興のお手伝いができればと思い応募しました。大変だとおもいますが、これからも微力ながら応援します。

皆さんの勇気に期待してます、少しですが、お送りします、鮭が河にのぼってくる日が楽しみです。

商売をやっているのでお手伝いにはいけませんが、ささやかですがお役に立ちたいと思います。再開して活気にあふれた仕事ができることをお祈りしています。

僅かな協力しか出来ませんが、少しでも早い生活復興を祈っています。東北漁業の将来に向け少しでもお役に立てば幸いです。

少しでも協力できたらと思いました。16日の新聞を見て66歳の人も頑張ってと感動しませた。友達にもこの記事のことを話しましたらネッツトで見てみるといってました.ネットのできないひともいますのでその辺も考慮していただきたいです。

ささやかながら応援させて頂きます。頑張って下さい。本日、現金書留で送付致しました。

南三陸町へ2度ほど行きました。被災地の状況を目にする度、心が痛みます。復興までには、長い歳月を要すると思いますが、みんなでできることから始めるしかないのですね。 わずかですが、協力させてください。また、何かお手伝いできることがあればどんどん声を出してください。今日、夕方送金します。

朝日新聞から支援者の募集を知りました。普段の生活が少しでも早く訪れることを、願っています。

故郷の八戸から埼玉に帰る折り、45号線を南下して復興の様子を見ました。でも、まだまだ痛々しい。あなた方の息吹を強く感じます。一刻も早い回復を切に祈ります。

立ち上がれ!!!!

体に気を付け、力を合わせ焦らず地についた活動をしてください。 活気が戻ることを心から願っています。 いずれまた訪れたいと思います。

朝日新聞で支援・サポーター募集を知りました。いわき市も大震災・原発事故で大変ですが、一日も早い復興を願っています。いつの日かの「あらまき鮭」を楽しみにしています。今日現金書留で送金しました。

神戸出身で阪神淡路大震災を経験した者です。東北は必ず復興します!微力ですが、支援金お役立てください。

一日も早い復興をお祈りいたします。

完全復興をお祈り申しあげます。

がんばってください。

家内と二人応援しています。頑張って下さい。一日も早い復興を祈ります。今日現金書留で送りました。

頑張ってくださーい!心から応援しています。

皆様方のたくましさに希望を感じます。募金をしてもなかないか皆様の所へ届かず、歯がゆい思いをしていました。このような形で少しでもお役にたてたら嬉しいです。一日も早く復興して美味しい鮭が届くのを楽しみにお待ちしています。

本日、銀行送金します。いろいろ大変でしょうが、気長に再建をお願いします。

皆さん健康でがんばってください。

朝日新聞で見ました。微力ですが、お力になれたら幸いです。豊かな水のめぐみが完全復活する日を楽しみにしております。あきらめない方々によって、未来は出来るものだと思います。そしてその姿勢に勇気づけられます。ありがとうございます。くれぐれもお体には気をつけて。

頑張って下さい、応援しております。

貧者の一灯ですが少しでもお役にたてばと思っています。多くの皆様の支援がえられますよう。早い復興をお祈りいたします。 水野

親友の故郷が大槌です。いままで大槌から届く三陸の海の幸のおすそ分けに預かってきました。小さな力ですが、ちょっとでもお役に立てたら幸いです。

少ないですが、応援いたします。

新聞で皆さんのやる気を知りました。義援金も被災者に届かないもどかしさを聞かされています。そんな中、復興へ一生懸命立ち上がろうと頑張っている皆さんに少しでも応援できればいいなあと思ってます。

今も あの震災で失った命や家や思い出 美しい風景を思うと涙が止まりません。まずは ご自分達の生活を取り戻して下さい。スタートはそこからです。無理をせずお体に気を付けて。困ったことが出て来ましたら また声を出して下さい。ずっと応援します。

国の助けを待っているのではなく、自らの町は自らの手で復興させる事が重要です。辛い日々が続くと思われますが、力を合わせ頑張って下さい。応援させて頂きます。

現地で直接ご協力できればいいのですが、このような形で申し訳ありません。少しでもお役に立てれば幸いです。1日も早い復興をと祈っております。まだ暑い日が続きますが、ご自愛くださいませ。

必ず復興して、地域のみなさんの為にも頑張ってください。名産品、楽しみに待っています♪

以前に食べた三陸のワカメがとても美味しかったのを覚えています。また美味しい海の幸を味わえることを心から楽しみにしております。どうか無理はなさらず、休みはしっかりとってください。頑張り過ぎるとろくなことになりません。応援しています。

皆様、どうかご自愛ください。

新聞で皆様の活動を知り少しでもお役に立てればと思い応募させていただきました。どうかがんばってください。

大槌の芳賀さん、今はとても大変な時でしょうが、身体に気を付けて頑張って下さい。父も芳賀さんと同い年で、5年前に牡鹿郡女川町に老後の田舎暮らしをしていましたが、津波で何もかも流されてしまい、元の立川へ帰ってきました。皆さんの復旧復興を少しでもお手伝いできればと思っております。

三陸のわかめ愛用していました。再生を期待しています。

ご苦労の賜物の海の幸、楽しみにしています。

盛岡には親戚もいます。昔、三陸に旅行し、美味しいウニや魚介類を食べました。海岸線の美しかったことを覚えています。早く、復興することを祈っています。

母に教えてもらって、どうしても頑張って欲しくて義援金を送る事を決めました。少なくてごめんなさい。福島県も今、放射能の問題を抱え、めちゃくちゃな状態です。でも、生きていかなきゃいけないので、頑張るしかないと思っています。大槌町のみなさんには絶対頑張って欲しいです。復興は、強い心と嘘、偽りのない愛だと思ってます。いつかまたみなさんが心から笑えますように‥

私達夫婦も80歳の坂を登りきりました。でも明日の幸の為に、色々な事に挑戦を続けています。どうぞ皆様も、気を強く全員で最善に挑戦して下さい。

本当に微力ですが皆様のお力になりたいと願い、送金させていただきます。皆様が前向きに頑張られている姿は日本の誇りです。三陸の恵みが無事私共に届きました折には、皆様の頑張りを讃え乾杯したいと思っています。

復興を心から願っています。

海に囲まれ四季に恵まれた、この日本での生活の主力である東北の魚業が一日も早く日常が戻り皆様が活気ある日々が私達の生活の安定にも繋がっています。お身体に気をつけてお過ごし下さい。(送金は来週中に致します)

毎日魚を食べています。ぜひおいしい魚を供給できるように頑張ってください。

私の知人も、大槌でご両親とお兄様を亡くされました。お兄様は、まだご遺体も見つかっていません。一日も早く、活気溢れた大槌に戻りますよう、心よりお祈り致しております。 僅かですが、復興の一助になれば幸いです。

長い間生協で三陸の美味しいわかめいただいていました。魚大好き人間です。実家が広島です原爆は落ちましたが美味しい魚がたくさん捕れます。皆さん少しの辛抱です。みんな応援しています。

「挫けず焦らず堪えてください。」つい先日盛岡に行き、姉妹が被災した友人に会いました。皆さん明るく元気でビックリしました。その甥御さんが【三陸釜石の味】の店をやっており、毎年顔を出しています。三陸の味を口に出来ないなんて許せません。毎年岩手に行くのが楽しみな東京人です。【盛岡さんさ踊り】では反対にパワーをもらいました。焦らず頑張ってください。

一度に新巻鮭が複数匹来ても困るので、一口にしていますが、何年かに渡って、継続できればと思っています。これは、支援ではなく、自分が、美味い魚等を手に入れたい、「投資」ですので、投資家の期待(あくまで支援ではないので、投資効果には厳しいですよ)に応えるべく、健闘を祈ります。

何もお手伝いはできませんが、復興の力になれるならと思い。申し込みました。海の幸も少し魅力でしたので、楽しみに待っています、頑張って復興を成し遂げてください。

一歩一歩少しずつ前に進んで下さい。福島の地より応援しています。

7/23に柏崎さんの居酒屋ドン、ヤタイ村プロジェクトに微力ながら参加させていただきました。何かの縁を感じ、ささやかではございますがプロジェクト参加します!!

当方は、小規模多機能型の介護施設です。お年寄りの方々に新鮮な食材を提供したいと思っておりますので楽しみにしております。商品が震災前のように出荷出来るよう頑張ってください。

大槌町では小中学生の保護者の8割が失業したこと、その多くは水産業従事者だったことを伺いました。3月来、学用品、化粧品、害虫対策用品、扇風機など物資をお送りする支援を続けてきましたが、皆さんが生活を立て直すためにはこれからはもう「物資送付」ではないな、と思っていました。朝日新聞の記事はタイムリー。参加させていただきます。がんばっぺし大槌。同じ太平洋沿いの町から、応援しています。

魚大好き。一日も早い復興をお祈りします。

長い道のりを皆さんの意気込みで成就できますことを、そして健康にはくれぐれも留意されますことを願ってやみません。いつか大槌の街をお訪ねしたいと思っています

ひょっこりひょうたん島の歌のようにくじけないで立ち上がれ!ど真ん中・おおつち!!

朝日新聞の記事を読みました。赤十字や朝日新聞を投じて支援カンパなど少額ながら応援してきました。また地域で被災地に音楽を送る取り組みをしている団体の支援などしていますが、具体的にこのような取り組みがあることを知りました。年金生活に入ったばかりでたいした支援ができませんが、頑張ってもらいたいと思っています。

支援の輪が広がるよう祈っています。

少しでもお手伝いができれば幸いです。

絶望的な被害の中から立ち上がろうとする皆さまの姿に、私の方が励まされています。ささやかですが塵もつもれば・・・の塵になりたいと思っています。

わずかですが本日振り込みます。あわてずに頑張ってください。

必ず復興すると信じています。

未曽有の災害からはや5か月が過ぎました。政府や自治体の援助を待っていてはいつになったら復興できるかもわかりません。困難の中、廃業を決める方も多いと聞きます。そのような状態で復興に尽力している皆様に少しでもお手伝いができれば、同じ時代を生きるものとしてこのようにうれしいことはありません。

高齢なため、体を使った支援は出来ませんが、一致団結して復興しようとしている。皆様に賛同して、少しばかりの支援をさせていただきます。 笑顔で働ける、皆さんの漁協を造って下さい。機会があれば立ち寄りたいと思います。

同じ痛みを味わっております。ずっと忘れず応援します。

微力ですが、三陸の美味しい海産物の復興にお役にたてれば幸いです。

応援させていただきます。頑張って再建してください。

宮城県には毎月支援に行っているのですが,まだ岩手県には行けていないのでずっと心苦しく思っていました。私にも何かさせてください!復興と新巻鮭,楽しみにしてます!!

復興へ向けて、ほんのチョッピリですが一押しさせてください。

三陸の海の幸は最高です、復活期待しております。応援しています。

少しですがお役立て下さい。皆さんの笑顔が戻るのを待っています。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

1口で申し訳ありません。皆さんの頑張る姿に、我々も元気を貰えます。10〜11月の東京方面でのイベントをお知らせください。少しでも復興のお役に立てば幸いです。

新聞で活動を知りました。具体的な応援が出来ませんので、ほんの少しですがお役に立てればうれしいです。皆さま頑張って下さい。

頑張ってください。1日も早い復興をお祈りいたします。

ささやかなサポートしか出来ませんが、少しでもお役に立てば幸いです。いち早くの復興を願ってます。

酷暑の中、被災された皆様のご苦労を思うと落ち着かない気持ちでいました。そんな時新聞で「立ち上がれ、」の記事を読みました。わずかですがお役に立てればうれしいです。皆様のご活躍を応援しています。お体に気をつけて.山田

どうぞ 健康に留意され一日も早く復興されることをお祈り申し上げます。また民宿が再開されたら有志を誘って行きたいと思います。皆様 どうぞ お元気で。

頑張ってください。

復興に立ち上がった皆さんの気概に、改めて日本人の底力を感じました。何もできずもどかしい思いでしたが、些少ではありますが一緒に復興を目指してる思いを込めました。

焦らず、少しずつ頑張ってください。ただ、頑張り過ぎないように、また挫けそうに成ったときには、またホームページで呼びかけてください。全国の皆が、あなた達を支えていきます。

これからは、産業の復興に力を出す時ですね。少額ですが、参加します。私達も出来ることを捜して、一緒にがんばりますよ。皆の舌が待っている「美味しい海産物」のために働いてください。

ささやかですが、心をこめて応援します。

残暑お見舞い申し上げます。しっかり 立ち上がって ください。サケ 楽しみです。 

ささやかですが。 自分の応援が目に見えるのは 嬉しいです。

家族が震災まで大槌町に住んでいました。漁師さんたちに大変お世話になっていたようです。今は事情でやむおえず、大槌町を離れましたが、いつも大槌町のことを想っているようです。大槌町の漁業の復興のために、私に何かできることはないかと探していたら、このプロジェクトを見つけました。このプロジェクトが成功するように、ずっと応援しています。進捗状況のメルマガも楽しみにしています。お体を大切に、がんばってください。

一日も早い復興を心から応援してます。東北の方々の我慢強さと忍耐力は日本人の誇りです。65歳主婦

今回の被害に心からお見舞い申し上げます。私も年金者で微々たる協力しかできません。もうすぐ70歳になります、皆様の様に出来るか、わかりません。もしこんなものがあれば、便利だと案が有りましたら、お知らせください。ご協力出来ると思います。

そちらに足を踏み入れての勤労奉仕も、怠け心にまけ、1歩が出ません。貧者の1灯ですが、お役に立てば、負けず!くじけず!立ち向かってください。

復興へのご尽力、心から応援しております。三陸海岸は、10年ほど前、妻との旅の思いでの地です。リアス式の美しい海岸、新鮮な海と山の幸、笑顔の地元の方々・・、その、かつての安らぎの三陸の地に、必ず蘇る日を待ち望んでいます。そして、貴漁業組合の海産物を初め、“三陸わかめ”と“田野畑牛乳”も、この湘南地方に以前のように出回る日を心待ちしています。

朝日新聞の掲載記事を読んでぜひ頑張っていただきたいと思い、ご支援したいと思いました。わずかで申し訳ありませんが協力させてください。一日でも早い復興をお祈りしています。

皆さんのプロジェクトを新聞で見ました。私は、盛岡の出身で年金生活をしています。今回の大震災で大ショックを受けましたが、日が経つ毎に皆さんの復興に向けた意欲に感銘しており、逆に勇気をいただいております。少しでも力になろうと思い今まで義捐金も送ってきましたが、現実的に意欲を抱いている方に支援できれば幸いでございます。皆さんのやる気、ノウハウは、強固なものなので必ずや復興できるものと確信しております。ほんの少しで恐縮しますが、一日も早く大槌ブランドが立ち上がるよう祈念しております。

此度は本当に大変な事でしたね。一瞬にして日常生活が奪われ、回復は遠く、想像するだけで胸がつぶれる思いです。こんな中で、立ち上がり、再挑戦しようとの意気、すごくすごく応援しています。

生活の再建には産業の復興が欠かせません。微力ですがその一助になれば幸いです。酷暑の折、皆様のご健勝をお祈りします。

一日も早い復興を祈っています。

成功をお祈りいたします。

少しでもお役に立てばきもちです。

敗戦後の日本はやる気・元気だけで復興しました。あなた方にはさらに技術ノウハウがあります。やれ担保だ金利だ返済計画だなどと平時ボケの金融機関を相手にしても一向に前へ進めません。行動あるのみです、やってみなはれ。ささやかに応援します。

少しでも協力できればと思います。美味しい水産物が再び食べられるのを楽しみにしています。

8/16の新聞内容を拡散したtwitterのつぶやきからこの活動を知りました。一般的な募金の分配の遅さや用途の分かりにくさを考えると、このようにはっきりと人の顔が見え、用途がはっきりしている活動は現在の時勢に合っている気が致します。私は現在、大学で災害社会学を専攻しており、大槌町にも5月と8月の上旬にお伺い致しました。5月と比べ、瓦礫は片付いたものの、生活の再建は町長選が終わった9月からだというお話が印象に残っております。また、8/24から9/7にかけて、大槌稲荷神社にお世話になりながら滞在させていただく予定になっておりますので、その際、事務所にお伺いできたらと思っております。学生なので少額ではございますが、活動資金の一助になれば幸いです。では、失礼致します。

夢と希望さえあれば、必ず復興します。少しばかりの支援をさせていただきます。

町長以下役場職員の多数が現在でも津波で行方不明、大変な被害でお見舞の言葉も出てきません。心ばかりですが復興に役立ててください、応援しております。

3月11日の3日後 居ても立ってもいられず 私の今出来ることは義援金でしかない と郵便局に走りました。がしかし なかなか義援金が必要な所に届いていない現実にもどかしい気持ちでいっぱいでした。でも 頑張る気持の人々に直接この気持ちが届けられる!現在 失業中の私なので1口 手伝わせていただきます。出来るところから 一歩一歩前に進みましょう!東京より応援しています、ガンバロウ!

数年前、三陸の海に潜ったことがあり、海の豊かさに感動した記憶があります。1日も早い復興をお祈りし、微力ながら応援させていただきます。

家族にもおいしい鮭を食べて欲しいので別口で同じ名前で申し込んでいます。

義援金がまだ行き渡らないことにもどかしさを感じ、やる気がある人たちの少しでも助けになればと思いました。

皆さまの力を信じています。とびっきりウマイ鮭を待ってますよ!♪ファイト〜!!!

1日も早く東北の皆さんの笑顔が見られますように願ってます。

こんなかたちで応援できたら、幸せです。私も一生懸命生きてゆきたいと思います。

復興を祈願して微力ですがお手伝いいたします、がんばってください。

ささやかですがお役に立てて頂ければ幸いです。あらまき鮭を楽しみにしています。

月並みですが、頑張って下さい。

30年前、4年半程盛岡に勤務。水産関係で宮古・釜石・大船渡にも出張。暖かい皆さんにお世話になりました。お魚もいただきました。気持ちばかりの応援で参加させていただきます。

大槌から、このような企画が立ち上がった事を嬉しく思います。何もしないと始まりません。やる気が復興への全て!頑張って欲しいと願っています。

国は当てになりません。ぜひ自分たちの復興を成し遂げて下さい。応援しています。

90歳です。生きている間に鮭が食べられるかわかりませんが皆さんの頑張りに支援します。

早期の復興を心より祈っております。ささやかながら応援させていただきます。

震災お見舞い、申し上げます。1日も早い復興を願っています。立ち上がれ! ど真ん中 おおつち!!

がんばって下さい。今日銀行から振り込む予定です。

新聞で皆様の復興への願い、ご努力が伝わってきました。少ししかお手伝いできませんが必ず復興すると信じています。

お身体を無理しないようにして下さい。

微力ながら、応援しています。私達夫婦の実家も宮城県。幸いどちらの両親も無事でした。余震がまだまだ続いています。みなさんの身の安全を第一に、復興に当たってください。

大槌町の皆様が一日も早く普通の生活に戻れますように応援します。

朝日新聞で知りました。長年積み上げられてきたものを一瞬にして失ったことによるご心痛はいかばかりかと拝察いたします。一生懸命生きている人が笑える世の中であって欲しいと思います。そのために微力ながら応援させていただきます。中央の政治は残念ながら情けない状態です。でも、「国民力」があります!どうかお体に気をつけて!!納得がいく施設が完成しますことを蔭ながらお祈り申し上げます。

ささやかですが復興のお手伝いができればと思います。皆さんのやる気を応援します!

有難うございます。何かをしたかったのですが、少しでもすることが出来ました。地域を引っ張る皆さんを応援します。でも、頑張りすぎないでください。

1日も早い復興を願って、川崎の地から応援しています!

力強いメッセージに心打たれました。わずかばかりの支援ですが一日も早い回復をお祈り申し上げます。

塵も積もれば山となります。皆様のご活躍を祈念申し上げます。海の幸が送られて来る日を楽しみにしています。

僅かな協力で申し訳ありませんが、一日も早い復興を願っています。

昨年夏、そちらを車で旅行しました。青い海を見ながら夏を満喫しました。平和な日々が早く訪れるよう、募金に参加します。

内陸に住む私ですが、震災後、一時ひどく落ち込んでしまいました。 そんな時、大槌から内陸に一時避難してきた87歳のおばあちゃんと知り合い、前向きな姿に支えられました。 ささやかですが、そのおばあちゃんへの恩返しのつもりで。

朝日新聞の記事を読みました。人がいて、やる気がある、の言葉に絶望せずにいる光を見ました。その光を曇らないようにお手伝いをしたいと思い、微力ですがお送りします。いつか届く三陸の恵み、楽しみにしています。

朝日新聞の記事を読みました。人がいて、やる気がある、の言葉に絶望せずにいる光を見ました。その光を曇らないようにお手伝いをしたいと思い、微力ですがお送りします。いつか届く三陸の恵み、楽しみにしています。

被災の経験者として、何かお役に立てればと思い 僅かですが参加させて頂きます。

ほんの気持ちですが、応援させていただきます。復興の兆しとして、いずれ商品が届けられることを楽しみにしたいと思います。

がんばってください。

復興を祈っています。

朝日新聞を拝見しました。いち早く立ち上がって地域の人を引っ張っていきたい、そのお気持ちに心打たれました。一昨年、昨年と三陸を自転車で走りました。お会いした方々、美しい景色、おいしい海の幸、忘れることはありません。復興に向けての皆様の取り組みを応援いたします。

友人が大槌におり、何度か遊びに行きました。また素晴らしい大槌に戻ってほしく、少しながら復興の手助けをと思い参加させて頂きます。頑張ってください。洋子がんばれ!!

お魚,その他海産物大好き人間です。東北の復興を願って、寄付させていただきます。応援しています。

仕事の関係で東北地方の方にはお世話になることが多く、何かしなきゃいけないと思っておりました。じゃあ何が出来るのかと言えば、産物を買うことくらいしか思いつかない私には、今回のように声を上げて頂くことが応援するきっかけになります。これから長い道のりになると思います。まずはお体にお気をつけて、一歩一歩進んで下さい。

3.11以来ずっと自分にできることを探してきました。朝日新聞の記事を読み大槌の皆様とこうして繋がれることをうれしく思います。大槌、応援していきます!

早期の復興、応援してます。

義援金をどこに送れば有効な支援になるのかと日々考えていたところ、朝日新聞の記事でプロジェクトの事を知りました。事業が軌道に乗るまで、まだまだ大変なご苦労があると思います 頑張って下さい。

皆様方の復興には本当に微力ですが、少しでもお役にたてていただけらば幸いです。

ガンバレ 大槌

ど真ん中・大槌が立ち上がれば、近隣の業者も立ちあがることでしょう。それは、漁業の復活にも繋がることでしょう。ささやかながらの応援です。立ち上がり、一歩一歩前に進んで下さい。

微力ですが少しでもお役に立てればと思いました。どうか頑張って立て直してください。

少しでもお役に立てたらと思います。体に気を付けて頑張って下さい。応援しています。

復興が時間が経っていて大変に焦っているいることと思います大したことが出来ませんが少しでもお役に立てればと思い申し込みをいたしましたどうぞがんばって下さい。

わずかな額ですがが応援させていただきます。プロジェクトの成功を願っています。WEBから振込みさせていただきます

前にも日報で読んで、携帯でホームページにチャレンジしたのですがどうしても進めませんでしたが、ようやく今日こうして進めました。少しですが、役に立てれば幸いです。

三陸の海の幸を届けてくださる皆さんのふるさととお仕事の復興を心より願っています。先日、わずかな日数ですが、遠野まごころネットの活動に参加して、大槌町をお訪ねしました。一緒に行った友人から話を聞き、申し込みしています。あらまき鮭1本はとても食べきれないので遠慮させていただきたいと思いますが、メルマガ等で状況をお知らせいただくのを楽しみにしています。

まけるな、がんばれ大槌!!!

先日東北へ行ってきました。ささやかですが、少しでもお役に立てればと思います。人間の力は偉大です。

少額で申し訳ありませんが、応援の気持ちです。焦らずに頑張ってください。成功をお祈り致します。

応援しています、一日も早い復興を願っています。

健闘を期待しています。

直接被災地に行ってお手伝いすることはできませんが、こういう形で少しでも復興のお手伝いが出来ればと思っています。

「わたしたちは自然の中で生かされている。」ことを改めて感じた3月11日でした。自然の恩恵に感謝しつつ、自然を生かして上手に末永く共存して行かれる道を歩むことこそ人の幸せではないか、みんなが考えるチャンスだと思います。犠牲になられた方々のためにも謙虚に、たくましく前進して下さい。みなさまの強いやる気を心から応援しています。

岩手出身でありながら、被災地へのお手伝いがなかなかできないでおり、申し訳なくおもっております。美しい三陸の再生とそこに営む皆様の活躍を祈念します。

30年前、宮古を中心に釜石から普代までの沿岸部で、市町村役場・各漁協組合に、仕事でお世話になりました。8月13日、毎年恒例行事である妻の先祖の墓参で、宮古にいきました。定宿のホテルや市内を見て、多少安堵感を抱きましたが、14日に小本・田老・山田・大槌・釜石と45号線を南下しましたが、岩手沿岸部の惨状を目の辺りにし、思わず涙が止まりませんでした。昔通りの町に戻すのは、非常に大変な事と思いますが、是非とも皆様方を中心に頑張っていただきたいと願い、些少ですが協力いたします。

皆さん少しでも応援したいとおもいますのでよろしくお願いいたします。

復興への気持ちを感じました。少しですが、事業の再開のお役に立てればと思い、わずかですが送金させていただきます。

一日も早い復興をお祈りします。頑張って下さい。

行動力に感心しました。微力ではありますが応援します。

大変でしょうけど、無理しないでください。

微力ではありますが、ご復興を応援しています。

大槌駅前にあった母方の親戚も被災されました。先日うのすまいの仮設住宅へ会いに行きましたが被災時の状況を泣きながら話される姿に以前の勝気な雰囲気はありませんでした。ウニが好きで釜石の橋の市場にもよく行っていましたが先日初めて行った新しい市場に行ったとき、ウニは食べられないんだよと話していたのが痛ましかったです。海は見たくない、人が流された海の魚は食べられないと話していましたが町が活気付けば、また美容室を再開できるかと思い少しばかりですがお力になりたく思います。

ささやかですが、1口申込させてください。最初の一歩を踏み出した皆様、本当に大変だと思いますが、町の人たちにも大きな元気になるのではないかと思います。

岩手県盛岡市の出身者です。人はいる、やる気はある、という皆様の気概に感銘し、ささやかながら1口寄付させていただきます。土曜日に振込してしまいましたが、そちらへの送金は月曜になるようです。よろしくお願いします。

何事もなかった地に安住しており、皆さんの頑張りに、ただただ敬服するばかりです。あせらずに着実に復興に向けて進んでください。振り始めた小槌が実を結んで大槌になることを祈念しています。魚は好きでもちろん鮭も食べますが、皆さんから元気をいただけるだけで満足ですので、商品による返礼などは忘れて、皆さんの笑顔だけ届けていただければ十分です。還暦を過ぎましたが、退職したら一度三陸に行きたいと思っています。その時に皆さんとお会いできることを楽しみに、私も勤務に励みたいと思います。

今自分ができることの中から、微力ながら協力させてください。大漁旗のはためく光景と皆様の元気な姿が戻ることを信じています。

震災からもうすぐ半年が過ぎようとしています。現地に行って何か役に立ちたいと思っても、わずかばかりの義援金や支援物資という形でしか出来ないでいました。偶然目にした、携帯のニュースでこのことを知りました。少しばかりの支援ですが、遠い群馬から心を寄せて応援しています

ささやかですが、少しでもお役に立てればと思います。一日も早い復興をお祈りしています。

新巻鮭が届く日を楽しみに待っています。

学生時代にリアス式海岸の地形に魅せられ、若い頃何回か足を運び、気仙沼から久慈まで沿岸地域を北上しました。この度の被災は、信じられない出来事でした。大槌では、「大槌ホテル」に泊まり、舟盛りのお刺身を出してもらいました。三陸の海の幸が大好きです。すでに、義援金も出しているので、今回は、少なくてすみませんが、足しにしてください。

微力な私に出来る事は、少々の支援しかなく、前に向かって進んでほしいです。大槌は、私が、働いているホームセンター大槌店の被害でも聞いていました。ので何かしたいと思っていました。陰ながら、応援しています。

みなさんの努力を応援します。ぜひ復興を果たしてください。そしてみなさんに幸せがもどりますように。

震災発生以降、東北の皆様の苦悩に接するたびに、何も協力できない自分に苛立ちを感じていました。募金以外で支援する方法はないのか考えていたところ、大槌の皆さんの水産業の取り組みを知りました。一日も早く復興し、活気ある港町が復活しますよう、微力ではありますが協力させさせていただきます。

信じがたい被害の中、皆さんの姿に逆に励まされます。ささやかですが、ぜひ役立ててください。早く皆さんが海に戻れるよう願っています。

わずかですが、足しにしていただけたら幸いです。一日も早い復興を願っています。

わずかなことしかできませんが、少しでも東北のみなさんが元気になるお手伝いができたらと思いました。気持ちはいつも東北のみなさんを応援しています。ともにがんばりましょう。

家族揃って海鮮が大好きです!!是非皆様には頑張って復興してもらい、また美味しい海鮮を食べさせて下さい!やってやれないことはない応援だけじゃなく、自分達にも出来ることがあれば、精一杯やらせて貰います。何をどうしたら一番良いのか、本当に悩んでるだけの毎日でした。だからこそ直接自分達の想いが皆様に届くこと、本当に嬉しく思います。このような形で自分達の目に届くメッセージを下さり、ありがとうございました。

直接的な応援は出来ませんが、気持ちは変わりません。今まで義援金の応援をしてきたのですが心が伝わったのか少々疑問でした。朝日新聞で今回の大槌水産業再生という記事に気持ちがすぐ賛同いたしました。健康に注意されて励まれんことを祈ります。

朝日新聞の記事で知りました。とてもいい企画だと思います。微力ですがこんな形で皆さんを応援できればうれしいです。大槌町の復興を心よりお祈りしています。皆様の上に主イエス様の祝福と助けがありますように!

一日も早く立ち上がられる事、心よりお祈りいたします。いつまでも応援してます。

年金生活なので、わずかな金額しかお送りできませんが、少しでもお力になれればと思います。

やる気とノウハウがあれば、怖いもはありません。必ず成功するでしょう。素晴らしい復興を安心して見守っています。

1日も早い復興をお祈りいたします。

一歩ずつ復興を果たして頂きたいと思います。東京都稲城市からもささやかながら応援しております。

微力ですがお力になれればと思い参加しました。応援しています。

みなさんとご家族、大槌町の方々のお役にたてられると思うとうれしいです。復興の道程は、長いと思いますが、プロジェクトのご成功を祈っています。

海の幸と素晴らしい波を与えてくれる大槌の海が一日も早く復興しますように!がんばりましょう!!いちサーファー

新聞で知りました。僅かですが、お役に立てればと思います。

大槌の皆さんへはじめまして!こんにちは。気持応援出来て・ちょっぴり美味しいものいただけて。嬉しいです。東北に出かけたらお邪魔したいでーす。6?歳のおばさんより

8月16日朝日新聞の記事を拝見いたしました。東京にいて、いつもと同じ日常を送っている私たちどこかに後ろめたさを感じながらの生活です。微力ですが、目に見える形で応援させていただけることとてもうれしく思います。これからは、人と人とのつながりが大事になっていくように思います。皆様の心意気、共同のプロジェクト素敵なことだと思います。全国の支援が広がり、大きなプロジェクトになることを祈っております。個人の力は微々たるものですが、結集された力は大きいと思います。くれぐれもお身体ご自愛のうえ、一歩一歩目標に向かってくださいませ。

大槌町のみなさん今回の震災で甚大な被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。微力ではありますが協力させていただきます。一日でも早い復興お祈りいたします。

一日も早い復興を願っておりますっ!!

少なくて申し訳ありません。お体を大切にして下さい。

わずかですが、皆さんの思いを応援いたします。

大変な状況下でしょうが、一日も早い再興を願い、応援をします!

少ない金額ですが、応援させて頂きます。焦らず、急がず、一歩ずつ前進して下さい。大槌町が元気になる日を待っています。震災に負けるな!大槌 

近日中に、お送りいたします。遠くから、応援しています。

休み明けに振り込みます。どうか無理なさらないように 

五月還暦を迎え、八月に初めて年金を受け取りました。(一万数千円)新聞で皆さんの熱い気持ちを知り、僅かで申し訳ないのですが、送らせていただきます。頑張ってください。応援しています。

いつもおいしい産物を送り出して頂いていたのに、何もできず、申し訳ない思いでいっぱいでした。なので、こんな応援方法をまっていました。 わずかばかりですが、お役に立ちたいです。

根性、こんじょうで生きぬいて下さい。頑張りぬいて将来を託せる人も育てて下さい。

未曾有の大震災により被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。我が家では銀鮭、ワカメは三陸産!と決めていました。いつの日か、また店頭に並び食卓に上るその日を楽しみに海の無い当地より応援しています。お礼は結構です。どうぞお身体に気をつけて、焦らず、じっくりとプロジェクトを進めて下さい。

朝日新聞にて拝見しました。わずかですが、協力できればと思います。支援の輪が広がればいいですね。

このたびは未曽有といいながらも、被災された方々には言葉より気力が大変だったと思います。これからも更に団結の力がほしいところ。ささやかですが参加させていただきます。津波で被災しない我々もこれからの政治はどうなっていくのか、見えない人災津波と戦ってゆくことになるでしょう。皆さんの頑張っている姿が逆に私たちのへの応援にもなっています。ともに頑張りましょうね。

時間がかかるかもしれませんが、必ず復興することを信じて、応援しています。被災地の皆様が、穏やかな生活を送れることが出来るようお祈り致します。

朝日新聞の記事をみて、応募しました。何か役立てればをおもい、サポートをいたします。いつか届く鮭を楽しみにしてます。

あきらめないで!応援しています。

魚屋の1人息子なのに、後を継がず、魚に大学、大学院まで出してもらいました。高校までは、父の手伝いで、愛知県の漁港の市場までよく付いていったものです。漁港の雰囲気も良く知っており、荒々しいけど気のいい人が多かったように思います。 再建を祈っております。8/23に振り込みます。

僅かしか送れず心苦しいのですが、どうか頑張ってください。また何かの折にお手伝いしたいと思っております。

朝日新聞で活動を知りました。阪神淡路大震災の時、「がんばろう神戸」の合言葉で地元に夢と希望を与えた「オリックスブルーウェーブ」のように、夢と希望が持てるようプロジェクトの成功と皆さんのご活躍を神戸からお祈りします。焦らず、一歩ずつ、くれぐれもお体にはご自愛を。

はじめまして大槌の旧松の下の出身です。津波の日役場もろとも猛火の犠牲になったF氏。妻に「大丈夫だから」とメールして津波に流されたI氏、サラリーマンから「吉里吉里で漁師になる」といって家業を継いK氏・・・。もう会えません。みんなに香典をだすのが供養だと思ってましたがPGの存在を知り犠牲になった親戚知人の面々の声が聞こえた気がした。香典も大事だが「これが活きた金」の使い方だ。少ないけど9月はじめには送らせていただきます。

少しでも皆様のお力になればと思います。

がんばって再建してくたせさい。応援します。

朝日新聞の紙面でプロジェクトの立ち上げを知りました。私の実家も北海道で水産加工業でした。復興に向ける皆様のご努力とプロジェクトの成功をお祈りいたします。

大槌漁業協同組合様未曾有の東日本大震災、大津波で家屋流失、倒壊の被害。心より犠牲になられたご家族様のご冥福とお見舞いを申し上げます。皆様の懸命に復興、復旧に取り組んでいる姿勢を報道で知り微力ながら参加いたします。

少しですが、皆様のお役に立てればとの思いで送金させて頂きます。「海の幸を楽しみにしています!」という声が、応援メッセージとなるはず(^^)頑張れ、大槌!

実家が宮城県の沿岸部で、津波で被災しました。東北全体が早く元気になってほしいという願いを込めて、応援したいと思います。

大槌の皆様の復興のけん引力になって下さい。一日も早い地場産業の復興をお祈りしております。

新聞の記事で知りました。少しでもお力になればと思い、参加させていただきます。みなさん少しずつ前に進んで行きましょう!

朝日新聞の記事でこちらの事を知りました。皆様が以前のような『海と共に生きる生活』が一日も早くできるように、願っております。

昨日、現金書留にて送付致しました。ほんの気持ちですが、頑張ってください!!

これまでささやかですが、公共機関などをつうじて寄付させていただきました。配分がうまくいってないようです。この種の寄付のほうが直接お役にたてるようなので、ささやかですが、応援します。がんばってください。

今月初旬まで大槌町の安渡地区で捜索活動をしていた京都の警察官です。大槌町の漁業関係者の方々が新たに行動を起こすべく活動されている記事を新聞で見ました。少しですが応援させていただきます。本当に頑張ってください。

ささやかですが、お力になれたらと思います。

震災当時、報道で被災地の状況を見て、何も出来ない自分がもどかしかったです。ほんの少しですが、協力させて頂きたいと思って振り込みました。大変だと思いますが、頑張ってください。

元気を出してがんばろ

少ない支援で申し訳ありませんが、皆様のご復活、心よりお祈りいたしております。そして、楽しみにしています♪

三陸の海の恵みは岩手の、東北の、日本の財産。一日でもはやい復興を祈っています。

状況は厳しいでしょうけど、必ず復活できると思います。なぜなら自分が応援する人は必ず成功していますから、信じてくださいませ。近いうちに大槌町を訪問します。

この夏、一人旅で東北に行ってきました。復興は地域によって差があることを実感しました。義援金の使い道にも疑問を感じていた時でしたので、このような見える支援はとても良いことだと思います。がんばってください!鮭を楽しみにしています。東北の復興を引っ張って行ってください。応援しています。

岩手県内陸部の出身者です。沿岸部の方々の支援をしないではいられません。必ず復興できますから頑張ってください。

メッセージに打たれました。ささやかな提供ですが、直接の支援につながればなによりです。

数十年前訪れた素晴らしい海岸の記憶のままです。遠くからがんばりを応援しています。

頑張り過ぎないでください。体に気を付けてください。

何を申し上げても皆様のご苦労にはおよばないとおもいますが、私にも少しだけお手伝いさせたいただきたいと思います。地震には日本人は決して負けません。必ずもとどおりになります。 来週送金いたします。

本日、僅かばかりの振込をしたのでお伝えいたします。できましたら、このような活動が相互にリンクを張って頂けると、有り難くお願いいたします。※個人的には山田生せんべいの復活プロジェクトがあったらのりたいと思っています。ご存知でしたらお教え頂ければ有り難くお願いいたします。

現在ブラジルにて仕事をしています。震災の様子をNHKにて見て人工の技術のもろさを感じながら、人の強さを目にしています。朝日電子新聞(インターネット)にて、御プロジェクトを知りました。現在、円高にて多額とはいきませんが、微力ながら応援をさせていただきく、ご連絡をさせていただいております。被災されて、失うものが多かった存じますが、能力とやる気さえあれば、さらに強く立ち上がれると信じていますので、頑張ってください。

朝日新聞で知りました。わずかですが役立ててください。応援しています。

朝日新聞で知りました。加工場無しには漁業の復興はありえないと思います。少ない支援ですがお役に立てれば幸です。お礼は10年後で結構ですので、町の復興を第一に頑張ってください。

震災後、約1月たった頃、難病にかかっていることが判明致しました。以来さまざまな検査、手術などの治療を経て最近ようやく落ち着き、これから復活に向けて反撃開始です。立ち直るためにはいかなる努力も惜しまず、絶対元の自分にもどります。お互いに頑張りましょう!

生まれ故郷は秋田です。美しく、美味しいものがたくさんある三陸が大好きです。特にワカメは絶対に三陸産です。頑張ってください。応援します。

人事とわ思えずテレビや新聞を見ていても涙が出てきます。少しですが協力したいです。孫が魚大好きで楽しみにしています。

ささやかではありますが、復興を心より応援しております。

旧東京水産大学在学時には何回か三陸方面にお邪魔させていただきました。前のような活気を取り戻せることを確信しております。

お体に気をつけて頑張って下さい!応援しています。

些少でありますが、サポートさせて頂きます。御プロジェクトのサポーターになれることを嬉しく思います。復興を確信しております。

プロジェクトの立ち上げおめでとうございます。一緒に応援して行くことができてうれしいです。とっち ファイト!!!

未曾有の世界から先陣を切って大槌の復興を願う有志の心意気を感じました.年金生活者ながら、微力のお手伝い、支援できるのを嬉しく思います。

個人に渡る義援金よりも、地域復興のための具体的な使途の決まったものに援助したいと思っていました。あせらず頑張ってください。見守っています。

今回の津波でのニュースを目にするたび 大変心を痛めておりました。ささやかな気持ちではありますが生産設備回復にお役に立ちたいと思い支援させて頂きます。

復興が少しでも早く進むことを祈ります。

大変な状態でしょうが、お体に気をつけて、今まで以上に発展されることを祈っています。

皆様お体を大事にして下さい。

ほんの少しですが、どうぞ使ってください。皆様の一歩が、大きなものに広がると思います。

長い道のりとなると思いますが、一歩一歩で進んでください。

この度の稀有の大震災に見舞われ、心からお見舞いを申し上げます。現状は大変と案じられますが、お体にご留意の上、頑張ってください。

めげずに頑張っている心意気を応援します。

実家や親戚が石巻にたくさんいて、被災し大変でした!でも少しずつたくさんの方の力を頂いて復興しています!大槌町の方々の復興に微力ながらお手伝い出来れば!と思いました!少しずつ頑張って下さいね!

漁業復興にはわずかかもしれませんが、少しでもお力になれればと思います。

1日も早く復興出来ますようお祈りしています。

私も山田町出身でで宮古水産卒業。ながらく水産関連の仕事に従事。大槌にも会社関係者 知友沢山います。山田を含めて沿岸の若い将来の担い手、がんばってください。

1日も早い復興を祈っております。みなさまお体には気をつけて!

三陸の新鮮な水産物が一刻も早く食べれる様に、プロジェクトの成功、祈っています。月並みですが、ガンバッテください。

学生時代を仙台で過ごし東北には多くの友人がいます。その家族が犠牲になりました。頑張れ、という言葉を嫌う人もいますが、それでも、悲しみを乗り越えて「頑張って」欲しく思います。

「一歩一歩」前に進みましょう!皆が応援し、待っています。東北魂は粘り強く、一歩一歩です。お互いに前進しましょう!

我が家の周辺の田んぼでは、刈取りが始まりました。昨日放射能汚染がなく、流通許可もおり、とりあえず一安心。でも複雑な気持ちです。今日もまた、強い余震があったようですが大丈夫でしょうか。損得勘定なく”新巻鮭”届くまで再開を祈ります。素晴らしい企画に感激です。

皆さんのやる気を応援しています。

先日サポーターになられた先輩の話を聞き、急ぎアクセスしています。三陸の海の幸には沢山の幸せを頂いておりました。ほんのわずかですが、再出発のお力になれれば嬉しいです。どうぞ皆さまお身体に気をつけて、大槌の力強いエンジンとなられますよう!応援しております。

私たちも、皆さんが1日も早く復興されるのを楽しみにしています。本日、郵便局から現金書留で送りますが、大槌町の郵便局は大丈夫じゃないみたいで、配達遅れるかもしれません。

先月大槌町でボランティア活動を行ったのですが、想像以上の被害にあ然としてしまいました。少しですが、皆様の復興のお手伝いができればと思います。

元気をもらいます。

ドン・ガバチョ、がんばってね!応援します。

皆様の発想と意気込みに賛同致します。「ひょうたん島」印の海の幸なんて、あったら嬉しいです。なお、「お礼」は会社が黒字になってから送ってください。プロジェクトの成功を祈ります。

一刻も早く立ち直ることが出来ますように頑張ってください。

この度の大震災にあわれました大槌の皆様に心よりお見舞い申し上げます。私は大槌町で開業医として活躍されています、植田医院の植田俊郎氏とは家族ぐるみで30年近くのお付き合いをさせていただいています。先生が毎年送ってくれる海宝漬や鮭の燻製が食べられなくなってしまうとがっかりしていたところ、このサイトを見ました。少しでも大槌の復興のお役になればと思い入会させていただきます。また美味しい三陸の魚が食べられるようお願いします。

少しですがお役に立てればと思います。全国の皆の気持ち、大切に使ってくださいね。

ささやかですが、少しでもお手伝いが出来ればと思い、参加させていただきます。少しずつでも前に踏み出してください。これからも、ずっと応援していきます。

ご苦労様です。耐えて耐えて 明日を目指して、頑張ってください。

震災以来たいへんな生活をされてきたことと思います。私の父も岩手県遠野の出身で、釜石の高校へ通っていました。叔母(父の姉夫婦)が大槌に住んでいたので私も子供の頃は遊びに行ったことがありますし、45号線をドライブするのが楽しみでした、東北が震災に合いとても哀しいです。皆さん、あせらずに一歩一歩前に進んで行ってください。

被災地のみなさんの力に少しでもなれたら・・・という思いです。1日も早くプロジェクトが軌道にのり、皆さんの笑顔がみられますように!

ほんの1口ですが、心から応援しています。がんばってください。

プロジェクトの方々、たちあがってください。本当に微力ですが、応援させてください。がんばれ!がんばれ!

関西から僅かながらご支援させていただきます。皆様の決意、熱意に共感いたしました。店頭で皆様の商品を目にする日を楽しみに待っております。

連日の報道で心を痛めております。少額ですがお役立てください。数日中にお送りします。

吉里吉里国独立の気概で立ち上がって下さい。

一口ですが、参加させていただきます。地元の方の心意気に期待します。ゆっくり、着実に復活されますように…

ますますのご活躍とご発展を蔭ながら祈念いたしております。気持ばかりの少額ですが、お役にたてれば幸いです。

福島県から、皆さんのことを応援させてもらいます。月刊少年マガジンで、大槌町出身の佐佐木勝彦さんが、「大槌町民は比類無き負けず嫌い」と言っていましたが、このプロジェクトを知って、ホントだ!と思いました。お互いやれることからやっていきましょう。

ささやかですがお力になれたら嬉しいです。どうかくれぐれもお体に気をつけて。被災地の皆様の事、いつも思っています。東京より

朝日の記事を見て、無性に応援したくなりました。些少ですがご受納ください。ご健闘を祈念しております。註)送金にあたって、送金先の銀行名と宛名が長すぎて苦労しました。略語にした方が有難いと思いました。

一歩一歩進んでください。応援してます。

時間はかかると思いますが、頑張ってください。応援してます。

”ど真ん中”に命中することお祈りします。

海無し県に住む私が美味しい海産物を食べられるのも皆さんのおかげです。ほんの少しですが協力させていただきます。

大槌町に何か協力したいと思い参加させていただきました。復興には時がかかると思いますが、頑張ってください。

朝日新聞の記事を拝見致しました。大槌を立て直したいと言うみなさまのやる気とパワーに感動しました!魚好きの私としても微力ながらぜひご支援したく思っております。なおこのメッセージを見られたらその旨連絡を頂けるとうれしいです。その後に銀行振込みを行う予定です。振込完了の確認が取れましたら、お手数ですが再度受領確認のご連絡頂けるとうれしいです。よろしくお願いします。

何かお手伝いをしたい。そんな気持ちをずっと持ち続けていました。僅かでもお役にたてば、すこーし気持ちが楽になりそうです。復興に向け皆様のご健康を祈っております。

わずかな支援しかできませんが、皆様の苦労が1日もはやく実り、大きな笑顔がみれますように。

僅かですが、何かにお役立ちできればと。

一日でも早く普通の生活を営めるよう僅かですが支援させてください。

強い気持ちがあれば、道は開けると思います。負けないで!応援してます。

僅かで申し訳御座いませんが、一助になれば幸いです。

偶然見つけたのは、きっと何かのご縁だと思います。少なくて申し訳ないですが、お役に立ちますように。楽しみに待っています。

ささやかで申し訳ございませんが、復興の一助になればと、申し込みます。

この度の大震災の被害に遭われました皆様には心よりお見舞い申し上げます。私の親戚・友人も被害に遭い他人事とは思えません。どうか一日も早い復旧・復興が叶えられますよう心よりお祈り致します。まだまだ暑い日が続きます。健康には十分に注意され、お仕事にご精励下さい。国家・国民が力を合わせて頑張れば、きっと早期の復旧・復興は出来ると信じております。

産業復興の基盤が早くできますように。

家内が大槌町に一時居住し小学校の2年から3年にかけてお世話になったことがあり、家内はとても心配してました。昨日は、東京渋谷で大久保愉伊監督の「津波前と津波後」の記録映画を観る機会を得ました。大変な迫力でした。日頃のテレビ報道がいかに加工されたものかがよくわかりました。また、監督の実家を中心とした大槌の町の津波前の生活ぶりから、街全体を彷彿とさせる良質の作品だと感じました。ささやかですが、申し込みをします。大槌の町が、再び、津波以前の温かみのある町に復興することを祈念します。

大変なご苦労の中、本当にお疲れ様です。ささやかながら、復興のお手伝いをさせていただきたく申し込みいたします。私の地域も海の近くにあり今回のことは他人事とは思えず何かしたいと思っていました。皆さんの前向きなご努力には敬服いたします。皆様お体には十分お気をつけてください。

6,7月にボランティアで大槌町に行きました。7月、大槌中学校の前で行われていたイベントに伺った際、中学校に掲げられていたひょこりひょうたん島の歌詞の一部を見て、こちらが励まされました。復興のための地元の経済活動につながるのであれば喜んで出資されていただきます。頑張ってください。

ごくわずかですが、協力に参加させて下さい。商品販売の連絡、心待ちにお待ちいたします。

とにかく、がんばってください。ほんの少しですが年金の一部です。

甚大な人的・物的被害を受けられたなか、復興目指して、不屈の精神で立ち上がられた皆様の勇気と行動に敬意を表します。どうか前途に希望を抱き、いかなる苦難も乗り越え、力強く再生されますよう祈念しております。ささやかですが応援させていただきます。新巻鮭は、完全に復活の目処がつき余裕ができた段階で結構です。その時を楽しみにお待ちしております。

朝日新聞で見ました。息子が岩手大学で教鞭をといっています。今、復興委員とかで働いています。父の本家は花巻市にあり今回の震災は他人事ではありません。微力ながら支援させていただきます。

私のおこずかいから、1口ですがお役に立てばうれしいです。今送金してきたところです。

何度か赤十字の方に募金をしましたが、義援金がなかなかいきわたらないのを知って何か直接支援できたらと思っておりました。そんな時、新聞の記事を拝見しわずかですが協力できたらと思い参加させていただきました。

どこへ行くかわからない募金ではなく、直接お渡しできる先を探していました。ご苦労に少しばかりお手伝いさせていただきます。このWebサイトを作られている方も、ご苦労さまです。

昨年私たち親子は、東北一周の旅に出ました。美しかった海岸線が3月11日に一変してしまい、涙が止まりませんでした。義援金を送るべく郵便局へ走りました。しかし、一向に復旧しない状況を見たとき、目的を持って支援できないかと考えました。本日大槌の方の意欲ある取り組を新聞で見ました。皆様のやる気に心打たれ、わずかではありますが、お力になれればと思い協力させていただきます。この企画が大槌の牽引力となって、一日も早く美しい活気ある大槌がもどってくることを心より祈っています。

知人が陸前高田で今、仮設住宅でがんばっています。ささやかですが協力したいと思います。共にがんばりましょう。

東北出身で現在は神奈川県の湘南に住んでいます。 東北人の「絆」と「我慢強さ」を誇りに思いながら一日も早い復興を念じています。

些少ではありますが、お役にたてれば幸いです。

いつか美味しい海の幸を頂きに行きたいです。みなさん、体に気をつけてくださいね!

僅かですが気持ちで応援させてください。支援金はどこへ行くか判らないので直接の寄付に変えました。皆様の明日に希望が開けるを願っております。

今少し落ち着いてきた頃かと思いますが、 逆に不安が増す頃でもあると思います。 日本人皆、東北の人たちのことをずっと 見守っています。そうゆう人々がいることを心に抱いて、毎日を過ごして下さい。

わが町も、青森陸奥湾のホタテ養殖の漁業町です。海は皆んなの生活の手段、食料の宝庫です。皆さんも、災害にくじけずに頑張ってください。私たちも皆で応援しています。

芳賀さんお元気ですか、家族、会社でいつもお世話になっております。また魚を取り扱ってくれると聞き、とてもうれしく思います。震災から5カ月、本当に大変だったと思います。お店の再開までまだまだ苦労もあるかと思いますが、心を明るく、楽しくお店ができるといいですね。いつもおいしい魚介類、こちらとしても楽しみにしているので、本当にこのサイトのことを聞いてうれしかったです。シェフも「それ以上太らないようにがんばってください、よろしくね、うっふん」と言ってました(笑)シェフからはそちらに行ったときに何口かお手伝いすると思います。私からは1口ですけども、、ただ、持てる限りのコネを使って宣伝はしまくりましたので、いくらかでも顔が広いことでお手伝いできるといいなあと思っています。みなさんファイトー!!絶対できる!芳賀さんはいつも素敵な笑顔だし、副を呼び寄せると思います。がんばっていきましょう!

被災お見舞い申し上げます。 義援金は配布が遅延し、使途先がはっきりせず不満です。この度の趣旨に賛同し僅かですけど直接支援させて頂きます。

少しでも早く復興されることをを願っております。

三陸の復興を見える形で応援したいと思っていました。これから5年10年と繁栄ぶりが見られると思うと、楽しみです。

大槌漁協の皆様へこの度の東日本大震災のお見舞いを申し上げます。小生も7年前「中越地震」で被害を受け、全国の皆様より暖かい支援を頂きました。皆様の“復興するぞ”との意欲があれば必ず復興は実現すると思います。厳しい道程に負けることなく前進して下さい。ささやかではありますが応援しています。

復興にむけて頑張っている皆さんを、応援しています。長野県でも県民復興本部をnpoや民間団体が立ち上げ応援しています。力を合わせて頑張りましょう。

震災に負けるず、元気出してバンベ。フレーフレー大槌町\(^o^)/\(^o^)/

朝日新聞紙上で趣旨拝見しました。少しでもお役に立てたらうれしいです。みなさんの意気込みが、きっと復興の道を開くことを信じ応援します。

一日も早く、皆さんが普通の生活に戻れますように。。。

成功お祈りしています。

微力ながら、応援いたしております。

小口で申し訳ありませんが、頑張ってください。応援しています。

三陸のおいしいお魚が食べられるように、漁業が復興するといいなと思っています。ささやかですが、お力になればと思います。

朝日新聞にてこの支援のことを知りました。少しですが、サポーターとして協力できればと思います。時間はかかっても絶対に復興できると思います。お体に気をつけて!

被災前の活気を取り戻されよう、応援しますので負けずに元気で頑張って下さい。数度の義援金の行方が不明なので、直接の応援に変えました。フレー・フレー!!大槌町!!

微力ながらお役に立てれば幸いです。僅かでも何かしたいという気持ちはあったのですが、義援金は不透明感が否めず、今まで躊躇していました。

貧者の一灯ですが、皆様の復興を祈念しております。

毎年、岩手産のいくらを美味しく戴ていました、それが水揚げ出来るのも人工孵化場あっての賜ですね。施設の一日も早い復興をお願いします。埼玉川越の空の下から

小生は、早期退職して東京より農業をすべくこちらに移ってきました。見習い百姓ですが大槌町を復興させて行くのは、政治家や官僚や行政ではないと思っています。町の人間が、今回の震災を真摯に検証し新たな行動を起こして行く他に道はないと思います。小生も、原発事故の影響があるこの地で 百姓として自立に向けて努力して行きますので、是非皆さんも水産業を続けてください。少額で申し訳ございませんが、銀行振り込みをします。

1日も早い復興を心より願います。がんばれ!

私の両親が大槌町出身で、私も6才の時に疎開し安渡小学校へ通いました。現在は親戚が大ケ口などに数軒あり、交流しております。当初から何か支援をしたいと思っていましたが、ちょうど朝日新聞で記事を拝見致し、娘と共にサポーターを希望致しました。お世話になった大槌町が早く復興して欲しいと心より願っております。よろしくお願い致します。

「私は生まれも育ちも東京ですが、祖父母が大槌町出身で、親類が多く大槌町に住んでいます。一番親しい親類はみんな無事でしたが、亡くなった親類もいます。募金もしましたが、未だに支援金を受け取っていない人も多いと聞きます。このプロジェクトであれば、直接支援ができ、進捗状況も分かるので、サポーターになろう!と思いました。大好きなあらまき鮭も頂けるなら、なお構ですし!あらまき鮭を食べて育ったので、その美味しさを良く知っていますよ。一日も早い復興を心から願っています!」

岩手、大槌の漁業が盛り上がることを祈念しています。

復興プロジェクトの趣旨に共感をいたしました。大槌の方々のために働く場を復旧して頂き、前向きな志の輪を地域に広げて行かれることを期待しています。少しでも応援できれば嬉しいです。

朝日新聞の記事を読みました。陰ながらずっと応援していたいと思います。負けないで頑張ってください。

わずかばかりですが参加させていただきます。おいしい鮭が大槌から届く日を楽しみに待っています。

がんばれ大槌!つなげよう復興

応援しています!

新聞の記事を観て少しでも産業の支援につながればと応募します。以前から北東北の旅(奥入瀬、祭り)や登山(早池峰山など)に興味がありましたが、3.11でそれらが遠くなりました。その夢をかなえるために、是非少しでも復興のお役に立ちたいと旅行会社企画での復興支援ボランティアに参加して、6/18・19に初めての岩手そして大槌町でお手伝いをしてきました。被害の大きさの中にあって、ちっぽけかもしれませんが菜の花プロジェクトとして生活用品の混じったヘドロの除去に汗を流しました。まだ残暑を続きますが、”立ち上がれ!ど真ん中・おおつち”意気に感じます。

16日の朝日新聞を拝見しました。被災者のみなさんは、本当に大変なことと存じます。どうぞ一日も早い復興を心から願っております。何にもお手伝いできませんので、ささやかながら本日銀行振り込みさせていただきました。どうぞ皆様くれぐれもお体お大事にご活躍くださいますように。成功をお祈りいたします。

おいしい海の幸をみなさんの手でもう一度、届けてください。「災い転じて福となす」という言葉があります。簡単なことではありませんが、頑張ってください。

何かお手伝いできる物はないか?と思ってました。頑張ってください。

少しばかりですがご協力させて頂きます。頑張れ大槌!

行動力に感動致しました。早い復興を祈っております。

正直言って、東北地方の惨状は今だ信じられません。原発の影響もあって、復興にはかなりの時間がかかると思います。少しでも早い復興を祈って支援させていただきます。

日本中が震災で打ちのめされている時に被災者の方々自身が立ち上がろうとなさっている姿にこちらが勇気をいただきました。 気持ちですが送らせていただきます。

現地に行ってボランティアとかは出来ませんが、何か自分に出来ることはないかと思っていたら、朝日新聞で”たちあがれ!ど真ん中・おおつち”の記事を見て、これなら、私にも参加出来る支援したいと思いました。一歩づつ復興していく大槌の応援をしています。 

年金生活者なので、多くは協力できませんが成功を願っております。

気持ちばかりの支援ですが立ち上がりに期待します。

微力ですが少しでもお手伝いできたらと思います。

みんなの気持ちが集まって、大槌の皆様の「やる気」を「形」にできますように。応援しています!!みんながついてる――必ず元気に漁業再開できる日が来ます!!

少ないですがほんの気持です。再生の足しにしてください。

大槌町は母の実家がありました。私も高校生の頃まではよく行ったものです。一日も早くあの頃の大槌町にもどれますようにと毎日祈って居ります。

少しでも役に立てたらと思います。頑張って下さい。

皆で一緒に前進しましょう。大槌に元気を!

この時代に生きるということは、きっと何か意味があるのだと日々考えいています。大槌で東京で、お互いがそれぞれの立場で出来ること。繋がる心が、生きる希望とチカラになりますように!

復興にかける思いを共有したく、微力ではありますが応援させていただきます!!

朝日新聞で知りました。このような取り組みを立ち上げてくださり、直接協力させていただけること大変嬉しく思っております。遠い東京からではありますが皆様の御努力が一日でも早く実を結ぶことをお祈り申し上げます。

応援しています!!がんばろう東日本

がんばれ,大槌町!

一口ですが支援致したいと思い送金致しました。早く仕事が軌道に乗りますよう応援します。健康に気をつけてお励み下さい。

これからの、活躍に期待してます。

復興願っています。

(明日の昼に振込み予定です)今まで築いてきたものがなくなるつらさから、立ち上がった気持ちに感激しました!大槌が立ち上がって進んでいくその一歩、一緒に歩かせてください(^^)ゝ

一日も早い復興を御祈念申し上げます。

本日送金しました。大槌川の清掃活動また参加したいです。カンバック 鮭。

がんばってください。

赤十字にも義援金を送りましたが、まだ皆さんの手元に届かないようで心苦しく思っています。このプロジェクトなら直接皆さんのお役に立つのではないかと期待しています。

ささやかでも震災復興に役立てることを光栄に思います。1日でも早く仕事が軌道に乗り、地域経済が活性化することを切望いたします。

3月以来、どういう形で応援が出来るか、義捐金も含め協力させていただきましたが、新聞の記事で皆様の活動を知り少しでも役に立ちたいと思います。一両日中に送金します。計画が軌道に乗ることを心から祈っています。

頑張れ大槌!一日も早い復興を願っています。新しい名産品を楽しみにしています。期待してますよ。健康に気を付けて頑張ってください。

サポーターとして応援させてください。目標達成まで諦めずくじけず一歩づつ前に歩を進められることを祈ります。

必ず成功することを祈っております。

本日 郵便書留で 1口(10,000円)送りました。少額ですが、出来るだけ早く、復旧できるように、祈っております。

神奈川県の茅ヶ崎の海の近くに住んでいます。今回の震災での津波は人ごとではありません。何か見える形で支援をしたかったので、新聞で記事を読んで、心から応援したいと思いました。必ず復興すると信じてます。ゆっくりでいいです、、、

母の実家が岩手県です。小さい頃よく行きました。岩手弁がやさしくてとても好きです。しゃけはカットしていただけるととても嬉しいです。でも物ではなく気持ちだけで充分です。

朝日新聞みました。大変ですが焦らず皆さんで力合わせて頑張って下さい。

朝日新聞を見て、災害にめげず自分達で立ち上がろうという姿勢に感激しました。

1日も早い復興をお祈りしています!力強い知らせを全国へ発信して下さるのを楽しみにしています。小口で恐縮ですが何度かに分けて細く長く応援させて頂きたいと思います。

北海道在住ですが岩手出身です。ご先祖様のお墓は吉里吉里の吉祥寺にあります。ぜひ、このプロジェクトを成功させて大槌へ活気を取り戻しましょう!遠くからですがずっと応援させて頂きます。

心から大震災のお見舞いを申し上げます。微力ながら、皆様の復興に向けた活動をしっかりと応援していきます。皆様方が、まさしく大槌を振るわれて、一日も早く念願が叶いますように祈り上げております。

大槌町には37-8年前一度だけ遊びに行かせてもらいました。その時食べた採れたてのうにが甘くてとても美味しかったことをおぼえています。また、昔の海へ早くもどることを願っています。

本プロジェクトの成功と大槌町の早期復興、それにひょっこりひょうたん島の再興を心からお祈りします。大槌町!ファイト!!

応援しています。がんばってください。

三陸のど真ん中の大槌から復興の狼煙を揚げましょう。がんばれ芳賀さん、かっぱ屋の浦田克利さん。応援しています。

頑張って下さい。遠くから応援します。

埼玉に住みながらずっと、具体的な支援が何かできないか…と思っていました。皆さんの活力の基にわずかですがお手伝いさせてください。

私は宮城県出身です。妻の父は千厩町、母は東山町の出身で、今回の震災は他人事には思えません。 僅少ですが、お役に立てば幸いです。

うまく事業が展開しますようお祈りしています。

ささやかですが応援してます。

少ししかできませんが、お役に立てたら嬉しいです。鮭は復興の証になるわけですね。届くのを楽しみにしています。

海を愛し、海の幸を愛す者です。このたびの災害、皆様の落胆、悲嘆は如何ばかりかと・・・皆様のお力に少しでもお役に立てればと思います。一日も早く皆様の笑顔が見えますように・・・

応援させて下さい。体に気を付けて、美味しい物作り楽しみにしています。

大変だったですね。筆舌に尽くせないほどの苦悩と困難を乗り越えて再生のプロジェクトを立ち上げるとの事。些少でお恥ずかしい限りですがお力添えをします。

明日19日に振込みに行ってきます。ほんの少しでも私に出来ることが見つかり嬉しく思います。

ほんの1口ですが協力させていただきます。今日現金書留で送らせて頂きました。頑張って下さい。

ささやかな支援で申訳ありません。ホームページからは、皆さんの力強さ、頼もしさが伝わってきます。頑張って下さい。皆様の復活を、心よりお祈り致しております

最後に残るのは希望です。復興を祈ってます。

少額ですが、復興のために是非役立てて下さい。必ず、再生します。後日、銀行より振込まさせて頂きます。

確認です。ここで送信後、そちらからのお返事を待って、上記銀行に振込みすればよろしいでしょうか。東北の水産物は日本の宝です。水産業の復興を応援します。がんばってください!!

この取り組みを新聞で知り、さっそく応援したく思いました。皆さんのお顔を拝見し、「狼煙を上げて」の言葉に力強さを感じました。私も明日一日をつないで、あきらめずに生きたいと思います。お体大切になさってください。

少ないですが 一日も早くお仕事が再開されますように、協力させて頂きます。

なにか復興のお手伝いができればと思い応募しました。大変だとおもいますが、これからも微力ながら応援します。

皆さんの勇気に期待してます、少しですが、お送りします、鮭が河にのぼってくる日が楽しみです。

皆さんの勇気に期待してます、少しですがお送りします、鮭が河にのぼってくる日が楽しみです。

商売をやっているのでお手伝いにはいけませんが、ささやかですがお役に立ちたいと思います。再開して活気にあふれた仕事ができることをお祈りしています。

僅かな協力しか出来ませんが、少しでも早い生活復興を祈っています。東北漁業の将来に向け少しでもお役に立てば幸いです。

少しでも協力できたらと思いました。16日の新聞を見て66歳の人も頑張ってと感動しませた。友達にもこの記事のことを話しましたらネッツトで見てみるといってました.ネットのできないひともいますのでその辺も考慮していただきたいです。

ささやかながら応援させて頂きます。頑張って下さい。本日、現金書留で送付致しました。

南三陸町へ2度ほど行きました。被災地の状況を目にする度、心が痛みます。復興までには、長い歳月を要すると思いますが、みんなでできることから始めるしかないのですね。わずかですが、協力させてください。また、何かお手伝いできることがあればどんどん声を出してください。今日、夕方送金します。

朝日新聞から支援者の募集を知りました。普段の生活が少しでも早く訪れることを、願っています。

故郷の八戸から埼玉に帰る折り、45号線を南下して復興の様子を見ました。でも、まだまだ痛々しい。あなた方の息吹を強く感じます。一刻も早い回復を切に祈ります。

立ち上がれ!!!!

体に気を付け、力を合わせ焦らず地についた活動をしてください。 活気が戻ることを心から願っています。 いずれまた訪れたいと思います。

朝日新聞で支援・サポーター募集を知りました。いわき市も大震災・原発事故で大変ですが、一日も早い復興を願っています。いつの日かの「あらまき鮭」を楽しみにしています。今日現金書留で送金しました。

神戸出身で阪神淡路大震災を経験した者です。東北は必ず復興します!微力ですが、支援金お役立てください。

一日も早い復興をお祈りいたします。

完全復興をお祈り申しあげます。

がんばってください。

家内と二人応援しています。頑張って下さい。一日も早い復興を祈ります。今日現金書留で送りました。

頑張ってくださーい!心から応援しています。

皆様方のたくましさに希望を感じます。募金をしてもなかないか皆様の所へ届かず、歯がゆい思いをしていました。このような形で少しでもお役にたてたら嬉しいです。一日も早く復興して美味しい鮭が届くのを楽しみにお待ちしています。

本日、銀行送金します。いろいろ大変でしょうが、気長に再建をお願いします。

皆さん健康でがんばってください。

朝日新聞で見ました。微力ですが、お力になれたら幸いです。豊かな水のめぐみが完全復活する日を楽しみにしております。あきらめない方々によって、未来は出来るものだと思います。そしてその姿勢に勇気づけられます。ありがとうございます。くれぐれもお体には気をつけて。

頑張って下さい、応援しております。

貧者の一灯ですが少しでもお役にたてばと思っています。多くの皆様の支援がえられますよう。早い復興をお祈りいたします。 

親友の故郷が大槌です。いままで大槌から届く三陸の海の幸のおすそ分けに預かってきました。小さな力ですが、ちょっとでもお役に立てたら幸いです。

少ないですが、応援いたします。

新聞で皆さんのやる気を知りました。義援金も被災者に届かないもどかしさを聞かされています。そんな中、復興へ一生懸命立ち上がろうと頑張っている皆さんに少しでも応援できればいいなあと思ってます。

今も あの震災で失った命や家や思い出 美しい風景を思うと涙が止まりません。まずは ご自分達の生活を取り戻して下さい。スタートはそこからです。無理をせずお体に気を付けて。困ったことが出て来ましたら また声を出して下さい。ずっと応援します。

国の助けを待っているのではなく、自らの町は自らの手で復興させる事が重要です。辛い日々が続くと思われますが、力を合わせ頑張って下さい。応援させて頂きます。

現地で直接ご協力できればいいのですが、このような形で申し訳ありません。少しでもお役に立てれば幸いです。1日も早い復興をと祈っております。まだ暑い日が続きますが、ご自愛くださいませ。

必ず復興して、地域のみなさんの為にも頑張ってください。名産品、楽しみに待っています♪

以前に食べた三陸のワカメがとても美味しかったのを覚えています。また美味しい海の幸を味わえることを心から楽しみにしております。どうか無理はなさらず、休みはしっかりとってください。頑張り過ぎるとろくなことになりません。応援しています。

皆様、どうかご自愛ください。

新聞で皆様の活動を知り少しでもお役に立てればと思い応募させていただきました。 どうかがんばってください。

大槌の芳賀さん、今はとても大変な時でしょうが、身体に気を付けて頑張って下さい。父も芳賀さんと同い年で、5年前に牡鹿郡女川町に老後の田舎暮らしをしていましたが、津波で何もかも流されてしまい、元の立川へ帰ってきました。皆さんの復旧復興を少しでもお手伝いできればと思っております。

三陸のわかめ愛用していました。再生を期待しています。

盛岡には親戚もいます。昔、三陸に旅行し、美味しいウニや魚介類を食べました。海岸線の美しかったことを覚えています。早く復興することを祈っています。

母に教えてもらって、どうしても頑張って欲しくて義援金を送る事を決めました。少なくてごめんなさい。福島県も今、放射能の問題を抱え、めちゃくちゃな状態です。でも、生きていかなきゃいけないので、頑張るしかないと思っています。大槌町のみなさんには絶対頑張って欲しいです。復興は、強い心と嘘、偽りのない愛だと思ってます。いつかまたみなさんが心から笑えますように‥

私達夫婦も80歳の坂を登りきりました。でも明日の幸の為に、色々な事に挑戦を続けています。どうぞ皆様も、気を強く全員で最善に挑戦して下さい。

本当に微力ですが皆様のお力になりたいと願い、送金させていただきます。皆様が前向きに頑張られている姿は日本の誇りです。三陸の恵みが無事私共に届きました折には、皆様の頑張りを讃え乾杯したいと思っています。

復興を心から願っています。

海に囲まれ四季に恵まれた、この日本での生活の主力である東北の魚業が一日も早く日常が戻り皆様が活気ある日々が私達の生活の安定にも繋がっています。お身体に気をつけてお過ごし下さい。(送金は来週中に致します)

毎日魚を食べています。ぜひおいしい魚を供給できるように頑張ってください。

私の知人も、大槌でご両親とお兄様を亡くされました。お兄様は、まだご遺体も見つかっていません。一日も早く、活気溢れた大槌に戻りますよう、心よりお祈り致しております。 僅かですが、復興の一助になれば幸いです。

長い間生協で三陸の美味しいわかめいただいていました。魚大好き人間です。実家が広島です原爆は落ちましたが美味しい魚がたくさん捕れます。皆さん少しの辛抱です。みんな応援しています。

「挫けず焦らず堪えてください。」つい先日盛岡に行き、姉妹が被災した友人に会いました。皆さん明るく元気でビックリしました。その甥御さんが【三陸釜石の味】の店をやっており、毎年顔を出しています。三陸の味を口に出来ないなんて許せません。毎年岩手に行くのが楽しみな東京人です。 【盛岡さんさ踊り】では反対にパワーをもらいました。 焦らず頑張ってください。

一度に新巻鮭が複数匹来ても困るので、一口にしていますが、何年かに渡って、継続できればと思っています。これは、支援ではなく、自分が、美味い魚等を手に入れたい、「投資」ですので、投資家の期待(あくまで支援ではないので、投資効果には厳しいですよ)に応えるべく、健闘を祈ります。

何もお手伝いはできませんが、復興の力になれるならと思い。申し込みました。海の幸も少し魅力でしたので、楽しみに待っています、頑張って復興を成し遂げてください。

一歩一歩少しずつ前に進んで下さい。福島の地より応援しています。

当方は、小規模多機能型の介護施設です。お年寄りの方々に新鮮な食材を提供したいと思っておりますので楽しみにしております。商品が震災前のように出荷出来るよう頑張ってください。

大槌町では小中学生の保護者の8割が失業したこと、その多くは水産業従事者だったことを伺いました。3月来、学用品、化粧品、害虫対策用品、扇風機など物資をお送りする支援を続けてきましたが、皆さんが生活を立て直すためにはこれからはもう「物資送付」ではないな、と思っていました。朝日新聞の記事はタイムリー。参加させていただきます。がんばっぺし大槌。同じ太平洋沿いの町から、応援しています。

魚大好き。一日も早い復興をお祈りします。

長い道のりを皆さんの意気込みで成就できますことを、そして健康にはくれぐれも留意されますことを願ってやみません いつか大槌の街をお訪ねしたいと思っています。

ひょっこりひょうたん島の歌のようにくじけないで立ち上がれ!ど真ん中・おおつち!!

朝日新聞の記事を読みました。赤十字や朝日新聞を投じて支援カンパなど少額ながら応援してきました。また地域で被災地に音楽を送る取り組みをしている団体の支援などしていますが、具体的にこのような取り組みがあることを知りました。年金生活に入ったばかりでたいした支援ができませんが、頑張ってもらいたいと思っています。

支援の輪が広がるよう祈っています。

少しでもお手伝いができれば幸いです。

絶望的な被害の中から立ち上がろうとする皆さまの姿に、私の方が励まされています。ささやかですが塵もつもれば・・・の塵になりたいと思っています。

わずかですが本日振り込みます。あわてずに頑張ってください。

必ず復興すると信じています。

未曽有の災害からはや5か月が過ぎました。政府や自治体の援助を待っていてはいつになったら復興できるかもわかりません。困難の中、廃業を決める方も多いと聞きます。そのような状態で復興に尽力している皆様に少しでもお手伝いができれば、同じ時代を生きるものとしてこのようにうれしいことはありません。

高齢なため、体を使った支援は出来ませんが、一致団結して復興しようとしている。皆様に賛同して、少しばかりの支援をさせていただきます。 笑顔で働ける、皆さんの漁協を造って下さい。機会があれば立ち寄りたいと思います。

同じ痛みを味わっております。ずっと忘れず応援します。

微力ですが、三陸の美味しい海産物の復興にお役にたてれば幸いです。

応援させていただきます。頑張って再建してください。

宮城県には毎月支援に行っているのですが,まだ岩手県には行けていないのでずっと心苦しく思っていました。私にも何かさせてください!復興と新巻鮭,楽しみにしてます!!

復興へ向けて、ほんのチョッピリですが一押しさせてください。

三陸の海の幸は最高です、復活期待しております。応援しています。

少しですがお役立て下さい。皆さんの笑顔が戻るのを待っています。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

1口で申し訳ありません。皆さんの頑張る姿に、我々も元気を貰えます。10〜11月の東京方面でのイベントをお知らせください。少しでも復興のお役に立てば幸いです。

新聞で活動を知りました。具体的な応援が出来ませんので、ほんの少しですがお役に立てればうれしいです。皆さま頑張って下さい。

頑張ってください。1日も早い復興をお祈りいたします。

ささやかなサポートしか出来ませんが、少しでもお役に立てば幸いです。いち早くの復興を願ってます。

酷暑の中、被災された皆様のご苦労を思う。落ち着かない気持ちでいました。そんな時新聞で「立ち上がれ、」の記事を読みました。わずかですがお役に立てればうれしいです。皆様のご活躍を応援しています。お体に気をつけて。

どうぞ 健康に留意され一日も早く復興されることをお祈り申し上げます。また民宿が再開されたら有志を誘って行きたいと思います。皆様 どうぞ お元気で。

頑張ってください。

復興に立ち上がった皆さんの気概に、改めて日本人の底力を感じました。何もできずもどかしい思いでしたが、些少ではありますが一緒に復興を目指してる思いを込めました。

焦らず、少しずつ頑張ってください。ただ、頑張り過ぎないように、また挫けそうに成ったときには、またホームページで呼びかけてください。全国の皆が、あなた達を支えていきます。

これからは、産業の復興に力を出す時ですね。少額ですが、参加します。私達も出来ることを捜して、一緒にがんばりますよ。皆の舌が待っている「美味しい海産物」のために働いてください。

ささやかですが、心をこめて応援します。

残暑お見舞い申し上げます。しっかり立ち上がってください。サケ楽しみです。     

ささやかですが。 自分の応援が目に見えるのは 嬉しいです。

家族が震災まで大槌町に住んでいました。漁師さんたちに大変お世話になっていたようです。今は事情でやむおえず、大槌町を離れましたが、いつも大槌町のことを想っているようです。大槌町の漁業の復興のために、私に何かできることはないかと探していたら、このプロジェクトを見つけました。 このプロジェクトが成功するように、ずっと応援しています。進捗状況のメルマガも楽しみにしています。お体を大切に、がんばってください。

一日も早い復興を心から応援してます。東北の方々の我慢強さと忍耐力は日本人の誇りです。65歳主婦。

今回の被害に心からお見舞い申し上げます。私も年金者で微々たる協力しかできません。もうすぐ70歳になります、皆様の様に出来るか、わかりません もしこんなものがあれば、便利だと案が有りましたら、お知らせください。ご協力出来ると思います。

そちらに足を踏み入れての勤労奉仕も、怠け心にまけ1歩が出ません。貧者の1灯ですが、お役に立てば負けず、くじけず、立ち向かってください。

復興へのご尽力、心から応援しております。 三陸海岸は、10年ほど前、妻との旅の思いでの地です。 リアス式の美しい海岸、新鮮な海と山の幸、笑顔の地元の方々・・、その、かつての安らぎの三陸の地に、必ず蘇る日を待ち望んでいます。 そして、貴漁業組合の海産物を初め、“三陸わかめ”と“田野畑牛乳”も、この湘南地方に以前のように出回る日を心待ちしています。

朝日新聞の掲載記事を読んでぜひ頑張っていただきたいと思い、ご支援したいと思いました。わずかで申し訳ありませんが協力させてください。一日でも早い復興をお祈りしています。

皆さんのプロジェクトを新聞で見ました。私は、盛岡の出身で年金生活をしています。今回の大震災で大ショックを受けましたが、日が経つ毎に皆さんの復興に向けた意欲に感銘しており、逆に勇気をいただいております。少しでも力になろうと思い今まで義捐金も送ってきましたが、現実的に意欲を抱いている方に支援できれば幸いでございます。皆さんのやる気、ノウハウは、強固なものなので必ずや復興できるものと確信しております。ほんの少しで恐縮しますが、一日も早く大槌ブランドが立ち上がるよう祈念しております。

此度は本当に大変な事でしたね。一瞬にして日常生活が奪われ、回復は遠く、想像するだけで胸がつぶれる思いです。こんな中で、立ち上がり、再挑戦しようとの意気、すごくすごく応援しています。

生活の再建には産業の復興が欠かせません。微力ですがその一助になれば幸いです。酷暑の折、皆様のご健勝をお祈りします。

一日も早い復興を祈っています。

成功をお祈りいたします。

少しでも お役に立てば きもちです。

敗戦後の日本はやる気・元気だけで復興しました。あなた方にはさらに技術ノウハウがあります。やれ担保だ金利だ返済計画だなどと平時ボケの金融機関を相手にしても一向に前へ進めません。行動あるのみです、やってみなはれ。ささやかに応援します。

少しでも協力できればと思います。美味しい水産物が再び食べられるのを楽しみにしています。上村松生(うえむらまつお)名義の口座から送金します。

少しでも協力できればと思います。美味しい水産物が再び食べられるのを楽しみにしています。

8/16の新聞内容を拡散したtwitterのつぶやきからこの活動を知りました。一般的な募金の分配の遅さや用途の分かりにくさを考えると、このようにはっきりと人の顔が見え、用途がはっきりしている活動は現在の時勢に合っている気が致します。私は現在、大学で災害社会学を専攻しており、大槌町にも5月と8月の上旬にお伺い致しました。5月と比べ、瓦礫は片付いたものの、生活の再建は町長選が終わった9月からだというお話が印象に残っております。また、8/24から9/7にかけて、大槌稲荷神社にお世話になりながら滞在させていただく予定になっておりますので、その際、事務所にお伺いできたらと思っております。学生なので少額ではございますが、活動資金の一助になれば幸いです。では、失礼致します。

夢と希望さえあれば、必ず復興します。少しばかりの支援をさせていただきます。

町長以下役場職員の多数が現在でも津波で行方不明、大変な被害でお見舞の言葉も出てきません。心ばかりですが復興に役立ててください、応援しております。

3月11日の3日後 居ても立ってもいられず、私の今出来ることは義援金でしかないと郵便局に走りました。がしかしなかなか義援金が必要な所に届いていない現実にもどかしい気持ちでいっぱいでした。でも、頑張る気持の人々に直接この気持ちが届けられる!現在失業中の私なので1口手伝わせていただきます。 出来るところから 一歩一歩前に進みましょう!東京より応援しています、ガンバロウ!

数年前、三陸の海に潜ったことがあり、海の豊かさに感動した記憶があります。1日も早い復興をお祈りし、微力ながら応援させていただきます。

家族にもおいしい鮭を食べて欲しいので別口で同じ名前で申し込んでいます。

義援金がまだ行き渡らないことにもどかしさを感じ、やる気がある人たちの少しでも助けになればと思いました。

皆さまの力を信じています。とびっきりウマイ鮭を待ってますよ!♪ファイト〜!!!

1日も早く東北の皆さんの笑顔が見られますように願ってます。

こんな かたちで応援できたら幸せです。私も一生懸命生きてゆきたいと思います。

復興を祈願して微力ですがお手伝いいたします、がんばってください。

ささやかですがお役に立てて頂ければ幸いです。あらまき鮭を楽しみにしています。

月並みですが、頑張って下さい。

30年前、4年半程盛岡に勤務。水産関係で宮古・釜石・大船渡にも出張。暖かい皆さんにお世話になりました。お魚もいただきました。気持ちばかりの応援で参加させていただきます。

大槌から、このような企画が立ち上がった事を嬉しく思います。何もしないと始まりません。やる気が復興への全て!頑張って欲しいと願っています。

国は当てになりません。ぜひ自分たちの復興を成し遂げて下さい。応援しています。

90歳です。生きている間に鮭が食べられるかわかりませんが皆さんの頑張りに支援します

7/23に柏崎さんの居酒屋ドン、ヤタイ村プロジェクトに微力ながら参加させていただきました。何かの縁を感じ、ささやかではございますがプロジェクト参加します!!

大槌町の復興に向けて頑張ってください。

朝日新聞で拝見しました。おおつち町の復興を心より応援しています。みんなで力を合わせて一日も早く素晴らしい復興を成し遂げてください。いつまでもご支援します。

6月にボランティアで大槌町お伺いさせていただきました。数人の少年たちが自転車でがれきがまだ残る街中を元気に走ってゆく姿を見て、復興への明るさを感じさせてくれました。必ず復興します。応援します。

大槌町の皆様、この度の大震災心よりお見舞い申し上げます。また、酷暑の中逸早く復興に向けての行動、頭が下がります。義援金等でしか協力できなかったのですが、本支援サポータを知り目標を持った方々に少しでも協力できればと思い、些少ですが応援させていただきます。皆様方に於いては、お体に十分留意し、一日でも早く目標達成をお祈りしております。※支援金については、本日、書留にて送金させていただきます。

皆様の行動力に感銘を受けました。5月に第一子となる女の子を出産しました。わずかですが、家族共々応援させていただきたいと思います。

ほんの少しですが応援させてください。1日も早い復興を祈念しています!お体を大切にしてくださいね。

ほんの少しですが応援させてください。1日も早い復興を祈念しています!お体を大切にしてくださいね

新聞を見ました。7月末に陸前高田と釜石のボランティアに行ってきました。8月22日〜24日に、横浜国立大学の教授と視察に行きます。ずっと応援しています。

日赤等義援金の配布が遅く、もどかしさを感じていた所です。受け取り先に具体性があって、貧者の一燈ですが拠出し甲斐があります。天は自ら助ける者を助けます。 一日も早い復興を祈っています。 

朝日新聞の記事でプロジェクトのことを知り、みなさまの「やる気」に共鳴いたしました。ささやかですが、お役に立てればと願っております。これからも必要な限り、継続的に、さまざまな形で、できることをしていきます。

このくらいしか協力できませんが、どうか皆さんのプロジェクトが軌道に乗って成功することを願っています。

月並みな事しか言えませんけど、心より皆さまのご尽力が報われますようお祈りします。

震災後初めての横浜高島屋での岩手物産展。たらこと、いかとうにを合えたものを買ったお店の方が大槌の方でした。お客さんがどんどん来られていたのでお話を聴けなかったのですが別の方が在庫を売り切ったら倒産すると話していたと聞き胸を痛めていました。結果は急ぎませんので応援させてください。

16日の朝日新聞を見て、すぐ夫がこれを支援しようと決断しました。2011・08・16付けの朝日新聞で皆さま方のことを知りました。今回の震災で、大きな被害を受けられたことを心からお見舞い申し上げます。何もできませんが、皆さまの頑張りを期待しています。1日も早く復興されることを祈っています。

応援しています。

先日三陸海岸を車で走ってきました。改めて、自分に何かできないかと感じ、申し込みさせていただきました。応援してます。鮭楽しみにしてます

新聞で拝見いたしました。大好きな三陸の惨状に心を痛めております。まだまだ先の見えない状況をどうにかできる技量はありませんが、わずかでも力になれると嬉しいです。

些少ですが、お役立てください。三陸の海の幸を口にできる日を楽しみにしております。応援しておりますので、どうか前向きに皆さんを引っ張っていってください。

少しでも復興のお役に立てば幸いです。

朝日新聞を見てこの取り組みを知りました。復興に向けて創意工夫される前向きな姿勢に頭が下がります。一日も早い回復を心からお祈り申し上げます。

微力ながら、応援させていただきます。復興に向けてお役立てください。

復興とは、以前の仕事が以前のように営めることです。目指してみてください。

被災地のニュースを見るにつけ66年前の空襲のあとの風景と重なり、胸詰まる思いでおります。本当に微力で申し訳ございませんが心ばかりの応援をさせて頂きます。

町長さんはじめ、多くの方々が犠牲になられたことに心からお悔やみ申し上げます。朝日新聞を読み、三陸海岸の漁業を復興するため、少しですがお役に立てればうれしく思います。

大変なことですね今の私にわこんな言葉しか使えませんが16日の朝日新聞で知りもしいくらかでも力になれるのでしたらと思い初めて他人様にメールおさせて頂きました。私は北海道出身の釣り好きです。もし今後関東の人たちが足お運べる港になれたらいくらかでもお役に立てたらとおもって降ります.

わずかですがお手伝いさせてください。一歩ずつ前進。道の先には必ず明るい明日が待っています。

復興へ向けてささやかですが、出資させていただきます。立ち上がれ!ど真ん中・おおつち!!!

ほんの少しですが、お送りさせていただきます。大変なご苦労をされてると察します。これからが正念場となると思いますが、皆様の頑張りが実を結ぶ事を願っております。応援してます!!!

新聞記事でみました。ぜひ応援させてください。頑張ってください。おいしい三陸のお魚が届くのを楽しみにしています!

ガンバローとは、月並みですが私たちは、大いなる何者かに試されているのでしょうか?前を向いてゆっくりと、足場固めへそ下に力込めながら、お互い化して行きましょう。

親戚が岩手におり、今回の地震で人災はなかったものの家屋など被害を受け大変だった為、同じような境遇の人達を少しでも手助けしたいと思い、今回のプロジェクトに賛同しました。一日でも早く復興する事を祈っております。

山田町出身者で、実家は被害にあい、仮設住宅にて生活を始めています。皆様が一日も早く漁業が再開出来るように願っております。わずかですが、参加させていただきます。

いずれ届く「あらまき鮭」を楽しみにしています。

朝日新聞で拝見しました。微力ながら少しでもお役にたつならと申し込むことにしました。震災直後にいてもたってもいられず義援金の寄付をいたしましたが、この記事を読み、見える形で協力をしたいと思い、申込み致します。大変でしょうが頑張ってください。

このくらいのことしか出来なくて申し訳ありません。ちょっとずつでも、よくなっていくことをいつも祈っています。

朝日新聞の記事を読んで赤十字に義捐金を送るよりおおつちのプロジェクトを支援するほうが効果的な復興につながると考え些少ですが送金いたします。 時間がかかるかもしれませんが、焦らず確実に復興されますよう祈念しています。

時間がかかっても復興を!細くてもみんなが長く共に生きていける大槌町を!

今月5日、わずか一日ですが仙台市で災害ボランティアを行いました。復興までの道のりの遠さを垣間見て、言葉も出ませんでしたが、それでもなお、そこから立ち上がろうとする同じ国の人たちに、少しでも力になりたいと考えました。農業・漁業を志す方々は、まことに我が国の宝です。こと食べ物については、わざわざエネルギーを用いて外国から輸入したりせず、我が国で生産した物でまかなうことこそ、本当の国づくりです。皆様の志をこのような形で支援できることを本当に喜ばしく思います。

お元気そうな顔を朝日新聞で拝見鮭で一杯飲めるのを楽しみにしてるでも 身体在っての話よ 無理スンンナ 検討を祈る!

大槌漁業の皆様のプロジェクトの成功を祈念しております。微力ですが協力出来ます事を嬉しく思います。大槌に住んでるイワちゃん元気に頑張っていますか〜?又お会い出来る日を楽しみにしております。水戸のM子より

新聞の掲載を読みました。皆さんの心意気に賛同します。大きな輪が広がってきっとプロジェクトは成功すると思います。小額ですが資金の足しにして下さい。

必ず復興できる事を心より願います。大和魂を世界に!

ささやかですが、私も協力させてください。埼玉から応援しています。

大槌町とは今までご縁がありませんでしたが、地元でがんばっていらっしゃる皆様を何とか支援したいと思っていました。私ができることはささやかですが、お役に立てたらうれしいです。

朝日新聞で記事を読みました。少しですがお役立てください。

これまで会社やゴルフ仲間と新聞社などを通じてささやかな支援をさせていただきましたが、あるニュースでこのプロジェクトのことを知り、もっと直接的な応援をしたいという気持ちになりました。僅かですが、地域産業立ち上げの一部になればと祈念します(明日、振り込みに行きます)。 月並みですが、みなさん頑張ってください。

先日、急に大事な人と、仕事をなくしてしまいました。新巻が届いた時は、行きつけの飲み屋のみんなで、楽しく呑みたいです。

大槌町が元気になりますことを微力ながら応援させて頂きます!

大槌町の皆さんの熱い思い、行動力に胸を打たれました。ほんの少しのお手伝いしかできませんが明日口座の方に送金させていただきます。皆さんの気持ちをもっと多くの方に知っていただいてサポーターの輪が大きく大きく広がっていきますように!ずっと応援していきます。

心より御地の復興の早やからん事をお祈りいたしております。

復興を願っています。

被災地の方々の一日も早い復興をお祈りいたします。ささやかですが参加させてください。私の父親の地元である岩手県を応援しています。

今 新聞を見て「4業者共同の加工場を建て、、、」この計画は他の事業者の復興する気持ちに力を与えることでしょう。4人の社長の話し合い、言葉使い、アルコール無しの会議、でスムーズな立ちあがりを望みます。

一日も早く、普通の生活ができることを、山国からお祈りしております。

遭った人にしかわからない心の内やお気持ちがあることと思います。ささやかですが、お力添えできればと思い出資・応援します。大槌の復興を心から願っております。

わずかで申し訳ありません。焦らず、着実に復興されることをお祈りします。WEBで振込手続きしました。明日8/18(木)に振り込まれると思います。

新聞で知りました。がんばっている姿に打たれました。ささやかですけど応援します。

応援しています。

復興に向けて陰ながら応援しています。みなさん、力を合わせてがんばってください。

新聞を拝見しました。絶対立ち上がって頂きたいと思い、微力ながらお手伝いの意味を込めて、支援金を送金させて頂きます。落着きましたら、子供たちと見学させて下さい。是非、今後の活躍を期待しております。

早く軌道に乗る事を心よりお祈りしております。

三陸の早い立ち直りを皆が望み、応援しています。頑張ってください

支援できるのを嬉しく思います。家族のため、ご自分の生きがいのため、町の復興のため、立ち上がった皆様を応援します! ご健康と安全に気をつけてくださいね。サケが届くのを気長に待っています。

20数年前に父と見た、太平洋から昇る朝日は私の人生で一番思い出に残る光景です。地域の皆さんを引っ張って下さい、ささやかですが支援したいと思います。

少しですが、応援させて頂きます。芳賀さんの朝日新聞記事を見て、なでしこジャパンの『あきらめない』と同じ気概を感じました。頑張って下さい。

妻が大槌出身者です。新聞に掲載されていたのでほんの少しですが、振り込ませていただきます。

朝日新聞を見ました。とにかく、復興してほしいです。何か協力したいです。

会社の同僚の家族がそちらで、被災されずっと気になっていました。復興を応援しております。

ひょっこりひょうたん島の大ファンでした。復興を祈ってます。

僕らにできることで応援します。

頑張れ!大槌町水産業者の方々!!気持ちを強く持って、頑張って乗り越えてください。家族一同応援しています。

ささやかですが、早期の復興を祈願しています。

楽しみに待ってます。

この度の津波で町と施設が全滅、非常にショックでした。一般人の支援の仕方を模索していましたが、芳賀政和さんが立ち上げたプロジェクトに支援する方法もいいと思いました。是非地域を引っ張り、プロジェクトを成功させ他業種の範に成れる様願っています。

少しですが、復興へのお手伝いをさせていただければと思います。

私にはこのくらいしかできませんが、お役に立てればと思います。一日でも早く復興できるようお祈りいたします。

立ち上げれ、大槌!誰も見捨てないぞ。

縁あって大槌出身の社長の会社で働いています。 以前荒巻鮭を頂きとても美味しかったです。 少しですが神奈川から応援させて下さいませ。

朝日新聞で読みました。少しばかりで恐縮ですが、全国の人達と一緒に、応援できると考えると、ワクワクします。

復興計画の成功を応援しています。立派な荒巻鮭を期待しています。

8月16日付けの朝日新聞を読みました。我が家にも先日4歳になったばかりの息子がいます。大槌町の子ども達の未来に、微力ではありますが、心を添えさせて頂きます。

昨日朝日新聞で拝見しました。少しでもお役に立てればと思い、僅かばかりですがお送りさせていただきます。頑張ってください。

テレビ・新聞で拝見しました。アイデア・行動力に感心しました。是非、頑張っていただきたいと思い、微力ながら参加させていただきます。

何か見える形での支援もと考えておりましたので、微力ながら参加できることを喜んでおります。これからも厳しい状況が続くことと思いますが、一歩一歩前進して一日も早く復興を遂げられることを願っております。

朝日新聞で見ました。お金は現金書留で送ります。復興を期待しております。がんばってください。 

復興応援してます。ガンバレ大槌町

朝日新聞を見て、すぐ「これいい!」と思いました。皆様のやる気が、はっきり見えました。二人の宮古の兄達は、無事でしたが ひとごととは思えません。

私が住む町の漁港にも津波が押し寄せ、漁港の船が無残に折り重なるように打ち上げられました。その時、故郷の厳しい光景を目の当たりにして、とても悲しくなりました。しかしながら、更なる大きな被害を受けられました大槌町の皆様のお気持ちはどれ程のものかと…胸が苦しくなります。本当に僅かですが何かのお力になればと、プロジェクトの支援として、近日中に銀行にて振り込みさせて頂きます。皆さまが笑顔で出港できる日が来ることを、心から応援しております。

大槌には叔母がおり、昨年までは毎年、イクラやウニ、ワカメなどを送ってもらっていました。叔母は、無事だったのですが、町の状態を見るに、今年からは、もう来ないんだと、寂しく思っていたところでした。復興の一助になればと思い、先ほど送金手続きいたしました(実際の振り込みは明日になると思います)。

ささやかなサポートですが、少しでもお力になれればと思います。復興の笑顔と嬉しいプレゼントが届く日が早く来ますよう、祈っています。

朝日新聞をみました。少しでも皆様のお役にたてればと思い、支援させて頂きます。これから本当に大変だと思いますが、体に気をつけてがんばってくださいっ!ファイティン!!

金額は些少ですが応援させていただきます。がんばってください。

わたしも数年前に火災で実家を焼失しました。かなり堪えましたが、仕事があったことが支えとなりました。仕事があることが皆さんの支えとなると思います。少しですが、お役に立てればと存じます。皆さん無理をなさらず、ゆっくりと再建に向けて歩んで行ってください。お魚が好きです。三陸産のお魚を楽しみにしています。

大槌町がんばれ!!!

大槌町がんばれ!立ち上がれ!応援しています

一日も早い復興が出来るよう心から祈念しています。

ささやかで申し訳ございませんが参加させていただきます。

私は、今失業の身ですが、明日失業保険が降りてくる予定なので、少ないですが、1万円支援させていただきます。国や行政、銀行なんて当てには出来ないので、個人的に支援させていただきます。同じ日本に生まれ、育ってきた同じ日本人同士、苦労はありますが、頑張ってください。

まけるな!フレーフレー大槌

8月16日の朝日新聞でプロジェクトのことを知りました。応援してます!たった1口ですが、現金書留で送らせていただきます。

貧者の一灯です。どうぞご利用ください。一日も早い復興を祈っています。お体に気をつけて、決して頑張りすぎないでください。

若い頃、仕事で東北地方を巡回していました。大槌町も通った事があり、色々な思い出が残っています。還暦を過ぎ、微力ながら、お役に立てればと思い、申し込む事にしました。焦らず、地道に頑張れば、きっと、立ち上げれます。頑張れ!!

すてきなプロジェクトですね!埼玉より応援しています!このような直結型のサポートの輪が、他の分野でも広がるといいですね。

頑張って下さい。明日銀行から振込みします。

私自身何もできなくて申し訳ありませが、生きてる時は一緒だと思います。

東北方面には一度も行ったことがないけれど、復興したら是非とも訪れたいと思います。

大槌へ災害派遣で行っていました。浄水場へ行くのに鮭ます孵化場の前を何度も通っていました。今回は新聞記事を目にして応募を決めました。新巻き鮭楽しみにまってます!

水産業の復興を期待します。頑張ってください。

そのやる気、実って欲しい。少ないですが力になればと思います。(明日入金されるよう手続きしました。)

こんにちは!ささやかですがサポーターをさせて頂きます。子供3人もなんとか独立させ、長男夫婦に子供が授かることができました。現在は妊娠5カ月で母子とも健康です。無事に出産できることを祈る毎日ですが、皆様におかれましても復旧、復興される努力の毎日かとおもいますが、どうぞお身体に留意されましてご健闘を祈っております。

ささやかですが、応援させてください。みなさま、お体に気をつけて頑張ってください

これまで被災された県のアンテナショップで買い物をしたり募金したりして来ましたが、自分は何の役にも立っていない気がしていました。この酷い状況の中、立ち上がって大槌町を復興させようという皆さまの決意に胸を打たれ、何がしかのお役に立てればと思い、わずか一口で心苦しい限りですが、本日(8/17)振り込みをさせて頂きました。これからも出来る限り応援させて頂ければと思っています。

ささやかですが、応援させてください。具体的に形のわかるプロジェクトを応援できて、嬉しく思います。

復興と再建をお頼み申し上げます。

頑張って引っ張って行って下さい。

復興した大槌町から、立派な鮭が届くことを心待ちにしています。

新聞で知りました。ささやかですが復興にいくらかでもお役に立てたらと思います。頑張ってください。

心を痛めてました。何かできないかと思ってました。ほんの少しですが足しにしてください。大槌町には行ったことはないのですが とても魚がおいしいところとうかがってました。皆様の力できっと蘇るとおもいます。特典は結構です。皆様の利益があがることが第一ですので。

1口だけの申し込みですみません。6月に「遠野まごころねっと」を通じて大槌町のヘドロ掃除作業を手伝ってきました。そのとき見た町の惨状が忘れられません。大槌の町の一日も早い復興を心から願っています。

新聞で、このプロジェクトをしりました。目的の、わかる支援は、よいと思います。生活の基盤の仕事が、整わなくては、前に進めません。皆さんの、チームワークに、期待しています。

少しですが、応援します。身体が一番!!

少額にて恐縮です。立ち上がれ日本。

皆さん、地域復興に向けて、健康に注意してご活躍下さい。阪神大震災時も大変でしたが、復興出来ております。徐々に活気が戻るといいですね。

どこに使われるかわからない募金より受ける人がわかるので協力させていただきたいと思いました。たくさんできなくてごめんなさい。一緒に顔晴りたいです!

朝日新聞を読みました。花巻出身の私としては故郷の為になればと、ささやかながら応募を決めました。また、トップのコメントが何が必要なのかわかり易くて良いですね。何より表題はじめHP見ると元気が出ます。影ながら応援しています。頑張って!

少しでも早い復興を祈っております。

3/11は本当に大変な事で以前にも震災に義援金を少ししましたが、分配がスムースにいってないというニュースを聞き、誰かが名乗りを上げて出資を募れば良いのに と思っていたので 8/16付けの朝日新聞の記事を見て1口きりだけど出資させていただきます。

以前は三陸産わかめと子持ちめかぶが大好きで今スーパーに並んでいないのが寂しいです。まだまだ大変ですが がんばって下さい。「三陸の恵み」は楽しみですが急がなくて結構です。お体大事に頑張って下さい。

一からの出直し大変な事でしょう。遠方で、頑張ってと云うのは簡単です(大槌町の皆さまが一番頑張っている事と思います)これ以上に良い言葉があればと思いまが・・・ささやかですが応援させていただきます。どうぞお身体だけはお大事に、一番の資本ですので。

大槌町の復興を応援しています。大変でしょうが、頑張って下さい。

年金生活ですので、多くはご協力出来ませんが、皆さんの意気込みに感激いたしました。

新聞の記事を見て応募いたしました。一日でも早い震災復興をお祈りいたします。

昨日メールで1口申し込みました。本日、妻の名義で1口、追加申込みします。今から10分ほど前に、貴口座へ二人分併せて2口分(2万円)送金手続きをしてきました。よろしくご査収ください。

大変な被害にあわれてしまいましたね、此れからが大変ですが、みんなで力を合せて頑張って下さい。成功を祈っています。

今回の震災被害につきまして、心よりお見舞い申し上げます。新聞記事を見まして、少しでも協力したいと思いました。是非とも頑張ってください。心から応援しています。

頑張れ!おおつち!復興を楽しみにしています。

何も役に立てないのがもどかしく感じていました。少しでも役立ててください。

朝日新聞で見ました。わずかながら応援させて下さい。早く元の生活が取り戻せますように。

ひとごと とは思えませんでした山で頑張るもの、海で頑張るもの 、同じ日本です心ばかりの支援ですが 何か足しになったら嬉しいです(8月18日に振込みます)

できることは少ないかもしれませんが、こちらで頑張れることは頑張ります。間接的でも一緒に頑張っていきたいと思います!振込遅くなりすが、来週中(26日まで)に行います。

同県宮古市に旅行したことがあり、心温まるおもてなしを受けました。津波で多くの方が犠牲となり、三陸鉄道から眺める太平洋の景色が一変してしまった事に心痛めてます。大館の漁業復興にお役立てられるのであれば、嬉しいです。「大館漁協の皆さん、希望を持って進みましょう!!」

長い期間に亘って少しづつでも応援できるようなシステムになる様期待してます。

神奈川より応援しています。是非是非、東日本復興の牽引役として顔晴ってください。皆さんの自慢の海の幸に期待しています。

8月16日付朝日新聞でこのプロジェクトを知りました。本日(17日)現金書留でお送りしました。お身体に気をつけて。一日も早く復興しますようお祈りします。

本当にわずかで申し訳ないのですが 魚が大好きなので漁業が一日でも早く復興することを願っています。日本中の皆さんが応援していますからね!

朝日新聞で見ました、期待しています。

壊滅的な状況から復興に向けて立ち上がる心意気と行動力に、日本人の強さを再認識し、応援したい気持ちで一杯です。是非事業を再開して、三陸の食の文化を守って下さい。少ない金額ですが、お役に立てたら幸いです。

8月16日の朝日新聞を拝見しました。震災直後郵便局に行って義援金を振り込みました。しかし有効に活かされているのか分かりません。他にも間接的に募金をしました。我が家は朝、夕魚を食べています。毎日恩恵を受けているのでこの記事を見て協力する事にしました。

直接支援(と言うほどではありませんが)出来るのが嬉しいです。

東北大好き人間です。昔の三陸を復活させてください。少しでも応援したいと思います。これからも応援します。

新聞でこのプロジェクトを知りました。是非参加させていただきます。頑張ってください!フレ〜フレ〜おおつち!友人にも話をしましたので、きっと参加してくれると思います。

皆様の健康とこれからのご活躍・発展をお祈りいたします。私は年金生活者で、少ない額ですが、まとまれば何かの力になるかと思い送らせていただきました。(今日は、時間が遅く振り込みが出来ませんので、明日送ります)

朝日新聞で拝見しました。震災後日本赤十字にも献金しましたが、今回は直接応援できる先があればと探していた所でした。僅かですがお役に立てれば幸いです。

朝日新聞でプロジェクトを知りました。少しですが、力になれたらと思います。応援しています!

一日も早い復興をただ祈るのみです。頑張って下さい。

やる気に期待します。あすらず、一歩づつ前に進んでください。応援しています。

応援してます。

小額ですが少しでもお役に立てばと思いお送り致します。お体を大切に 復興をお祈り致してます。

三陸のお魚大好きです。楽しみに待っております!

自分たちを信じ、お体に気をつけて頑張ってください。

家族みんなで応援しています。

ご自分たちで、いち早く立ち上がろうとする姿勢に共感しました。何もなくなってしまった所からのスタートは、気が遠くなるほど大変なことだと思います。何もお手伝いできず、お金を出すことしかできません。必ず復興することを、お祈りいたします。東北のみんながついています。 立ち上がれ!おおつち!

些細なことしかできませんが、復興にお役立てください。以前にもまして素晴らしい産品ができるのを楽しみにしています。いつかそちらを訪ねてみたいと思ってます。

故郷が柏崎の海岸の近くなので、海が大好きです。大槌町のみなさんの海を大切にする気持に、少しでも賛同できたらと思います。あの心地よい潮風が、みなさんの背中を後押ししてくれることを心から祈っています。

一歩ずつ前進してください。

8月16日の朝日新聞、拝見しました。一日も早い 復興、お祈りしています。「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」の皆様、身体に気をつけて がんばって 下さい。ささやかですが、かげながら応援しています、、。

朝日新聞で知りました。ぜひ応援したいと思い少額ですが応援させていただきます。時間はかかると思いますが、着実な復興をお祈り申し上げます。皆様お体ご自愛くださいますように!

ほんのちょっとの応援しか出来ませんが復活できる事を祈っています。

皆様のご努力に感激し、素晴らしい大槌町の復興を信じています。

大変なことも多々あるでしょうが、前を向いて頑張ってください。私も一歩を踏み出す勇気をもらい、頑張ります。私は料理下手ですが、いつか鮭が届くことを楽しみに待っています!

退職し時間はあるのですが、現地でのボランティアに行くだけの気力もありません。せめてもの支援の気持です。時間はかかるでしょうが、意欲を失くさず回復に努めてください。

なかなか被災者の方々に義援金が届かず、ずっともどかしい気持ちでいっぱいでした。なんとかすぐに直接役立ててもらえる方法はないかと思っていたのですが、今回新聞の記事を見て、これならすぐに支援させていただけると思いました。微力ではありますが応援させてください。

ど真ん中にど〜んと立ち上がってください。このプロジェクトを新聞で読んだとき、鳥肌が立つくらい感動しました。応援しています。

目的がはっきりしていて応援のしがいがあります。頑張ってください。

応援しています。海の幸 大好きです。

細やかですが、少しでもお役に立てればと思い、送金します。一日も早い復興を願ってます。p(*^-^*)q ガンバ♪

当方は高台に在り又地盤が固かったので被害は最小限で済みましたが実家は仙台空港の近くに在ったため家は流され兄夫婦と甥の長男が亡くなりました。新盆も過ぎやっと心の整理も付きました。朝日新聞の記事を読み微力ながら復旧、復興に多少成りともお役に立てればと思い御協力を思い立ちました。少しでも元の姿に戻りますように祈ってます。

新聞で活動を知りました。「やる気もノウハウもあるが、資金がない」のフレーズに心を打たれ、わずかですが復興のお手伝いをさせていただければと思います。大変な毎日だと思いますが、健康には気をつけてお過ごしください。

10日前、大槌を訪れる機会があり、茫然として立ちつくしました。応援の心は100口です。少なくてごめんなさい。頑張ってください。

応援しているので頑張ってください!

朝日新聞で拝見しました。少しでもお役にたてればと思い、申し込みさせていただきました。

Twitterで知りました。少額ですがどうかお受け取りください。ご成功をお祈りします。

報道では支援が場所によって、対象によって届いているような、いないようなという印象を受けていました。あまりに曖昧でどこに支援をしたら、求められているところに使ってもらえるか分からない状態でした。新聞で拝見し、[声]を聞けたと思いました。年金のためわずかですが、使ってほしいと思いました。復興して鮭が送られてくることを楽しみに、私も長い期間をささやかながら応援していこうと思います。こういう形で応援できうれしいです。

先日、NHKクローズアップ現代で支援の事を放送していました。何か協力出来るのがあればと思っていた時、今朝の新聞に載っていました。大打撃を受け大変でしょう!まず、1歩目は被災者の方、2歩目は私達協力者で進めたら良いですね。でも、無理はしないで下さいね。

今までの生活、普通の生活に1日でも早く戻っていただくことができますように!あらまき鮭は、2本も3本も要りませんのでサポーターとして1口のみ。義援金(ほんの少しですが)は、同じ口座に送金してよろしいでしょうか?

三陸の海の幸、大好きです。町を港を興してください。

朝日新聞で皆様方の記事を読み、心から復興を願っています。僅かばかりですが、皆様のお役にたてれば有難いとおもい、申し込みます。

千葉在住の会社員です。震災以降、義援金用として節約しながらお金を貯めていました。今朝、記事を見てすぐ送金しました。同じ額でも私が使うより、皆様の復興に使っていただいた方が100倍価値があります。このプロジェクトはすばらしい。メールマガジン、楽しみに待っています。

朝日新聞でプロジェクトの立ち上げを知りました。ささやかな支援ですが、お力になればと思います。頑張ってください。

商品が出来るようになりましたら祝杯をあげたいと思います。つまみは当然三陸の恵みですね。すみません 酒好きですので。

大槌町出身です。再開を目指し前進されている皆様の少しでもお役に立てればと思います

何も協力できませせんが、大いなる再興を期待いたします。

義捐金分配、遅延のあり方に疑問を持っていました。直接顔の見える形の支援をしたいと思っていました。大槌町の人、仲間がつながっていけばきっと実りがあるはずです。漁業が復興していけば、街にも元気が戻ります。頑張れ大槌町。

地元が仙台です。大好きな東北の海で、泳いだり、おいしいものを食べた思い出がたくさんあります。また以前のような三陸の海に戻ってほしいです。少しでもお役に立てればと思います。

わずかですが、少しでもお役に立てたらと思います。

8月16日(火)付朝日新聞朝刊で記事を拝見しました。想像を絶する被害にもめげず、前へ前へと進む不屈の精神に頭が下がる思いです。芳賀氏の強いリーダーシップの下1日でも早い復興を祈っております。微々たる額ですが協力させて頂きます。

1口で申し訳ありませんが、お役立てください。一日でもはやく商品が出荷できるようになるといいですね。がんばりすぎないように少しずつがんばってくださ!

震災津波の被害お見舞い申し上げます、年金生活者で御座いますので、大したことが出来ませんが、気持ちばかりの協力をさせて頂きます、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

もう20年も三陸を離れていた者です。早く 以前のように賑わいのある浜が戻ることを願っております。

皆さんの頑張りに勇気をいただきました。是非実現される事を心よりお祈り致します。

昨日、応募させていただきました。この事を主人に話しましたら,主人も応募したいとの事でしたので、申し込みさせていただきます。振込みは二口分で致しますのでご承知おきください。毎日暑いですが、お体を大切に一日も早い復興をお祈りします。

些少ではありますがお役立て頂ければ幸いです。

復興プロジェクトの新聞ニュースを拝見しました。チームワークと初心貫徹の意気込みに感動しました。息の長い活動となると思いますが健康第一で頑張って下さい。

日本赤十字に義援金を送りましたが、未だにかなりの部分は被災者の皆さんに届いていないと聞き、やきもきしていました。今回のお話は是非応援したいと思います。

少しでも復興のお役に立てれば幸いです。

皆さんの志を心より応援したいと思います。

朝日新聞で貴方方の強い志を知りました。新聞を見る度、テレビを見る度、東北の辛さを思うと涙が止まりません。でも、強い東北人は涙なんか見せませんよね?僕だけが泣いているのかな?でも、誠に辛ろう御座います。 とても素晴らしきプロジェクト。多大なる感銘を受け、嬉しさの余り、参加させていたたくことにしました。微力ながら、募金にも協力しました。今回も、これからも同じ気持ちで、貴方方を力ある限り、サポートして行きたいです。古着が入用でしたらお知らせください。最後に、僕の故郷は宮崎県。宮崎弁で、きばれ東北!(頑張れ、東北!)。応援しています。大漁だ!貴方方が力強く吐く声。その言葉を心から待っています。

アイデアに賛同! 現金書留で送金します。

既に5ヶ月になりました。暑い中、大変でしょうと思いますが、お身体には充分お気を付けの上頑張ってください。一日も早く復興されることをお祈りいたします。

このたびは、大変でしたね。私たちもたいしたことはできないのですが、貧者の一灯と思い、贈らせていただきました。ご家族そろって、仲間がそろって、地域がそろって、復興にお励みください。

頑張れ東北!

今回貴プロジェクトの心意気に打たれ、些少ではありますがご笑納下さい。年金生活者で高齢のため、ボランティアにも参加出来ず皆様のご期待には十分に添えず、心苦しいばかりですが、私共夫婦の精一杯の気持ちです。どうぞめげないで力強く立ち上がって下さい。日々祈念しております。

皆様のご健闘を期待します。

朝日新聞で知りました 応援しています

多くの義捐金が事務処理の遅れから皆様のお手元に届いていない中で、今回のように目的がはっきりして支援先が明確な募金方法は助かります。 長い道のりになるかと思いますが、たまには息を抜きながら前に進んで頂きたいと思っています。妻と2人で申し込みます。応援しています。

少額ですがお役にたつことを願います。大量のサケの遡上があること、そして美味しい新巻きが届くのを待ちわびます。軌道に乗った暁には沖獲りのオスの生鮭をお願いします。

商品の出荷を絶対にしてください。くじけたら許しません。

ガンバッテいる時に、「頑張ってください!」は結構きついですよね。わたしもマラソンとかしているからよくわかります。そこで私は皆さんに次の言葉を送らせてください。『顔晴ろう(がんばろう)!大槌!』肩の力を抜いていきましょう。

復興活動・漁業の再生、本当に大変でしょうが、どうか頑張って下さい。僕のブログにもリンクはって宣伝します。

海の幸をたのしみにしております。

復興への挑戦、成功を期待します。目的が明確で、応援のし甲斐があります。

大震災、大津波の甚大な被害に遭われたことに対しお見舞い申し上げます。事業再会のために頑張っておられる事を,朝日新聞の報道により知りました。再開の一助になればと思いささやかですが送らせていただきます。皆様のご健闘、ご健勝をお祈り申し上げます。

「ひょっこりひょうたん島」の主題歌は、幼かった私に初めて「人の生き方」を教えてくれた歌でした。今でも苦しい時に、口ずさみます。震災に挫けず、未来へ向かって進む皆さんにエールを贈ります。

震災後すぐ日赤に義捐金を送りましたがその後も何かできないか・・気にかけていました。医者の娘は、1泊2日でボランティアに行き、息子も一人で一般家庭に手伝いに行きました。私たちにできることは、そんな中8月16日の新聞を見て、「水産業を復活してほしい」即決しました。これからも、復興目指して海の恵みを届けてください。

このような底力のある声を待っていました。水産に限らず、内容に或いは好みに応じた賛同者が出てくると思います。そして震災、原発にもめげず進まれんことを期待して止みません。ただ、残念なのは一番被害の大きい東北から安全を手抜きした原発に対する東電、関係省庁政治家、御用学者などに対し怒りや責任追及の声が聞こえてこないことです。是非発言してください。

朝日新聞で知りました。義援金もなかなか皆様に届かないようで、イライラしていました。少しでもお役にたてればと思います。頑張ってください。

息子夫婦も含め家族5人で応援しています。

ささやかですが、復興を願ってカンパさせて頂きます。月並みですが、体に気をつけて頑張って下さい。

年金生活ですので、少しですが、皆様のご努力に共感し、参加させていただきます。 一日も早い復興を祈念します。

私も東北人ー日も早い復興を待つてます。

新聞報道で知りました。少しでもお役に立てたらと思います。

身体に気をつけられ元気でお仕事してください。

先兵として、一日も早い復興を目指してがんばってください。些少ですが、復興にお役立ていただければ幸いです。

頑張って下さい。ささやかな応援ですが・・・

やる気のある復興に尽力されている地元の皆様に、ささやかに支援したい気持ちです。

些少で恐縮ですがすが、ご活用下さい。早期の立ち上がりをお祈りします。

目的がはっきりしているところを、支援したいとずっと思っていました。すごくいいプロジェクトだと思います。お魚大好きです♪頑張ってください(^^ゞ

小額で申し訳ないですがお役にたてればと思い参加させていただきました。

大船渡に知人、福島に弟夫婦の妻の実家があり何か出来ればと思い、わずかですが協力させて頂きます。

三陸の魚を食べたいです。がんばってください。

仕事で大槌町を通りました。余りの惨状に驚愕しました。些細な力添えと思いますが、心から復興を支援いたします。

復興にむけての力強い決意に,逆に力をいただきました.微力ながら支援させていただきますので,未来にむかってともにがんばりましょう.

皆様の強い気持ちの少しでもお役に立てたらと思います。お盆に東北を旅行して、大槌町も通りましたよ。将来、遊びに伺える日が来るのを楽しみに待っています。

些少で申し訳ありませんが妻と共に申し込みます。頑張ってください。

何のご協力も出来ないと大変気になっていましたが、少しのご協力ができそうでこちらも嬉しいです。心を込めて応援したいと思います。

東北3県の、本確定な復興には、その基盤である農林・水産関係の復興が第一だと思っています。3県で復興に向け共同してプロジェクトを組んでほしいと思っています。3県全体のより良い復興のため、頑張ってください。

ネットで知りました。少しでも復興にやくだてばと思い申し込みました。応援しています!!

ささやかながら、新聞をみてご支援をさせていただきたく思いました。今後の復興と成功をお祈りしています。

ささやかですが協力させて下さい。皆さんの心意気に支援の輪が広がることをお祈りします。大槌町、頑張れ!!

父の出身地、岩手県の皆様に僅かですが支援させていただきます。お礼の品は結構です。皆様のご活躍をお知らせいただけることが、最高の贈り物です。皆様のご健闘を祈ります!!

応援します!みんなにパワーを!

私の両親は岩手県出身です。関東で生まれ育った私ですが、毎年お盆に訪れていた岩手県は私の故郷同然です。このような形でお手伝いさせて頂けることをうれしく思っています。今回の震災で大変な思いをされている皆さんがどうか元気を取り戻せますよう、心より応援しております。

復興を心より願っています。被災地の様子はメディアを通してしか眼にしておりませんが、あの惨憺たる状況下でも、粛々と耐え、礼儀正しく行動なさっている被災者の方々に頭の下がる思いでした。私の額は些少ですが(年金生活者には多額?)多くの方々が支援に乗り出してくださることを祈っております。

国の震災復興政策が思うように進まず、被災地の皆様のご苦労には思い余るものがあります。この度大槌水産業者さんの復興支援金制度を知り、多少ですが協力させていただきます。地元の皆さんに一日でも早く普通の生活が戻ることを願っています。 みんなで頑張ろう大槌!

微力ですが、すこしでも力になりたい、と願っています。

少しでもお力になれれば嬉しいです。

元気に皆様頑張って下さい。

5月に民生委員活動費及び郵便貯金の利息合計¥78,000を義捐金として赤十字から送金しましたが困っている方に届いている実感がありませんでした。今回朝日新聞の記事で知りました皆さんに直接応援したいと思い申し込みます。頑張ってください。東北が好きで何度も家族で旅しました。 その度に一生忘れがたいいい思い出をもらいました。

「復興祈願・大漁祈願」岩手三陸大槌町はもとより被災地の復興を心より願っております。

6日前に、釜石市から大槌町市街地に入りました。あたり一帯が建築物の基礎だけで、あまりのことに呆然としました。何かお手伝いできることはないかと模索しておりましたが、今回のサポーター募集を知り、先ほどわずかばかりですが、銀行から送金させていただきました。何かと南の方ばかりが報道されていますが、今後とも、大槌町の水産加工業の再興に期待し、応援申しあげたいと思います。頑張ってください。

今回の震災で私も高校まで過ごした宮城県最南部山元町の家は跡形もなく流されてしまいました、町の特産ホッキ貝とイチゴも全滅の様子でした。大槌町の皆様も頑張って下さい、応援します、地域のみんなを引っ張って下さい。

東北に笑顔が戻りますように遠くから応援してます!!

多くの方のご賛同を得て、計画とおりの復興が行われることをお祈りいたします。総理の足の引っ張り合いをしている暇はありません。政府は皆様の支援にもっと真剣に対応すべきです。皆様、復興に時間はかかるでしょうがお体に気を付けて頑張ってください。

復興を楽しみにしております。

大槌町のみなさん、朝日新聞の記事を読みました。人材という宝物が残ったなら、いつか大きな実りある日がやって来るはずですね。私の振り込み額では、工場の釘1本程度のものかもしれませんが、おいしい鮭と三陸の海の幸が届く日を何十年でも待ち続けます。

復興をお祈り申し上げます。

小名浜でボランティアをしています。少しでもお役に立てればと思いました。グッドアイデアですね。がんばりましょう。

震災の3時間前まで三陸を旅行中でした。素晴らしい海原が再生しますように、また漁業が軌道に乗りますようお祈り致します。

私どもも何がしかの力になれればと思い協力させていただきます。皆様の御健康と御健闘を祈念しております。

朝日新聞で知りました。復興は大変でしょうが、健康に気をつけて、がんばってください。

昨日朝日新聞を見てこのことを知りましたので、先ほど銀行で振り込みをして来ました。年金生活なのでそんなに沢山は出来ませんが、皆さんの復興の一助にしていただければ幸いです。ガンバレ大槌!!横浜から応援しています。

新聞を見て解りました。大槌漁協の皆さん、頑張って下さい多少で申し訳ありません、これからの奮闘をお祈りもうし上げます。

東大臨海実験所を訪問中、大槌町のみなさまには大変お世話になりました。早期の復興をお祈り申し上げます。

気持ち程度の支援しかできませんが役立ててください。活気ある地元の1日でも早い再生復興を祈念しています。

小さな一歩を何度も重ねていくと必ず目指す所にたどりつくと思います。今回、政府や大きな組織に何かを託すのではなく、こうやって小さくとも現場で頑張っていらっしゃる方々の応援が出来て嬉しく思います。遠くからも一緒に踏ん張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

年金受給者のためほんの気持ちですが、皆さんのお役に立てればと思いました。夫婦二人157歳です

もう聞き飽きたと思いますが、私には『頑張って下さい』としか言い様がありません。商品の発送はいりませんのデ、その分もお使い下さい。

朝日新聞の記事読みました。復興に役立てて頂ければ幸いです。復興に向けて頑張ってください。

一歩づづ確実に立ち上げれるようお祈りいたします。

震災で亡くなった大槌の大叔母が、いつもお正月に鮭やいくらを送ってくれたことを思い出します。遠隔地に住む自分がどうやって大槌を支援することができるか日々悩んでおりましたが、こちらのプロジェクト立ち上げの旨を知り、ようやく私にも参加できる場が出来たことを喜んでおります。ほんの少しですが協力させて下さい。そしてまた美味しい海産物を食べさせて下さいね!

家内と合わせて3口。ほんとに小さなささやかな協力をさせていただきます。

津波によって漁船や加工工場などを失った東北の漁業関係者のことがテレビや新聞で報道される度に、自分にも何かできることはないかと思ってきました。たいへん少額ですが、今回のプロジェクトへのサポーターの1名に加えて頂ければ幸いです。

三陸産のわかめや海産物が好きなので、早く食べられるようになるのを楽しみにしています。復興を心より応援しています。

絶対に諦めないで頑張ってください!応援しています。

具体的にどの地域に応援とか考えが有りませんでした。袖すりあうも他生の縁といいます。朝日新聞の記事が目に飛び込み、ささやかながら応援したいと思います。600km離れた横浜からいつまでも。

このたびの震災・津波被害に対しましてお見舞い申し上げますと共に復旧・復興へのご尽力に心から敬意を表します。何もお力になることができませんが、このサイトを目にしましたので、ささやかですが1口の仲間入りをさせていただきます。1日も早い立ち上がりを祈念しております。

一日も早い復興をお祈りします。

大被害、お見舞い申し上げます。海運業に従事していますので、 漁業は ”お隣さん” です。少しですが、応援させて頂きます。今後の取り組みを、適宜教えて下さい。数年後、見事に復興した現場見学が出来る事を楽しみにしています。皆様、健康と安全に注意して下さい。”頑張る漁業者”応援員より 

牡蠣業者の方にもがんばってほしくて、参加しています。東北漁業、心から応援しています。旅に行ったらおいしい鮭や牡蠣を頂きます。楽しみにしています。

海無し県なのですが、海釣りを少々やります。海好きの1人として、是非協力させて下さい。機会があれば、是非そちらを訪問してみたいです。皆様、明日を信じて前向きに生きましょう。

心ばかりですががんばっていただきたいと願っております。

こんにちは。本当に小さな小さな光で恐縮ですが少しでもお手伝いが出来ればと思い灯させて頂きます。沢山の方々の協力と、大槌のみなさんの力で出来るだけ早くこの夢と希望が叶えられることを心から祈ります。

ささやかですが、応援させていただきます。地域復興の先駆けになるよう頑張ってください。

朝日新聞の記事を読み少しでもお役にたてるならと思い、ささやかですが支援をさせて頂きます。一日でも早い復興を心よりお祈りしております。

実家函館が津波にあいました。過去2回の地震で家を直し、今回の津波で床上は初めてでかなりショックの状態のようでした。夏に帰りましたが綺麗になって…流されたものは無かったが捨てなければならないもの、お手伝いしてくれた方が処分してしまったもの複雑な思いを感じました。それ以上に言葉が1つしかない状態を目にした方に私も空々しい言葉しか見つからないし、毎日の報道に涙が出ます。なによりも働くことのできる状態がベストと思います。生活ができて、余裕がでて、訳ありの商品がもてあました時、私を思い出してください。

応援しています。復興を遂げ、港に活気が戻り、三陸のプレゼントが届くのを楽しみにしています。

頑張って下さい。微禄ながら応援致します。

この度の震災、心よりお見舞い申し上げます。先日、生まれて初めて岩手に伺いました。被災地を回らせて頂きましたが、こんなにも美しい海、穏やかな海が沢山の命や生活を奪ったことが、とても信じられませんでした。被災地でみた「ありがとう」という皆さんからのメッセージはこれまでに見たどんな「ありがとう」よりも強くて、胸を打ちました。ようやく整理が終わった状態の街は、「復興」などとは程遠く、日に日に少なくなっていく報道からはかけ離れていました。何年後かに、必ずもう一度岩手に伺います。そして人間の力に、皆さんの力に、私はきっと大きな力を頂くと思います。少しだけですみません。でも沢山の心を込めてこの1口を送付させて下さい。皆様の手で捕った鮭、楽しみにしています!!

出先の新聞で知りました。小額で申し訳ございませんが、一日も早く復興される事を心よりお祈り申し上げます。暑い日が続きますが皆様お体にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。

あきらめないで、要望を発信し続けて下さい。応援します。私どもの小さな要望なのですが、荒巻鮭をさばくことが出来ません。鮭は大好きですので、切り身を少々味見程度に頂ければ、幸いです。

岩手県に知り合いが一人増えた気がします、皆様の熱い情熱に期待致します。

新聞で知り、私も自営ですので資金の事は本当によくわかります。銀行で借りても返さなくてはなりません、とにかく今皆様に頑張っていただくには最善の方法かと思います。少しですが応援させていただきます。政府の支援を待っていたらその前に希望が無くなってしまいそうです、頑張ってくださいとそれしか言えませんが、再建するのを楽しみに応援しております。

ささやかですが、1口寄付させて頂きます。皆様からの善意が沢山届いて早く復興できますよう祈っています。現金封筒で寄付しましたが、書く字が多く、送料がかかります。もう一つ「郵便振込み番号」があれば郵貯の通帳から無料で送金できるので、寄付も増えると思いますよ。

一日も早く、復興して欲しいと願っております。すでに別の形で応援しておりましたが、具体的な計画に賛同しました。只々見守るばかりですが、日本のためにも頑張って下さい!

鮭をさばくのは得意なので、包丁を研いで待っています。しかし焦らずに着実に進めてください。

なにがなんでも 立ち上がると言う 意気込みに 感動しました。一日も 早く軌道に 乗る事を お祈り いたしております。おからだに くれぐれも 気をつけて下さい。

大槌のことは震災以来ずっと気にかかっていました。こんな企画を待っていたのです。さすがです。初めて行ったのはもう20年も前のことになりましたが、是非がんばってください。今こそ見せよう吉里吉里人の心意気、応援しています。

事業が成功しますように応援しています。がんばってください。キャッチフレーズにぐっときました。

大槌町出身の友人がいて、身近に感じております。復興に立ち上がったプロジェクト、その心意気に心から賛同いたします。三陸の素晴らしい海の幸をふたたび全国に!

現役の頃、水産バイヤーをやっておりまして、そちらのほうではいろいろお世話になりました。いまは年金生活なので、たくさんの支援はできません。一口だけで申しわけありませんが、気持ちを受け取っていただければ嬉しいです。がんばって下さい。

スクラムをがっちり組み前進してください。そして大槌町復興の先兵となってください。三陸の海に幸あり希望あり。

知恵を絞り前向きに工夫を重ねて立ち上がる姿に敬意を表します。わずかですが協力させていただきます。

今朝の新聞を読んでこのプロジェクトを知りました。これからが踏ん張りどころですね。無理せず頑張ってください。

わずかで申し訳ありません。1日も早い復興を願っています。

少ない口数ですがよろしくお願いいたします。プロジェクトの成功を心より祈念いたしております。

昨年三陸を旅して回ったところが、この被害で地名を見聞きするたび、あの美しい自然が思い出され、年金の身ですので少しですがお役に立てればと思います。一日も早い復興をいのります。

新聞を読み少しでもお役に立てればと思い送金します。どうぞお体に気をつけてがんばってください。一日も早い復興を願ってます。

こういうプロジェクトを知ってとても嬉しく思いました。1日も早く「三陸の恵み」を日本各地に届けられるようになることをお祈りいたします。

がんばって!こちらもできる協力はしたいです!

東北の元気が一日も早く届くように心から期待しています。

朝日新聞で知りました。「立ち上がれ大槌!」の心意気に賛同します。前へ踏み出してください。

無事復興を果たして商品到着を心待ちします。

わずかではございますが、応援させていただきます。

元気で復興に当たられることをお祈りします。ささやかながらサポーターとして協力させていただきます。お体にお気をつけて。

希望を持って前に進みましょう。微力ですが応援します。

想像を超えた状況の中で仲間で復興を志していらっしゃる事に微力ながら賛同させていただきます。私も長い間自営業を営んでいますのでそのご苦労に頭が下がります。家族3人で各自一口ですがお役に立ててください。お礼の品は全く不要ですのでご心配いただきませんように。お体御自愛下さい。(振込先の銀行名をお教え下さい)

少しで申し訳ありません。皆さんのやる気のほんの一部でもお手伝いできればとの思いです。どうぞ大槌の町の産業を再生して下さい。いつか旅行で行きたいなと思っています。どうぞお体を大切に皆さん力を合わせて頑張って下さい。

このような形でしか応援できませんが、少しでも皆様の支えになればと思い参加しました。

魚が大好きです。おいしい魚を安心してたくさん食べられる日が来ることを楽しみにしています。皆さん、体を大切にして頑張ってください。

海の無い県から、憧れをこめて、復興を応援しています。

三陸のおいしいお魚をいっぱい届けて、みなさんを元気いっぱいにしてください。そしてみなさんも元気いっぱいになるよう、ちょっと遠い岡山の地から応援し続けます。大槌の地域を引っ張る復興物語、楽しみにしています。

被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りします。わずかな資金ですが、お役にたてば幸いです。数年前、訪れたあの美しい海が、港が一瞬に消えてしまったなんて、信じられません。がんばれ 大槌の皆さん!

がんばれ、家族みんなで応援している。

応援致します。

皆様の心意気を熱く感じ受けました。きっと早期復興が出来る事と想います。ささやかな応援ですが、送金させて頂きます。

お役にたてたらうれしいので、鮭は1口分で結構です。みなさんの復興をお祈りしています。

本日8月17日付けの朝日新聞の朝刊で、「大槌の水産業者」1口1万円 お礼はサケ の記事を読みました。同じ漁業のまち沼津からエールを送ります。私のマチ沼津市は奥駿河湾、千本松原、沼津御用邸記念公園の松原、戸田のタカアシガニ、アジ干ものでは全国でも高名な漁業・水産加工業のまちです。多くの人命と財産を奪った大地震、大津波でした。あらためて哀悼の意を捧げます。神に召された人々、失われた自然資源、傷ついた海洋資源が皆様の再起、復興を祈っています。海は命の母、山は海の恋人ですよね、未来の大槌町の子供たちのためにもめげずに、肩にあまり力を入れずに頑張ってください。  

がんばれ大槌、がんばれ岩手まけるな大槌、まけるな岩手東北魂!!南の鹿児島から応援しています。

困難を乗り越え、これからを積極敵に切り開いて行こうという意思と行動力に感動しました。期待しています。ゆとりがなくて実際には微力の応援ですが、気持ちだけは一杯です。気持ちが明るくなりました。有り難う!

ぜひ復興再建して大槌町の美味しい海産物などを皆さんに届けられるようになることを期待しています。

この様な形でしかお力になれませんが、皆様方のお役に立てれば幸いです。

皆様のヤル気に深く感動、感銘を受けました。心より応援させていただきます。

8/16の朝日新聞を読んで、申し込みました。気持ちばかりの金額ですが、がんばってください!現金書留でこれからお送りします。

義援金が遅々として末端まで届かない由、明確な目標で頼もしいです。応援しています。早期に復興し事業の立ち上げ回復を祈ります。

ご支援申し上げます。一日も早い復興をお祈りいたします。

商品の受取は辞退しますので、送付しないでください(活動報告をHPに掲載していただければ十分です)。4月に貴地を訪ねて、その惨状を前に何もできない無力感を感じておりました。ささやかですが、支援させていただきます。大変だと思いますが、がんばってください!心より応援しています!!

ささやかですが、復興のお手伝いをさせて頂きます。活躍をお祈りします。

朝日新聞の記事から、みなさんの熱い思いを知りました。少しでもお役に立てれば幸いです。私には想像もつかないほどの困難な状況だと思いますが、どうぞお体に気をつけて!また以前の元気が早く戻りますよう願っています。

ボランティアで釜石に伺った際、大槌町の状況を目の当たりにし、言葉になりませんでした。ほんの気持ちですが、皆様の復興の応援をしたいと思います。振込は今週中に行います。どうかお身体にお気をつけてください。1秒でも早い復興をお祈りいたします。

がんばれ、長続きを願う.

福島県も原発、地震、津波、私自身も震度6強で自宅が被災しました。特に心配は原発です、みんな辟易してます。不安ながらも工夫して生きてゆきます。皆さんのプロジェクトが必ず成功するよう祈っております。

テレビで度々惨状を見て、大変だと思いながら何もできないでいましたが、少しでもお役に立てればと思い少ないですが応援させていただきます。世の中全体で「がんばれ」と言っていますが「がんばりすぎて」体を壊さないようにお気を付けください。私も「がんばりすぎて」うつ 病になり早期退職をした経験がありますので、くれぐれも「がんばり過ぎ」ないように。一日も早い復興ができますように祈っています。

昨年、三陸を旅したものです。あの美しい自然に早く戻って欲しいと祈っております。被災された方の生活を思うと胸が締め付けられます。しかし、立ち上がらなければ、前には進めません。リーダーの芳賀さんは小生と同じ66才!今こそ働ける適齢期!仲間と手を取り合って、そして笑顔でプロジェクトを引っ張っていって下さい。「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」

応援します。がんばって下さい。

朝日新聞でみました。本当にささやかですが参加させて下さい。サケ、楽しみにしています。頑張って下さい。

一度行ってみたかった町。元気に復興したら訪問します。その日を楽しみに待ってます。

朝日新聞の記事を読みました。皆さまのやる気を応援したくささやかではありますが支援させていただきます。復興に向けて一歩一歩がんばってください! お魚大好き静岡県民より。

朝日新聞で拝見しました。少しですが、役立てていただければうれしいです。一日も早い復興をお祈りしております。暑さ厳しいですが、どうかお体にお気をつけください。

微力ながら応援させて頂きます。がんばろう大槌町!一日も早い復興をお祈り致します。

私の実家は釜石です。幸い津波の被害は有りませんでしたが、皆様のご苦労は他人事ではありません。ご健康にくれぐれも気をつけて一日も早い復興をお祈り申し上げます。

がんばってください。このやり方が、宮城県にもひろがるといいですね。

困難の中で立ち上がった皆さんに敬意を表します。届かない義援金ではない支援が何かできないかと思っていました。長野の山の中から、このプロジェクトの成功と大槌町の復興を心からお祈りしています。

ささやかですが、応援させていただきます。

言葉には表せない大変な事がいっぱいあるでしょうが諦めないで頑張ってください。

被災地の復興が、日本の力になると信じています。そしてそのためには、日本中・世界中の人々が一緒になって力を合わせるのが当然だと思います。ぜひ、お力にならせてください。

新聞の記事を読みました。義援金もさせていただきましたが、皆さんの手元に届くのに随分と手間が罹り遅れていることが残念です。応援口数が少なくて申し訳ないのですが、直ぐに焼くに立てていただけそうなので応援させていただきます。「念ずれば花開く」、皆さんの奮闘に期待しています。

皆さまのやる気に感動し、応援します。成功を祈ります。

皆様の情熱とやる気を信じます。地域の皆様にも夢を与えてください。

早い復興及び美味しい元気な鮭が育ちます様お祈り申し上げます。

こちらも被災地ですが、早期の復興を願っております。

少ない金額ですが、少しでも皆様のお役にたてれば幸いです。

ささやかですが、三陸復興に役立ててください。応援しています。

少しでも早い復興をお祈りしています。

買い物は三陸や東北のものを選んで買うようになりました。こんなことぐらいしかできないのですが、少しでもお役に立てればと思っています。

ささやかですが支援させて頂きます。(本日銀行振込で送金致しました)私も震災の時東京で帰宅難民となりましたが、東北の甚大な被害には非常に心が痛み ました。最近報道も少なくなってきましたので、復興が順調に進んでいるのか案じております。これからも大変と思いますが、一歩づつでも前に進んで行って下さい。なお、「新巻きと三陸の恵み」は辞退させて頂きます。

朝日新聞の記事を拝見しました。小額ですが、送金させていただきます。多くの方に出資していただけることを祈ってます。新巻サケの届く楽しみができました。このような復興支援大歓迎です。

震災の復興に少しでもお手伝いが出来たならと思います。お体に気付けて立ち上がってください。

仲間と一緒に赤十字に義援しましたが、分配が遅いのにはがっかり。単なる支援でなく、復興に向けて頑張っている方(グループ)へのに直接資金援助が一番と考え支援させて戴きます。復興は勿論、これからの日本の再生には税制改革が避けて通れません。無駄使い排除を前提に、公平性の高い消費税を中心に据え、稼ぐ部門の勤労・子育て世代の大減税、申し訳ないがお金持ちにはもっと負担をお願いする等です。+5%の消費税を覚悟しての提案でその先行実施の意味あいで。年金生活に入っても負担する積りですので、20万円/月*5%=1万円*12月/岩手・宮城・福島・茨城4県が3口の根拠です。頑張ってください。釜石・宮古は行った経験有り。

活気ある水産業の復活に向けて、わずかばかりですがお役立て下さい。一日も早く震災を乗り越え、笑顔で毎日を送れますように!

何も出来ませんが、頑張ってください。成功する事を祈ってます。

ささやかですが、応援させて下さい。福島県の出身ですが、三陸はまだ訪ねたことがないまま、今回の震災が起こってしまいました。三陸のどまんなかで、大槌が最初に立ち上がって、周囲を牽引する力になりますように、心から祈っています。

わたくしの店も火災に遭い全焼しました。建て直すのはとても大変でしたが、何年もかかって再建しました。皆様も大変でしょうが、まいにち少しずつ前に進めば、いつの間にか再建できると確信しております。お仕事が成功することを願っています。

復興を応援します。

やる気があってノウハウがあれば必ず立ち直ります。幾多の荒波を乗り切って再生してください。サケのようにまた戻ってきてください。

僅かですが気持ちで応援させてください。支援金はどこへ行くか判らないので直接の寄付に変え、牡蠣にも寄付しました。一日も早い復興をお祈りします。

三陸産のものを美味しく食べさせて頂いていました。そのお礼に少しでも皆様のお役にたてればと思い送金させて頂きます。あの悲惨な状況から立ち上がろうとする皆様の前向きで強靭な精神に感謝です。お体どうぞくれぐれも大切に、皆様の商品がお店に並ぶ日を楽しみにしています。

プロジェクトに賛同致します。ささやかですが支援金一口をお送り致します。皆様の活力で以前にも増してすばらしい生活の場が戻りますようお祈り致します。

皆さん大変と思いますが、とにかく前に進みましょう。わずかですが応援します。

今回の未曾有の大震災を受け止め、耐え、立ち向かう東日本の人々に対し、世界中から賞賛と沢山の愛+義援金が届けられました。その義援金が必要な末端まで配布されてないというニュースを聞き、ささやかでも直接お役に立てる何かを探していて、このプロジェクトを知りました。復興には長い月日がかかると思いますが、一歩ずつ己の脚で前へ進もうという気概に感激です。支援する側も長期戦で見守りたいと思います。ファイト!

やる気まんまんの雰囲気が伝わって、こちらも頑張らなくちゃと思いました。頑張る人は大好きです。出資のアイデアも現代的でいいですね。もっともっと頑張ってください。荒巻鮭は料理できないのでいりません。三陸の恵み、何が入っているか楽しみです

小額で済みませんが、少しでも皆様の再建のお役に立てればと考え、振込みをさせていただきました。心から東北の方々の復興を願っています。本当に大変でしょうが健康に気を配り、頑張って下さい。

アメリカで朝日新聞記事を見ました。現場の方のご苦労はいかほどかと。震災に遭ったことが無いので、想像することも難しいですが、少しでもお役に立てたらと思います。

前向きな気持ちとやる気さえあれば、どんな苦境にも立ち向かうことができると信じています。微力ながら、応援しています。負けないでください!

私のような何も生産していないものが美味しいものを頂けるのは皆さんのおかげです。こんな事しか出来ませんが少しでも糧になればと思います。がんばれ!

新聞の記事を読みました。ささやかですが復興を祈念し一口参加させて頂きます。心から応援しています!

16日の朝日新聞朝刊で知りました。すぐメモをとり、アクセスしました。たった1口ですが、お役に立てば幸いです。幸せに東京で住んでる高齢者として、せめてものお手伝いです。私は愛媛の出身です。「海」に執着する気持ちは良く理解できます。前途ある皆さん、期待しています。頑張れ!!

朝日新聞を読みました。皆様の心意気が伝わってきました。

ささやかですが復興のお手伝いになれば幸いです。今後のご健闘をお祈りいたします。

茨城からです。こちらも「震度6強」の地震でしたが幸いにも家は家屋が一部壊れた程度でした。大槌の方々も津波がなければ似たような程度の被害で済んだのではないでしょうか?復興までには何年かかるか分かりませんが気を落とさずに「立ち上がれ!」

仕事や年齢などで現地ボランティアに参加出来ず、何かお役にたてる事がないかと探していました。少しでも参加出来て嬉しいです。

微力ですが応援いたします。やる気さえあれば夢はかないます。なでしこジャパンみたいに!頑張ってください。

新聞で拝見しました。大変でしょうが、がんばってください。少しでもお役にたてれば幸いです。

今回の災害で大変なご苦労を強いられていることと拝察します。遠い東京からですが、いつも応援していますので、「立ち上がって、ど真ん中」目指して、精いっぱい頑張ってください。一日も早くお仕事が軌道に乗ることを願っています。

立派に仕上がった新巻鮭を期待しております。

ささやかなサポートしかできませんが、がんばってください。

少ないですがお役に立てればと思い参加させていただきました。少しでも早く復興し以前のような生活に戻れることを心よりお祈りしております。

必ず復興するよ応援します

オーストラリアにて朝日新聞のインターネット記事より皆様のご活動を知りました。再びゼロから立ち上げる事は容易ではありませんが、皆様の努力が実を結び、地域発展の牽引役となられることを願っています。

旧に倍する復興に期待しています。

“何でも国依存、他人依存”の姿勢が多い中で、ご自分達で立ち上がろうとされている意気を感じ、ささやかですが、応援したくなりました。どうぞ、頑張って下さい!ついでに、日赤などに沢山集まっている「義援金」を、こちらにも廻せ!って声を上げられてはどうでしょう! ・・・ 一義援金寄付者の提案ですが。

後輩の実家が大槌で、未だにお母様が行方不明との事で言葉も有りません。微力ですが川崎から応援させてください。

昨日、朝日新聞で読みました。老母を抱え、出掛けてお手伝いすることがかなわず、こういう形で少しでもお役に立てればと思いまして、応募することにしました。年金生活のため、ほんの僅かなものになりますが、皆さまのご健闘を心よりお祈り致しております。2〜3日中に、お振り込みします。

やる気あり、ノウハウあり、資金なし。大槌漁業の一日も早い復興を祈念し、ささやかながら支援させて頂きます。

少しでもお役に立てればと思います。これからまだまだ大変な苦労が続くと思いますが、大槌町の漁業が一日も早く復興されます様、又、皆様が前に向かって仕事に励めます様、笑顔になれます様、健闘を祈っております。これからも、協力してい行きたいと思っております。お身体に気をつけて下さい。

皆様の復興に対する取り組みに敬意を表します。 

地震・津波は天災ですが、それを人間は必ず乗り越えることができるものと信じています。 困ったときは、お互い様でがんばりましょう。  大分市より

この度の、災害に心からお見舞い申し上げます。一日にも早く復興されますこと、お祈り申し上げます。又今回の復興プロゼクトが所期の目的が達成されます様あわせてご祈念いたしております。

1日も早い復興をお祈りしています。

少しでもお役に立てれば幸いです。生まれは鵜住居ですが、近くの大槌の復興を応援します。

こちらも大地震、津波の最有力候補地(?)困ったときはお互い様 です。

震災の復興に何か、といつも思っています。 将来は全国直販で成功する事を、祈っています。頑張ってください。

1995年1月17日早朝5時46分、兵庫県西宮市で阪神淡路大震災を経験しました。復興には時間と忍耐が必要だと思いますが、頑張って下さい。大槌町へは行ったことがありませんが、機会があれば、伺ってみたいと思います。一日も早い復興をお祈りしております。

定年退職して2年目ですが、日頃の皆さんを見ていて現地に行って応援できない自分にもどかしさを感じています。早期に復興がかなえられるように祈念しております。

仕事の再開を願っています。

山国から海にあこがれ、水産関係の大学に進みましたが、今はふるさとに戻り、海とは縁のない生活、仕事をしています。豊かな恵みを生み出す海が元に戻り、全国の皆さんに笑顔を届けられる日が一日も早く来ますように。

頑張っているひとに「さらに頑張れ」のメッセージ。これ以上何を頑張れば・・・立場は違いますが、言われたくないのも判ります。これぐらいしかできませんが・・・役に立つかなぁ・・・

少しでもお役に立てましたら幸いです。

義援金はどこに利用用途が不明なので、行っていなかったですが、今回のように利用用途が明確になっているのであれば、少ない額ですが協力させていただきます。がんばって復興してください。

「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」の復興に掛ける熱意が伝わって来ます。水産の町を取り戻すため、少しでも支援させて下さい。最初に立ち上がるのはとても大変だと思います。その思いと熱意と活気が少しずつ輪を広げていき水産の町を甦らせるものと信じています。

頑張ってください。好きな魚がなくなると困ります。僅かですが応援させて貰います。本日、銀行振込します。

わずかな額ですがお役にたてると嬉しいです。

ほんの少しですが、お役にたてれば幸いです。一日も早い復興をお祈りし、鮭が届くのを楽しみにしています。

皆様の決意に敬意を表します。そのご努力が必ず大きな成果を生むものと確信しております。(先ほど、岩手県信漁連宛ての振込手続を完了しました。)

ご健闘を祈ります。お役に立てることを心より嬉しく思います。ありがとうございます。

一日も早く、事業の再開を心より願っております。体調に気をつけて頑張ってください!

1口だけですが応援します。一日も早く復興できますように。皆さんが頑張っているニュースを聞くことが私らの励みにもなります。

頑張る後姿を応援します。

連日のご健闘、只々頭が下がる思いで、見聞しております。「東北へ行こう」キャンペーンで、あれから2回程 東北へ行ってきましたが、これで支援になるんだろうか?常々思って居りました。初めて、目に見える協力ができるのかと思うと、とてもうれしいです。少額ですが、使って下さい。一日も早く、皆さんの働く場所を作ってやってください。お元気で。

ブログにも掲載させて頂きました。みんなで復興!応援しています。

頑張ってください!みんな応援しています。

新聞、テレビなどで甚大な被害を見てとても心が痛みました。一日も早い復興を願っています。頑張って下さい。いつでも応援しています。

がんばってください。少しでもお役に立ちたい。

この程度の応援しかできませんが、事業の成功を祈っております。

楽天やYahoo!のキャンペーンに参加し、数万円を寄付しましたが、寄付金が役に立っているのかどうか分かりません。わずかな金額ですが、皆さんを直接応援します。頑張って、早く立ち直ってください。

たった1口ですが協力させて下さい。2トントラック(トヨタ・トヨエース ロング・幌付き)走行11万キロ・車検23年10月までがあります。活用出来るようでしたら無償でお譲り致しますが使われませんか?

震災から5ヶ月、しかし私達の心は今だ、居ても立ってもいられない気分です。大槌の皆さん、どうぞあきらめないで、身体に気を付けて、一歩一歩頑張ってください。命あってこそです。まず、身体をご自愛下さい。応援します。友人・知人にも応援を、お願いしてます。皆さんの笑顔を見える日を、待ってます。

福島の海はまだまだマイナス(−)です。ゼロ(0)からのスタートでしょうが、頑張りましょう!

復興に向かって前向きに活動される皆様に心ばかりの応援をと思い、参加させていただきます。息の長い活動となりますが、お体に気をつけられて、本当の笑顔が見られる日が来る事をご期待いたします。92歳と85歳の同じ東北に住む老夫婦より。

すばらしいプロジェクトに大槌町の復興を微力ながら、こころより応援しています。

僅かですがお役にたてれば幸いです。健闘お祈りしております。

少しでごめんなさい!ご成功をお祈りしています。

少しでも早く、今までの様な活気ある町に戻るよう祈っています。家の若い者は、ボランティア活動に参加させてもらい、メディアを通しては分からない、現状を語ってくれました。出来る範囲で応援させて頂きます。「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」ガンバレ!ガンバレ!

年金暮らしのため少しですが、皆様のご努力に共感しましたので、参加させていただきます。一日でも早い復興を願っております

私も東北(秋田県)出身です。ふるさとを離れて30年が過ぎました。幸い実家は大丈夫でしたが、被災された皆様のことを思うと他人事ではありません。あまり無理しないで、健康第一で復興に取り組んでください。

少額で恐縮ですが,皆さんのご健闘を心より願っております。まずはみんなの力を合わせて,初めの一歩ですよね。

沿岸の復興を心より願っております。

1日でも早い復活を願っています。現地見学会を開催してください。

ささやかですが、おいしい海産物をこれまで提供していただいた三陸漁業の復興にお役に立てれば幸いです。

やる気のある人の、少しでも役に立ちたいという気持ちです。皆さんのがんばりは、私たちの力にもなります。

ささやかながら協力させていただきます。復興をお祈り申し上げます。

ボランティアで2度ほど現地へ行きました。その時のショックの大きさが今でも目に焼き付いています。一日も早い復興を望んでいます。応援しています。

少しでも、お役に立てたら嬉しいです。お魚、大好きです。一日も早く、皆さんの仕事が軌道に乗ることを応援します。

当方の生活もあり些少であることに引け目を感じますが、ご容赦下さい。友人のご家族が大槌のお住まいで、ご自身たちはご無事だったそうですが、悲しい思いをなさったようです。東京在住の友人自身、たくさんのご親戚やお知り合いをなくし、あまりに辛くて帰郷をためらっていると聞きます。大槌の豊かな海の幸を気前良く送って頂いたことがあり、あったかいお気持ちと豊かな味わいを忘れたことがありませんでした。底力を発揮なさってのご復興を心からお祈り申し上げております。

大槌の皆さんのガッツに敬意を表します。

東京の人間には、サケと言えば北海道ですが、2年前にオーストラリア人の夫と三陸を旅行した際、三鉄から下を流れる川にサケがたくさん群がっているのが見え、駅にまでサケが干してあるのを見かけ、とても驚きました。今度来たときにぜひ食べようと夫と話していたのですが、長期戦で待ちますので、あちこちの軒先にサケがぶら下がっている光景がまた見られるよう、がんばってください。ささやかですけれど、応援させていただきたいと思います。

新聞でこの計画を知りました。この度の震災で大変なご苦労をされているのに、多少の義捐金、応援金等でしかできることがありません。私も年金生活者なもので少なくてごめんなさい。

大変だと思いますが、応援しています!

朝日新聞の記事を見て、HPを拝見しました。復興へ向けて立ち上がる皆さんの意志を感じました。微力ながらサポーターの一人にさせていただき、これからも応援していきたいと思います。

がんばれ! おおつち。遠方より皆様の復興を祈念しております。数年先の大槌町の復興した姿を見るのを楽しみにしております。

がんばってください。商品不要です。

少額ですが協力したいと思います。がんばろう!日本。

希望を持って頑張ってください。

早く立ち直ることを願っています。

県内前沢の出身です。8/16の朝日新聞の記事で知りました。「やる気とノウハウはあります」に気迫を感じ、むしろ私の方が元気づけられました。頑張って下さい。わずかですが、お送りします。

やる気・ノウハウアリ、金ナシ分かりやすいです。復興後に海産物を購入するのを楽しみにしています。

ささやかな応援しかできませんが、地域の元気が戻りますように、そして日本の活性化に繋がりますように、期待しています。大変かと思いますが、がんばって下さい。

1口しか加入できませんが、余裕ができましたら、増やすつもりです。

被災のお見舞い申し上げます.皆様の復興をお祈りいたします.

年金生活で1口で申し訳ありません.皆様の意気込みに感動しました是非頑つて再建して下さい〜皆様でしたら絶対にできます

是非頑張ってください。

前向きに前向きに未来を切り開いてください。確かな確かな明日があるはずです。

ガンバレ!!

少しですが、お役立て下さい。自分にできることいろいろ考えていました。何に使われるのか分からない募金ではなく、目的がはっきりしているので、安心です。復興を願ってやみません。皆様のご活躍をお祈りしております。

わずかで申し訳御座いませんが、再開できる事をお祈り申し上げます。

がんばって下さい。本日入金します。

甚大な震災被害から立ち上がられた皆様から勇気と感動をいただきました。一日も早く復興され、大いなる海の恵みを受けられますよう祈っております。福島県いわき市に嫁いだ娘と孫(3人)は元気一杯でお盆を我が家で過ごしました。

ささやかですが復興応援します。

頑張れ 日本! ガンバレ 東北! がんばれ 大槌! 被災された方々に何も出来ない自分でも、微力ながらお手伝いしたく参画させていただきます。今般の妙案が、多くの被災者の皆様の礎になっていただけたらと祈っています。是非、地域の皆様を引っ張って、一日も早く元の暮らしを取り戻して下さい。応援しています。船橋市 T

実家が福島です。福島は目に見えない放射能との戦いですが頑張っています。ささやかですが応援させてください。

おおつち町、がんばれ!!

私たちも福島県から避難してきています。私たちの町も、秋には鮭がとれて祭りがもようされます。私たちは帰れませんが、一足先に復興さてることを願っています。

些少ですが、皆様のお手伝いをさせて頂ければ幸甚です。

がんばっぺし。復興を祈念いたします。

昨日(8月17日)の朝日新聞を見ました。のんびりと被害状況を毎日見ていました。こんな私でも役に立てることがあることに気がつき、いくらかのお役に立てて下さい。

大槌町の復興と発展の日が一日も早く来ますように、心からお祈りします。ささやかですが、応援させてください。だけど僕らはくじけない、泣くのは嫌だ笑っちゃおう。進め!! ひょっこりひょうたん島ですよね。皆様、お体くれぐれもお大切に。

5月に赤岩小の避難所を訪ねました。役場のあった場所からの道々、漁港と加工会社が大きく壊れているのを目にしました。水産業は、大槌経済の屋台骨でしょう。早急な復興を待ち望んでいます。

私も仙台に3年赴任しておりました。今でも友人が居り、幸いなことにみな無事でした。何かしなくてはと毎日気ばかりあせっておりましたが、そちらへ行くほどの体力もなし義援金も何時どう使われるのか良く分からないしで、はっきりとお役に立てる手段はないかと思っておりました。ほんの小額ですが皆さんのお役に立てばと思いまして参加させていただきました。

私は大学生として6年間盛岡市で過ごしました。岩手は、いわば第二の故郷です。また、家内は盛岡出身です。従いまして、岩手県のことについてはいつも関心を持っております。今度の震災については、本当に心が痛みます。すでに義捐金を出したところでしたが、このような直接復興に協力できることを知り、わずかですが参加させていただきます。

はじめまして。朝日新聞で知り、僅かですが振り込みさせていただきました。今月は厳しいため、どうぞお許しください。自分は都内で自営業をしていますが、自分も手に職はあっても道具がなければ何もできません。自分が同じ立場だったらと考えると振り込まずにはいられませんでした。人という最高の財産が残ったことをプラスにとらえ、どうか立ち直ってください。その日を心から楽しみにしています!いつか足も運びます!今後も募集が続くようでしたら、折を見て口数を増やしていけたらと考えております。(可能であればですが振り込み先の銀行名を正式名称で記載したほうが県外の人間からはわかりやすいかもしれません。ネットで振り込む場合、銀行名を検索するのですが、略称だったために検索できず、探すのに少々苦労しました。可能であればご検討ください)

朝日新聞を読み、ささやかですが寄付させていただきます。三陸産の海藻類は、これまでたくさんいただいてきました。美味しい海の幸復活、心待ちにしています。

「自然もすごいけど、人間もすごいっちゃ。昔から何度も立ち上がってきた」(60才 仲買人)、「家も何も流されちゃったけど、それ、海からもらったもんだ。また海からもらえばいいんだわ」(漁師)‥‥‥新聞やTVで毎日、三陸の人々の強い言葉や強い姿に、ホント、人間ってすごい!三陸の、大槌の大変な状況、ずっと毎日、TV新聞ネットで見ています。でも、想像することしか出来ない。余所者です。そこで体験していない。もどかしいです。でも、でも、ココロ痛めています。私がお手伝いさせていただけることは?貴プロジェクト、朝日新聞記事で知りました。シャケ、大好き! 我が家の必需品!味にはウルサイぞ!アミノ酸添加物とかソルビット、人工甘味料なんか加えたら許さないぞ!塩鮭は添加物無しの塩で作らなきゃヤダ!出荷できるようになったら、「あらまき」1本、送ってけらっしゃい!不味かったら、本気で許さないからねッ! 

こんな形の支援ができるのかと嬉しくなりました。あちこちの窓口に送った義援金は今も役立っていない様子です。頑張ろうと立ち上がってくださった方々をすこしでも応援できれば嬉しいです。

東北魂!復興期待してます。

大槌町の皆さんが一日も早く日々の生活を取り戻して思う存分働けるよう願っています。少しばかりの金額ですが、お役にたてて貰えたら嬉しいです。

三陸海岸の漁業を復興するため、少しでもお役に立てればうれしく思います。皆さんのご活躍を期待します。

遠くからですが応援しています。身体に気をつけて下さい。

80歳の母もこのたびの大震災をとても案じており、我が事の様に感じております。少しですがお力になりたく、母と一緒に申し込ませていただきます。余りにも微力な私達ですが心から応援致しております。

頑張って下さい〜!

朝日新聞8月16日朝刊で見ました。さっそく支援させていただきますので,がんばって下さい。

朝日新聞で見ました。少しでもお役に立てたらと思います。

瓦礫撤去に岩手へ行き、被災の現状を目の当たりにしました。それでも、立ち上がる気力と勇気がある人々がお互いに協力するならば、「おおつち」は必ず復興するでしょう。ささやかなお手伝いしか出来ませんが、今後も応援していきたいと思います。

微力ですが復興のお役に立ちたいと思います。

1日も早い復興を祈念しています。

漁業の復興と 皆様の健康を 祈っております。

ささやかですが、協力します。早く復活されんことを!

海と魚は戻った!あとは、人と資金だけ!応援します。

気持ちだけですみませんおいしい三陸の海の幸が届くのを、気長に待っています。

ささやかな支援ですが応援させて下さい。私の母は秋田県出身です。東北を身近に感じております。皆様お体に御留意の上頑張ってください。復興お祈り申し上げます。

私も妻も岩手県の出身です。新聞でこの記事を読んで少しでもお力添えができればと思いました。1日でも早く元気な大槌町に戻る様応援しています。

8月16日の朝日新聞朝刊を拝見いたしました。今回の震災で大変な思いをしていることと察します。どうか他の皆さんとも必ずや復興していただきたい。立ち上がれ・おおつち!!遠い静岡より祈っています。

応援してます!

一日も早く復興を願っています!

たちあがれ大槌!意気込みに賛同します。前へ、踏み出してください。

8月17日の朝日新聞朝刊で知りました。大掃除にも行けない私たちでできることは大槌の皆さんに「立ち上がって」いただく為にほんの少しですが、私たちのお金を使っていただくことしかできません。ぜひ美味しいサケを送ってください!お元気で。

少しでも復興に協力できればと思います。力を合わせて一歩ずつ回復をめざしていきましょう。

一度、訪ねて大好きな町になりました。とにかく応援しています。また伺います。

一日も早い復興をお祈りしています。必ず復興できると信じていますので、少しですが参加させていただきます。

ささやかですが協力させていただきます。

大槌町の地場産業復興のお役に立てればと思います。

三陸産の海産物は以前から好きで食べていました。他の地域の製品と断然味が違います。復興のために何かできないかと思っていましたが、新聞で知りすぐに申し込みました。まだまだご苦労が続くかと思いますが、1歩ずつ進んで下さい。以前のようなおいしい海産物、楽しみに待っています。

朝日新聞で拝見、気持ちばかりですが支援に参加します。この度の災害には、義援金幾度かしましたが、被災地の皆さんには未だほとんど届いていないとか、あきれています。天災、他人事では有りません。たいへんな道のりでしょうが、1日も早く再生されますよう願っています。

代々築き上げてきたものを失い、又家族や従業員を亡くされた方も居られることと存じます。このような状況の中で前に向かって立ち上がられた皆さんの”東北魂”を本日の朝日新聞にて知りました。小生も年金暮らしで大した援助もできませんが、皆さんの立ち上げの、一助になればになればとサポーターの一員にさせていただきました。フレーフレーおおつち!!

立ち上がる 助けになればと思います。

がんばって、また東京に美味しいものを沢山届けて下さい。

おいしい鮭待ってます。頑張ってください。

津波の惨状に心を痛めています。朝日新聞で拝見しました。気持ちだけの支援ですが、1日も早い復興をお祈りしています。

仕事が一日でも早く復活できますように。些少ですが振込ます。

関東在住の我々では想像できない苦労をされていると思います。どうか、希望を捨てず頑張ってください。

復興を陰ながら見守っています。一日でも早く、三陸の海産物を全国に流通できるよう全国の人々が期待していると思います。 フレーフレ三陸!(私も原発警戒区域から避難生活をしていますが、何時帰れるかの見通しもなく無念の日々をすごしてます。本来の住所は、福島県双葉郡楢葉町です)

私は父親と母親が宮城県の出身で、小学生の夏休みは毎年田舎に連れて行ってもらいました。さいわい、登米市に大きな被害はなったものの、志津川町に行ったときの被害の大きさには目を見張りました。田舎に近いこともあり、何か役に立てばと思い参加させていただきます。できれば継続的に参加できればと思います。人の輪がつながっていきますように祈っています。

応援します。

少しでも力になれればと思います。

大槌漁協大槌川サケマス人工ふ化場の1日も早い復興を祈念しております。

朝日新聞で皆様の取組みを知りました。夫婦で一口づつ応援させて頂きます。さいたま・大宮の地から大槌町の漁業の一日も早い再生を願っています。皆様、くれぐれもお体に気をつけて!

新聞で知りました、皆さんの頑張る気持、ささやかながら応援させて頂きます。

朝日新聞を読みました。1口ですが協力させて頂きます。 復興をお祈り致します。

こんなことしか出来ませんが。

明17日に送金します。娘の旦那が岩手県出身なので、津波被害が気になっていました。年金暮らしですが、1万円なら何とか応援できます。

趣旨に賛同いたします。僅かですが役立てば幸いです。

一口ですいません。親の介護で会社を辞めて無収入なので。がんばってください。働けるようになったら又手伝わせてもらいます。元気を日本中に発信してくれることを願っています。

変な言い方ですけれど、もし、東京が被災したら、きっと皆さんが助けてくださることと思いますので、今回は、被害が最小限だった私がささやかながら助けになれればと思います。沢山の資金が集まって、機材が早く揃って、スペシャリストの皆さんが作る水産加工品が東京に出回るのを楽しみにしてます!ところで、送金は、何かお返事をいただいてからの方がよろしいのでしょうか?

未来は無限です。力の結集が未来を開拓します。少しでも応援できればうれしいです。

朝日新聞を見て申し込みました。このような形で応援できて嬉しいです。頑張ってください!

8月16日付けの朝日新聞の記事で知りました。実家が北上で、よく子供の頃、三陸の海に行きました。今まで何もできないでいたので、サポーターとして応援します。

新聞でこのプロジェクトを知りました。一日も早い復興を願っています。頑張ろう!東北! 立ち上がれ!大槌!!

プロジェクトの成功と、一日でも早い復興を、お祈りいたします。

一刻も早く、平穏で豊かな海の生活が、戻りますよう グループの頑張りに心より。エールをお送りいたします、アメリカ サンフランシスコ湾のフィッシャーマンワーフのような賑わいのある、オシャレな漁師町に変貌は無理でしょうか、ささやかですが送金いたします。寄付金がなかなか被災した方に届かない現状ですが、このように直接支援できるのは嬉しいことです。

東京に居る私たちは何も出来ませんが、少しでもお役に立てれば幸いです。

私も東海大地震が近い将来おきると言われている静岡県に住み、今回の地震は他人事とは思えませんでした。また、大槌町へは職場から不要になった机などを届けたり、何かしらのご縁を感じました。微力ながら復興のお力になれたらと思います。がんばってください。

一日も早い復旧を!

応援してます

新聞を見て応援しなければ、と思いました。被災地の方には、こんな形でしかお手伝いすることができません。とにかくやる気は十分にあり、今までの経験を生かしたノウハウもあるとのこと。一日も早く資金が集まることを祈念します。頑張ってください。

新聞を読みました。私には何もできないけど、おいしいお魚が今までと同じように日本中に流通できる日を楽しみに待っています。私も少しですが応援します!!!

ささやかですが応援させてください。がんばれ、大槌!

がんばれ!!大槌の味を復活させてください。応援します。

朝日新聞で拝見致しました。大槌町水産業復興のため、わずかですがお役立ていただければ幸いです。

自分に出来ることを考えて、少ないながら、色々な募金活動等しましたが、本当に必要としてくれている人達に行き届いているのか疑問を感じていた所、新聞を見て応援したくなりました。頑張って下さい。

やる気があり、ノウハウあるも資金なしとのこと。ほんの僅かでありますが援助させていただきます。頑張ってください。

この度の大震災ではみなさまのお力落としはいかばかりとお察しいたします。世界三大魚場の一つである豊かな東北の海を守る為に私ができること。1みなさんを応援すること。2原発に反対すること。みなさまが生きていく上で必要なことはどんどん声をあげていきましょう。黙って忍耐は美徳ではないと思います。

東北の復興を祈っています。3月からの節電で去年より少なくてすんだ電気代の分をどこかに寄付しようと思っていたところ、新聞で皆さんの活動を知りました。目に見える応援ができてとてもうれしいです。皆さんもがんばって下さい。

心より成功をお祈り申し上げます。フレー・フレー 大槌! 大槌! 大槌!

大変な毎日だと思いますが、がんばってください。一日も早く元通りの生活になりますよう応援しております。

朝日新聞を見ました。少しでも、お役に立てばと思いました。影ながら応援しております。がんばれ、おおつち!

ささやかですが応援します。頑張ってください。新巻鮭が届く日を楽しみにしています。

町ごと津波の被害に遭われた様子をマスコミで見て、こころを痛めております。地元の方々の頑張りが一番です。応援しています。

たった1口で申し訳ありません。全国から沢山の支援者が集まれば良いですね。がんばってください。お体をいたわる事も忘れずに。

新聞を見て知りました。皆さんのパワーで三陸の幸を復活させて ください。 微力ですが応援しています

8月16日付の朝日新聞掲載記事で知りました。1日も早い復興をお祈り申し上げます。

あきらめないで。応援しています。

応援してます!!頑張ってください!

心ばかりの応援ですが、頑張ってください。ご成功を信じています。8月19日ごろまでに送金します。8月16日記

復興に繋がるのであれば、 極力協力させて頂きたく思います。 立ち上がる皆さんメディアを利用して どんどん募って下さい。 ちりも積もればなんとやら・・・・

三陸の底力を信じています。頑張ってください!振込は息子の丸山敦司(まるやまあつし)の口座から行いますのでご了承ください。

私の親戚が岩手県の山田町、宮古市、盛岡市などに5家族がいますが幸いにも全家族全員が家も被災せずに無事でした、被災された方々に対しまして何のお力にもなれず申し分けなく思っております。

地震という天からの禍を受けて大変と思います。しかし、世界に冠たる素晴らしい漁場も天より与えられていると思います。是非復活して、世界中に良質な日本製の魚を供給してください。

少ない口数ですので、復興後の商品は結構です。今後のメルマガでの状況報告を楽しみにしております。

プロジェクトの皆様のお力で、おおつち町の水産加工業が復興することを信じております。ささやかですが、応援させていただきます。

心をひとつに力を合わせて、お手伝いさせてください!

おいしい鮭が食べられる日を楽しみにしています。頑張ってください!

妻が山田町織笠の出身です。実家は全壊しましたが、一人暮らしの義父はたまたま埼玉に来ていて無事でした。大槌は帰省の度に通っていますし、親類もいます。早く故郷の沿岸の皆様が元の暮らしに戻れるように、微力ですが応援させてください。

お体にお気をつけて。応援しております。

微力ながら応援しています。そして、美味しい海産物が届くのを楽しみにしています!

何かできないかとずっと思っていました。ささやかですが参加させてください。

一日も早い復興をお祈りしています。

「あらまき鮭1本」出荷出来る日を楽しみに待っています。頑張ってください。

8/16の朝日新聞を見て僅かですが出資することにしました。一日も早い復興をお祈りしております。頑張って下さい!

少額で申し訳けございませんがお役にたてば幸いです。一日も早い復興をお祈りいたします。

皆様の復興に賭ける意気込みに賛同しサポートしたいと思います。小額ではありますが役立てていただければ幸いです。頑張って下さい。

応援します。大変でしょうが頑張って下さい。

岩手の海が大好きです。又、おいしい海の幸を食べに行きたいです。早く元気になりますように!!!

3月11日の東日本大震災による大槌町の壊滅的なニュースは何度も見て胸を痛めておりました。既に「大槌町災害対策本部」にはささやかではありますが「義援金・寄附金」を送らせて頂いていますが、8月16日の朝日新聞朝刊でこのプロジェクトを知りました。直接、大槌の町民の皆さんの復興の助けになればとささやかですが協力させて下さい。明日送金します。復興を応援します。がんばってください。

復興に向けて応援したいと思います。観光にも訪れたいと思っています。みなさん、がんばってください。

移ろいやすく、本当に大事な目標に向けて一つになれない世の中、その一員を成す己自身、申し訳なく残念至極であります。自らをもって自立的に行動されている皆様に敬服致します。災いの渦中から遠くから離れた所に居る者としてどうしても口や言葉だけのことは言えません。ただ、辛いでしょうけどどうか体を大切にして下さい。

復旧から復興へ!お互いに頑張ろう!!

余震が続いていたころは何らかの形で支援していたのですが、ちょっと落ち着いてきたら途端に忘れることが増えてきました。これはいけないと思っていたところに、新聞で大槌の取り組みを知ったので、わずかばかりですが協力させていただくことにしました。息長く支援していきたいと思っています。復興の後に送られてくるという鮭に会うのもなんだか今から楽しみです。

三陸沖の美味しい魚が早く市場に出まわれる様 心ばかりの応援をしたいと思います

今朝の新聞で拝見しました。力強く大槌町再興を目指して立ち上がろうとしている皆さんに、エールを送ります。いつの日か、大槌町が、そして水産加工業が全国にその名をとどろかせるのを心から祈っております。年金生活のため、ささやかですが使ってください。

朝日新聞読みました。漠然と支援するより、具体性のある方が、支援のし甲斐があります。頑張れ東北!、頑張れ岩手!、頑張れ大槌!お礼はいらぬ。

ボランティアに行くこともできず、何かお役に立ちたいと、義捐金を送りましたが、なかなか被災した人の手に渡らないということ、悲しく思っています。これなら直接被災した方々の手に渡るし、仕事が復興することで地域全体の復興に繋がると思い、応募いたします。たった2口ですが、お役に立てると嬉しいです。もし、何か、送っていただく時が来ましたら、1口分を送っていただければ充分です。頑張ってください。

あらまき鮭と三陸の恵みが届く日を楽しみにしています。

今まで寄付とか募金活動などは行ってきたのですが、どうも被災地の方の力にはなっていないような気持ちがあり、現地のボランティアにも行きたいのですが、勇気がありません。今回新聞を見たら資金が無く会社が立ち上がらないとの記事を拝見し本当に微力ですが少しでも皆さんのお力になれれば幸いです。大変と思いますが、岩手ばかりでなく宮城・福島のためにも成功させてください。復興を心からお祈りします。

神奈川県三浦市の漁師の娘に生まれました。大槌町の皆さんのご心痛は他人ごとではありません。ささやかな協力ができることを嬉しく思います。事業のご成功を心からお祈りします。

探していた支援がようやく見つかりました。ささやかですが

また観光に行かしてもらいます!頑張ってください!応援しています(^◇^)

一日も早く美味しい魚介類が日本中に届けられるようになることを祈っています。頑張ってください。応援しています。

まだまだ薄給のため微力ですが、心から応援してます!辛いことのほうが多いと思いますが、ぜひ頑張ってください!

3月11日の大震災に見舞われましたことに心よりお見舞い申し上げます。 8月16日(火)朝日新聞を見ました。 その後の、皆様の頑張りに頭が下がります。些少ではありますが2口支援させて頂きます。大槌町の皆様頑張って下さい。心より応援させて頂きます。

最小限額でも我が家にとっては最大限です。明日現金書留で送ります メッセージ同封

皆さんの熱い思いと行動力で、プロジェクト成功は間違いない! 少しですが応援させてください。

8月16日の朝日新聞を見ました。私は神奈川県在住ですが、釜石市出身です。釜石を離れて54年。ついこの間親族の不幸があり、釜石を訪れ改めて震災の凄まじさを目の当りにしました。私の親族も震災で亡くなった者、仮設住宅に住んでいる者、まだまだこれから立ち直るのに時間がかかるとと思いますが、皆で力を合わせて頑張っていこうと話をして来たところです。賛同します。頑張って下さい。陰ながら応援しております。

1日も、早い復興を心よりお祈りもうしあげます。

待ってます、元気になって下さい。

ささやかですが応援をさせてください。復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

やる気満々の皆さんの元気に感激です。一日も早い復興を祈ります。

一日も早い復興をお祈りしてます。

朝日新聞を読んで皆さんのお役に立ちたいと思い少しですみませんが申し込ませていただきます。あれから5カ月が経ちましたが、いつも被災地の皆さんの事が頭から離れません。これからも微力ですが応援します。

岩手県信漁連では銀行振り込みが出来ないので、現金書留で送りました。当方、年金生活者なので最小口数の1口だけですが、協力させて貰いました。皆さん頑張ってください。

毎日のニュースや新聞を見るたびに、政府や東電の復興対策が遅々として進まない様に腹立たしく思う一方で、自力復興に向けて進んでいる地元の人々の力強さに心が痛くなります。今は入院中のため1口しか応援できませんが、一日も早い復興を心から祈っています。

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。このプロジェクトのことは朝日新聞で見ました。復興を願って寄付などして来ましたが、どうなっているのか、もどかしい思いをしてきました。皆さんの熱意が少しでも早く実るように、わずかですが送らせていただきます。健康・元気で働きましょう。鮭が届くことを願っています!!

大槌のみなさん、大変な思いなさっていらっしゃることでしょう。町が一刻も早く元気になりますよう。いつも応援しています。

我が家は家族そろって海の幸が大好きです。ささやかな支援ではありますが、お役にたてればうれしいです。

大槌町の皆さんが、前向きに復興に向けて、力を結集して頑張っておられることに感動しております。直接的な支援はなかなかできませんが、応援の気持ちを届けたいと思います。

大槌町は、井上ひさしさんの本、吉里吉里人で知りました。以前の職場の仲間も吉里吉里にいます。ささやかですが、応援です。今度こそ、笑顔の日々になれますよう。

小さなことしかできませんが、末永くお力になれたらと思います。おいしい三陸の幸を待っています!

わずかですが、お役に立てば嬉しいです。応援の気持ちを込めて

毎月大槌には帰っていますが復興の歩みの遅さに(町長選も含めて)ヤキモキさせられています。微力ながら大槌町出身者としてお手伝いさせてください。一日も早い再開を願っています。

朝日新聞を見ました。一日も早い復興を遂げられることをお祈りします。顔が見える支援ができることが何よりです。ささやかですが、参加させていただきます。

大変でしょうが健康に留意し、頑張ってくださいね。

僅かですが、皆様のお役に立てればと思います。一日も早い復興をお祈りしています。

8/16付朝日新聞の記事を拝見いたしました。陰ながら少しでも復興のお力になれればと思いプロジェクトに参加させて頂きます。焦らず一歩づつ前に進める事をお祈り申し上げます。

東北の皆さんの元気に、逆に励まされています。

先週、大槌へ行きました。生まれてはじめての岩手でしたが、知人が当地のご出身で、子供のころの鮭掴みの話を伺い、どうしても行きたく思いまして〜微力ですが・・応援しています!負けないで!!

1日も早い復興を祈っています。頑張ってください。

おいしい三陸のお魚をいただいていました。大変でしょうが一日も早い復興を祈っています。少しばかりですがお役にたててください。”ど真ん中”の皆さん、ガンバレ!!私たちもひょっこりひょうたん島を見に行ける日を楽しみにしています。

頑張ってください。

16日の朝日新聞で皆さんの取組みを拝見いたしました。現在は東京に住んでおりますが、仕事で仙台在住時に、大槌町へも伺ったことがあります。家族で応援してます。

あれから5カ月大変な思いをした事をでしょう、ニュースを見るたび東北の人達の我慢強さと頑張りにただただ頭が下がります。何も出来ませんが心より又東北の再建復興を願っています。

全国の皆さんに三陸のおいしい海産物を届けてください。

以前、このお話はテレビで聞いておりました。被害を遭われた水産業者の方々が皆で力を合わせて、このように力強くたちあがろうとしているお姿を今日新聞で拝見し、とても嬉しく、これが「日本」だとおもいました。心から、応援したいと思います。1日も早く、「立ち上がったぞ!どうだ・おおつちだ」のことばをお聞きしたいです。

1口で申し訳ないですが、応援させていただきます。おいしい鮭期待しています。

応援してます。がんばって下さい。

お礼は不要です。成功を確信しております。ホームページで進捗を教えて下さい。

8月16日の朝日新聞の記事を見ました。1口という小額ですが、支援させていただきます。全国から多くの資金が集まることを祈っています。一日も早い復興を祈っております。今年は、東北も猛暑だと思います。皆様も身体に気をつけてください。みずほ銀行勝田台支店から振込みいたしました。

きょう、新聞で知りました。一日も早い復興をお祈り申し上げます

朝日新聞朝刊を拝見しました。一日も早い復興をお祈りいたします。

朝日新聞で貴プロジェクト知りました。既に幾つかの復興支援オーナー制度が実施されていますが、大槌町の皆さんへ支援したくなりました。微力ですが皆さんの復興の一助となれたら幸いです。PS.昨年大槌町へ一人旅。本当に素晴らしいところでした。復興をお祈りしています。

朝日新聞で見ました。ささやかな協力をさせてください。

1日も早い復興を祈っています。

岩手県生まれ、東京育ちです。自分が行って行うボランティアは無理ですが、お金くらいは、協力させて頂きます。自ら働いて復興する姿勢を応援します!!

私の父も瀬戸内海で漁業をしていました。私も海に関係した仕事をしています。僅かですが、少しでも早い復興を応援させてください。

高齢のため、気持ちはあるのですが何のお手伝いもできません。ささやかですが、お役にたてていただけると幸いです。事業の発展を祈っています。

東北の海産物が大好きなので是非復活して欲しいです。

大変でしょうが、元気にがんばってください。こちらでも出来る限り応援いたします。

新聞で記事を見ました。少ない支援ですが、応援させていただきます。

戦後の焦土から今日の復興を遂げた。今回も必ず復興出来る。 頑張ろう。

小さな協力しかできませんが、皆様が楽しく活動できる工場に応援したいと思います。

原発事故のフクシマで頑張ります。大槌町もガンバッテ!

魚の無い食生活はありません、食の復興がすべての復興の出発点。誰かのためでない、自分のための出資です。

どのように 申し上げてよいのかわかりません ただただ 皆様が生きていてよかったと 思っていただける日が来るようにと祈っております

宝くじよりも実のある夢を見させて頂きます。参加出来てうれしいです。

皆様の復興を応援します。以前、車で三陸を南下した際に通ったことがありましたので、新聞を拝見した際には応援したいと思いました。特に、震災時は盛んにニュースで報じられておりましたので、その後を心配しておりました。なお、商品につきましては復興後で結構です。

未曾有の大災害で想像を絶するご苦労をされていらっしゃることと思います。私も浦安で液状化の被害にあいましたが、御地に比べれば微々たる物です。些少ですが、趣旨に賛同して支援金を送らせていただきます。末筆ながら、一日も早く復興されることを祈っております。

何かをやらなければと考えていたが何も出来ずに今になったのです。せめて何かをと思い申し込みました。頑張る”大槌”を期待しています。

商品が届くのを楽しみにして待っています。

ささやかですが、できる範囲で協力します。おいしい海の幸、はやく大量に収穫できるといいですね。みなさんの笑顔がみたいです。

明日 振り込みます皆さん 体に気を付けてください。

美味しい鮭を待ってます!!!

本日の朝日新聞でこの復興フロジェクトを知りました。私自身の誕生日プレゼントと思い楽しみにしています(誕生日は冬です)。皆様のご健康をお祈り致します。青木

「頑張って!」のメッセージを伝えたくて…今は1口しか応援できませんが継続的に口数を増やして行きたいと思います。それとも、立ち上がり時が大きな資金が必要となるのかな…そうであれば少し無理すれば可能なのでお申し付け下さい。といっても年金生活者の善意では笑種かも知れませんが…

私はもうすぐ72歳の誕生日を迎えますが、れっきとしたIT技術者の現役です。直接お手伝いはできませんが、皆様もがんばって必ず復興することを願っています。がんばれ、がんばれ大槌町!!

少しでもお役にたてれば と思い参加致しました。応援の輪が大きく広がるよう祈っております。

一日も早い復興を願っております。皆さま 健康にご留意くださいますように。

朝日新聞の記事で知りました。心より応援しております。

皆さんの意気込みを応援したいです。私の実家は宮城ですが運よく被災はなかったのですが大槌町の状況は他人事に思えず・・・、わずかですが応援させてください。一日も早い復興を願っています。

ささやかですが応援させていただきます。早く復興することを祈ります。

ささやかですが、出資します。水産は日本の宝です。絶対になくしてはいけません。私たち東京の人間は東北の恩恵を受けて暮らしています。本当に感謝しています。負けるな!大槌町!ずっと応援しています。

がんばりましょう。

8月16日の朝日新聞総合版を読みました。「金はないが、やる気と技術をもった人達がいる」という正攻法(どまんなか)の訴えに心を打たれました。小額で申し訳ありませんが、応援します。

朝日新聞で拝見させていたただきました。復興して頂きたいと思い応募いたしました。ささやかな支援ではございますが宜しくお願いいたします。

今朝の朝刊読みました。頑張ってください。

公的機関、地方自治体の支援に関する発言、机に座って振り回す正論には辟易しています。直接お送りすることで皆様の信念と活躍への応援の意を申し上げます。甚だ微料ではありますがお使いいただけましたら幸甚です。

今度の大災害は千年に1回程度の規模だということですが、たとえ1万年に1回の規模の災害にも負けて欲しくない。こんなことを思っていても、支援は僅かしかできないので恥ずかしいのですが、義援金以外に何か出来ることがないか、と考えていましたので、協力させて下さい。

心から応援しています。

甦れ我が青春の地!前進あるのみですね。ささやかながらのお手伝いに銀行振込させて頂きます。

少しですが、協力させていただきます。1日も早い復興を期待しています。

大槌町に、8月9日に大槌の「かけはし広場」におじゃましました。11月下旬から12月に鼻曲がり鮭が故郷の川を上ってくると伺い、また伺う予定でおりました。水産加工工場のかなりが流されたとそのとき伺ったので、このプロジェクトを立ち上げられ、地元の産業が復興されることを切に願っております。三陸のワカメを大槌地元の醤油(フジユウ醤油)で頂いていますが、こしがあって、すごくおいしいです。

気持ちばかりですが、応援したくて申し込みます。大変でしょうが頑張ってください。

賛同しました。しかし、”出資” なのか ”寄付”なのか、もう少し説明をすべきでしょう。どちらにしろ 使い道が明白なことは、応援する側には応援し甲斐があります。がんばってください。

近い将来、訪ねてみたいです。ささやかですが、復興の力にして下さい。明日、書留で送金します。

朝の来ない夜はありません。早く朝が来て、陽が高々と昇ることをお祈りしております。

大槌のみなさん頑張ってください。

一日も早く復興出来ます様にすこしお手伝いさせて下さい。

ささやかですが応援しています。

私は66歳になります。できればボランティアとして岩手や宮城に行き、少しでも役立ちたいと思いました。しかし、体力的に自信がなく、せめて少しでも大槌の漁業の復興に役立てればと思い、支援させていただきます。必ずや復興し、美味しい魚を取って、元の生活に戻ってください。

秋の鮭漁までには復興できるよう祈っています。一日も早く立ち上がれるよう頑張って下さい。

16日の朝日新聞を読みました。私たちは70代の年金暮らしですので、僅かですが、応援させて頂きます。頑張って下さい。

”やる気はあるけど・・・金がない”というフレーズに惹かれました。義援金も大切だけど、前を向いている人に投資したい!!こういうの良いと思います。

私はこちらの地域とはまったく無縁ですが8月16日の朝刊を見てこの位の支援であれば少しはお役に立てるのではないかと思い本当にわずかで申し訳ありませんが。是非復興に役立てて頂けたらと思います。もう皆さんは頑張っているのでガンベレとは言いませんそれより体を大切にし無理をせず焦らずに前に進んで下さい。

応援します。力をあわせ前よりも素晴らしい大槌を築いてください。負けるな全国の応援を得て前へ進もう!

新聞記事を拝見しました。応援しています。

皆さんの熱意に賛同します。海無し県の埼玉の者です、頑張って下さい。皆様の御健闘を祈ります。

ささやかながら応援の気持ちとして。

あの日、東京の職場で地震を体験しました。怖かったです。まして、大槌の方たちのことを思うと頑張って生きていかないとと思います。少しですが役に立てばとおもいます。共にがんばりましょう。

当地でも沿岸部は津波被害で壊滅状態です。原発被害というおまけもついていて、落ち着いた生活が取り戻せるようになるまでまだまだ時間がかかります。漁港の復旧もまだ時間がかかるようです。美しい海と豊かな海産物が自慢の町だったのに変わり果てた無残な姿になってしまったことに心を痛めています。私は幸い自宅も無事で、職も失っていないので、少しでも復興にお役に立てればと思い、申し込みしました。同じ被災地同士頑張りましょう!!なお、平日仕事をしているため入金には少し時間を要しますが、ご了承ください。

ささやかながら、応援します。ちょっと、「三陸の幸」への期待も込めて。

朝日新聞で知りました。1日でも早く立ち上がって下さい。

朝日新聞の記事を見ました。行政や赤十字経由の義援金もありますが、このように復興の旗印を揚げられた方々に直接お手伝いができるのはとてもうれしいことです。これから長い道のりです。震災は日本みんなの問題ですから、一緒に乗り切っていきましょう。支援の輪も一時的でなく継続的なものになるとよいと思います。一日も早く皆が元気になり、活気が戻ることを祈っています。

何か協力できないかと常々思っておりました。今朝の朝日新聞を見まして、これなら私にもできると・・・僅かな金額ですがお役に立てれば幸いです。66歳のババより

一日も早い復興をお祈り申し上げます。皆様お身体に気をつけて、無理をなさらぬように。応援しております。

今回の災害はあまりにも大きい。寄付金はどこにどうなったのやら、まだ分配もされていないお金が何億もあると聞きます。それに比べて使い道がはっきりしているので安心な気持ちになります。成功をお祈りいたします。

いつも同じ気持ちでいたいです

朝日新聞を拝見しました。大槌町には縁もゆかりもありませんでしたが、三崎の町と同様、水産業が元気になるようにと願っています。

新聞でこの記事を読みました。わずかですみません。たくさんの方が読んで下されば大きな力になるだろうと思いました。なにもできなくて申し訳ありませんが、心から応援しております。

大槌の海産物の味が忘れられません。まだまだつらい事や、大変な事が続くかもしれませんが、助け合って生きていきましょう。一日も早い復興を、応援しています。

被災された皆さんをTVの画像を通してしか応援できない私にも出来そうなことが今日の朝刊(朝日)で見ましたので、少しばかりですが参加させてください。早く軌道に乗ることを祈っています。

少しでもお役に立てばと思います。

8月16日朝日新聞を見て、皆さんの復興えの勇気に感動いたしました。貧者の一燈ですが送金いたします。どうぞ頑張ってください。一日も早い復興をお祈りしております。

国任せでは、早期の復興が出来ません、大槌漁協の皆さんガンバつて、復興の先駆者に成つて下さい!僅かですが、協力させて頂きます。

被災された方のガンバリを報道で聞くたびに何か出来ないことはないかと思っておりました。サポーターとして登録させていただきます。

私の祖母左澤スミが安渡の鉄橋下に住んでいました。祖母の家も流されました。今祖母は、神奈川の私の両親の家で元気に暮らしています。祖母は大槌に戻りたくて仕方ないみたいです。少しでも故郷の復興のお手伝いが出来ればと願い、寄付します。頑張ってください。

微力ですが協力させていただきます。復活を期待します。いつか魚を食べに行こうと思います。

新聞で拝見しました。ささやかですが応援させてください。復興の暁にはぜひとも訪問させていただきたく、一日も早い復興を心待ちにしております。

僅かですが、お役に立てば幸いです。皆さん方、大変お疲れのことと思いますが、どうぞ健康に留意して下さい。

年金生活者ですが、気持ちだけでも送らせていただきます。頑張ってください。

一日も早く大槌が復興されて、皆様方に笑顔が戻ることを心より願っています。千葉より応援しております。メールがダブっていたらごめんなさい。

ささやかな1口ですが一日も早く立ち上がり地域のみなさんをひっぱて行けるような起動力となれば幸いです。頑張ってください

一度も被災地に行っていません。本当にすみません。こういった支援の形はとてもいいと思ってます。ぜひぜひ頑張ってください!

8月16日付の朝日新聞の記事で、貴グループを知りました。軌道に乗るまでは大変だと思いますが、心から応援しています。ご発展を祈っています。明日17日に送金します。

こんな風に直接応援できるのは、いいですね!ガンガン仕事ができる日が、一日もはやく来る事をお祈りしています。

立ち直りには時間がかかりますが頑張って下さい応援しいます

8月16日付の朝日新聞で見ました。大変な状況に心を痛めております。目に見える支援ができることに感謝します。皆さんで心を合わせてしっかり復興してください。そして、末永く三陸の素晴らしい味覚を日本全体にお届けください。

16日の朝日新聞でこのプロジェクトを知りました。想像を超える苦労をされておられると思いますが、みなさまのお気持ちの支えに少しでもお役に立てたらと考え、送らせていただきます。一日も早い復興をお祈りいたします。

何もできないもどかしさを感じています。目の前の一歩を踏み出さないと次に進めません。少しでもそのお役に立てれば嬉しいです。二歩進んでも一歩下がるかも知れませんが一歩は進めます。知恵を出し合って頑張る皆さんの笑顔が戻る日をずっと応援します。

本日の朝日新聞朝刊で皆さんの活動を知りました。大変な災害の中での皆さんの前向きな行動に敬服するしだいです。被災された皆さんの少しでも何かお役に立てればと、1ケ月程前になりますが、東松島のボランテイアセンターに2日お世話になりましたが、又こうした形で行動が出来ます事嬉しく思ってます。共に頑張りましょう!!!

地場産業の一日も早い復興を心から応援しています。

新聞報道で、皆さんが地域の産業復興にむけて、力強い一歩を踏み出されたことを知りました。故郷や地域を復興させたいと願う、多くの皆さまの為にも、地域の産業の復活はすごく大切なものだと思います。たくさんの方の願いをもう一度実現するために、ぜひ頑張ってください。復興に向け直に届く支援をしたいと思っていました。心ばかりですがお役立て頂ければ幸いです。

新聞で見ました。銀行振り込みで2口申し込みます。がんばってください。

復興、ゆっくり、がんばってください。すみません・・先に振り込んでしまいました。ついさっきです。

皆さんの力に期待してます、頑張ってください。

新聞で拝見しました。がんばれ大槌の皆さん!応援します。

時間が出来たら、観光にも行ってみます。

三陸のおいしい海の幸、期待しています!!早くいただきたい気持ちもありますが、焦らずに着実なご復興こそ望んでおります。個人的なことですが、毎年の旅行、今年は、明後日から東北に行くことにしました。

朝日新聞で読みました。少しですが応援したいと思います。ご成功をお祈りします。

朝日新聞で記事をみました。海なる資源と人の知恵、技術があれば必ずや復興出来ると期待します。私たちは今年から夫婦二人の年金生活が始まりました。 ささやかですが仙台から応援します。

8月16日の朝日新聞を読んで、黙っていられなくなりました。少しでも役に立てればと思いました。よろしくお願いいたします。

復興の狼煙のポスターを見てから、心の中でずっと大槌町を応援していました。ささやかですが、役立てていただければ幸いです。

三陸の海の幸に永年親しんで参りました。復興をお祈りしております。

少ないですが、少しでもお力になれれば。がんばりましょう。

石巻市に週末を軸に4回ほどボラ活に行きました。被災地の惨状は語り尽くせませんが、今後の生活再建の支援にもできる範囲ですが、支えていきたいと思っています。ぜひ、ガンバって欲しいと思います。先ほど、みずほ銀行から振り込んできました。

私と家内の分 些少ですが応援させていただきます。岩手県大槌町に親戚が出来たような気分です。皆様の意気込みに感激・・・・前進してください。支援金は8月17日に銀行振込みします。ご確認ください。

兎にも角にもやる気が大事、前進有るのみ。応援します。

未曾有の天災から復興へと立ち上がる努力と其の姿勢に微力ながら応援します。一致協力推進してください。(8月16日朝日新聞で知る)送金は8月19日までに現金書留にて手続き。

大槌の復興を心よりお祈りしております。荒巻鮭が届く日を楽しみにしております。(^^♪

私は以前、大槌高校において、演劇を何回も上演させていただき、大変お世話になりました。本当に雀の涙の金額ですが、お役に立てればと思います。これからが正念場と思いますが、一歩後退二歩前身!明日、17日に送金いたします。

新巻きサケと海の幸を待っています。

頑張ってください。

今日の朝日新聞で貴事務局の記事を拝見しました。四人の有志で町の復興を進めたい云う気概に、少ですが応援させていただきます。「さいたま」からも見える大きな狼煙を上げてください。

ささやかながらご支援できればと思います。

皆様方の一日も早く春が訪れますように。

80歳の者です。一度に大金を送れませんがこれから毎月1口を一応1年間送ります。私は現在失語症の人にPCを教えるボランティアグループで活動して若い生徒から元気を貰っています。皆様も体に気を付けて前進して下さい。良いニュースを待っています。

縁あって今年の4月に救援物資として洋服をダンボール4箱、そして、姉達は、既に20箱近く送って影ながら大槌町のかたがたに応援させていただいております。皆さんがんばってください。

朝日新聞でこのプロジェクトのことを知りました。少しでもお役に立てれば幸いです。

たいした支援もできませんが、どうぞ、この苦難に負けず、立ち直ってください。

転勤で過ごした2年間の大槌での生活で皆さまからいただいた家族への暖かい思いやりに対する心ばかりのお返しです。

皆さんの一日も早い復興を毎日 真剣に祈っております!!!立ち上がっていることがことが、すでに勝利だと思います。どうか 笑顔で前進して下さい!

地域復興、発展をリードして下さい。

必ず、復旧復興を信じております。頑張ってと簡単に言葉を発しますが、そんなことは言わずともお互いに東北魂の気持だけは共有し続けたい。

ささやかですが少しでもお役に立てれば幸いです。大好きな東北の復興を気長に待ちます。身体に気を付けられて、前に向かって行っていただければと思っています。

年金受給者ですので、申し訳ありませんが分相応に一口とさせて頂きます。明日(8/17)銀行から振り込みます。

遅くとも今月中に振り込みます。頑張ってください!

今日(8月16日)の朝日新聞で知りました。がんばれ〜!

みなさんのご努力で芽を出した「大槌復興の木」が大樹に成長することを心からお祈りいたします。

3月11日の東北の被害の情景は生涯忘れる事ができないと思います。少しでも復興のお役に立てるならと、些少ですが協力させていただきます。10,11月に、イベントがあるとか、楽しみにしております。一日も早く復興がかないますようお祈りしております。

皆様が元気に活動を始められたことを新聞で知り とてもうれしく感じています。だいぶ前に父が 少し前までは妹が 仕事でご縁があったた岩手が 大好きです。ささやかで申し訳ありませんが お役にたてればと思います。皆様 お身体お大事にお過ごしくださいますように。

一日でも早く復興できることを心より願っております。

何もできませんが、1口だけで申し訳ありません。ぜひ成功されるように、そして無理なさらずに継続してください。お礼のものの送付は完全に経営できてからで、私のほうは後回しでOKです。ギフトでつかえるようになれば、連絡ください。

一日も早い復興を願っています。

これまで大槌に支援物資をいくつか送っていた者です。すべての復興を願っています。近いうちに大槌町を見に行こうと思っています。

朝日新聞記事で読みました大災害にめげず立ち上がろうとするみなさんを微力ながら応援したいと思います三陸の恵みが一日も早く店頭を飾るのを楽しみにしております

ほんの気持ちです。頑張ってください。

皆様が健康に留意され、堅実な目標を達成され、息の長いご活躍を祈っております。

小生の氏(山火)は岩手の一族です。小生以前は、皆岩手におりました。一日でも早い復興を心よりお祈り申しあげます。

応援しています。復興の証の鮭をお待ちします。

父母は大槌育ち、親族も多数おりますが残念ながら亡くなられた方もおり、残念に思っております。毎年正月には鼻曲サケ・イクラ等を楽しみにし食してきました。特に浦田商店さんには大変お世話になってきました。本日朝日新聞を読み早速アクセスしてみました。皆で復興プロジェクト立ち上げとのこと少しだけですが応援させてください。

一歩一歩の確実な復興を願っています。

頑張りましょう,やってやれない事はない前を見て確実に進みましょう,応援致します。

今朝の新聞で皆さんの力強いメッセージを読みました。その熱い想いが、必ず実る日が来ると信じています!ささやかですが、東京からエールを送ります。

朝日新聞の記事を見て少しでもお役に立てばと思い、支援させて頂きます。負けてたまるか!

少なくて申しわけありません。19日に振り込みます。健康に気をつけて疲れないように、頑張ってください。

先日、テレビだったか?ラジオだったか?で、このような企画がスタートするということを知りましたが、どのような方法で参加すればよいのか?と家内と話し合っていたところ、今日の新聞に載っているのを見て、早速申し込むことにしました。私たちは年金生活者で、大きなご支援は出来ませんが、若い皆さんが苦境に立ち向かい、力強く復活されることを願っています。

今まで少額ですが支援金をしてきましたが、直接支援できることがうれしいです。岩手のみなさん頑張ってください。

一日も早く復興されることをお祈りいたします。暑さ厳しき折皆様お体ご慈愛なさってください。

今朝の朝日新聞を読みました。本当にわずかで恐縮ですが送付させていただければと思います。地域で最も大事な水産業を復興させることが、地域の糧になると思います。再建を心よりお祈り申し上げます。

岩手は、仕事で行った時の楽しかった思い出があります。

若いときに大槌町の姉のアパートに泊まり、とてもおいしい魚をごちそうになりました。井上ひさしさんの吉里吉里人にも大槌町が出てきて、とても懐かしいまちです。そこの漁業の立ち上がりに少しでもお役に立てれば嬉しい限りです。みなさんの努力が必ず実を結ぶと信じています。

現金書留で送ります。

少ない資金ですが、役にたつでしょうか。体にきおつけて、普通に頑張ってください。復興しましたら見学に行きたいです。

頑張って下さい

今朝の朝日新聞の記事を読みました。破壊され、一からの出発は大変なご苦労が伴うでしょう、一歩一歩前進するにも毎日が苦労の連続だとおもいます。ささやかですが、お役に立てれば幸いです。

年金生活の母と東京OLの私のふたりから、気持ち程度のささやかな支援しかできませんが、みなさまの手で三陸の海の幸が早く私たちの食卓に並ぶことを心よりお祈り申し上げます。

復興を目指される皆様にわずかばかりではございますが、協力させていただきます。少しでもお役に立てれば幸いです。希望を持たれて前進されることを切に願っております。

早く軌道に乗れますよう祈っております。

どうぞお身体に気を付けて!復興をお祈りしています。

大槌の皆さんが回復されると、私も美味しい新巻き鮭がいただけるなんて、素敵な企画です。一日も早く美味しい海の幸をいただけるよう祈っています。

いつどのように使われるか分からない赤十字義援金に 歯がゆさを感じていました 必要とされているところに直接確実に手助けできたら幸いです 滅多に読まない新聞でプロジェクトの記事が目に飛び込んできたのも何かの縁だと思います 皆さん頑張ってください

一日も早く復興して美味しい荒巻シャケが皆で食べら日が早くこる事を願っております。宜しくお願い申し上げます。

おいしいシャケが送れるよう立ち直って下さい。ガンバレ!!

震災の悲惨さに、東京生まれの私達は、何もできないでいます。皆様、身体に気をつけて、復興に向ってください。でも あせらずに!!おいしいお魚待っています。

現地に出向いてのボランティアは出来ませんが、こういう形で少しでも皆さんの力になれればと思います。

復興の第一歩!どうぞ頑張って下さい。応援しています。

朝日新聞でこのプロジェクトを知りました。ささやかながら応援します。

頑張ってください。

組合の方々がみんなで力を合わせて再生する事を祈っています。ささやかながら応援してます。

暑い日が続きますが皆様ご清栄のこととお慶び申し上げます。皆様を応援したく、些少ですが応援の気持ちをお届けしました。ご自愛頂き頑張ってください。私共への配慮は無用で、皆様の元気が私共の元気になります。半年後、メルマガで皆様の元気にお会いできることを楽しみにしております。

倅が大船渡で被災しました。車を流したくらいで済みました。3月以降2度ほど大船渡まで行き状況を肌で感じてきました。極々ささやかであり申し訳ないのですが、協力させていただきます。がんばれ、がんばれ、がんばれみなさん。

何か直接お役に立てるような事をしたいと思っていました。ささやかですが、1口申し込ませていただきます。皆様のやる気と技術力を応援しています。

非常に大変でしょうが負けずに再建してください。応援しています。ささやかでお恥ずかしいですが、少しでも支援の気持ちが伝われば嬉しいです。

僅かですが、大槌町の復興に向けプロジェクトの応援をさせていただきます

今朝の朝日新聞で知りました。漁業者の心意気に賛同いたしました。一人でも多くのサポーターが集まることをお祈り申し上げます。何口もサポートできればいいのですが、年金暮らし・・・・頑張ってください。フレー、フレー 大槌!! 只今、郵便局にて送金!

私が働いているホームセンターの大槌町の店舗も壊滅しました。僅かな額ではありますが、少しでもお役に立てればと思います。復興に向けての皆様の頑張り 心より応援いたしております。

みなさんの活動は、後に続く人たちの希望になると思います。やる気とノウハウ、みせてください!

営々築いて来られたものが無くなった悲しみを超えて、“ノウハウを持つ、やる気満々の人が残っている!”この言葉に私は喜びが込み上げてきました。微々たる応援ですがエールを送ります。フレーフレーおおつち!

僅かですが、協力させていただきます。一日も早い復興を願っています。

がんばれ東北、立ち上がれ!!おおつち微力ではございますが応援しております。

朝日新聞で知りました。復興を応援しています。新聞の力は大きいので、他の団体も新聞に掲載されるよう働きかけたらいいのではないかと思います。

東北復興の為に募金等はしましたが、直接的に支援できれば嬉しいです。金額は微々たるものですが、どうか頑張ってください。

罹災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。今朝、朝日新聞で知りました。一日も早い復興を祈願いたしております。僅かですが、お役にたてれば幸いです。皆様、お体に気をつけて頑張ってください。

震災で被害を被り、ご家族を亡くされた方々のご無念を思うと、胸のつぶれる気持ちでいっぱいです。皆様お体をお大事にされて、早い時期の復興を期待しています。震災当時、NHKテレビで「着るものが欲しい」と泣いて訴えていたおじいちゃんは、お元気でしょうか?衣類をまとめ、NHKに問い合わせてもおじいちゃんのことはわからず、混乱の中で何もできなかったことを悔やむばかりです。

日新聞の記事を読み、わずかですが支援したいと思いました。復興へ向けて、私たちも、できることを頑張っていきます。

大津波の悲惨な映像を見て心を痛めても、私には義捐金を送ることしかできませんでした。腰の悪い私には、ボランティアに参加することもかなわなかったのです。今朝の新聞を見て、具体的な復興活動を少しでも支援したいと思い、わずかな金額ですが送金させていただきました。皆さんの手で、一日も早い「復興」をつかみ取ることを、心より祈念します。

ささやかな応援ですががんばって下さい

私も3.11地震でライフライン全てが遮断され、暗く寒い家で家族が寄り添い数日間過ごしました。雪の降る中、食料を求め歩きやっと手に入れたのが小さな魚屋さんの魚でした。その夜は、普段何気なく食べている魚が有りがたさと感謝の気持ちで何倍にも美味しく感じました。今日新聞で皆様の復興プロジェクトを知り、あの日の気持ちがよみがえってきました。皆さんの漁業の灯火を消すまいとする復興への熱い気持ちにエールを送りたいと思います。仙台のコロ

8月16日付朝日新聞で知りました。気持ちをお送りします。事業の発展を心より祈っています。

大槌の水産業の復活を心よりお祈りしております。今回のこの事業もみなさんが知恵を出し合って、やっとのことで立ち上げたのだとお察しいたします。応援しています!!!

先日、大槌町へ初めて参りました。大津波の被害の甚大さに言葉を失いました。それでも、がんばろうと立ち上がる皆さんを、少しでも応援したいです。横浜から応援しています。がんばってください!!

芳賀さん初めプロジェクトの皆様、お体をお大事に、お仕事頑張って下さい。一日も早い復興を、をお祈りしています。

三陸の海の幸、大好きです。色々な募金活動がありますが、どれも被災した方々へいつどのようにどの程度渡されるのか不明点も多いのでもどかしく感じていました。このようなプロジェクトが他の漁協にもあったらよいのにと思います。東京近郊で販売イベントがある際はhttpに掲載して下さい。是非行きたいと思います。

新聞を拝見しました。1口ですが・・・参加させていただきます。高年齢でここまで届くのに時間がかかりました。年令を重ねた人はパソコンを使用できない人もいると思います(私もあまり得意ではありません)、電話番号がわかれば参加する人が増えるのでは・・・と思いました。幸運をお祈りします。 ありがとう。

大槌町水産業の一日も早い復興を願っています。体に気をつけてがんばってください。

朝日新聞でプロジェクト立ち上げを知り支援しようと思いました。頑張ってください。

朝日新聞を見て サポーターになりたいと思いました。微力ながらお役に立てれば幸いです。

災害で大変でしたね。今からでも色々な捕りたて魚をクール便で送る事業は出来ませんか、希望者は多いと思いますが

気持ちばかりですが、みなさんのお手伝いをさせてください。

魚大好きです。がんばってください。ずっと応援します。

皆さんのパワーと技術が復興への道となると確信しています。群馬より応援しています!

少しですが参加させていただきます。早く立ち上がって元に戻ることを待っています。

少しでもお役に立てればと思います。震災復興義援金もしましたが、目標が明らかなのが頼もしいです。

一日も早く美味しい海産物が出荷できるようになるのを祈念しております。

年金の身ですのでささやかで申し訳ありませんが、復興に役立ててください。一日も早く再建されて、元のあの美しい三陸になってほしいものです。

朝日新聞で拝見しました。ファンドなどを検討していましたが、やはり直接応援したいと思い、支援を決めました。

年金生活ですが、気持ちだけの応援です。みんなで、がんばれればいいですね。朝のこない夜はないですし、雨が降っても、晴れて青空が広がります。東北産の品々があふれる日を楽しみにしています。

釜石市出身です。一刻も早い復興を願っています。頑張って下さい。

私たちひとりひとりにできることは限られていると思いますが、みんな何か力になりたいと思っています。少しですが、大槌の漁業復興のために使っていただければと思います。

三陸沖地震と言ったら津波を思い起こしますが、今回の大地震&大津波は想定をはるかに超え大被害に至ってしまいましたが、現地の皆様方が日夜復旧、復興にご尽力されて姿は地震のエネルギーにも勝る底力ではないでしょうか。過去幾度かの難関を当地の人達は涙して立ち直ってこられた、必ずや明るい街を作り、元気な漁を営むことでいち早い復興を念じてやみません。皆様方の技術の結晶で水産業を再興し地域の活性化のために先導してください。頑張れ〜〜。 (18歳時迄塩釜在住の禿親父より)  

ささやかながら応援させていただきます。どうぞ、がんばって再建してください。心より、祈っております。

主婦で小さい子供がいるため私自身では何もできないので こちらに参加して少しでも復興に参加できたらと思います。遠く離れた関東でも大きな揺れを感じてとても怖かったので、東北の皆さんはもっともっと恐ろしい思いをしたと思います。頑張って下さい。

大震災にめげず復興目指して頑張ってください。一日でも早く復活することを心よりお祈りいたします。

大槌町の数年前に宿泊したホテルで、夕食に出た新鮮な魚の味が忘れられません。そのホテルも津波の被害にあわれました。皆さんの努力で一日も早い復興を、心から願っています。

祖父母の家が吉浜にあり、岩手が大好きです。GWにボランティアで初めて大槌に行きました。バスから見えた景色に皆言葉を失いました。その時作業した建物の天井や梁からは、サンマが何本も突き出している状態でした。このお盆には宮城で活動しました。被災地はどこも本当に大変で、この先どの様な街づくりをするのか…長い時間が掛かると思いますが、頑張って下さいね。ツアー参加でだいぶ遣ってしまったので、気持だけですが。いつか鮭が届いたら、釜石で育った母に贈りたいと思います。

東北に何度か行きました。いつもとっても優しくてあたたかい人達ばかりでした。優しくしていただいた方たちの少しでもお役に立てればと思います。

朝日新聞の「やる気、ノウハウがあっても、資金がありません!」を見て出資を決めました。私は、こちら(東京)でチャリティー・コンサートや、募金活動に複数関わりましたが、支援金の使途が分かりづらく、不満がありました。今回のような支援方法があることを知り、喜んで支援させて頂きたいと思い僅かですが、支援させて頂きます。おおつちの皆さん、日本の海の幸を守るためにお働き下さい。応援しております。

朝日新聞を見ました。大槌町のニュースは何度も見て胸を痛めておりました。私は福島市に住んでおります、毎日目に見えない放射能の事が頭から離れません。ほんの少しですがお役に立てれば嬉しいです。どうぞ皆様お体に気をつけて頑張ってください。

大地震のどん底から、復興に向けて頑張る皆さんのほんの少しだけでもお役に立てればうれしいです。一日も早い復興をお祈りしています.

頑張ってください。大変な目にあった皆さんですが、力を合わせて町を復興させてください。祈っています。

おおつち皆さん応援してます!!!

1口申し込みます。復興をお祈り致します。

何か役に立つ事柄がありましたら言いつけて下さい。 68歳暇と多少の余裕はあります。私も会社経営していました、いろんな事が、これからもあるでしょう。体に注意して下さい。

私は、山で育ちました、海とゆうと美しさだけしか知りませんでした、津波のテレビを見ていて、ただ信じられない恐ろしさだけが・・・・でもそこに生きていらっしゃる方たちは、良いところ怖いところ その付き合い方、知っていられるとおもいますこれから1日も早い復興をお祈りいたします。

大槌町は15年ほど前、仕事で、津田農水(株)に行ったことがあり、気になっていました。皆さんのお役にててれば、幸いです。

この度の大震災に際し多大な被害を被られましたこと、心よりお悔やみ申し上げます。皆様の健康とご活躍を心より応援しています。みなさまの強い志に感動しました。私が元気を貰いました。ありがとうございます。

応援しています。

87才の年金生活者のため少額で恐縮ですが、激励の意味で送金させて頂きます。

頑張っている皆さんを、ささやかですが、応援します。

がんばってください。ささやかですが、復興を信じて、応援します。

今日の新聞を見て協力したく思いました。たとえ「日赤義捐金」にて協力しても中々被災者にまでとどいているのかわからない情況を思うと支援側からは歯がゆい思いがします。今回、このような協力ができればと思っていた矢先でした。小生も北国に育ったせいか、さば、さんま、鮭、いくら、いか等の名前に親近感があり協力したくなります。早く東北の港町が活気を取り戻しおいしい魚を都心へ供給してくれることを祈っております。「ガンバレ、ニッポン」

16日付の朝日新聞で取組みを知りました。お魚大好きです。ささやかですが、お役にたてばと思います。

心ばかりですが送りますので皆さん頑張ってください。

6月に南相馬市へボランティアに行ってきました。その惨状は大変なものでした。なにか具体的、継続的になにか直接支援ができないかと考えていたところ、今日朝日新聞をみてサポーターになろうと思った次第です。成功お祈りします。頑張ってください。

少ないですが 応援させて下さい

一口だけですみませんが今、入金手続きをしてきました。これからまだまだ大変な苦労が続くと思いますが、前進してください。健闘を祈っています。

無理せず前向きに進みましょう。

三陸の漁業関係者が震災前の生活を取り戻し、生き甲斐のある毎日を送れることを祈り、わずかですが、協力させて頂きます。

ささやかながら応援させていただきます。頑張ってください。

一日も早くお仕事が再開されますように!何らかの支援をと思っていましたら今朝の新聞で呼びかけを読みました。代表者と同姓のよしみで即決断。サケが届くのを期待しています。

一緒にがんばりましょう。

がんばってください!

朝日新聞の記事で知りました。義捐金よりも確実に直接に、被災された方々のためになると思い、妻とともに参加させていただきます。大槌町の水産業の一日も早い復活を応援しています。

8月16日の朝日新聞でみなさまの思いを知りました。まことにささやかですが、貧者(年金生活者)の一灯です。海でつながる港町横浜から応援させてください。海の幸が届けられるのももちろん楽しみですが、『大槌』の復興を心から楽しみにしています。

海育ち魚好きです。人とやる気があれば怖いものなし。心から応援しています。

お疲れ様です。50歳の我が身に同じ災難が振りかかったとしたら...皆様のご苦労は大変なことであろうとお察しいたします。体が資本です。無理をせず、ゆっくりとお進みください。また、少ない口数ですみません。

復興後の云々はお気遣いなく、全額復興資金としてご使用ください。

気持ちだけですが・・・。応援してます。

ささやかな支援ですがお役に立てれば嬉しいです。

早い復興を願っております。本日、現金書留にて郵送いたします。

復興を応援します。がんばってください。現金書留で、後で送金します。

東北人、果ては日本人の底力を世界にみせつけてください。微力ながら応援しています。いつまでも忘れません。

少しでもお役に立てればと思い、送らせていただきます。一日でも早い復興を願っています。

朝日新聞で知りました。少ない力ですが、みんなやれば大きなうねりになります。是非とも成功させてください。応援します。

大災害から立ち上がる皆様みずからの知恵と力に拍手を送りたい。直接届ける確かさがありますね。ささやかですが思いを込めて送ります。

活気有る、大槌町に早く復興出来る事を楽しみにしております。

わずかですが協力できればうれしいです。復興にはとてつもないエネルギーが必要とおもいます。皆様お体に気を付けて頑張って下さい。

お父さん達の心意気に心打たれました。皆さんの力で大槌の町を復興させ、新しい大槌の歴史を作ってください。あらまき鮭楽しみにしています。

少ししか協力できませんが、復興を心からお祈りしております。焦らず、慌てず、じっくりと着実に取り組めますように。

震災復興に心より応援します。がんばって下さい。横浜より愛を込めて「フレーフレー大槌」

以前、大槌に旅行に行った時に、大槌の皆様に親切にしていただきました。ささやかですが、夫婦で一口ずつ応援します。東北地方の農水産物を買うなど、できることから少しずつ、毎日の買い物でも応援しています。

先日、娘の旦那がボランテアで大槌町へ行って来て話を聞きました。私たち夫婦はなにもお手伝いできませんが、この企画に協力させていただき、皆さんの健康と一日も早い復興をお祈りします。

新聞で見ました。早く仕事が始められることを期待しています。

復興はまず産業から頑張れ 応援します。

がんばってください。

やる気を応援します。

大きな輪が広がる事を祈ります。

メールアドレスは携帯です 明日には送金致します 頑張って下さい! これから仕事です。勤め先のパソコンから送信

少額ですが、少しでもお役に立てればうれしいです。必ず復興されますように、札幌よりお祈りいたしております。

せめての一助になれば

一日も早い復活を心待ちにしています。

とても大変な時立ち上が皆さんに感動させていただきました。本当にありがとうございます。この感動のに感謝をこめわずかばかりで申し訳ありませんが、参加させていただきます。

被災地の皆様が頑張っておられる姿に私たちの方が生きる勇気を頂いています。ささやかですが私にも力になれることがあればと思います。

朝日新聞を今朝読みました。皆さんのやる気が伝わってきました。大槌が盛り上がることを期待します。

宮城県の出身者です。先月末に石巻漁港の惨状を見てきました。大槌も更に大変な状況と思います。皆様の一日も早い復興を心から祈念いたします。

千葉九十九里の浜より私達夫婦も応援していますよ!

皆様の熱意により必ずや復興できると確信しています。そして良質な水産物を全国に提供してください。(朝日新聞記事をみてささやかですが、応援させていただきます。)

復興のために、出資のような形で被災地の事業を支えられるといいなと思っていました。

絶対に負けないで頑張ってください。ずっとずっと応援してますので・・・日本国民みんなで頑張って乗り切りましょう。

少しでもみなさんのお役にたてれば。1口の参加ですが人生、仕事の復興を!

今朝の朝刊で、このプロジェクトを知り、微力ながら支援させていただきました。横浜の地から、皆さんの士気を今後も応援させていただきます。

2歳の娘・夫と3人で東京で暮らしています。地震の時は実家のテレビで、津波を実況で見ていました。何かできることはないのか、どこに募金をしたらいいのかと考えていましたところ、このプロジェクトを新聞で知りました。東京で暮らしていると、忘れそうになる現地と絆をつないで、忘れずに、一緒に頑張らせていただきたいと思います。

震災のご不幸心からお見舞い申し上げます。人の不幸は私たちの不幸代わりに負ってくれたと思います。僅かしか贈れませんが東北三県に同様に対処したいと思います。

朝日新聞の記事で、みなさんの頑張りを知りました!ささやかですが、応援させていただきます!おいしい魚がたくさんとれる日が、また来ることを願っています。

被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。今朝の朝日新聞記事で読みました。「やる気はあります。ノウハウもあります。資金がありません」を見ました。木の屋石巻水産にも支援金を送りました。一刻も早い復興、復旧を祈念しています。頑張れ、「立ち上がれ!ど真ん中、おおつち」を応援します。

私の父のふるさと「岩手」の復興とみなさまの笑顔があふれることを心からお祈りいたします。ささやかですがその一助となれば幸いです。

早期の復興と皆さまのご健康を願ってます。

福島県も被災県であり、いまなお原発の放射線と戦っています。少額で申し訳ありません。頑張って下さい。としか言えなくて残念です。

朝日新聞の記事を拝見しました。少しの支援ですが、お役に立てて頂けるとありがたいです!!

小額ですがお役に立ててください。

被災者の方々の頑張りに敬意を表します。何か私のできることは無いかと思っていますがなかなか見つかりません。このプロジェクトも有効かと思いますが、提供した資金に応じて商品を送っていただく回数を増やす(個人で消費できるように)様な企画はできませんか?何年かかってもよいと思います。(私は死んでしまうかもしれませんが問題とは考えません)管理に費用がかかるのでしょうか。

東京に住んでいますが、今回の震災被害は他人事に思えません。小さいですが、少しでもお役に立てればと思います。がんばってください!

朝日新聞みました。わずかですが送金させていただきます。具体的な支援になり大変うれしいです。残暑厳しく皆様には、お体にお気お付けて、あせることなく、大漁旗が大槌の港中にあふれることを、上尾から応援しています。

魚好きサラリーマンです。微力ながら応援しておりますので、頑張って下さい。

朝日新聞(8/16)朝刊の記事を拝見しました。この度の甚大な被害と精神的苦痛の中にありながらも事業の再生を決意された御心情を思い、その勇気に敬意を表します。私たちの方が却って勇気づけられているような気さえ致します。何とぞお体を大切にしつつ、地域の方たちのためにご尽力ください。大槌町・岩手県共に行ったことはありませんが、産業と街の再生を心より祈念いたします。それから、直接寄付とは関係ないのですが、少々Web関係の仕事をしているので気になったことを一点だけ。このサイトのバナー/リンク用のスクリプトがあればいいのになぁ思いました。、一口1万という金額が厳しい方でも支援でき、期間限定でも効果が期待できると思います。どちらのシステムでサイト構築をされているのか分かりませんが、技術者/エンジニアの方にお尋ねになるとよいかと思います。

300年に一度の天災でもその気になれば必ず復興出来るはずです。頑張って下さい。

ほんの気持ちですが、がんばってください!

震災のご不幸心からお見舞い申し上げます。人の不幸は私たちの不幸代わりに負ってくれたと思います。僅かしか贈れませんが東北三県に同様に対処したいと思います。

平常の生活に1日でも早く戻れますよう心から応援申し上げます

今朝(8/16)の朝日の記事。 皆さまの復興への意気込みに共感致し、ささやかですが参加致します。 遠隔地へ単身赴任中の倅の分は、別に参加します。

体力的には支援出来ませんので、少しでもお役に立ちたいと思って投資致します。

大槌町の被害の皆様にお見舞い申し上げます 今は複興へ微たる金額ですが手助けさせていただきます

復興応援しています。必ず出来ると信じています。少しですが、復興の力添えになれれば幸いです。

皆様の事、新聞記事にて知りました。大災害に合いながらも力強く復興に邁進されておられる様子を知り、いくらかでもお手伝い出来ればという思いです。遠くからですが、皆様のご活躍応援しています。

7月に秋田県横手市の友人宅を経由して、宮古市から被災地を仙台まで下り帰ってきました。たいした支援は出来ませんが、お土産を沢山購入してきました。今回の支援も全国的に広がるよう応援しています。 全員一丸となって乗り切って下さい。

一生懸命、頑張られている気持ちが、伝わります。僅かな金額ですが、復興にお役立て下さい。幸いにも、私たちが住む町は、災害が有りませんでした。遠方からですが、皆様のご活躍を祈念し、地域のリーダーとして引っ張って下さい。必ずや立ち直れます。

一日も早い復興を、心より祈念いたしております。東北魂、ここにあり!私は福島県出身、妻は岩手県出身です。

一昨年前 三陸海岸を旅し海の幸を満喫させていただきました。一日も早い復興を願っています。

大槌のみなさん頑張ってください。わずかですが是非お役に立ててください。1日も早い復興を願っています。

皆様方を応援しています。ふれふれ東北・フレフレ大槌!!

何度か三陸海岸で海の幸を頂きました。沢山の方のお蔭で頂く事が出来たのを痛感してます。皆様の復興を心よりお祈りいたします。

遠隔地のため直接お手伝いできませんのでこちらで援助させていただきます。

朝日新聞で知りました。少しでも力になれれば、と願っています。

少しですが復旧の役に立てばと応募させて下さい。先はまだまだ長いと思います体に気をつけ前進し下さい。

ささやかながら、応援団に参加させていただきます。でっかい狼煙があがる事、期待してます。

日本国の根幹は漁業、農業、林業です。大変でしょうが、三陸漁業の復興をぜひ実現して下さい。

ふるさとの元気を、微力ながら応援します。生産活動頑張ってください。

今日の新聞で知りました。些少ですが送ります。早い復興を願っています。

魚の宝庫、三陸の復興をお願いします。

目的が明確で応援し甲斐があります。頑張って下さい。シャケはあってもなくても構いません、気にしないで早い復興を成し遂げて下さい。

多くの同窓が東北の水産業に従事しており、会報をみますと、改めて被災の大きさに驚かされます。時間は掛かると思いますが、一歩一歩、復旧、復興に向け頑張ってください。貴会のご成功をお祈り申し上げます。

震災が起きて以来、赤十字や三県の災害対策本部等や、あしなが基金へと、小額ながら支援金を送ってきましたが、具体的に支援が目に見える本プロジェクトにも支援させていただきます。

被災お見舞い申し上げます。東京のスーパー等では、三陸の魚介類をあまり見かけません。美味しい三陸ワカメも買えず、寂しい限りです。今回の2口は、寄付させていただきますので、商品をお送りいただく等のお気遣いはいただかなくても結構です。事業再開までには、まだまだたくさんの困難があるかと思いますが、未来志向で、必ずや復興を成し遂げてください。微力ながら応援させていただきます。多くの協賛が集まって、一日も早く水産加工品の生産が再開できますように。

我が家は 夫婦ともども岩手にお世話になています。第2の故郷でもあります。微力ですが、いろいろ続けて応援したいと思っていますが、基幹となる産業が復興の第1歩です。大変ですが皆様の健闘を祈っています。

あしなが育英会を支援しています。町が元気になることが子供たちにとって何より大切ですね。お魚大好き人間として少しでもお役にたてたら嬉しいです。

ご苦労が多いでしょうが、ご健闘下さい。現金書留で送金させて頂きます。大槌は母親の里で、子供の頃によく遊びに行きました。今回の津波で、叔母とその長男が未だに行方不明のままなのが切ない限りです。尚、荒巻は弟が送ってくれますのでご送付頂かなくて結構です。早急に復興されることを祈っております。

どんな言葉も見つかりません。色々事情があり、わずかで申し訳ないですが、少しだけでも協力させていただきたいと思い申し込みます。希望を持っていきましょうね。

今朝の新聞記事で知りました。たったひと口で申し訳ありませんが、立て直しを願っております。

なんにも出来ない自分がはがゆくて。でも、ずっと思い続ける事はできます。それしか出来ない。ごめんなさい。

今朝の朝日の朝刊で知りました。皆様が復興に向けて頑張っていっらしゃる様子。すこしでも応援したいと思います。 がんばれ!おおつち!

大変な状況にあって、人こそ宝、皆様の心意気が実を結びますように希ってます。

ささやかながら応援させていただきたいと思います。義捐金はなかなか被災者に届かずもどかしさがありますが、こうして直接事業に応援できることは、こちらとしても復興が実感できるわけでうれしく思います。大勢の出資者と一刻も早い復興をお祈りいたします。

生活再建のために目標を持って取り組んでいる皆様、少しでもお役立て下さい。

手本となるよう、先駆けてください。応援します。

心から応援しています。一日でも早い復興を祈ってます。

20年ほど前、妻と愛犬一緒に自家用車で夏休みを三陸旅行しました。あの美しい自然とそこにお住いの皆様の生活が3月11日の大惨事で大打撃を受け大変胸を痛めていました。ささやかな募金には郵便局から参加しましたが今朝の新聞を見まして、皆様のプロジェクトに直接参加させて頂きたいと思います。力を合わせ前を向いてお進み下さい!

大変ですが頑張って下さい。応援しています

1日も早い仕事の再開を応援しています。頑張ってください

地域の人たちが中心となって1日も早く復興されることを心から願っています。

みんなで、力を合わせて進もう!ファイト!

暑さに負けないように、お体に気を付けてください。

ツイッターのRTでこちらを知りました。岩手産の素干しワカメをいつも食べていたのですが、乾物屋でも遂に在庫がなくなったとのことで、店頭から姿を消してしまいました。再入荷できるようになるのは数年後だろうと聞き、寂しく思っていました。漁業の復興はもちろんのこと、皆様が元気でいてくださることを願ってやみません。些少で申し訳ないですが、お役に立てば幸いです。乾物屋に皆様の丹精の成果が再び並ぶ日を、心待ちにしております。(銀行よりお振込みいたします。よろしくお願いい申し上げます)

震災以降、仕事の関係で何度も大槌を訪れました。なかなか先の見えないなかでも、一歩一歩前に進もうとされている町民の方々に触れ、微力ではありますが、大槌町の復興の一助になればと願っております。がんばっぺし!おおつち

新聞記事を拝見しました。このプロジェクトを立ち上げるまで、どれだけの葛藤がおありになったのかと思うと胸が苦しくなります。立ち上がれ!というお気持ち、このプロジェクト、本当に素晴らしいと思います。こんなに立派な方々がいらっしゃるんですから、必ず大槌町はより強い町に生まれ変わります! 大槌町産の海の幸が、店頭に並ぶ日を楽しみにしております。 (大学3年女子)

送ってくださる商品は余裕が出来てからで結構ですよ いっときでも早く復興出来ますよう祈ってます

早く、復興できるように

気長に待っておりますよ。体が大事ですからね、気をつけてやってくださいね。

やる気があればどんな事でも出来ます、頑張りましょう、

心から応援しています。乗り越えましょう。

このような支援しか出来ませんがみんなで力を合わせればなんでもできます。

8/16の朝日新聞をよみました。ほんの少しの金額ですが、小学4年の娘もおこずかいを2000円だしました。彼女の中にも共に復興に協力していくという芽が育っていってくれたらなあ。と思います。サケや海産物がとれるようになっても送ってくださらなくても結構です。そちらの街の方たちの食卓に並び笑顔になられたお写真などをHPに乗せてください!それが最高の特産物です^^)

今朝の朝日新聞の記事を見て皆様方の心意気に賛同しました。僅かですが協力させてもらいます。1日を早い復興を心から祈っています。神奈川県横須賀より。

筆舌に尽くしがたい被害を被った被災地の皆様方が,復興に向けて元気に立ち上がられたことに私たちも励まされる思いです。私たちも一緒に頑張りたいと思います。

僅か乍協力させていただきます。希望が成就されますことを祈念しております。

この度の地震・津波の被害に言葉が出ませんでしたまた絶句しました。今も悲しくなる事があります。大変だとおもいますが代表の芳賀さん始め漁協の皆さんが力を合わせひとつになり一日も早い復興する事を節に願っています。健康に充分留意してください。

微力ながら協力させて頂きます。早々の再開 心より願っております

早期の復興をお祈りいたします。「立ち上がれ」「前を向いて歩こう」と皆が思って見ています。

出来るだけ応援します。頑張って下さい。

少額で恐縮ですが少しでもお手伝いということでお許し下さい。人間強い意志と粘り強い気持ちが有れば出来ます。壁も当然あると思いますが、そこは皆様の知恵の出しどころです。

一日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。

後期高齢者の夫婦のため、気持ちはありましても何も復興のお手伝いが出来ずに、ただ、ただテレビを見ては涙を流す毎日です。年金からのお手伝いなので、高額の協力が出来ないのが悔しいですが、気持ちだけでもと思い申し込みました。陰ながら、何時も応援しております。

一日も早く復興できますように応援しています。海の幸楽しみにしてます。

以前仕事で一度だけ大槌に行ったことがあります。美しいところで、お魚が美味しくて、びっくりしました。新聞でプロジェクトの事を知り、美味しいお魚と美しい風景の大槌を、ささやかですが応援できればと思います。「三陸の恵み」が届くのを楽しみにしています!

実家は赤浜です。震災で赤浜も壊滅状態です。家も無くなり、姉が犠牲になりました。復興の為に何か協力したいと思っておりました。わずかですが影ながら応援していきたいと思います。是非頑張ってください。

これからも応援します。

本日、朝日新聞読みました。ささやかながら応援します。一日も早い復興をお祈りいたします。

発災以来5カ月、復旧に向け頑張っておられることを報道で知りました。小さな応援しかできませんがどうぞ頑張ってください。日本は地震、津波、噴火などの自然災害にたびたび襲われましたが、その都度、先人たちは苦難を乗り越え、現在の日本を築き我々に残してくれました。皆さんのど根性で大槌町を再建され子孫に引き継がれますようお祈りいたします。

代表 芳賀 政和 様活動を期待します。健康でご活躍をお祈りします。蛇足ですが太りすぎは、自己抑制が、出来ずわがままな証拠です

盛岡出身です。おいしい三陸の幸で育ちました。豊かな海の幸を全国に届ける、すばらしいお仕事だと思います。漁業を誇りとする皆様が一日も早くお仕事を再開することができますよう。心より願い、祈っております。

体に気を付けながら、ゆっくりで良いので復興してください。

一日でも早い復興を願ってます。

日本の将来かんがえてみても、是非是非 皆さんに頑張ってほしいと願っております。

現地等でボランティアを考えていたのですが時間等でできないので、今回微力ですが応援と思い応募しました。皆様の力で早く、しかしあせらずに復興ができれば、と思います。末永く応援したいと思っています。余震、暑さで大変でしょうが頑張って下さい。

自ら復興しようとする強い意志と力を感じます。準備に総額いくら必要なのか教えていただけるともっと良いと思います。 1日も早く地元の産業が栄え、それが生きる力につながって欲しいです。 観光で訪れられるようになるくらい街全体が復興する日を願い申し込ませていただきます。

良き案だと思います。年金生活者なので1口しかできませんが,がんばってください。

一刻も早く再開され、おいしい魚が食べられることを楽しみににしています。

一日も早い復興をお祈り致します。少しでもお役に立てば嬉しいです。

新聞を拝見。少しでもお役に立てればと思って、年金ぐらしの為、わずかですが振り込みます。皆さんの笑顔が1人でも多くなるとイイナ〜と思っています。頑張れ!!おおつち!!! 頑張れ東北。

早い復興を願っています。応援しています!がんばってください!

おいしい魚のファンとして、ささやかながら復興支援活動に参加させていただきます。

この度の震災では、本当に大変な事でございました。想像をし得ないご心中を想い、今でも涙が止まりません。素晴らしい立ち上がり、心から応援致します!すぐには達する事が出来なくても、1がなければ10はやってこない、1を積み重ねていけば必ず10にたどり着く事を信じましょう。1日も早くその日が来ます様に、鎌倉から願っております。

皆様の地元での事業継続意欲に、私も力を頂いたような気がします。少ないですが、僅かながらもお役に立てれば幸いです。

新聞とホームページで、みなさまのやる気と笑顔を感じとることができました。私も元気をもらって一緒に手を携えていきたいと願っています。復興は今までの生活を意識しながらも、新しい大槌を作るエネルギーにしたいと思います。そのお手伝いをしたい。私たちの子孫だけでなく世界の人々に変革する大槌を知らせましょう。

ホンの気持ち、頑張ってください!

当方も被災地ですが、被害は軽微でした。地震保険金が下りましたので、少額ではありますが、応援させていただきます。海の恵みは地震があっても、変わることはないと信じております。ご健闘をお祈りいたします。

多くの親戚が石巻におり、被災しました。先日やっと仮設に入居できたところです。震災は人ごとではないと実感しました。このたびの震災に対しての募金を何件かしていますが、使途がいまだ決まらないようでもどかしく思い、この頃はこのようなプロジェクトに参加させていただいています。大槌でも立ち上げて下さって嬉しく思いました。ぜひ応援させてください。

年金生活で微力ですが1日も早く再開でき元気になられることを願っています。

ほんの気持ちだけですが、応援させて下さい。復興をお祈りしております。

海からとれるものは何でも好きです。おいしいですから。加工品も好きです。それを私の食卓まで届けてくださる方たちに感謝したい、そのために応援したいのです。ガンバッテ、頑張ってください!

三陸の海も人も変わらない。変わってしまったのは、形あるもの。そう思っていてもいいですか・・・

一口だけで申し訳ありませんが、サポータに応募させて頂きました。宮城県北部の出身です。一日も早い復興を願っております。

3.11の被災県ですが、家もあり働く場所もあります。少しでも役立てるならと思います。一日も早い復興を願っています。

復興プロジェクト新聞で知りました。  被害の大きさは、報道でしか知りません。 3.11をこの先も決して忘れる事はないと思います。僅かですが協力させて下さい。 頑張ってください。

趣旨に賛同しましたので、ツイッターを通じてフォローしてくれている方々にここのURLを知らせました。

少しでも、心ばかりでも応援したく出資させていただきます。

ささやかですが応援させて頂きます。

亡父の出身地は八幡平市安代町です。私の体の中の半分は岩手です。少ないですが復興のお手伝いになれば幸いです。何かと大変でしょうが、、お体に留意され頑張ってください。早期の復興を祈念しております。

1日でも早く震災前の姿に戻ることを願っております。

応援します。頑張ってください。

今回の被災、お見舞い申しあげます。義援金等もさせていただきましたが、ニュース等で知る限りでは、なかなか義援金の配布がおそいようで、なにか別の形でまた支援出来ないかと考えていたところ、今朝新聞で知り、早速参加させていただきます。節電で、暑い中、どうぞお体ご自愛ください

謝礼の「あらまき鮭1本」+「三陸の恵み」はご辞退します 一日も早い復興を願っています。株式会社にして 出資金として資本を集める方法も良いかと思います

震災前よりおいしい物が出来る様に頑張って下さい。こちらは、気長に待ってます。

活動仲間が1週間前、友人の葬儀に出席するため大槌町に行き、現地の様子を聞いたばかりです。本当にわずかな金額でお恥ずかしいのですが、少しでも皆さんのお力になれたらと思います。

私の実家も山陰で水産加工業を営んでおりましたが鰯の漁獲高減少など様々な要因で廃業いたしました。大槌の皆様の取り組みを知り、故郷を応援するような気持ちになっております。わずかですが有効に活用していただければ幸いです。

復興の第一歩は、やはり地場産業の再生かと思っています。ささやかではありますが、応援させてください。

今までおいしいものを沢山届けていただいていたことに今回改めて気付かされました。全ては健康から。健康は食べ物から。いつも皆様のご健勝をお祈りしています!

今朝の新聞記事で募集を知りました。ささやかですが支援させて下さい。皆様方の成功を心より祈っております。お金は、ご指定の口座に振り込みます。

漁業復興に頑張ってください。

復興へ向け応援しています。

ささやかですが。お手伝い。させていただきます。

早く狼煙があがることを祈念しています。

今日(16日)新聞を見ました。私も四国の漁師町の出身、成功を祈念しております

銀行振込させていただきます。少ない額で申し訳ありません。

東日本大震災では甚大な被害に見舞われましたこと、お見舞い申し上げます。今朝の朝日新聞の記事を読み、少しでもお役に立つことができるのであれば復興のお手伝いをさせていただきます。今後も大槌町の皆さんの支援を続けていきたいと思います。頑張ってください!!!必ず復興しますよ、皆さんの力で。

年金生活で微力ですが、再興を願っています。

このたびの大震災に心を痛めております。何か出来ることはないかと考えておりましたが、今朝の朝日新聞記事で御地の復興への思いを知り、少しでもお役に立てればとの思いから1口ですが申し込みいたします。暑さの厳しい折皆様どうかお体に気をつけてお過ごしください。一日も早い復興を心からお祈りいたしております。

焦らずに、少しずつ前進してください。商品は、5年先、10年先でもかまいません。皆様の仕事が軌道にのることを最優先してください。少しずつ支援させていただきます。

一日も早く大槌が復興することと、大槌の皆様に笑顔が戻りますように願っていす。千葉より応援しています。

頑張ってください。 立ち上がれ! 日本  立ち上がれ! おおつち!!

頑張ってください。

今朝の朝日新聞で復興支援プロジェクトを知り、さっそく、申し込むことにしました。ほんの少しの出資でごめんなさいね。でも、きっとたくさんの賛同者が全国から現れることと思います。豊かな海の幸がたくさん収獲できる日を心待ちにしています。新巻鮭、楽しみにしてますからね!(^^)! がんばれ、大槌町のみなさん\(^o^)/

この度の大震災よる大津波の被害について、特に大槌町の皆さまに心底からお見舞い申しあげます。 この大津波で大槌町新町に居住の友人ご夫婦が8月16日現在も行方不明です。 一刻も早い大槌町の復興と友人の発見を祈りつつ当プロジェクトに参加させていただくことにしました。

魚、大好き!大槌町 頑張れ! 東北出身者 年金生活者

皆さんの「やる気」に勇気づけられ、応援させてもらいたいと思いました。

ささやかですが、お役に立てばうれしく思います。皆様が、一日も早く普通の生活に戻れますよう、願っております。

美味しいお魚が送れるよう祈っています。

朝日新聞の記事をみました。魚好きのためにも、再建してください。

昨日もニュースで、「TVで見た感じとはかけ離れた現状」と話していた人の顔を思い浮かべます。復興とは名ばかり、時間ばかり経ってあっという間に厳しい冬がやって来ます。まだ被災地に足を運んでいませんが、少しずつ色々な所に気持ちだけでもと思いメールで失礼します。この猛暑、皆さんくれぐれもお身体労ってお元気にお過ごし下さい。数日前夕方歩いていましたら秋の虫の音がしました。一日も早い人並みの生活が戻ります事、遠くより応援しています。

今日、朝日新聞で見ました。頑張ってください。バッグを買ったと思って、そちらに投資することにしました。送金宛名や書留宛名がうんざりするほど、長いのでもっと短く簡潔にしてくれるとありがたいです。宛名を書くのが大変すぎて、送金をやめたくなるほどで、改良したほうがよくないですか?今、書留を書いたら、あて先が書ききれませんでした。

例年、東北方面へサケ釣りに行っていたこともあり今回の震災、原発による東北のサケ関係、漁協関連方々への被害は大変気になっていました。8月ともなれば鮭有効調査の申請を考える頃であり、再開できる場所があれば支援のためにも行こうかとまさに思っていたところ、たまたま今朝の新聞をみたところです。。天災、人災に関わらず、鮭は変わらず戻ってくるはず。大槌町の復興を支援します。

今日朝日新聞の掲載で知りました。出資という形で皆さまの復興の役に立てばと思います。こういう時こそ人の優しさ、助け合いだと思います。本当に大変だと思いますが、がんばってください!遠く横浜から応援しています!

海無し県に居ながら海釣り大好き人間です。北海道から三陸にかけての北の海産物は格別で大好きです。今回の被害は残念ですが、小さいながら復興に参加できる機会に喜んでいます。ゼロからでもやる気のある皆さんの覇気に感銘します。どうぞ一日でも早い再興を祈ります。

復興、頑張りましょう。ささやかなお手伝いができれば!

今朝の新聞を読み、少しではございますがお力になれればと思い、申込みました。

震災からもうすぐ半年。東京にいる私達も忘れたわけではないのです。でも、継続的な支援の方法がわからない・・今回朝日新聞を読んで応募させていただきました。こんな情報をもっとあちこちで知れたらと思います。これをご縁に大槌町の復興を見守らせてもらいます!人間力があるもの、きっと大丈夫。

三陸の漁業が、一日も早く元の姿に戻られことを切に願っています。そのために微々たるものですが、一助になれば幸いに思います。

私たち親子三人も、東京から応援してます!

おいしいお魚期待しています。少しでも、お手伝いになれば・・・

何か力になれたらと思っていました。心意気に感動しました。少ないですが参加させてください。

新聞を拝見しました。皆さん方の元気と本気に感動しました。何もできませんが、東京から「がんばってください」と大きな声でエールを送ります。

皆さんの頑張りに、ちょっとだけですみません。

頑張って頂戴

再興を心から応援しています。頑張ってください!

一日も早い復興をお祈りします。

家族、みんなで応援しています!!!!

8月16日、tweetから即反応。ウェブサイトで支援の数が思いのほか少なくて驚く。1口だけですが応援します。

皆様の素晴らし心意気とノウハウを活かして,是非,たくさんの鮭鱒の孵化に取り組んでください.16日の朝日新聞を見て,銀行振込をいたしました

頑張ってください。お役にたてればうれしいです。

応援しています。身体に気をつけて、みんなで復興していきましょう!

私の父は、一関がふるさとです。子どもの頃、夏休みに夜行列車に乗って、岩手に通いました。「思い出深い岩手」。復興を願い、ささやかですが、お手伝い出来ると考え、申し込みました。

早い復興をお祈りしています。

がんばって下さい!応援致します。

8月16日朝日新聞朝刊を読みました。細やかですが、応援しています。遠からず、大槌を訪ねたいと思っています。

10月1日・2日 小田原で産業まつりが開催されます。その際、PRも考えてます。 ポスター等ありましたら、是非お送り下さい。 一人でも多くの方の協力をお願いしましょう。

震災に遭われた皆さんは、言語に尽くせぬ苦労をなさっていらっしゃると思います。ささやかではありますが、復興の一助になればと思います。家族を亡くした方もいらっしゃると思いますが、気を落とさず頑張ってください。普通の生活が送れる日が来ることを祈っています。

新聞で拝見し、少しでもお役にたてるのならと思いました。すぐにとはいかないと思いますが、必ず復興して三陸の恵みが届いたときに「やっぱり復興できたんだ」と思える日が来ることを願っております。

7月末ボランティアで訪問しました。あの光景は衝撃で忘れられません。震災時は想像を絶する状況だったのでしょうね。亡くなられた人のご冥福をお祈り申し上げます。現地でお会いした人々は元気で安心しました。大槌町の皆さん元気で明るく前向いて歩いてください。 <提案>ボランティアで大槌町を支援している人達を準町民にすることをご検討ください。

大槌町の水産業者の方々、非常に大変な時ですが一日でも早く復旧し頑張ってください。ささやかですが支援させていただきます。

微々たる額で申し訳ございません。あせらずに着実に立ち上がってください。

復興まで長く時間がかかるかもしれません。東北の水産業が再び活力を取り戻すよう。ささやかながら、協力いたします。

少ない金額で申し訳ありませんが、少しでもお役に立てればと思い参加させていただきます。震災で仕事を失った人達の分まで頑張って早く復興していただきたい、と願っています。

ささやかな応援で恐縮です。> 負けるな”おおつち”

おいしい食事が、できる事を期待しています。素晴らしい漁業を、して下さい

一日も早い復興と、美味しいサケを心待ちにしています。

この度の震災 お見舞い申し上げます。朝日新聞の復興へ出資を見ました。やる気に賛同し出資します。 頑張ってください

少しですがお手伝いさせてください。健康に留意されながら仕事してください。少し時間がかかりそうですから。

三陸の漁業を衰退させないためにがんばってください。

愚息がそちらの町でお世話になっております。昨年11月、孫たちと岸壁でハゼやサバ釣りをしたことを懐かしく思い出しております。早く大槌町が復興し、また、釣りに行けるようになればと祈っております。

1年前に初めて岩手県を訪問しましたが、車窓からのアカマツ林とリアス式海岸に見とれました。今日一日もお元気で。

今朝の朝日新聞でお取組を拝見しました。毎月給料日に1万円を寄付することにしておりますが、力強く経済活動に取り組まれている皆様を直接御支援できればと思った次第です。復興を心よりお祈り申し上げます。

新聞社とコンサート(オーケストラ)会場での義援金に協力しましたが、被災された方への配分が少なく対応が遅いと思っています。新聞紙上で大槌の水産業者の方々が復興目指して頑張っているのを知り一口ですが活用して下さい。

復興に向けた皆様の取り組みに、わずかではありますが支援をさせていただきます。一日も早い復興に向け頑張ってください。

とにかくがんばれ! 必ず良い日もやってくる。

朝日新聞で復興プロジェクトを知りました。ささやかですが参加させて戴きます。復興が急速に立ち上がることを祈念しております。

一日も早く復興されることをお祈りしています。頑張ってください。

中学時代に行った陸中海岸の美しさは忘れられません。少しでもお手伝いができればと応援させていただきました。一日でも早い復興をお祈りいたします。

少しばかりですが、皆様の前に進む為のお手伝いが出来ればと思います。地域が元気になる日をお祈りしております。厚さ厳しき折ですが、体に気をつけてお過ごし下さい。

がんばれ!! おおつち!!!

16日の朝日新聞で記事を拝見。微力ながら応援させていただきます。希望にあふれた取り組みです。メンバーの皆さまのご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。

今朝の朝日新聞でこのプロジェクトを知りました。こういった支援をしたいを思っていました。気軽に頑張ってと言えるような簡単なことではないと思いますが、やはり頑張って下さいと言いたいです。

大槌の一日も早い復興を祈ります。おいしいあらまき鮭が食べられる日を楽しみにしております。

がんばれ!大槌!!横浜から見守っています。

猛暑日が続きますが、お体に気をつけてくださいませ。

年金暮らしの身ではこの程度しかできません。でも、声援している者がいること忘れずに、頑張ってください。がんばれ、ニッポン。立ち上がれ、ど真ん中おおつち 

大槌町には縁もゆかりもありませんが、皆さまのファイトに少しでも役に立てればと思います。復興に向け、一歩一歩前進していかれること、陰から応援させていただきます。

新聞で大槌町の事を知りました、復興支援に微力でも参加したいので応援します。必ず復興して下さい、復興したその時には大槌町に遊びに行きたいと思います。

皆さんで力をあわせ、大槌町を復興してください。

団結、絆 心より復興、復活を!

8月16日の朝日新聞を見て「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」を知りました。ボランティアで被災地に行く事はできませんが、元気になりたい なるんだと思う気持ちは一緒です。ご健闘をお祈り申しあげます。

微力ですが、お力になれたら嬉しいです。

サケは4〜5年後故郷の川に帰ると言われていますが本当でしょうか?どうやって検証していますか?もしそうだとしたらとてもロマンを感じます。少しですが出資します。故郷に早くサケが戻ってくるよう頑張ってください。

皆様の熱意と団結力、“やる気とノウハウ”で一日も早い復興を信じております。

趣旨に賛同し僅かですが応援させていただきます。あわてず、あせらず、皆で応援いたします。

八月上旬、カリタスジャパンのボランティアとして、大槌町で写真洗浄と縁日のお手伝いをさせていただいた者です。その時、町の方が誇らしげに語られたサケの話が忘れられません。新聞記事を観て、微力ではありますが協力させていただきたいと思いました。また大槌をお訪ねしたいです。お身体に気をつけて皆さん、前に進んでください!

今朝、新聞でこちらのことを知りました。義捐金は、どこで、どのように使われたか知らさせず、実感がありませんでしたが、このように自分の僅かではありますが大切なお金が目に見える復興にお役にたてるのであれば嬉しいです。一日でも、一時間でも早く復興できることを心からお祈りさせていただきます。

父から復興に向けご尽力されている旨お聞きしました。微力ながら応援させていただければと思いご支援させていただきます。いろいろと大変と思いますが頑張ってください。

わずかばかりですが、復興への協力をさせて頂ければと思います。以前取り寄せた小豆嶋漁業のさんまのみりん干しがまた食べられる事を楽しみにしております。

津波なんかには負けない!がんばりましょう。

美味しい海産物が沢山市場に出回るのを心待ちにしています。海の物は身体にも良いし何と言っても三陸の物は美味しいです。微力ですが陰ながら応援しています。御身体に気をつけて!。

こんな事しか出来ませんが遠くから応援しております。

数十年前のことですが仕事の関係で大変お世話になったことを思い出しています。僅かばかりでありますが何かの役にたてばと思います。一日でも早い復興と貴企画の発展を祈念致しております。

何もできませんが、皆様で力を合わせて頑張って下さい。

頑張って下さい。

全てを失った皆さんが,豊かな大槌町復興のため,大きな試練に立ち向かう行動をささやかではありますが応援させてください。

復興に向けて、ささやかですが応援させていただきます。プロジェクトの成功と地域の復興を喜べる日が、私自身の目標にもなり、頑張っていけそうです。参加の機会を与えていただき、ありがとうございます。

始めまして、今朝の新聞で知りました。皆様方、元気で頑張っているのにこれ以上頑張れと言うのは酷とは思います・・・がそれでも頑張れと言わずにいらません『頑張れ』。被災地への義援金は届かないようなのでこちらなら直接届くので貧乏な年金暮らしで心ばかりの金額です。何かの足しにしてください。

今朝(8/16)の新聞で知りました。わずかですが、私の気持ちを送ります。1日も早く復興されんことをお祈りしております。埼玉より

本格復興を応援しています!専修大学松戸高校の和太鼓部の顧問をしております。生徒たちは、数年前にいただいた大槌の大漁旗を掲げて、1日も早い本格的な復興を祈りながら、海の曲を演奏しています。9月第5週に部員たちと一緒に大槌町に行く予定です。その節はご挨拶にうかがいたいと思っております。

1日も早い復興を、応援しています。

早期の復興を心より祈っております。ささやかながら応援させていただきます。

震災お見舞い、申し上げます。1日も早い復興を願っています。立ち上がれ! ど真ん中 おおつち!!

がんばって下さい。今日銀行から振り込む予定です。

町長さんはじめ、多くの方々が犠牲になられたことに心からお悔やみ申し上げます。この大震災から皆さんが必ずや立ち上がってくれることを信じて、長い目で少しでも協力ができればと思っています。いつか元気な大槌町を見に行きたいとおもいます。

復興できるように頑張ってください。僕たち、東京から応援しています。

先日は家族全員、大変お世話になりました。東京にお越しの際は、ぜひいらしてください。何かお力になれることがあったらお手伝いさせてください。

おおさかのばかっぷるライダーくーみん&りょうです。大阪の宣伝隊長(自称)として応援してますね。

町長さんはじめ、多くの方々が犠牲になられたことに心からお悔やみ申し上げます。

プロジェクトのスタート、おめでとうございます。
皆さんの活動の足跡は何百年先にも残り、町の歴史として子や孫の代まで語り継がれると思います。その活動に是非参加させていただきたいと思います。どうか仲間に入れて下さい。

大槌復興の狼煙をあげられた皆様へ敬意を表します。町長以下数十人を失い行政機能が麻痺した大槌町、その中で一人立つ精神の皆様の行動は歴史も賞賛するものと信じます。どうかプロジェクトを成功させて下さい。そして私たちにたくさんの笑顔を届けて下さい。皆様の笑顔が欲しくて参加させていただいています。宜しくお願い致します。


l トップページ l プロジェクトについて l 支援・サポーター募集 l メンバー紹介 l 応援メッセージ l よくあるご質問 l お問い合わせ・ご連絡 l メールマガジン l
Copyright(C) 立ち上がれ!ど真ん中・おおつち. All rights reserved.